« 14000XGのハンドルノブ変更 | トップページ | (´;ω;`) »

2013年7月 1日 (月)

14000XGにライン巻いてみた

土曜日に届いたシマノ「'13 ステラSW 14000XGに、ラインを巻いてみましたconfident


巻くのは、このラインeye

13stlsw14kxg_ln_1

DAIWA「UVF SALTIGA 8BRAID+Si#6 92lb(41.9kg) 300mshine


このラインは強くて扱い易く、スプールの仕様どおりの長さが巻ける細さも気に入ってますwink


今回も第一精工「高速リサイクラー 2.0」を使い、テンションを強めに掛けて巻いていきますconfident

13stlsw14kxg_ln_2

この高速リサイクラーはラインを抜くときだけでは無く、リールにラインを巻くときにも便利に使えますwink


ただやっぱりギア比の関係か、8000PGの時には楽だと思った巻き上げが、14000XGでは結構しんどく感じますsweat02


そして、巻き終わったのがこちらeye

13stlsw14kxg_ln_3

良いような気がしないでも無いんですが・・・


逆から見てみるとeye

13stlsw14kxg_ln_4

ちょっと多めかもgawk


激しく強めのテンションで巻き上げてこの状態なので、実際使ってテンションが緩むと、バックラッシュしそうな気もしますsweat02

まだリーダーも巻き込まないといけないですしsweat01


そこで押し入れをゴゾゴゾして、こちらのラインを引っ張り出してきましたeye

13stlsw14kxg_ln_5

DAIWA「UVF SALTIGA 8BRAID+Si#5 80lb(36.3kg) 300mshine


さっき巻いた同じラインの#6を、高速リサイクラーで元のスプールに抜き取りますdash


そして今度はこの#5を、同じく強めのテンションで巻いてみることにしましたconfident

13stlsw14kxg_ln_6

巻き上げが終わったので高速リサイクラーから空のスプールを外そうとしたとき、この部分に触れると火傷しそうになりましたcoldsweats02

強めのテンションを掛けて一気に巻き上げた場合は、このギヤが触れないくらいに熱くなるので気をつけて下さいsweat01


そして巻き上がったのがこの状態eye

13stlsw14kxg_ln_7

やっぱり#5だと少なめsweat02


反対側から見てもeye

13stlsw14kxg_ln_8

まだAR-Cのリングまで達していませんsweat02


ただ、このまま使ってラインテンションが緩んだ場合、丁度良い感じになりそうな気がしないでもありませんwink

それに、プラッギングではプラグをジャークさせながらスラック分を巻いたりする関係上、巻き取ったラインのテンションは緩めになりがちですconfident

しらんけど(*‘ω‘ *)


それに、まだ100lbのリーダーを巻き込むことを考えると、ライントラブルの事を考慮してもこの位の方が良いような気もしますcoldsweats01


しかし、同じリールの8000番に同じラインの#4を巻いた場合は、ちゃんと仕様どおりのPE4号が300m巻けて実使用でも何の問題も無く快適に使えているのに、これが仕様ではPE6号が300m巻ける14000番になると、#6だと少し多くなってしまい、#5でも若干少ないくらいで落ち着きますsweat02

スプールの仕様がおかしいということは考えにくいので、やっぱりDAIWA「UVF SALTIGA 8BRAID+Si」でも、#5#6になると若干太めになってしまうという事なんでしょうかeye

しらんけど(*‘ω‘ *)

強度的にも、#4(60lb)から#5(80lb)に1サイズ上げるといきなり20lbも強くなりますし・・・


結局、どちらのラインを使うかですがeye


8000PGに#4を300m巻いた時のエントリーを見ると、今回の14000XG#5 を巻いた時と同じようにAR-Cのリング下の金色部分がほんの少し見えてる状態だったので、とりあえずは#5の方で使ってみようと思いますconfident


ただ、8000PGを数回使ってみた後の画像を見ると、ラインテンションが緩んでもそんなに膨らむわけではないというのも分かりましたcatface

それなら#6の方も少しカットすれば使えそうなので、本当に釣れそうな場所に行くときには、後で#6に巻き替えようと思いますwink

せっかくビッグフィッシュを掛けたのに#5(80lb)では獲れずsweat02、もしかしたら#6(92lb)だと獲れていたかもしれないという状況になったりすると悔しいですからねsweat01


そんな妄想を書いたところで、このエントリーを終わります(´-ω-`)


今週末は住基法改正適用日ということでどうにもなりませんがsweat02

次の釣行では、その辺の岸壁で100g超えの「ソルティガ ドラドペンシル ツナチューン 18Sをキャストしまくろうと思っています(*´艸`)

もし見つけても、見て見ないフリをお願いします(/ー\*)

« 14000XGのハンドルノブ変更 | トップページ | (´;ω;`) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 14000XGのハンドルノブ変更 | トップページ | (´;ω;`) »