« 今日は・・・ | トップページ | UCの現状(2014.02.10) »

2014年2月10日 (月)

皆さんも気になってる?

数ヶ月前からココログのアクセス解析方法が変更になり、細かなことが分かる一方、これまで分かっていた事が簡単に分からなくなってしまいましたgawk


そんな解析ページでよく見るのが、人気ページの項目eye

このメインページの右にもある「人気ページ」がその結果みたいなんですが、良く見られているページを日付の範囲指定等で確認することができますconfident


ここ数日の結果を確認して感じることがeye

モアザンLBDに興味のある方が多いconfident

ワンウェイオシレーションのトラブルにも興味のある方が多いconfident

ということcatface


簡単に書くと、「モアザンLBDでるんですね」、「オイコラ!ダイワ!!」、「ワンウェイオシレーション障害対策」といったページへのアクセスが非常に多くなっていますconfident

それらのページには各エントリーへのリンクを貼っているので、どこかから入ってきて詳細を見れば、「オイコラ!ダイワ!!」、「ワンウェイオシレーション障害対策」は見てしまうのかもしれませんcatface


シーバス用にLBDリールが欲しいけど、ダイワのLBDリールはどうなの?

と思って検索したりeye

4月発売予定のモアザンLBDが欲しいけど、そんな問題がありうるの?

と思ってしまった方も居るかと思われますconfident


また、同じ様なトラブルに遭って、検索された方も当然居ることでしょうchick


・・・


そこで、個人的な感想を書いておくとeye


トラブルレスで使いたいのなら、シマノのLBDリールの方がいいdash

逆に言えばeye

ダイワのLBDリールを買うにしても、ワンウェイオシレーションは付いてないほうがいいdash

ワンウェイオシレーションが付いたリールを買う場合は、そのリスクをある程度覚悟しなくてはならないdash

※これらの個人的感想は、シーバス用に使う場合に限りますsign01


そんな感じですcatface


シマノの'10 エクスセンスLBでも、重めのハンドルノブに替えているせいか、キャスト時にベールが勝手に閉じてビヨーンってなってしまうというトラブルは何度かあったものの、それ以外のトラブルはありませんでしたconfident

Fg140208lbd_s

思いつくトラブルはそのくらいなもんですconfident

ただ、ダイワのLBDリールにこのトラブルはありませんcatface


'13 エクスセンスLBまだ未使用なので良く分かりませんが、こちらはダブルハンドルに交換しているので、リール自体にベール返りの対策がされていなくても、おそらくその症状はでないと思います(/ー\*)


'12 レマーレに至っては、何のトラブルもありませんconfident

凄く良くできたリールだと思いますgood


そんな感じで、安心して使えるのはシマノだと思いますwink


糸ヨレは若干シマノの方が多い様な気もしますが、それでも修正不可能なライントラブルになることは一度もありませんでしたconfident


ただ、シマノは優等生過ぎて、使っていて余り面白みがないんですよねsweat02


逆に、ダイワのLBDリールには、なんか趣があるんですconfident

Owo1401_1

世話が掛る方がかわいいというかなんというかcoldsweats01


・・・


どちらのメーカーのものを買う買わないは、あなたの自由ですshine


ダイワのワンウェイオシレーション付きのLBDリールとはいえ、買った当初から問題が起きることはまず無いと思われますconfident

しらんけど(*‘ω‘ *)


また、使っていくうちに同じ様な症状が出るかどうかも、個体差だと思われますconfident

しらんけど(*‘ω‘ *)


もしかしたらずっと症状が出ない個体もあるのかもしれませんが、個人的にはあの構造を信用することはできませんgawk


もし1万円以上の高価なラインを巻いて釣りに出掛け、その数投目で修復不可能なバックラッシュをしてラインを無駄にすることがあるかもしれませんbearing

その時にバックラッシュした原因や意味が分かっている場合は、ダイワにするんじゃなかったgawkと思う事でしょうsweat02


私も最初は意味不明なバックラッシュということで、怒りのぶつけ方に困りましたsad


ラインが悪いのか?

キャストが悪いのか?

綺麗なテンションで巻けてなかったのが悪いのか?


しかし今では、リール(ワンウェイオシレーション)が悪かったということが分かりましたflair


なので今なら、クソダイワのボロリールsign01と心から思う事ができるのですgawk


ただし、ライントラブルを回避する方法を発見してからは、その手順を踏めば100%バックラッシュを回避することの確認も取れましたconfident

このため、上に書いたリール(ワンウェイオシレーション)が悪かったという結論にも達したのですcatface


そしてその方法を使えば100%バックラッシュせず、もし突然のボイル等でその方法を忘れたまま無意識のうちにキャストしてバックラッシュしたとしてもeye

リールが悪いpout

よりも先に

回避方法を忘れた自分が悪いbearing

と思ってしまう程になっていたりしますsweat02


・・・


こんな風にいろいろ書いてることもあって、私のことをアンチダイワの様に見られている方も居るかもしれませんがeye

ダイワユーザーが、ダイワ製品を使っての感想を述べているだけですsweat02


当然のように'14 モアザン LBDも予約済みです(*´艸`)

※LBのない'14 ステラには興味ありません(/ー\*)


新品のモアザンLBDが届いたら、まずスプールのオシレート方向を確認してリールを振ってみてeye

締まりが悪いgawk

と感じたら新品時からスプールを引っ張ると思いますsweat02


新品だから大丈夫wink

いくらワンウェイオシレーションが付いてるとはいえ、新品のリールでライントラブルなんてあるわけがないcatface

とは到底思えなくなってしまったのですgawk


それと同時にeye

キャスト前にスプールをひっぱることdash

にも慣れたのですcatface


ライン、時間、そして何より一瞬の時合いを無駄にするよりも、スプールを引っ張る手間を選ぶのですwink


ただ、シマノのリールを使えばこんな作業は要りませんgawk

でも、そんな作業をしながらでも、ダイワのリールを使う方を選ぶのですcatface


ラブダイワheart04


というより・・・


マゾですgood


精神的な自虐は好きですが、肉体的に痛いのは嫌いですbearing


以上ですconfident

« 今日は・・・ | トップページ | UCの現状(2014.02.10) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は・・・ | トップページ | UCの現状(2014.02.10) »