« ジョイクロマグナムのフック交換 | トップページ | 3DS LL リミテッドパック »

2013年12月16日 (月)

2013.12.15の海

土曜日は昼前から会社の忘年会だったものの、ほぼ1日留守にしていた関係で、日曜日の自由も何だか危うい感じbearing


それでも、遅くても夕食前までには帰ってくるからsweat01と懇願し、なんとか釣りに行かせてもらうことができましたhappy01


・・・


現地に着いたのは、8時過ぎeye

Sw131215_1

煙突の煙はこんな感じでしたが、風はそれほどでもないconfident


14cmクラスのミノーが風に泳いで手に取るのが大変な状況でも釣れることもあるので、ただキャストしたら風に流されるといった状況は、何の苦でもありませんwink

また、ここ最近は強めのタックルを使ってライナーでキャストすることもできるようになったので、狙った場所を風で外すこともそんなに無くなりましたconfident


海の荒れもそれほどでもありませんeye

Sw131215_2

もう少し荒れていた方が好みなんですが、何だか釣れそうな気はしますwink


ただ気温が低いためか・・・


釣り人皆無gawk

Sw131215_3

ネガティブシンキングだとeye

釣れないから誰も来ないのかも(´・ω・`)


ポジティブシンキングだとeye

貸し切り(*´艸`)


・・・


若干荒れ気味で濁りもあったのでwave


そんな時にはこれdash


という感じで、このルアーから使ってみることにしましたeye

Sw131215_4

ペニーサック 初代 H-COR(チャートバック・オレンジベリー・ホロ)shine


タックルはeye

風の強い日とかペニーサックを使う時はこれdash

mtb AGS 115MH + mtb 2508SH-LBDF91()shine


とりあえず岸壁一面を探っていく感じで、風の強さと流れの強さを確認しながら、キャストしては2係船柱程トコトコ歩いて再びキャストというのをやっていきますconfident


まだ潮位もそれほど高くないので、雰囲気的に釣れそうな気がしてなりませんshine


そんな気がしていた数投目eye


少し出ていたスラックが張ったと同時に、モンっという感触flair


やっぱり来たか( ̄ー+ ̄)


と思いつつ


エクセレントフッキーングdash


ドラグ ジーーーーーーーッsign01


Nooooooooo!!!!!!!


ドラグちゃんと締めてなかったーsign03


ドラグを握りつつ再度追い合わせを入れようとしたところeye


エラ洗いfish

ルアー ポーンdash

終了(´・ω・`)


・・・


ネガティブシンキングだとeye

せっかくのワンチャンスを逃してしまった、もう今日は釣れそうにない(´・ω・`)


ポジティブシンキングだとeye

まだミノーを食ってくるシーバスが居た(*´艸`)


・・・


明らかな自分のミスだったものの、まだここに来てから数投目confident

シーバスが居るのが分かっただけで、俄然やる気がでてきましたhappy02


ここでしっかりとドラグを締め、スプールを定位置にセットしますconfident

Sw131215_6

そう、これが定位置です・・・


私がここ数年のシーバス釣行で得た経験で、あることを発見しましたflair


本当はシークレットなので余り教えたくは無いんですが、ポリさんにも釣ってもらいたいと心から思うので、今回お教えしたいと思いますconfident


大体のスピニングリールのスプールには、上の画像でも見えるライン留めがあると思いますeye

通常釣りをする際の、このライン留めの位置に秘密があるのですshine


この前スライムさんにこっそり教えたのはeye

ライン留めを真下にすると良く釣れるshine

ということconfident


ただ、その後の検証でeye

ライン留めが真下だと、それなりに掛るけど良くバレるbearing

というのが分かりましたconfident


そして現在私は、前から見ると9時の位置にライン留めが来るようにして釣りをしていますeye

上の画像のように、左巻きならリールスタンドが有る方に向けるといいですconfident

こうすると、このリールの場合はmtbのロゴが真上に来ますwink


私がこの位置にスプールを合わせて釣りをしだしてからは、釣れるときには釣れるし、さらに明らかなミス以外はバラしも激減shine


これは、釣りをするときに着ているパーカーのフードの紐の左右の長さを揃えるのと同じ位の重要度だと思われますdanger


ポリさんはもちろんのこと、皆さんも是非お試し下さいgood


・・・


朝の岸壁1往復はパーカーの上にレインの上だけを着て釣りをしていたものの、やっぱり寒いsad


そこで、上下防寒着に変更しましたconfident

Sw131215_7

ぬくぬくspa


暫くすると、かなころさんも来ましたhappy01

かなころさんもぬくぬくな格好をしているようですeye


その後、カズ君も来て温かいコーヒーを頂きましたhappy01

ただ、カズ君、ジーンズにパーカーcoldsweats02


ヤングはやっぱりちがいますなぁ(*‘ω‘ *)

という話をかなころおじさんと二人でしましたsweat02


時折日が差してきて水の様子が見やすくなりますがeye

Sw131215_8

先週末のように表層数十センチだけがクリアということはなく、全体的にうっすら濁っている感じconfident


途中、更なるヤングのKRT君も来ましたhappy01


私もキャストを続けますが、潮位が高くなるにつれて釣れる気がしなくなってきましたsweat02


これも一応ネガティブシンキングではありますが、これまでの個人的な実体験を元にした確率でこう考えてしまいますsweat01


やっぱり朝の1ヒットのシーバスを獲っておかないとダメだったんだbearing

次に釣れそうなのは、16時16分前後sweat02

その時間まで頑張れるかな・・・


そんなことを時々考えつつ、満潮潮止まりを迎えますwave

Sw131215_5

この日は、満月の大潮前の中潮最終日wave


朝掛けたのは8時過ぎなので、丁度上げの潮流時間が終わるタイミングconfident


下げの潮流時間は12時過ぎからなものの、やっぱり次に釣れそうなのは16時16分前後な気がしてならないsweat02

しかし、ただこれまでの経験上、干潮前後に釣れたのが圧倒的に多いとはいえ、満潮前後に釣れないとも限らないconfident

でも、釣りをするときは大体1潮やっているので、これまた経験上、満潮前後に釣れたことは極僅かgawk


満潮前後にはシーバスが居ないから食わないのか?

いろんなタイミングが悪いから口を使わないのか?

ただ口を使わせられるテクニックを持っていなかったのか?


その辺も確認するべく、キャストを続けますconfident


・・・


風も流れもそれほど強くなく、流速に抵抗のあるルアーだと頭の向きを変えにくいsweat02


そこで、先週末もこれで釣ったものの、余り評判の良くなかったルアーを使ってみることにしましたeye

良く飛び、泳ぎ出しも良く、簡単に流れに乗り、緩い流速でもそれなりに動くルアーですconfident


そのルアーをフルキャストし、ラインスラックを多めに出してロッドを立て気味にした状態で、できるだけルアーの頭を上流に向ける感じで超トロ巻きのウインドドリフトですwink


流れがそれほど無いのでしっかり頭が上流を向くことはないものの、ゆっくりロールしながら斜めにスライドする感じを保ちつつ、スラック量を一定に手前まで引いてきますconfident


そんなことをトコトコしながらしていた数投目eye


ラインスラックに異変shine


余計なスラックを巻いてdash


エクセレントフッキーングdash


ドラグ ジッsign01


Yes!!


乗ったsign03


それなりのファイトをしつつ、手前まで寄せてみるとeye


リアフック1本coldsweats02


バレそう(/ー\*)


フックの伸びや身切れが怖いので、足下で突っ込んだときはロッドの角度を一定に保つようにレバーブレーキを操作sweat02


何とか反転した時にスリーフックの他のフックを掛けようとするものの、なかなか掛らないsweat01


無理にロッド操作をしてフックが外れてもいけないと思い、タモの準備ができたらそのまま浮かせて一気にキャッチdash

Sw131215_9

獲った(`・ω・´)


カズ君とかなころさんも寄ってきてくれましたhappy01


ただ、ネットからフィッシュグリップを使ってシーバスを出したところeye

リアフック1本で掛っていたルアーは簡単に取れてしまい、口の中にスッポリcoldsweats02


それを魚を傷めないようにプライヤーを使って取り出しているところを、かなころさんに激写されましたcamera

Sw131215_a

全身シマノXEFOのオッサンが、ダイワタックルでシーバスを釣ったところ(/ー\*)


シーバスは見るからにアフターfish

Sw131215_b

もうアフターって、早い?

しらんけど(*‘ω‘ *)


先週のパンパンのやつは何?

プリ?

それとも回復後?

しらんけど(*‘ω‘ *)


ルアーの方は先週と同じくeye

シマノ「エクスセンス ゴリアテ 145F AR-Cボラコノシロshine

フックは、がまかつ「TREBLE SP MH」に交換済wink


シーバスのサイズはeye

あまりにもガリガリだったので手ばかり3ちょっとなのを確認して、メジャーも使わずタモリリースsweat02


元気に帰って行かれましたヽ(・∀・)ノ


ちなみに手ばかり1は、25cmeye

Sw131215_c

シーバスのサイズは、大体77.77cmといったところでしょうかcatface


・・・


あのルアーじゃないと食わなかったのか?

他のルアーでは食わなかったのか?

あの場所だから食ったのか?

ウインドドリフトじゃないと食わなかったのか?

あのフッキングで良かったのか?

あのファイトで良かったのか?

レバーブレーキを操作しなければ獲れていなかったのか?


それは分からないけどsweat02


あの場所でゴリアテをキャストしてウインドドリフトをして食わせ!

ラインスラックの異変に気付いてスラックを取ってのフッキングで掛け!

強めで長めのロッド、レバーブレーキも使って突っ込みをいなしつつ疲れさせ!

潮位も高かったので、スッとタモ入れ!


そして獲れた(*´艸`)


全ては必然shine


生まれ持っての器用さで、レバーブレーキを使ったが為にバレたというのは、使い始めた当初のみcatface

それ以降は、明らかに使った方が獲れる確率が高く、ふと余計なことを考えてレバーブレーキを使わずにやりとりすると、身切れしたりしてバラしてしまう感じsweat02

ロッド操作やドラグ設定が甘いとも考えられますが、ある意味簡単に獲れる確率の上がるレバーブレーキリールは、良いものだと思いますwink


・・・


そして、この日も満足(´-ω-`)


知人思いの性格のため、この日はその後もキャストを続けましたがcatface

自由時間も少なくなってきたことなのでgawk


移動dash


途中、自称大きいのしか釣らない知人から、弁当を買ってこいsign01との指令mailto

Sw131215_d

喜んで弁当を買って、ファンシーショップへcatface


その後、自由時間ギリギリまで無駄な時間を過ごした後sweat02


家に帰りましたconfident


そして、たこ焼きdelicious

Sw131215_e

また暫くの間は、体調を崩さない程度に朝と昼は断食するつもりなので、夜だけはしっかり食べますwink


ただ・・・

まぁ、いいかconfident


そんな感じで、いつも以上に胡散臭いエントリーを終わります(/ー\*)


親愛なる奥様、この日も釣りに行かせてくれてありがとうございました(*‘ω‘ *)

« ジョイクロマグナムのフック交換 | トップページ | 3DS LL リミテッドパック »

コメント

ケンPさん、おはようございます(・∀・)

あの日もゴリアテでしたが、その前の週はゴリアテじゃなくても釣れてたような感じでしたが、あの日はゴリアテだから釣れたような気がしないでもないです。

他のルアーを使っても釣れていたかもしれませんが、それは誰も分かりません。
でも、ゴリアテを使って釣れたというのは、紛れもない事実です(`・ω・´)

ただ、ゴリアテ145F AR-Cを売ってるお店って少なくないですか?
寒川には何故か置いていません(・ε・` )

ペニーサックは間違いないですね!
是非ヽ(・∀・)ノ

またまたシーバスゲットおめでとうございますhappy02

やはり…ゴリアテが優勢sign03

こ…これは買いなのかsign02

とりあえずシャローランナーにペニーサックを買ってみますcatface

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ジョイクロマグナムのフック交換 | トップページ | 3DS LL リミテッドパック »