« 末っ子と病院とか | トップページ | CHUMS x COREMAN »

2013年12月 9日 (月)

2013.12.08の海と・・・

先日購入した、フック、リング込みで120gのビッグミノー縛りでもしようかと思ったもののconfident

時間がもっt

何となく、次の週末は釣りに行けそうに無い気がしたのでsweat02


この日は本気で釣りをすることに決めましたdash


あっ、別に、あのビッグミノーを使ってもシーバスは釣れないとかいう訳ではありませんよcatface

楽しみは後に取っておきたいだけなんです(*´艸`)


ベイトタックルへの入魂も、潮位の関係で次回以降のお楽しみ(*´艸`)


・・・


行ったのは、いつものここeye

Swfw131208_1

朝まずめを外し、少しのんびりめに出ましたconfident


この日の潮位はこんな感じeye

Swfw131208_t

小潮前の中潮最終日wave

現地に着いた時間は、最干直前confident


あえてその時間を狙いましたwink


馬の背の形状も随分変わってますsweat02

Swfw131208_2

この時間に来たのは、この馬の背の形状を確認したかったのとeye

やっぱりここは、個人的に干潮前後に釣れる確率が高いということconfident


まずは、この前買ったペニーサックのこのカラーから使ってみましたwink

Swfw131208_3

このカラー、釣れる要素だらけな気がします(*´艸`)


タックルは、最近その良さに気付き始めたmtb AGS 115MHF91()

ペニーサックを使う場合は、mtb AGS 130MνガンダムよりF91の方が気持ちいいですwink

でも115でも短いと感じるので、mtb AGS 130MHとか出るといいのに(・ε・` )


暫くキャストしてみましたが、何の反応もありませんgawk


ここ最近は釣れたという情報を聞いていないので、やっぱりこの辺にいたやつはもう沖の方に出ちゃったのかな?

そんなことを考えながら、キャストを続けますdash


その後、表層で反応が無いのなら、中層からボトムまで探ってみようと思いeye

IP-26PB-30レンジバイブサルベージなんかを使いますconfident


ただ、どのレンジでも反応はありませんgawk

ベイトも見えず、ベイトにも当たらずsweat02


今度はアクションを変えてみようと思い、キャスト感があってキャストが気持ちいいZ140 Fを使いますwink

Swfw131208_4

ただ巻きでは無く、リーリングでクイックイッとしながら巻いてくると、何かがチェイスしてきましたfish


見た感じ、チヌっぽいsweat02

でも反応があったので繰り返してみたところ、その後反応は無くなりましたgawk


今日は本気なので、いろんなルアーを使いまくりますwink


ただ、やっぱり反応はありませんgawk


どうやら、もうここにシーバスは居ないdash


そう思いつつキャストしていると、急に日が差してきましたsun


その日差しで、これまで見えなかった水中の様子が見えるようになりeye

表層の2、30cmのみがクリアで、その下からモヤっとした濁りになっているのが分かりましたconfident


これまでミノーで引いていた表層だと思っていたレンジは、バイトを貰うには深すぎだったflair

というのに気付きますconfident

しらんけど(*‘ω‘ *)


そのクリアな層とモヤっとした濁りの層の境をトロトロ引けるルアーということで、ゴリアテ 140F AR-Cを引っ張り出してきましたwink


そして1投毎にトコトコしながらconfident

風は弱い追い風、スラックを出してのドリフトは難しいsweat02

潮位はこんな感じだけど流れが効いていて、対岸にまっすぐキャストしてトロトロ巻いてくると、ルアーがそれなりに右から帰ってくるeye

そんな事を意識しますconfident

丁度スー兄さんが着くところ近くでその辺を考慮した方向にキャストdash


潜行水深1~60cmのゴリアテで30cm位のレンジをトロトロっと引いていると、そのルアーに何かが付いてきているような気配を感じましたfish


ダツ?

シーバス?

チヌ?

クロマグロ?


もしかしたらシーバスのチェイスかもしれないとはいえ、この時期のトロ巻きに食わせのアクションは不要dash

しらんけど(*‘ω‘ *)


そのまま余計なことはせずトロトロ巻いてくるとeye


目に見える距離で、真下の濁りの中からからボフっとシーバスが反転しつつルアーに襲い掛かりましたfish


重みが伝わった時点で、フッキングdash


乗った or 最初から乗ってたshine


ファイトはそれなりにこなし、足下で真下や手前のスリット側に突っ込んだときにはレバーでいなしますwink


シーバスに疲れが見えたのでタモを準備し、スルスルっとネットを下ろしてみると・・・


届かないgawk

潮位低すぎbearing


中腰だと届かないので、5.7mのランディングシャフトの先端を握りつつ、しゃがんでランディングに入りますsweat01

ただ、きついwobbly


案の定、外掛かりのルアーのフックがネットの中間くらいに掛りましたgawk

そのせいで、魚体が綺麗にネットに入りませんsweat02


必死にえっちらおっちら魚を入れるように操作してみたところ、シーバスが反転してネットから出ていきましたfish


あっcoldsweats02


良くある、ルアーだけをネットに残してシーバスが逃げていったパターンかと思ったらeye

ネットにルアーはなく、ちゃんとまだシーバスに付いててくれましたsweat02


ホッconfident


もう少し疲れさせ、今度はルアーのフックに気をつけてネットインしようと思ったところeye


波の影響で、またネットの中間くらいにルアーが掛ってしまいましたgawk

同じく、そのせいでシーバスがネットに入りきりませんsweat02


今度はがっちりネットにフックが掛っている模様bearing


これでさっきみたいになったら、きっと身切れしてルアーが外れ、そこで反転されたら今度こそシーバスに逃げられてしまうsad


そう思ったので、ちょっと無理目にシャフトを操作して掬ってみたところ、なんとか横向きにネットに入ってくれましたcoldsweats01

張りのあるシャフトで良かったwink


その瞬間、高橋のおっちゃんも心配しながら来てくれましたhappy01


シャフトを縮めながらネットを上げようとしたところ、シーバスがネットの中でルアーにぶら下がっていますsweat02


直ぐに身切れして、シーバスはネットの中に落ちましたfish

これも、無理してたらバレてたかも・・・


ここ最近、このタックルの使い方に何となく気付いてからは、掛けて数秒までの掛かりが悪くてどうしようも無いバラしは仕方ないとして、それ以降のバラしは激減した気がしますconfident

運が良いだけなのか、腕が上がったのか・・・

おそらく腕が上がったんだと思います(*‘ω‘ *)


獲れて良かった(/ー\*)


陸揚げしたシーバスが、こちらeye

Swfw131208_5

綺麗な魚体confident


ルアーはeye

Swfw131208_6

シマノ「エクスセンス ゴリアテ 145F AR-Cボラコノシロshine


フックは、がまかつ「TREBLE SP MH」に交換済wink


サイズの方はeye

Swfw131208_7

メジャーがたるみまくりですが、高橋のおっちゃん現認 75cmwink


見えるバイトに見えるファイトdash

身切れさせない範囲内での丁寧なやりとりsweat01

そして、ドキドキしっぱなしのタモ入れcoldsweats02


これこそ、シーバスゲームの醍醐味ですhappy02


そして、満足(*‘ω‘ *)


1日自由を貰っているものの、まだ9時半eye

それにどう見ても回遊っぽいので、まだ頑張れば釣れそうな気はしたもののeye


その後1投だけして、丁度来られたJokerさんに挨拶してその場を後にしましたcatface


そして、ファンシーショップへ(*´艸`)


・・・


その後、絶好の釣り日和にsun


ボーっとしたりgawk

お弁当を買いに行かされたりdash

ウトウトしているところを見せつけられたりsleepy


して過ごした後・・・


4時間経ってようやくeye


こんな天気の良い日に釣りをしないのは勿体ない(・ε・` )

ということに気付きましたヽ(・∀・)ノ


・・・


この前の明らかな追い食いに反応できなかった事へのリベンジを決意しましたdash


そう、クランキンですwink


持って行くクランクは、これだけeye

Swfw131208_a

全て、KTW「スナブノーズwink


この日は、スナブりたい気分だったのです(*´艸`)


タックルはいつものeye

Swfw131208_b

ロクテンLF + アルデバランMgshine


しかし、先行者あり(/ー\*)


誰かと思ったら、良くいつもの海で合うウージ君(*´艸`)


こんなところで合うのは珍しいですね(/ー\*) と挨拶しcatface

釣れますか?と聞いてみると、数匹釣れた模様eye


私も負けじと、スナブぽいぽいしまくりますdash

Swfw131208_c

しかし、何の反応も無しgawk


やっぱりこの時期にクランクではきついのかな?と思いつつ、カラーチェンジもしまくりますshine

その際に、同じスナブノーズでもM5S5S5Rに変わったりもしますcatface


フッ・・・こいつを使うときが来たか・・・

Swfw131208_d

・・・


どうやら、ここにはバスは居ないようです(・ε・` )


ウージ君が釣ってたのは、きっとイワシかボラかヒイラギですfish


まちがいないdash

しらんけど(*‘ω‘ *)


でも楽しかった(*´艸`)


どっちの釣りも、イージーじゃないのが良いですねcatface


また頑張りますwink

« 末っ子と病院とか | トップページ | CHUMS x COREMAN »

コメント

ケンPさん、こんばんは(・∀・)

そうですね、釣れる釣れない関係無く、自分の好きなルアーを使うのが一番ですヽ(・∀・)ノ

ペニーサックはいいですよ。
ケンPさんがお持ちの硬いロッドで投げると気持ちよく使えると思います(`・ω・´)

スライムさんが嫌ってるルアーは内緒ですが、嫌いなルアーがあるっていうのもいいもんだと思います(*´艸`)

MRUさん、アドバイスありがとうございますhappy02

確かに好きなルアーで釣ったほうが楽しいですよねheart02

ゴリアテを諦め、それに似た感じであろうimaの新作komomo145は塗装がすぐハゲそうですし…

どれも一長一短って感じです…。

それよりペニーサック が良さそうですね!コノシロパターン最強?釣れそう( ´艸`)

あとスライムさんが絶対使わないルアーっていうのがなんとなく気になりますwww

ケンPさん、こんにちは(・∀・)

私ももう沖に出ていて居ないと思っていたシーバスが釣れたので驚きました。
某所に泉さんがやってきて釣ってたのもゴリアテ優勢だったので使ってみたんですが
あの日はレンジと波動が合えば他のルアーでも釣れていたのかもしれません。
しらんけど(*‘ω‘ *)

あのゴリアテにはお世話になっていて、自分の中ではそれなりに釣っているつもりです(`・ω・´)
他のルアーに反応しなくても、ゴリアテを通して良い感じにドリフトさせると釣れるということも何度かあり
とてもいいルアーだと思って信頼しています。

また、シマノのカラーラインナップが気に入らなければ、無理に使う必要はないと思います。
マユゲが書いてるように、釣れなきゃ死んじゃうようなもんでもないですし、やっぱり好きなルアーで
釣る方が楽しいですもんね(*´艸`)
他のシマノルアーでも、スライムさんなんかは「絶対使わない」って言ってるものもありますし
それはそれでいいとも思います(/ー\*)
私も嫌っているわけでもなく釣れるのもわかるんですけど、何となくあそこのルアーは使っていませんし(/ー\*)
また、このルアーは釣れるって他の方から聞いたルアーも、何となくあえて使いません(´-ω-`)

漁みたいに生活が掛ってるわけでもなく、あくまでも趣味ですもんね(・∀・)

ただ、ゲームとしてではなく食の為に釣るものに関しては、その限りではありませんヽ(・∀・)ノ

NICEシーバスゲットおめでとうございますhappy02

キレイな魚体のシーバスですねgood

以前にもそのゴリアテで釣ってましたよね!!?

ゴリアテ欲しいですけど、どうもわたくし、SHIMANOのカラーラインナップは

好きになれないんですよ~(笑)

どうすれば好きになれますか??(笑)

教えて下さいhappy02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 末っ子と病院とか | トップページ | CHUMS x COREMAN »