« '12 ALDEBARAN BFS XG | トップページ | やっぱり怖い »

2014年3月13日 (木)

2014.03.12のクランキン

昨日は振替休暇をもらって朝の内に用事を済ませたあと


昼前から、レッツクランキンに行ってきました


行ったのはいつもの池で、この日は最初から本気モードです

Fw140312_1

いつものタックルに


KTW「ロデオドライブ type-C」のグリンナスティー

水温7.6度の時にも効いた、このクランク、カラーを最初から使います


この前は何度か生命感を得られた引き方、着水後に一定レンジまで潜らせた後のフワトロ巻きをやってみたものの、反応なし

やっぱり赤が効いたのか?と思って、カラーをアラバマレッドクローに替えてやってみたものの、相変わらず何の反応もなし


この日はフワトロ巻きじゃないのかな?と思い、普通の速度で巻いてみたり早めに巻いてみたりしてみるものの、やっぱり何の反応も得られません


そこで、ルアーをこちらにチェンジしました

Fw140312_2

この前頂いた、STORM「WIGGLE WART」のNest Robber Craw


まっすぐ泳がなかったのでアイチューンを施し、ボトムノックで蛇行させるように引いていきます


暫くすると、ボトムの何かに掛ってしまいました


しかし、大丈夫

Fw140312_3

ダイワ「ルアーキャッチャー」を使ってカシャカシャすると、フックにチェーンが掛って回収成功


その後もボトム付近を引きながら護岸をトコトコしていると、再び根掛ってしまいました

ただ、今度の根掛かりは嫌な感じがします


さっきと同じようにルアーキャッチャーを送り込みますが、何かに当たってそれが響いている感じ

Fw140312_4

どうやら、水門のパイプを支えているもの(水面直下に見えているやつの下側の方)に掛ってしまっているようです


ルアーキャッチャーでカシャカシャしてみるものの、時折ルアーキャッチャーも掛ってしまいそうになります


これ、ルアーキャッチャーまで掛ってしまうと、大変なことになる

数年前に別の池で学習しました


残念ですがルアーキャッチャーは水揚げし、ダメ元でラインを引っ張る事にしました

ラインが切れたと同時にウィグルちゃんが浮いてくれることを願って・・・


ラインを腕に巻き付けて引っ張ってみると、ルアー付近で切れてくれました

ただ・・・浮いてきません


ウィグルワート、殉職(/ー\*)


その後はシャロー気味のクランクを使おうと思い、取り出したのはこちら

Fw140312_5

KTW「スナブノーズ S5R」のサワーグレープ


気持ちよくキャストでき、気持ちよく引けるものの

反応はありません


シャロー側では、この前買ったこちらも使ってみました

Fw140312_6

JACKALL「ジェロニモ MR」のブラックチャート


浮力がとても強く、他のクランクだとボトム付近の小枝やゴミを拾ってくるのが、これだとちょっと浮かせるだけでほとんどを落としてくれるので、そのまま巻き続ける事ができました

動きも良く、何気に良い感じ


そして、久しぶりに水温を測ってみることにしました


シャロー側での水面温度は

10度ジャスト


・・・なんか釣れて当たり前みたいな感じになってる


そう思ったからかどうかは別にして、一旦家に帰ることにしました


その後、洗濯をしたりスマホを無くしたという次女と一緒にスーパーをブラブラしたりした後

無事スマホも見つけられたことなので、再びさっきの池に戻りました


出直して最初に使うクランクは

Fw140312_7

KTW「ロデオドライブ type-C」のブリーム

水温30.6度の時にも効いた、このクランク、カラーを使ってみます


しかし、何事もありません


最初に来たときと同じく、やっぱり赤が効いたのか?と思ってカラーをアラバマレッドクローに替えてやってみたものの、相変わらず何の反応も無し

Fw140312_8

ここではニーリングして、ボトムノックさせたり一定のレンジをいろんな速度で巻いてみたものの、まったくもって生命感なし


ここ1週間のうちに全抜きされたに違いない


そんなことを考えながら天を仰ぎ

Fw140312_9

逃げるようにその場を後にしました(/ー\*)


つ、次からは本気の本気を出そうと思います

« '12 ALDEBARAN BFS XG | トップページ | やっぱり怖い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« '12 ALDEBARAN BFS XG | トップページ | やっぱり怖い »