« 神トラ2を始めたものの | トップページ | シーバスマガジンの記事を読むと »

2014年1月28日 (火)

高くなる前に補充

昨日、ファンシーショップに居たとき、丁度APIAの中平さんが来られてconfident

Foojin'Rシリーズの全ラインナップを、見てeye、説明を受けてear、触ってpaper、曲げてdash

することができました(*´艸`)


感想としては、さすが松本さんshineという感じがしましたconfident


リールを乗せたりしてバランスも確認catface

Fg140127

ベイトシーバスを始めようと思っているそこの貴方shine

こんな組み合わせとかどうですか?(*´艸`)


皆さんも是非FS等で触ってみて下さいwink


・・・


話はいつものネタっぽいものに変わりeye


・・・


各釣り具メーカーも、ここ最近のうちに既存商品の値上げをしていくようですsweat02

そして、もうすぐ消費税も上がりますsweat01


なので賢い私は、値上げ前に押し入れ在庫分を補充wink

でも節約中なので、少なめsweat02


今回補充したのは、こちらのPEラインeye

Pe1401mtb

DAIWA「モアザン センサー ブランジーノ 8ブレイド+Si#1.5 (30lb)shine


シーバスでよく使っているのが、このラインとDAIWA「UVF ソルティガ 8ブレイド+Si#1.5 (30lb)の2種類confident


どちらも良いラインなんですが、ソルティガの方はスプールの仕様通りに巻けるほど細いものの、こちらのモアザンは明らかに太いgawk

ソルティガは実質1.5号で、ブランジーノは実質2.0号といった感じでしょうかsweat02


ただ、この位の太さになると飛距離にもそんなに差は無く、潮や風の影響を受けやすいくらいconfident

でも逆に考えると、太い方が潮や風を使い易いということで、考え方によっては太い方が良い場合も有ったりしますwink


根掛かりしたときに切る場合の感じだと、強さも何となく細いソルティガの方が強い気がするsweat02

それに太い方がいいのなら、ソルティガの2号にすればブランジーノの1.5号と同じ位の太さでさらに強度も5lbアップするsweat01


値段はどちらも良く似た感じのお求めやすい価格eye

このPE2つで上のロッドが1本買えそうなのは内緒(/ー\*)


なのになぜこちらを選ぶのかというとeye

モアザンにはモアザンsign01

という男のロマンがあるからなのですshine


トーナメントにはソルティガでもいいものの、モアザンにはモアザンdash


今度のリールからはブランジーノの銘が外れているようなので、ラインもブランジーノをやめてモアザンにしようかと少し考えたもののeye

やめたgawk


そんな感じなのですcatface

しらんけど(*‘ω‘ *)


そして、もうすぐ発売になるモアザンLBDにもこれを巻こうと思います(*´艸`)


今度のモアザンLBDのスプールは、2510PEeye

今のモアザンブランジーノLBDのスプールは、2508eye


実はこれ、全く同じものなんですよねconfident


これらのスプールにはPE 1.5号だと150m巻けますので、ソルティガ8ブレイドの1.5号なら仕様通りの150m巻け、このブランジーノ8ブレイドの1.5号だと105m巻けます(/ー\*)

同じメーカーの同じPE1.5号でも、銘柄によって45mも巻ける長さが違ってくるんですが・・・

要するに今と変わらないのでsweat02、同じラインでも無駄なく使うことができるのですcatface


モアザンLBD、楽しみです(*´艸`)

« 神トラ2を始めたものの | トップページ | シーバスマガジンの記事を読むと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 神トラ2を始めたものの | トップページ | シーバスマガジンの記事を読むと »