« 節約開始とりんご | トップページ | 2013.12.07時点のシーバスタックル »

2013年12月 6日 (金)

エクスセンス LBにダブルハンドル

今日から本気の本気で節約しようと思っていたところ


遙か約52万秒も前からお願いしていたものが届いたとの連絡がありました


致し方あるまい


節約の方は、明日から本気の本気の本気を出すことにしました(/ー\*)


・・・


先日届いてから、押し入れの中で熟成させていたLBリール

13exlb_hsl_set_1

シマノ「'13 EXSENCE LB C3000HGM


今回はこちらに、ナニを付けたり、ソレを付けたり、アレを巻いたりするエントリーになります(*´艸`)


・・・


まずは、この辺から

13exlb_hsl_set_2

若干重くはなるものの、いろいろと使い勝手が良くなるリールスタンド


リールによっては標準装備されているものもありますが、こちらのリールには付いていませんでした


そこで、この'13 エクスセンス LBに合うリールスタンドのタイプは何だろうと思って調べてみたところ


夢屋の機種別取付一覧のページを見ると、リールスタンドは[-]になっています


・・・どれも合わないのかな?


と思いつつ、押し入れ在庫分からこちらを取り出してみました

13exlb_hsl_set_3

夢屋「アルミリールスタンド


リールスタンドタイプとしては[スタンド・C]と[スタンド・D]で、'10 エクスセンス LB C3000HGMにも付けているリールスタンドです


こちらも確認のために夢屋の機種別取付一覧のページを見てみると、'13と同じく'10の方もリールスタンドは[-]になっていました


・・・じゃあ'10に付くのなら'13にも付きそう(*´艸`)


と思いつつ、装着

13exlb_hsl_set_4

防水のために、少し多めにグリスを塗ってから締め込みました


特に問題無く装着できましたが、現時点の夢屋の機種別取付一覧のページでは未対応とのことなので、装着する場合は自己責任でお願いします


カラーはシックなGRAYとも迷ったんですが、ハンドル軸に合わせてSILVERにしました

13exlb_hsl_set_5

良い感じ(*‘ω‘ *)


・・・


続いては


マグナムライトローターになったことで、リーリング時はもとより、ローター逆転時にも慣性が影響しづらくなりました


だがしかし、このハンドルのままでは


ルアーのフォール時等の低負荷なローター逆転時にはカクンカクンしちゃいますし、綺麗に逆転させるには、リールを横向きにしてハンドルの重さが影響しないようにしなくてはなりません


それでいいのか?


いいはずない


という声がどこかから聞こえてきた気がしたので


一度使うと、ほとんどのリールに付けたくなってしまうハンドルを購入しました

13exlb_hsl_set_6

LIVRE「Wing 98EASY CUSTOM


作りも良く、感度も良く、何よりカッチョイイハンドルです


個人的に、特にLBリールのシーバスゲームにおいては、ロングハンドルにパワーノブをつけてのゴリ巻きをするタックル以外は、ダブルハンドルの方がいいと思っています

間違いない

しらんけど(*‘ω‘ *)


こちらのハンドルを買うにあたって、パッケージにも書いてある対応表をLIVREのホームページで確認してみました

13exlb_hsl_set_7

しかし、現時点では'13 エクスセンス LB C3000HGMの記載はありませんでした

同じく、'10 エクスセンス LBの記載もありません


そこで、夢屋の機種別取付一覧のページを見ると、ハンドルタイプは[H-2]になっていました

これは、'10 ステラや'12 ヴァンキッシュなんかの同サイズクラスのリールと同じです


・・・じゃあ、同じタイプにすれば'13 エクスセンス LBにも付きそう(*´艸`)


と思い、タイプはシマノ S2を選択しました


パッケージから出してみました

13exlb_hsl_set_8

今回もEASY CUSTOMで、カラーやノブを以下の様にお願いしました

・メインプレート:ガンメタ
・スカート:チタン
・センターナット:レッド
・アルミノブカラー:レッド
・ノブエンドキャップ:ガンメタ
・チタンノブ選択:フォルティシモ(ファイアー)


最初はオールチタンなんかもシンプルでいいと思ってたりしましたが、最終的にはこの前購入したシマノ「'13 EXSENCE DC」に付けている「CRANK 100のカラーに合わせました


ただ、スカートまでガンメタにしちゃうと某エギングショップオリジナルのものと同じになってしまうので、あえてスカートのみ純正ハンドルのカラーやリールスタンドのカラーに合わせて、チタンにしました


装着してみました

13exlb_hsl_set_9

特に問題無く、装着できました


ただ、こちらも現時点ではLIVREの対応機種になっていないので、装着する場合は自己責任でお願いします


スカートのカラーは、リールスタンドのカラーともほぼ合ってます

13exlb_hsl_set_a

良い感じ(*‘ω‘ *)


・・・


続いては


ラインを巻きます


ラインは、'10 エクスセンス LBにもずっと巻いていたこれ

13exlb_hsl_set_b

シマノ「パワープロ1.0号(19lb)

カラーもいつものイエロー


どうせなら、エクスセンス DCにも巻いたSHIMANO「EXSENCE PP4+」にしても良かったんですが、あまりにもコーティングが剥がれすぎなのでノーマルの方を選択しました

どっちもどっちといえばそれまでですが(/ー\*)


少し強めのテンションで巻いてみると

13exlb_hsl_set_c

ピッタリ200m巻けました


新品ラインは、ピカピカで気持ちいいですね


・・・


そんな感じで、準備完了です

13exlb_hsl_set_d

カッチョイイ(*‘ω‘ *)


何となく、エクスセンス DCと並べてみました

13exlb_hsl_set_e

おそろ!! おそろ!!


・・・


ちなみに、この状態で重さを量ってみると

13exlb_hsl_set_z

278g


このリールの仕様の重量は、235g

ハンドルを替えたりリールスタンドを付けたりラインを巻いたことにより、43gも増えたことになります


でもその重量増以上に、良いことだらけ(*´艸`)

しらんけど(*‘ω‘ *)


・・・


パシャッ

13exlb_hsl_set_p1

このハンドルを装着しての巻き心地は、ノーマルハンドルとEVAのノブでは感じられなかったギア周りのいろんな事が伝わってくるようになりました

リール単体で巻いてこれって、凄いことです


パシャッ

13exlb_hsl_set_p2

また、リールの方も最初は新品なので巻き心地が渋かったりしましたが、ラインを巻いた後には、それなりに軽くなっていました

気のせいかもしれんけど(*‘ω‘ *)


ただ、マグナムライトローターのせいか、ダブルハンドルを弾いてもローターがそれほど回ってくれません

このマグナムライトローターによって、リールからではなくラインから伝わってくる感度が良くなっているのかどうかはまだ使ってないので分かりませんが、急いでスラックを回収する場合にダブルハンドルを弾く動作は、余り使えない様な気もしました


スラックを多めに出してのウインドドリフトなんかの時にバイトがあった場合、この動作によるスラック回収 & フッキングは便利なんですけどね


もっと馴染んで回転が軽くなってきたら、マシになるのかな?


・・・と、ただ部屋でクルクルしてみただけで適当な感想を書いてても仕方ないですね(/ー\*)


とりあえずはっきりしていることは


凄くかっちょよくなった


ということと


来週から本気を出して節約する


ということです


さようなら

« 節約開始とりんご | トップページ | 2013.12.07時点のシーバスタックル »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 節約開始とりんご | トップページ | 2013.12.07時点のシーバスタックル »