« 夜中にゴゾゴゾ | トップページ | ペニーサックまた増えた »

2013年10月 6日 (日)

2013.10.05の海

週末の自由が危ぶまれた中、夜中にゴゾゴゾして土曜日の自由をゲットwink


いつもの場所にシーバス狙いに行ってきましたhappy01


この日は特に縛りはもうけていないものの、やっぱり使いたいのがカワイイこのルアーconfident

Sw131005_1

ペニーサック4種(*´艸`)

何気に前より3つ増えてますcatface


タックルも2本持って行きましたが、最初に使うのはペニーサックが使いやすいこちらのeye

Sw131005_2

DAIWA「morethan BRANZINO AGS 115MH 【BLADE ROCK CUSTOM】」+「'11 morethan BRANZINO 2508SH-LBD」の、タックル愛称:ガンダムF91()shine


ちなみにこの日は雨が降っていたのでレインを着ましたが、前の雨の釣行時に再度学習したこともあり、グローブの手首部分はレインの外に出しましたconfident

おかげで結構酷い雨だったものの、脇下に雨が滴ることもありませんでした(/ー\*)


海の状況はこんな感じeye

Sw131005_3

潮は大潮wave

天候は雨rain


釣れそうな感じ(*´艸`)


そんな中、スライムさんとウージ君の間で、事件が起きました(*‘ω‘ *)


全ては必然confident

同じルアーを同じ場所で投げ続けていても、ふと来た人が同じルアーを1投するだけで釣ってしまうこともあるのです(/ー\*)


・・・


スライムさんも夜勤に備えて帰り、朝からびしょ濡れになって頑張っていたウージ君も一旦帰って本気装備でやってきて頑張っていますhappy01


ただ、特にこれと行った反応は貰えませんgawk


時々何かには当たるけど、ダツっぽいfish


それまではミノー系を投げていたのをeye

デイにはデイのルアーかな?

と思ってIP-26をメインに投げまくりますwink


早巻き、トロ巻き、超早巻き、いろんなレンジでショートピッチリフトアンドフォール、ミドルピッチリフトアンドフォール・・・いろいろやってみましたconfident


そんな中、ピンクヘッドの表層付近でのショートピッチリフトアンドフォールに数回のバイトeye

しかし乗らないgawk

ダツっぽい?


今度は少しレンジを下げてみると、フォール中に数回のバイトeye

しかし乗らないgawk

ダツっぽい?


同じようなことを続けているとeye


ついに乗りましたhappy02


しかし真横に走るだけで、ダツでもシーバスでもないっぽいgawk


ひょっとしてボラのスレ掛かりかな?


そう思いつつ、ゆっくり寄せてきますconfident


途中でエラ洗いdash


シーバスでした(*‘ω‘ *)


おかしな引き方をするものの、足下で確認すると口に掛かっているっぽいwink


数回足下でジャバジャバしていると、ウージ君も寄ってきてくれましたconfident


いつもならレバーブレーキを使って丁寧にやりとりをするところeye

ウージ君にスマートに取り込みを行うところを見せようと思って急いでしまい・・・


身切れchick


と、特に、ど、動揺なんかしていないんだから・・・という雰囲気を醸し出しつつ、ちょっとウージ君から離れました(/ー\*)


その後もショートバイトっぽいものが何度かあるものの、バイトには至りませんsweat02


再びミノー系に替えてペニーサックを引いてみると、時々チェイスは貰えますfish

こちらも同じようにバイトには至りませんsweat02


しかし、居ることは居ますconfident


雨は止むこと無く、時折激しく降ってきますrain


場所はがら空きで、こんな大雨の中に釣りをしている奇特な人もそんなに居ないことを表しますcatface


途中、ポンさんも来られましたhappy01


カズ君もやってきて、少しお話しした後浸かりましたhappy01


どんどん奇特な人が集まってきます(*´艸`)


時々車のハッチの下で休憩しつつeye

Sw131005_4

パン等を食べつつ海を眺めますconfident


潮の状況で、濁っているところと濁っていないところの境目がはっきりしてきましたshine


ここはペニーサックの出番だdash


そう思い、潮位と足場の高さを考えてTungs10φを投げますwink


その1投目confident


トロトロとドリフト気味に引いてきたペニーサックが足下付近まで寄ってきて、水面に出ようとして三角波が出た瞬間eye

真下からシーバスが襲いかかって反転して食っていきましたhappy02


間近で目に見えるバイトeye

たまらない(*´艸`)


サイズはそれほどでもなかったものの、手前で掛けたからか結構なファイトを見せてくれましたwink

しかも角なので、あっちいき、こっちいきfish


真下にも突っ込むものの、それらしくドラグは出てくれているconfident


ふとここで、朝見たスライムさんの横での事件の状況を思い出しeye


レバーブレーキを使わなくてもドラグだけでどうにかなるのかな?

と思ってそのままやりとりしていると・・・


真下への突っ込みでロッドが伸され気味になった瞬間eye


ブンdash


というフックが1本外れた感触が伝わってきましたcoldsweats02


アワワアワワしつつ、また丁寧にやりとりをすれば良いのにシーバスがまだ疲れてもいないときから無理なランディングに入りますgawk


しかし潮位は大潮の干潮間際wave

6m近いタモが立ったままだと届きませんsweat01


そこでしゃがんだところロッドのテンションも緩んでしまったようで、そのときのナイス首振りで・・・

Sw131005_5

ルアーがポーンと飛んできて、ネットに掛かりましたcrying

シーバスは逃げてルアーだけネットインしたと思い込んでいたのに、ルアーは外掛かり・・・動揺していてこのときの記憶すら曖昧でした(/ー\*)


ショックbearing


ただ、IP-26で掛けたときも足下まで寄せてこれたし、今回のペニーサックで掛けた魚もナイスファイトを堪能できてタモ入れ寸前まで楽しめましたconfident


それなりに満足(*´艸`)


雨はいっそう強くなり、岸壁側からも流れ込んでいますrain

Sw131005_6

下の排水溝から出ている濁った水と、上から流れ落ちるクリアっぽい水eye


それらしくバイブを丹念に通してみたところ・・・


反応無し(/ー\*)


そして迎えた夕まずめeye


ボイルも何もなし(/ー\*)


日も短くなり、あっという間に真っ暗にsweat02


ルアーをレンジバイブ 100ESに替えて遠投dash


そして中層をスローロールしているとeye


ガツンsign01

ゴゴゴゴsign01


この感触はシーバスshine


やっと来たかcatface


そう思ってファイトすると、途中から全く引かなくなりました・・・


正体はeye

Sw131005_7

今年の初タチゲットhappy02


ちょうどタチウオを食べたいと思っていたので、妙に嬉しいconfident


でも1本だけで持って帰ると嫁さんがプリプリするので、せめて3本くらいはゲットしようと思って、その後もレンジバイブを投げまくりますdash


もうシーバス狙いは止めてeye

タチウオ狙いです(*´艸`)


バイブでの反応が薄くなってきたのでsweat02


タチウオには透けナゴだぜgood

とブツブツいいながらサイレントアサシン 140Fにチェンジshine


そしてキャストすると、ガンガン当たってくるfish


ただ、ガガッって感じのバイトを何度も貰えるものの、食いが浅いのかなかなか乗らないsweat02


でも生命感があるのっていい(*´艸`)


そして足下まで引いてきたルアーに何かが襲いかかったsweat01


真下に引いてるところから、タチウオだと思った・・・


でも、外道だった(´・ω・`)

Sw131005_8

フッ・・・

シーバス狙いの殺気が消えた途端、これだぜ(´-ω-`)


これも足下で掛けたこともあり、結構なファイトをしてくれましたdash


ただ、明るい内の学習で無理をしなかったこともあり、レバーブレーキも使ってすんなりキャッチできましたwink

Sw131005_9

外道だけど嬉しい(*‘ω‘ *)


とりあえず、シーバスランキングにエントリーwink


サイズの方はこんなもんeye

Sw131005_a

直ぐにサイズも出るので、特に隠さないcatface


そして一旦うどんを食べてファンシーショップでまったり過ごした後・・・


再び海に戻ってきましたcatface

Sw131005_b

雨は上がっているのに、人少なめconfident


途中、ヘルメット君とLED君が来ましたhappy01


その後、KouTA君も来ましたhappy01


ヤングはみんな元気です(*´艸`)


オッサンも負けてられないので、ひたすらキャストを続けますdash

Sw131005_c

雲も薄くなり、空には満天の星空eye

新月なのでより綺麗に見えますshine


その後の反応は、Morethan S-RUSHで2回ほどそれらしいバイトを貰ったものの、乗り切らずgawk


夜中の3時を回った頃には、南からの風が強くなってきましたeye

Sw131005_d

寒いsad

風邪引くsad

帰るsad


そんな感じの釣行でしたconfident


釣りって楽しいね(*´艸`)

« 夜中にゴゾゴゾ | トップページ | ペニーサックまた増えた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜中にゴゾゴゾ | トップページ | ペニーサックまた増えた »