« 2013.08.18の日記 | トップページ | 治らない »

2013年8月20日 (火)

高熱の理由

昨日の朝のエントリーは予約エントリーされたものですが、今回のエントリーも予約エントリーされたものになりますsweat02


実は日曜の夜、またしても39度を超える熱が出ましたsad


お盆休みの時からおかしな感じがしていて、先週金曜日もしんどかったわけですがdespair

土曜日はまた39度の熱が出て寝込み、日曜日の午前中はそんなでもなかったものの、やっぱりその夜には再び39度を超える熱が出てしまいましたsad


それでも月曜の朝には38度台まで下がっていたので、それとなく出社sweat01


駐車場から会社まで歩ける自信がなかったので、午後からの打ち合わせには自分の車で行こうと思って会社の下に停めさせて貰いましたconfident


それにしてもフラフラするdespair


月曜は朝から朝礼がありますeye


始まる前はカウンターにもたれたりしていたものの、さすがに朝礼中はもたれることができませんsweat02


朝礼が始まり、一度フラフラしたときには何とか耐えることができましたdespair


しかし数秒後、一瞬気を失いかけて倒れかけてしまいましたwobbly

今度はみんなにバレてしまいましたgawk


朝礼終了後、数人から「もう帰りなぁ」と言われましたsweat02

仕方ないと言えば仕方ないことですdespair


私自身も、このまま居ても仕事にならないと思ったので、残り少ない有給を使わせて貰い、帰ることにしましたbearing


せっかくなので、帰りにいつもの病院に寄って診察して貰いましたhospital


最初は潰瘍性大腸炎からくる熱かもしれないということを言われてましたがeye

いつもの微熱とは違って高熱がでること

肺が何かおかしく、息を吸いづらかったり、深呼吸しようとすると咳が出る

ということを伝えると、直ぐに胸のレントゲンを撮ってくれて・・・


気管支炎だということが判明しましたbearing


そして点滴eye

Dr130819h_1

まずは抗生剤confident


痛々しいweep

Dr130819h_2

去年辺りから、点滴を打つことが多くなりましたsweat02


2本目は丸っこい点滴eye

Dr130819h_3

2本の点滴も小一時間で終わり、再度診察して貰った後で薬を処方してもらいましたconfident


まずは抗生剤eye

Dr130819h_4

ジェニナック錠 200mg

1日に2錠ずつ飲み、必ず全部飲みきるように言われましたconfident


あとは、痰切りと咳止めeye

Dr130819h_5

カルボシステイン錠 500mg
アストミン錠 10mg

こちらは毎食後に飲みますconfident


今でも毎食後にアサコール錠を3錠ずつ飲んでいるんですが、しばらくの間は、更に今回の薬も飲まなくてはいけませんgawk

なんだか、食後に大量の薬を飲んでいるおじいちゃんみたいな感じsweat02


悲しいweep

そして、しんどいsad


さっきまでは点滴が効いていたのかちょっと楽だったんですが、また熱が上昇してきた感じがしますwobbly


寝ますdespair

お休みなさいsleepy

« 2013.08.18の日記 | トップページ | 治らない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2013.08.18の日記 | トップページ | 治らない »