« 祝!300万アクセス突破 | トップページ | 2013.06.23の公園とか »

2013年6月23日 (日)

2013.06.22の海

朝一から同級生がやっているお店に散髪に行き、パソコンを新調したようなので、メールやいろんなデータを移行してあげたconfident


そして海へwink

Sw130622_1

対岸にはシャア専用の船と、土をえっちらおっちら対岸まで運ぶ船confident


とりあえず使うのは、ボーダレスのタックルeye

Sw130622_2

タックル愛称 RGM-79SR ジム・スナイパーIIIshine
 ・ロッド:シマノBORDERLESS 460M-T
 ・リール:シマノ'10 EXSENCE LB C3000HGM」 + 「夢屋 1775DA スプール 
 ・ライン:シマノPower Pro DEPTH-HUNTER CASTING0.6号(10.4LB)
 ・リーダー:東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(12LB)


早速バイトがあったと思ったら、これgawk

Sw130622_3

表層付近をそれなりに引けば、簡単に釣れますsweat02


その後何匹かダツを追加した後、ダツの時合いも終わったようなのでgawk


ボーダレスのまま馬の背に下りてみたcatface

Sw130622_4

飛距離は十分でるので特に問題ないかと思ったものの、縦の釣りに適したロッドは、横の釣りには向かないということを何となく理解した(/ー\*)


橋脚周りも15ft超えのボーダレスでピン撃ちしてみるconfident

Sw130622_5

出来ないことはないけど、無理してすることではないということを何となく理解した(/ー\*)


ここで一旦食事休憩delicious


その後は場所を替える予定だったものの、情報通信網に入った情報を元に最初の場所に戻ってみるとeye


同じく情報通信網に入った情報を元に釣れると言われるルアーを使っているスライムさんが居たcatface


続いてポリさんがやってきて、ダツを釣ってご満悦sweat02


続いてジョリさんがやってきたconfident


暫くした後、スライムさんと場所移動dash


そこでは、際にシーバスが着いているとの情報を得たので、タックルチェンジshine


使うのは、岸壁コマンダーのタックルeye

Sw130622_6

タックル愛称 RGM-79Q ジム・クゥエルshine
 ・ロッド:シマノEXSENCE B703ML/F - Ganpeki Commander -
 ・リール:シマノ'09 ALDEBARAN Mg
 ・ライン:東レBAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(14LB) 


しかし、潮位は大潮の干潮直後eye

際の水深は2mくらいしかなく、やりきれないsweat02


再びジム・スナイパーIIIにタックルチェンジしてIP-18を投げまくるものの、ダツすら当たらないgawk


スライムさんは仕事があるとのことでお帰りになりましたconfident


一人頑張りますwink


大場所のあらゆる層をいろんな引き方で引いても反応がなかったので、テトラ際の表層を鉄板系ではありえない速度でトロ巻きしてみるとeye


何かが掛かったshine


一応生命感はあるものの、小さいダツか何かかな?と思って適当に寄せてみるとeye

Sw130622_7

シーバスだった(*‘ω‘ *)


ルアーは裏側にぶら下がってて見えないけど、IP-18ブルーフラッシュメッキshine


熱い地面に置くのが可哀想だったので、ぶら下げたままフィッシュグリップで掴んだもののeye

寄せる最中はもちろん、ぶら下げたままピチピチしてもフックが外れる気配なしcatface

明らかなタックル性能の差を感じましたwink


掛りが良い悪いは別にして、これまでもこの位っぽいシーバスは何本か掛けたものの、寄せる途中でことごとくバラしてしまいましたbearing

正直、このサイズのシーバスを釣ったのは、今回が初めてだったりしますhappy01


嬉しい( ´艸`)


その後、アパッチさんがやってきて、ペペさんもやってきましたhappy01

Sw130622_8

良い子なので暗くなったら帰ろうと思っていたのに、帰れなくなる(/ー\*)


暫くすると、アパッチさんが掛け、ペペさんも掛けるshine

しかしお二方ともバラしました( ̄ー+ ̄)b


そんなこんなで、余計帰れなくなる(/ー\*)


お二方とも居なくなり、巡回中のTETSUYAさんがやってきて暫く為になる話を頂戴しましたconfident


再び一人になっても、まだ頑張りますsweat01


何となくミノーを引けば釣れそうな気がするものの、何となくボーダレス縛りになっているので投げるルアーはブレード系が鉄板系のみcatface


その後、カズ君もブーンと来たけど、ものすごい殺気を発していたからか、そのままブーンと去って行ったsweat02


空には明日スーパームーンとなる月fullmoon

Sw130622_9

幻想的confident


そんな月の引力のせいかeye


うんこがしたくなったので23時過ぎに帰りました(*‘ω‘ *)


お疲れ様(/ー\*)

« 祝!300万アクセス突破 | トップページ | 2013.06.23の公園とか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 祝!300万アクセス突破 | トップページ | 2013.06.23の公園とか »