« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

DT-FLAT買ってみた

まだちょっと、ほとんどコピペなのがバレそうなのでsweat02

もう少し記憶が薄れるように、STORM ARASHI 第二弾との間に、このエントリーも挟んでおきます(/ー\*)


・・・


これまでは何となく避けがちだったクランクを、先日買ってみましたconfident


Rapala「DT-FLAT」(DTFSS-7)shine

Rpl_dtf7_1

カラーは、BOS BleednigOliveShinershine


家でコチョコチョしていると、なんだか無性に愛着が湧いてくるlovely


・・・


そんな中、また西の方の黄色いお店に行くとconfident

DT-FLATが安価で売られているのを発見eye


思わず、持っていないカラーを追加(*´艸`)

Rpl_dtf7_2

カラーは上からeye

G Gold
B Blue
CPS Chart.Purple Shiner
P Perch


仕様はこんな感じconfident

Rpl_dtf7_3

長さが7cm、重さが12g、深度は2.1m


パッケージ裏面には、説明が書かれていますeye

Rpl_dtf7_4

(´-ω-`)ふむふむ


・・・正直、良く分からないので、メーカーHPの説明も貼っておきますsweat02


ラパラとデビット・フリッツのコラボレーションクランク、大ヒットを記録したDTシリーズにフラットサイドが新登場。最高のクランクを堪能して下さい。       
バルサボディーとラトルチャンバーが高音と低音の中間のベストサウンドを奏でる。
フラットサイドのバルサボディがより爆発的タイトアクションと激しいフラッシングを引き起こし、カバーやディープに潜むモンスターを引きずり出す。
オリジナルDTゆずりの急潜行&レンジキープは健在。ロングキャストも伴って、ストライクゾーンを逃がさない。
オリジナルDTで証明されたパーフェクトバランスと固定重心にも関わらず、郡も抜くバックラッシュ知らずのロングキャストを実現。
ラパラ伝統のハンドチューニング&タンクテストでバルサとフラットサイドという難しい条件でも製品のバラつきがないので安心して購入、使用できる。
ショートバイトとバラシを極限まで激減。また、インラインアイ設計によってルアーの泳ぎを最大限に引き出すSCフックが標準装備。
根がかり知らずのポリカーボネイトコンフィンリップを採用。ダート&エスケープスタイルでカバー回避。


このクランクには、VMCのSCフックが標準装備されていますconfident

Rpl_dtf7_5

魚への掛かりは良さそうなもののeye

他のものへの掛かりも良さそうsweat02

ボックスに入れるときにも嵩張りそうsweat01


そこで、フックを普通のものに交換することにしましたcatface

Rpl_dtf7_6

フックは、C'ultiva「ST-36BC」の4番confident


フック交換も終わってラインアイのリングも外し、いつでも使える状態になりましたgood


カラーもこれだけあれば、このクランクだけで1日やりきれますね(`・ω・´)

しらんけど(*‘ω‘ *)

2014年3月30日 (日)

BLITZ EX DR買ってみた

おはようございますconfident

昨日に続いて今日も仕事のナウなヤングです(´・ω・`)


昨日の今日だと明らかなコピペが目立つので、STORM ARASHI 第二弾との間に、このエントリーを挟みます(/ー\*)


・・・


ちょっと前に買っていてconfident

どこに置いたのか忘れてしまっていたものを、この前発見しましたwink


O.S.P「BLITZ EX DRshine

Blz_exdr_1

カラーはREAL PRINTモデルconfident

RP-01 リアルアユ
RP-68 リアルオイカワ


仕様は、長さが53mm、重さが12g、最大深度は4m


パッケージから出してみるとeye

Blz_exdr_2

とてもリアルshine


クランクのリアルプリントがバスに効くかどうかは別にしてconfident

シーバス用ルアー同様eye


人間が釣られました(/ー\*)


・・・


エントリーが後先になりましたが、先日の釣行じゃなくてスイムテストで使ってみましたconfident

Blz_exdr_3

FD ロクテンMF + コンク 201のタックルで投げてみましたが、小さい割に良く飛ぶup


巻き感もとても良く、そこそこの巻き抵抗と良い振動が伝わってきますconfident

ボトムノックや斜めの護岸にぶつけたときもスッと元の位置に戻り、とても使い易い素直なクランクだと感じましたwink

2014年3月29日 (土)

ARASHI SQUARE5買ってみた

おはようございますconfident

土日とも仕事になってしまったナウなヤングです(´・ω・`)


特にナニがソレな訳ではないけど、なんとなくポチってみたクランクeye

第一弾shine (一緒に届いた第二弾はFLAT 7catface)


STORM「ARASHIshine

Stm_ars_s5_1

SQUARE 5shine


カラーはeye

Stm_ars_s5_2

Red Craw
Black Silver Shad
Wakasagi
Hot Chartreuse Shad


仕様はeye

Stm_ars_s5_3

Length:6cm / weight:18g / Depth:1.5m / Sound:SILENT


標準フックは、ショートシャンクの2番くらいのものconfident

Stm_ars_s5_4

ポイントの確認をしてみたところ、私の基準外と判断gawk


早速、C'ultiva「ST-36BC」の2番を準備し、ノーマルフックとラインアイのリングを全て外しましたsweat01


でもこのクランク、横アイですeye

Stm_ars_s5_5

これにセンターバランスのC'ultiva「ST-36BC」を付けると、泳ぎに影響しそう・・・


まぁいいか(/ー\*)

Stm_ars_s5_6

全部交換完了ですwink


・・・


ここで終わるはずだったんですが、やっぱり気になって仕方がないのでsweat02

Stm_ars_s5_7

あとで買ってきた、がまかつ「TREBLE 13NS」の2番に替えることにしましたconfident


ちょっとロングシャンクになってしまいましたがeye

Stm_ars_s5_8

左右対称になりましたwink

スッキリした(*‘ω‘ *)


結構ボリューミーなクランクですが、巻いてみるのが楽しみですhappy01

2014年3月28日 (金)

THE YEAR OF LUIGI ニンテンドー 3DS LL ポーチ

数日前の事ですが、クラブニンンテンドーからこんなものが届きましたconfident

Luigi30thp_1

THE YEAR OF LUIGI ニンテンドー 3DS LL ポーチshine


説明文はこんな感じconfident

ルイージ30周年ロゴをプリントした、ニンテンドー3DS LLサイズのポーチ。たくさんのルイージを楽しめるジグソーパズルを入れてお届け。パズルは108ピース、仕上がりはB5サイズです。
★3DSソフト『ルイージマンション2』『マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー』のどちらかのポイント登録をしていると、1回だけ優待300ポイントで交換できます。
★数量限定のグッズです。製造分がなくなり次第終了します。


出してみましたconfident

Luigi30thp_2

緑(*´艸`)


透明の袋からも出してみましたconfident

Luigi30thp_3

オシャレ(*´艸`)


ポーチの中がガサガサしてると思ったらeye

Luigi30thp_4

中からパズルが出てきました(*´艸`)


手持ちの3DS LLを入れてみましたconfident

Luigi30thp_5

さすが純正という感じで、内側の枠のサイズがピッタリで使い勝手も良さそうですgood


本来なら末っ子に奪われそうなアイテムですが、末っ子のは3DS LLじゃなく3DSなので大丈夫でした(*´艸`)

パズルは末っ子に渡しますwink

2014年3月27日 (木)

2014.03.27のクランキン

遂に言い訳無しの、本気のクランキンの日がやってきました(`・ω・´)


朝からBasserを開き、フラットサイドクランクの何たるかを読みまくるbook

Bf140327_0

ふむふむcatface


黒健さんのQ3を読んで んっsign02 となったものの、何となく脳内変換confident

Bf140327_1

そして徐に、こちらのコフィンリップがラウンドリップになりかけているeye

KTW「ロデオドライブ Type-C」のフックを、標準のC'ultiva「ST-36BC」の6番から4番にサイズアップしてみたup


この4番は、「ロデオドライブ」のフックと同じサイズwink


この日のタックルはeye

Bf140327_2

FD ロクテンクランキン LFのみwink


これまでは3タックルとか積んでウロウロしていましたが、この日はやることが決まっているので、この1タックルのみですgood


持って行くクランクはeye

Bf140327_3

KTW「ロデオドライブ」と、「ロデオドライブ Type-C」のみshine


カラーはそれなりに持って行きますが、このフラットサイドクランクだけでやりきることにしましたdash


確かに早くバスを釣りたいというのはありますconfident

でも出来ることなら、好きなツカケンさんのクランクで釣りたいdash

また、朝、読んだ本に書いていたことをいろいろとやってみたいconfident


たとえそれで釣れなくても、楽しければいいやcatface


そんな感じで出掛けましたconfident


・・・


最初の池ですeye

Bf140327_4

使うタックルは、当たり前の様にconfident


シマノ「ファイナルディメンション TS-1610LF」 + 「アルデバランMgshine

ラインは「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade」の12LBですconfident


最初に使うルアーはeye

Bf140327_5

KTW「ロデオドライブshine


とりあえず、フラットサイドクランクの亜種である「ロデオドライブ Type-C」ではなく、ノーマルを選択wink

このクランクにて、フラットサイドクランク本来の使い方を試してみますgood


言い訳が多いときには計りませんでしたが、今回は水温もきっちり計っていきますconfident

Bf140327_6

最初の池の水温は、13.4度eye

もう釣れて当たり前という水温ですsweat02


とりあえず、一番水押しが強い振動になる速度で早巻きしまくりますdash


水温の高さもあって、この前まで見えなかった小バスが水面近くに浮いていますfish


ただ、ロデオドライブをその速度で通すと、当たり前の様に散って逃げますsweat01

試しにトロ巻きしてみると、それでも水押しが強いのか波動が大きいのか、同じように散りますsweat01


とりあえずクランクを信じて本来の使い方をしまくりますが、何の反応もありませんgawk


もしかしたら小バス以外のバスも散ってるんでは・・・


そう思ってしまうと、既にクランクを信じられなくなっている証拠ですsweat02


またこれまでの経験では、Type-Cではあるものの、トロ巻きの釣果の方が圧倒的に多くeye

この前は同じ池で、ノーマルのロデオドライブでもフワトロ巻きに数回反応があったりしたこともあり・・・

この時期のこの池では、ノーマルのロデオでも、本来の使い方よりフラフラ揺れながらそれなりな水押しをしてる動きの方が効くんじゃないかなsign02

・・・と思い始めましたeye


そして、さっきまで早巻きしていたロデオドライブをトロ巻きしてみるとdown


ヌッっというバイトshine


スイープフッキングdash


生命感維持good


それなりな引きdash


この時期のバスだからか、そんなにエラ洗いしないものの、トルクは強めconfident


久しぶりのバスなので、無理せずゆっくりやりとりするfish


ちょっと足場も高めだったので、本気の証拠のネットを準備shine


そして、遂にキャッチhappy02

Bf140327_7

体高のある、ブリブリのバスを釣ったぞーヽ(・∀・)ノ


長いことバスを見ていないけど、もっと模様があったような気がしないでもないcatface

でもしっかりフロントフックに食ってきてたし、これは間違いなくバスsign01


とりあえず嬉しいので、FBにもアップwink


そこに、ヘラがどうのこうのというコメントが入る(*‘ω‘ *)

チッ(´-ω-`)


しかし、トロ巻きをするとコイツが食ってきたeye

もしかして、この前のバイトもコイツらか・・・

でも前のは明らかな追い食いで手前にラインが走ったし・・・

ただ、ここのヘラは、シャッドでもしっかり食ってきて釣れたことがあるしsweat02


でも、トロ巻きでも小バスが散る波動なのに、ヘラが食ってくるのはある意味不思議catface


それなら、っとeye

Bf140327_8

今度はトロ巻きに向いている、KTW「ロデオドライブ Type-C」にチェンジshine


こちらはフックサイズを上げたやつですが、キャストもし易くなっており、泳ぎもしっかりしたままですgood


他のノーマルフックサイズの他のカラーも使いましたが、その後は反応がなくなりましたsweat02


朝は雲が広がっていたものの、段々と晴れ間も見えてきましたcloud

Bf140327_9

暫くいろんなカラーをいろんな速度で巻いてみましたが、反応は無しsweat02


ここで、場所を移動することにしましたconfident


・・・


次の池はこちらeye

Bf140327_a

ここの水温も、さっきの池と同じ位confident


ここでもロデオドライブを本来の使い方で引いてみた後、反応が無いのを確認して、速度を変えて引いてみましたwink


それでも反応無しsweat02


こぢんまりした池を数周したあと、場所移動ですdash


・・・


この池に来たときは、青空が広がっていましたsun

Bf140327_b

しかも、暑いsweat02


水温を計ってみるとeye

Bf140327_c

14.4度confident


水温的には釣れて当たり前の中、何故釣れないsign02


何故だ・・・


タックルは悪くないconfident

ルアーも悪くないconfident

腕もセンスも悪くない(`・ω・´)


ハハーン、悪いのはeye


運だなヽ(・∀・)ノ


そんなことを思いながら、再び場所移動ですdash


・・・


最初の池に戻ってきましたwink

Bf140327_d

今度は最初からトロ巻き主体でやってみましたconfident


でも何度往復しても何の反応もないので、影を撮影camera


・・・


結局バスは釣れず、釣れたのはヘラだけだったけどsweat02


やりきった感が半端ないshine


それに、とても楽しかった(*´艸`)


そんな満足した気持ちのまま、帰ることにしましたconfident


でも、これまでに回ってきた池は、ここ最近よく行ってる池eye


近くに何年も行ってない池があるのがちょっと気になるflair


・・・


帰るつもりが、ちょっと寄ってみたcatface

Bf140327_e

ここeye


水温はどこも13度超えconfident

Bf140327_f

何となく天気や水の色から、神のカラーの「ロデオドライブ Type-C」をセットwink

こちらもフックサイズをアップしたものですconfident


そして、シェード側の護岸をトコトコしながらトロ巻きで流していたところeye


明らかな生命感shine


しなやかなLFにより、勝手に乗っていた感じcatface


スーっと寄ってきたのを見るとeye


紛れもなく、幻の魚、ブラックバスhappy02


ネットは不要っぽいので、バレないように抜き上げるup


そしてeye


キャッチgood

Bf140327_g

遂に釣れたhappy02


しっかりフロントフックに食ってきて、勝手に反転して掛ってくれたような感じconfident


サイズは手ばかり30cm位なものの、個人的にはとても貴重な魚に思えてなりませんfuji


その後もキャストしようと思ったもののeye


もしかしたら入れ食い池かもしれないsweat02

簡単に次も釣れてしまうと、さっきの感動が薄れてしまうsweat01


そう思い、スッっと帰りましたhappy02


結局、フラットサイドクランクの何たるかは分からずじまいでしたが、簡単に分かるとつまらないので、何年も掛けて分かっていけばいいやと思いましたconfident

ただ、「ロデオドライブ Type-C」のトロ巻きは良いshineというのは再認識できましたhappy01


そんな感じで、とても楽しいクランキンができましたconfident


次は今回のクランクに「グースネック」だけを加えて楽しもうかと思いましたがsweat02

水温も高いので、普通にラウンドのクランクも投げようと思いますwink

COREMAN ウェーダーフィットウエストサポーター

昨年のフィッシングショー in 四国 2013で、泉さんに腰に巻いて貰ったプロト段階のベルトconfident

あの時泉さんに、「絶対買います!」と言っていたものが遂に製品化されましたshine


そしてファンシーショップに入荷したので、購入wink

Cm_wfws_1

コアマン「ウェーダーフィットウエストサポーターshine

長時間のウェーディングは体力を消耗しますが、そんな身体への負担を確実に大幅に軽減します。
装着方法はウェーダーの上から腰に巻きつけるだけです。マジックテープで簡単に脱着が可能です。
要所にリフレクターテープが配置。夜間はライトなどに反射して安全対策にもなります。
腰痛防止。疲労軽減。集中力持続。その効果は絶大です。


サイズの方は、現時点のウエストに合わせてconfident

Cm_wfws_2

Mにしました(*´艸`)


カラーは#001 ネイビーconfident

Cm_wfws_3

作りは、いつもながらしっかりしていますwink


試しに部屋の中で厚めのフカフカズボンの上から締めてみたところ、良い感じ(*´艸`)


あと、一緒に付いていたハンガーeye

Cm_wfws_4

濡れたベルトを干すときにも使えますし、挟む部分が可動式なので、他のものを干すときにも使えそうですwink


間違いないgood

2014年3月26日 (水)

岸ジギ用のリールがない

岸壁ジギング用eye


タックル愛称:RGM-79Q ジム・クゥエルshine

B703mlf_k

使用頻度が激しく少ないものの、今年辺り活躍しそうな気がしないでもない様な気がしたりしなかったり・・・


そして、このタックルのリールである'09 アルデバランMgは、現在クランキン用で大活躍confident

あっ、ただ使っているというだけで、釣れてるとかいう意味ではありません(/ー\*)


これからも兼用として使おうと思っていたんですがeye

ライン交換が面倒だったり、ソルトには厳しそうなベアリングを入れたりしたので、この'09 アルデバランMgはクランキン専用として使うことにしましたconfident


そうなると、岸ジギ用タックルのリールが不足するということに・・・


そんな中、こんなものが届きましたeye

Gj_crank100_1

またLIVREの「CRANK 100shine


製造年月日も、つい最近confident

Gj_crank100_2

(*´艸`)


使用頻度が激しく少ないものの、明らかに被るタックルじゃない限り、専用のリールがないというのは不安なものsweat02

使用頻度が激しく少ないものの、いざという時に困りそうなので、岸ジギ用リールを新調することにしましたwink


本来なら、泉さんも「EXSENCE B703ML/F - Ganpeki Commander -」のテスト中からずっと使っている'09 アルデバランMgがベストなんだろうとは思いますがeye

アレにしました・・・

上のハンドルのカラーが似合うアレです(*´艸`)


届いたら、上のハンドルを装着して使ってみようと思いますwink

2014年3月25日 (火)

2014.03.25のスイムテスト

はーいヽ(´▽`)/

今日は振替休暇だったので(*´艸`)

楽しいクランクのスイムテストとタックルテストに行ってきましたよーヽ(´▽`)/


最初に書いておきますが、釣りではありません(`・ω・´)

クランキンはクランキンですがeye

釣りではなくスイムテストとタックルテストなのです(`・ω・´)


今週はもう一日振替休暇があるので、その日が本気のクランキンなのです(*´艸`)


・・・


最初に行った池には、何やら中学生っぽい二人組がいたのでスルーdash


そして次に行った誰も居ない池で始めることにしましたconfident

Bf140325_1

この日のタックルも、FD ロクテンクランキン 3本wink

10XDもMFで使えるのが分かったので、今回からエクスセンスはお留守番ですconfident


あの頃はLFを好んでLFばかり使っていましたが、最近になってようやく、MLFもMFも良いロッドだということに気付き始めました(/ー\*)


そんな3本の内、この日のメインタックルはeye

Bf140325_2

シマノ「ファイナルディメンション TS-1610MF」+「'14 カルカッタ コンクエスト 201shine

ラインは、東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade16LB


前回もメインとして使いましたが、今回は10XDを巻きまくる為ではなくconfident

いろんなクランクを投げてみたり、ボトムやいろんな部分にあえて当てに行くクランキンをするためにMFを選択しましたwink


とりあえず、このタックルで使うクランクを選別eye

Bf140325_3

そこそこ大きいのもありますが、10XD程ではありませんcatface


前回は10XDのリングに直結びして使いましたが、今回はこちらのスナップを使いますeye

Bf140325_4

BOMBADA「BOMBADA SNAP "Ovo"No.1


強度(35kg)を見てこれにしましたが、説明書きを見ると、No.1って軽めのルアー用なんですねgawk

ディープクランクとかを使う場合は、No.3(65kg)が良いみたいsweat02


でも強度的には十分っぽいので、そのまま使ってみましたcatface


ここ最近、いろんなクランクを購入しましたが・・・


そんな中から最初に使うクランクはeye

Bf140325_5

DAIWA「TD スーパークランクshine


これ、釣れるんですよね(*´艸`)


甲高いラトル音が、ルアーが近付くにつれて聞こえてくるのが何だか懐かしい(*‘ω‘ *)


しかし、何の反応もないので、こちらのクランクに変更しましたconfident

Bf140325_6

KTW「B7 midshine


上のクランクもそうでしたが、'14 コンク 201で10XD以外のクランクを投げるのは今回が初めてだったりしますsweat02


スプール径が40mmもあるということで、回転の初動が心配でしたが、このクラスのクランクなら何の問題もありませんwink

当たり前ですが(/ー\*)


また、大径スプールの恩恵か、最後の方で距離が伸びているという感じがとてもしますup

ラインが浮いてきてもサミングせずに放っておけば、最後の伸びで収束する感じconfident

他のリールではそのまま放置すればラインが浮いたままルアーが着水するタイミングなので、ちょっと不思議な気もしますcatface


続いては、こちらeye

Bf140325_7

6th Sense「CRUSH 50Xshine


こちらは3/8ozなんですが、まだまだ何の問題もありませんwink

しかも、良く飛びますdash


しかし、ここであることに気付きましたeye

Bf140325_8

ルアーを引いたところに泡がずっと残っているgawk


どうやらスプリングターンオーバーの様なので、バスは釣れそうにありませんsweat02

しらんけど(*‘ω‘ *)

元からこの日は単なるテストですし、釣れなくても何の問題もありません(´-ω-`)


もう少し深いところを狙ってみようと思い、こちらにチェンジeye

Bf140325_9

6th Sense「CRUSH 250MDshine


良く飛んで引き抵抗も軽く、サクサク巻いてこられますwink


続いて、もう少し潜るやつにチェンジeye

Bf140325_a

6th Sense「CRUSH 300DDshine


こちらも良く飛び、ゴロゴロっというラトル音を響かせながら護岸を掛け上がってきますwink


でも、ラトル音が邪魔なのかな?と思いeye

Bf140325_b

KTW「B7 Deepshine


こちらも、300DDに負けないくらい飛んでくれますdash


ここまでのクランクなら、SVSのシューは4つともON固定で、外部調整だけでそこそこの調整ができますconfident

更に飛距離を出す場合はシューを弄った方が良いとは思いますが、これだけでも十分な調整幅があるので、シビアな設定を求めない限りはこれで十分だと思いますwink

ちなみに、メカニカルブレーキは、カタカタしない程度のユルユルですconfident


ロッドがグラスコンポジットだからか、キャスト直後のティップの揺れはそんなにないもののeye

キャスト時にラインが遊んでしまうと、同じブレーキ設定でも一気にスプールが回転して直ぐにバックラッシュしてしまうことがありますsweat02

その場合もスプール径の関係か、結構奥深いところまで解れてしまうので、ラインの引き出しと修正に時間が掛りますsweat01

これもラインを遊ばさないように、ティップを回すようにキャストしたり、ロッドの撓りを感じながらスッとキャストするだけで、十分な飛距離がでますconfident

これがカーボンロッドになると違うんでしょうけど、グラスやグラスコンポジットの場合は、ある意味スローなキャストが合っているようですwink


それにしても、何の反応もありません・・・


釣るのが目的ではないものの、少しくらい反応があってくれても良さそうなものなのにsweat02


ここで、多くの有名アングラーの方の言葉が脳裏をよぎりましたflair


ちょっと釣れないと、弱いルアーにしたり、小さなルアーにしたりしがちだけど、違うんだよdash

あえて大きく強いルアーにした方がいいんだよdash


そんな言葉を信じて準備したクランクはeye

Bf140325_c

6th Sense「CRUSH 500DDshine と Strike King「HC10XDshine


まずは500DDを投げまくり、ディープだろうとシャローだろうと、ボトムをゴリゴリ巻きまくりますdash


反応無しsweat02


どう見ても場を荒らしてるだけのような気がしないでもないもののsweat01


10XDに変えて同じように巻きまくりましたdash

Bf140325_d

やっぱり巻き抵抗というか、ボトムをゴリゴリやってるときは10XDの方が抵抗がありますねconfident


ただ、そんなクランクでもゴリゴリ巻けるコンク 201は最高ですshine


続いては、ボトムノックはせずに中層を早巻きしてみようと思いeye

Bf140325_e

LUHR JENSEN「SPEED TRAP 1/4shine


続いて、リアフックを2番にしたeye

Bf140325_f

LUHR JENSEN「SPEED TRAP 1/4shine


ナイスピッチgood


・・・なものの、どちらも反応無しsweat02


もしかしたら、水面直下か?

Bf140325_g

O.S.P「SILENT BUZZN' CRANKshine


めちゃんこ釣れそうな動きなのに、何にも出ない(*‘ω‘ *)


・・・


ここで、場所を移動しますdash

Bf140325_h

この池は久しぶりcatface


ここでは、タックルをFD ロクテンクランキン LFに持ち替えeye

Bf140325_i

KTW「ロデオドライブ」や「スナブノーズ」のフワトロ巻きで探ってみましたconfident


途中、小学生が鯉に石を投げに来る中、池を数周しても反応なしgawk


・・・


続いて、最初にスルーした池に移動dash


誰も居ないshine

Bf140325_j

バスも居ないsweat02


いや、あちらこちらに小バスは浮いているfish

しかも大量に(*‘ω‘ *)


だがしかし、小バスに用はないdash

だがしかし、ASKA 45SRなんかを投げてみる(/ー\*)


やっぱり、ロデオドライブのフワトロ巻きで大きいのを狙うshine


キャストは狙ったところにルアーを送り込めるものの、水面上の木の枝の下の何かにロデオドライブが掛ったbearing

よく見ると、誰かが木にルアーを引っかけたのか、そのまま切って放置したラインが垂れ下がっていたのが見えなくて、そのラインに絡んでいる模様sweat02


ルアーの位置は水平くらいなので、ルアーキャッチャーは使えないsweat01


慌てず車まで戻り、ルアーリトリーバーを持ってきてeye

Bf140325_k

ロデオドライブ帰還wink


ついでにラインも回収confident

ラインの先には、おかしなリグにワームがついていた(´-ω-`)


一仕事終えた感じになったので、ここでこの日のタックルテスト and ルアースイムテストを終えることにしたconfident


お疲れ様ヽ(´▽`)/


次は、本気のクランキンです(`・ω・´)


次は釣れなくても、言い訳はしません(`・ω・´)

6th Senseのクランク

良いクランクが入荷したとの事で、決まった数名が買い込みcatface


私も再来月分のお小遣いを前倒しで、それなりに購入してみましたhappy01


まずはこちらeye

6th_c_1403_1

6th Sense「CRUSH 50Xshine


仕様は、サイズが60mmで重量が3/8oz、Divesは2-5ftconfident


カラーは左からeye

Chartreyse/Black Back
Blue-Treuse Shad
Chartreyse Threadfin Shad
Chrome Threadfin


パッケージ裏には、説明書がありますconfident

6th_c_1403_2

ふむふむ・・・なるほどeye


パッケージから出してみるとeye

6th_c_1403_3

カラーはどれも綺麗confident


振ってみると、フェイントラトルシステムがココココっと鳴りますear


・・・


続いては、こちらeye

6th_c_1403_4

6th Sense「CRUSH 250MDshine


仕様は、サイズが72mmで重量が5/8oz、Divesは7-12ftconfident


カラーは上からeye

Blue-Treuse Shad
Baby Bluegill


振ってみると、コトコトっという音が聞こえますear


・・・


続いては、こちらeye

6th_c_1403_5

6th Sense「CRUSH 300DDshine


仕様は、サイズが80mmで重量が1oz、Divesは14-19ftconfident


カラーはeye

Chartreyse Threadfin Shad


振ってみると、重低音のゴトゴトっという音が聞こえますear


・・・


最後は、こちらeye

6th_c_1403_6

6th Sense「CRUSH 500DDshine


仕様は、サイズが150mmで重量が1.75oz、Divesは22-28ftconfident


カラーはeye

Chrome-Treuse Shad


振ってみると、この中では一番大きなガラガラっという音が聞こえますear


・・・


標準フックを確認すると、中にはポイントがピンピンのものもありますがeye

大体がダメな感じsweat02


いつものようにフック交換をしていきますconfident


でも、これだけあるとめんどくさい・・・(*´艸`)ウソ

6th_c_1403_7

50Xには、C'ultiva「ST-36BC」の4番shine

250MD300DDには、C'ultiva「ST-36BC」の2番shine

500DDには、フロントががまかつ「TREBLE SP MH」の1番で、リアががまかつ「TREBLE RB MH」の1番shine

10XDの時と同じく、バラシにくさ重視のSP掛かり重視のRBの構成ですwink


ラインアイのリングを外し、フック交換も完了ですconfident

6th_c_1403_8

触れただけで刺さるぜ(`・ω・´)


あと、ちょっと気になったのでeye

6th_c_1403_9

ずれていたアイを外して瞬間接着剤で付け直したり、全てのアイとその周りにマニキュアトップコートを塗ったりしましたconfident


今回のクランクも、準備は万端ですgood


さぁ・・・


次の釣行では、こちらを含めた最近買ったクランクのスイムテストを楽しんでconfident


次の次から本気を出します(`・ω・´)


(*´艸`)

2014年3月24日 (月)

SW R11パーカー

もう、何時注文したのか忘れかけていたものが、遂にファンシーショップに到着しましたhappy01


仕分けをされた方々、大変お疲れ様でしたconfident


まだ届かない方が多い中、今回届いた1着がこちらeye

Swp1403a_1

カラーは、たぶんポリさんには読めない漢字が使われたやつshine


末っ子用と2着ずつ注文していた、4着の内の1着confident

ちなみに届いたのは、私用のです(*´艸`)


メジャーなカラーはほとんど届いていないようなので、マイナーなカラーなのが良かったのかも(*‘ω‘ *)


胸には、SWロゴshine

Swp1403a_2

最近FWばかりのくせに・・・というのはおいといて(/ー\*)


背中には、R11ロゴshine

Swp1403a_3

いつ見ても、デザインセンスの良さを感じますconfident


まだまだパーカーが活躍するシーズンなので、これからも重宝しそうですヽ(´▽`)/

2014年3月23日 (日)

2014.03.23の日記

今日は嫁さんが仕事なので、一人で釣りに行くことは無理(/ー\*)


しかし、天気はとても良いsun


今日、釣りに行ってたら、間違いなく釣れてたなconfident


そんなことを思いながら、一昨日昨日にノーバイトだったタックルのメンテをしましたcatface

Dr140323_1

ボナンザでピカピカshine


あとはeye

Dr140323_2

暖かくなってきたので、M-65のライナーを外しましたconfident


その辺を見渡してみると、庭にも土筆eye

Dr140323_3

大量にあればむしり取って食卓に上げるつもりでしたが、少量だったのでそのままにしましたconfident


その後、暫く末っ子とボール蹴りなんかをして遊んだあとsoccer


こちらに行きましたwink

Dr140323_4

嫁さんの仕事も昼過ぎには終わったようで、現地で合流confident


いつもは一番前に座るんですが、今回は次女から「見えないところに座れ」と言われたので、中途半端なところに座りましたsweat02

Dr140323_5

途中、次女が前に出てきて、5人で踊ったりしていました(*´艸`)

恥ずかしがる気持ちも分かります(*‘ω‘ *)


そんなこんなで、春を感じた1日でしたconfident

'14コンクの感想と2014.03.22のクランキンとか

3連休の真ん中confident

午前中はゴゾゴゾして過ごし、お昼くらいから自由を貰えることにwink


前日とは違い、とても良い天気sun


最初に覗いた池に誰も居なかったので、まずはそこで始めることにしましたconfident


最初に使うタックルは、前日にはあえて使わなかったこちらeye

Bf140322_1

シマノ「ファイナルディメンション TS-1610MF」+「'14 カルカッタ コンクエスト 201shine

ラインは、東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade16LB


'14 コンクは、この日が初使用となります(*´艸`)


最初に使うルアーはeye

Bf140322_2

いきなり、Strike King「HC10XDshine


それ以外にもこのタックルで使おうと思ったクランクを準備しますconfident

Bf140322_3

ディープクランク優勢(*´艸`)


10XDは重量が約2oz(約56g)もあるので、ロクテンMFで投げられるのか心配でしたsweat02


コンク 201のメカニカルブレーキはスプールがカタカタしない程度にし、ブレーキは4つともオンの外部調整MAXから始めましたconfident

10XDでスーっと落ちるくらいのメカの調整にするとキツすぎるので、あえてユルユルですcatface


記念すべき1投目shine

いきなりフルキャストはせず、タックルの調子を見ながらポーンという感じで力を入れずに投げてみましたconfident


私はクランキンで本気のフルキャストをしない限り、いつも巻く時と同じ3フィンガーのままでキャストしますcatface


今回も同じように3フィンガーのままでキャストしてみたところeye


重すぎて手首を痛めかけました(/ー\*)


でも、そんなキャストでも十分過ぎるくらい飛びましたdash


そして巻いてみると、想像していたほどの巻き抵抗ではないeye


続いては、そこそこのキャストをしてみましたconfident

ロッドの方も特に問題なく、これまたそこそこ飛びましたdash


そして、水面にジャパーンsweat01


暫くキャストの時だけ2フィンガーでやっていましたが、慣れてくると3フィンガーのままでもいけるようになりましたwink


数投して反応がないので、カラーチェンジshine

Bf140322_4

でも、途中から他の釣り人さんも来ていたので、あまり着水音を立てまくるのもどうかと思いsweat02

10XDはお休みですconfident


ここで、こちらのリールも初使用となる、別のタックルを準備しましたwink

Bf140322_5

シマノ「ファイナルディメンション TS-1610MLF」+「'14 カルカッタ コンクエスト 101shine

ラインは、東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade14LB


こちらのタックルで最初に投げるルアーはeye

Bf140322_6

mibro「BULLET HEAD DDshine


こちらのコンク 101も、メカニカルブレーキはスプールがカタカタしない程度にし、ブレーキは4つともオンの外部調整MAXから始めましたconfident


ブレーキを調整しつつ暫く巻き巻きした後、やっぱり他の方が居ると気兼ねしてしまうので・・・

他の池に移動しましたsweat02


この日のタックルも、FD ロクテンクランキン3本eye

Bf140322_7

そして・・・


10XDロクテンMFで厳しかった時の為にeye

Bf140322_8

エクスセンスのビーストプラッガーshine


でも、ロクテンMF+コンク201で十分こなせるのが分かったので、この池でも10XDを投げまくりますhappy01

Bf140322_9

投げている感、巻いている感があって楽しい(*´艸`)


この池はさっきの池よりクリアeye

このルアー、ボトムノック時の動きが凄く良いgood


ロッドも仕様(ルアーウェイト:10~35g)からすると弱めなものの、まだ余裕があるキャストで10XDを十分な距離飛ばせますし、巻いてもロッドが撓りきらずに丁度良い感じconfident

Bf140322_a

そしてコンク 201も、純正より少し伸ばしたハンドル長と握りやすいノブの効果もあってか、楽々と10XDをゴリゴリ巻くことができますconfident


ロッド、リール共に、まさに10XDを使うためのタックルの様に感じましたshine

しらんけど(*‘ω‘ *)


そんなタックルで、楽しくキャストしてボトムをゴリゴリ巻いていると、ゴスっdashと何かに掛ってしまいましたgawk


長めのリップで根掛りしにくく、何かに掛っても浮かせば大体外れるところですがeye

待っていても浮いてこずsweat02、ラインを弾いても浮いてこずsweat01、ちょっと強めに引っ張っても結構ガッチリ掛っている感じbearing


そこでeye

Bf140322_b

常備しているルアーキャッチャーを使ってみましたが、かなり遠くの深いところに掛っているようで、ルアーキャッチャーのラインもギリギリsweat02


それでも必死にクンクンしてみたところ、チェーンがフックに掛った感じがあったので強めに引っ張るとeye

Bf140322_c

帰還(*´艸`)


やっぱりこのアイテムは必須ですgood


その後も気持ちよくボトムゴリゴリしていると、何かがヌンっと乗った瞬間eye

ブルブルっとしながら横に走り出しましたcoldsweats02



フッ・・・

遂に来たぜ(`・ω・´)


カラスガイ(*‘ω‘ *)

Bf140322_d

こいつの生命感は半端ないです(´・ω・`)


そんな感じで、1時間以上10XDのみを巻き続けたものの、特にこれといった疲れはありませんconfident

しなやかなグラスコンポジットのロッドと、巻き取りパワーのあるリールのおかげでしょうwink


そこでふと気になったのはeye

これがカーボンロッドとハイギアのリールならどうなんだろうsign02

ということconfident


そこで、出番の無かったこちらのタックル10XDをつけて使ってみることにしましたcatface

Bf140322_e

シマノ「EXSENCE B800H/R - Beast Plugger -」+「'13 EXSENCE DCshine

ラインは「EXSENCE PP4+2.0号(32.1LB)に「SALTIGA LEADER Type N(30LB)をつけていますconfident


ハンドルも長めのLIVREのCRANK 100にしているので、そこそこのものならゴリゴリ巻けるこのタックルで10XDを投げてみましたwink


DCのモードはSPeye


その飛距離を見ると、ロクテンMF+コンク201でも十分飛んでいることが分かりましたwink


そして巻いてみたところ・・・


うっgawk

厳しいsweat01


3投くらいで辛くなってきましたdespair


使っているクランクが10XDというのもありますがsweat02

やっぱり巻きものにはローギアということなのでしょう(*‘ω‘ *)


ただ、その感度は大違いですshine

Bf140322_f

ラインもPE、ロッドもカーボンということで、このリールシートにボトムノックの振動がビンビン伝わってきますsign04


リールもハイギアだと巻き抵抗の変化が感じやすいということもありますがeye

10XDの場合は最初から巻き抵抗がMAX状態なので、ただずっと重いだけでした(/ー\*)


当然、巻き抵抗がそれなりなルアーなら意味があるのはわかりますが、この場合は違いますsweat02

ハイギアは苦痛でしかありませんsweat01


でも、ロッド感度は大違いだったので、このロッドにコンク201を載せて10XDを巻くといいのかもしれませんflair

また機会があれば試してみますwink


ここで一旦休憩ですconfident

Bf140322_g

天気も良く、絶好のタックルテスト日よりですsun


ただ、このタックルで10XDを使うテストにはなったものの、コンク 201の単体テストとしてはそれほどでもない状況sweat02


普通のルアーを使ったときのブレーキセッティングとか飛距離とかはまた今度にしてcoldsweats01

10XDでも滑らかにゴリゴリ巻けて疲れないshine

10XDでも慣れると3フィンガーのまま投げられるパーミングのし易さshine

というのが分かりましたwink


続いては、さっきの池では中途半端だった、こっちのタックルにチェンジですeye

Bf140322_h

シマノ「ファイナルディメンション TS-1610MLF」+「'14 カルカッタ コンクエスト 101shine

ラインは、東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade14LB


こちらのタックルで使うルアーを選別eye

Bf140322_i

一般的なサイズのクランク優勢(*´艸`)


最初に使うのは、O.S.P「BLITZ MAX DRshine

Bf140322_j

そこそこ巻き抵抗のあるディープクランクですがeye

巻き抵抗はちょっとしたブルブル感のみsweat02


さっきまで巻いていた10XDと比べると、並木さんも言っていたようにeye

シャッドを巻いているようsweat01

にしか感じませんcatface


ブレーキを調整すると、飛距離も当然の様に変わりますup


このルアーの抵抗に慣れてきても、やっぱり巻きの軽さは尋常ではありませんconfident

純正よりも随分長めのハンドルに交換しているのもありますが、巻きはとても軽くて滑らかで、この位のルアーならハンドルへの感度も十分伝わってきますwink


スピードトラップにチェンジshine

Bf140322_k

早巻きでも問題なく巻け、小気味良くクランクの振動がロッドやハンドルに伝わってきますwink


暫く巻き巻きした後で、流れ出し付近の水温を測ってみたところeye

Bf140322_l

まさかの5.5度wobbly

山からの水が大量に入ってくるこの池では、流れ出し付近は冷たすぎるようですsweat02


ブレーキのセッティングですが、このサイズのクランクを使うのなら、カラーは4つ全てONでメカはユルユル状態が良い感じeye

Bf140322_m

スピードトラップを投げた場合、その設定での外部調整MINより少し上で、キャスト中に浮いてきたラインが最後の伸びで収束しますconfident


もう少し軽めのルアーを投げる場合や飛距離を優先する場合は、カラーのON、OFFも必要だと思いますが、普通に使う分には外部調整だけで済むので楽ちんですwink


パーミングもとてもやり易く、3フィンガーのままクランクをポイポイしても何の問題もありませんgood


続いて、隣接する池に移動してみましたconfident


こちらの水温は、11.6度eye

しかも良い濁りconfident


これは釣れるflair


・・・と思ったけど、やっぱりここにもバスは居ないbearing


ふと護岸に生えていた土筆に目が行きeye

Bf140322_n

もう土筆を集めて帰ろうかな・・・と思っていたところ、づかさん登場happy01


KR君にも連絡し、みんなで公園の池に行くことにしましたconfident


これまではバラバラの池でやっていたので特に本気というわけではなかったんですが、同じフィールドになると負ける訳にはいかないsweat01


そこで、本気のクランクを選別しましたeye

Bf140322_o

DTN、ASKA 45SR、ワーミングショット、タイニーブリッツMRshine


フッ・・・何とでも言うが良いさ(´-ω-`)


使うタックルは、この日初使用となるeye

Bf140322_p

シマノ「ファイナルディメンション TS-1610LF」+「'09 アルデバランMgshine

ラインは、東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade12LB


これまでに回った池でもシャローに小バスが見られたので、明らかに小バス狙いですdash

サイズとか関係ないのですdash

誰よりも先にクランクで釣りたいのですdash


水門周りを飛鳥45SRの早巻きで探っていきますがeye


どうやら、ここにもバスは居ないようですbearing


みんな仲良くノーフィッシュ(*´艸`)


ここで一人だけ釣ってしまってたら明らかに浮いてしまうので、その辺に気を遣う大人で良かったと思いましたcatface


その後、KR君は途中で帰ったのでづかさんと暖をとりに行き、そこに居たシマノ次郎さんに「やっぱり幻の魚を釣るのは難しい」ということを伝えますeye


また、使ってみるとやっぱりアリsign01だと思えた、スピードトラップを追加shine

Bf140322_q

上の方は、1/8Skeleton Chart Flash

下の方は、1/4CRYSTL/CHART/BL


裏のシールが上のものは1/8になっていたんですがeye

どう見ても上のも1/4(11g)ですcatface


ニヤニヤしながらフック交換も済ませましたcatface

Bf140322_r

フックはC'ultiva「ST-36BCshine


上の方は、フロント、リア共に4番にconfident

下の方は、フロント4番、リア2番にしてみましたwink


フックサイズは十分ですが、ピッチを変えてみます(*´艸`)


さぁ・・・


タックルの簡単な検証も終わったことなのでconfident


次からが本気のクランキンだdash


あっ・・・


もしかしたら、次の次からかも(*‘ω‘ *)

2014年3月22日 (土)

2014.03.21のクランキンとか

3連休初日confident

午前中はゴゾゴゾしたり末っ子とお留守番をしたりして過ごし、昼過ぎから自由を貰えることにwink


早速準備をして現地に向かっているときにeye


いきなりの大雨(霰と霙まじり)rain

そして雷thunder


せっかく本気を出そうと思ったのに・・・

Fw140321_1

準備していたタックルは、久しぶりのFD ロクテンクランキン3本shine


リールは、ベアリングをZRからAIRに替えたアルデバランMgに、'14 コンクの101と201(*´艸`)


あとは、ロクテンMFで10XDが厳しい時のためにeye

Fw140321_2

エクスセンスのビーストプラッガーも積み込んでます(`・ω・´)


そんな本気を見せたところ、上に書いた様な天気の変わり様(/ー\*)


天気の様子を見ながら、ファンシーショップに行きconfident

仕分けご苦労様の、1/4だけ届いたアレを貰ったりshine

コアマンのアレを買ったりしたあとで(*´艸`)


再び野池に行くことにしましたconfident


とりあえずは、ベアリングをZRからAIRに替えたアルデバランMgが載った、ロクテンLFの調子から確認していきますwink


トコトコ用のバッグに詰め込んだルアーは、これだけconfident

Fw140321_3

ちっこいのとか、軽めなのがほとんどですconfident


最初はベアリングの調子を確認するため、投げやすいピーナッツDRからwink

Fw140321_4

SVSの調整はこれまでのままで、最初はメカだけ強めにして投げてみたところ、気持ちよく飛んでいきましたdash


大体のブレーキ設定や確認ができたところで、今度は小さめのDTNを使ってみますeye

Fw140321_5

ベアリングがZRの時でも普通に投げられてましたが、そこそこのクランクと同じ様な低めの弾道で、毎回狙ったところに行く感じになりましたwink

やはりスプールの初動に随分と差があると感じますconfident


それにしても楽しいhappy01

まさにDTNにマッチしたタックルっぽくなりました(*´艸`)


そんな中、小気味良くキャストして巻いていたところ、何かがヌンっと乗りましたeye


スイッっとフッキングして巻いてみるとdash

何となくブルルっと生命感shine


フッ・・・

遂に来たぜ(`・ω・´)


枝(*‘ω‘ *)

Fw140321_6

フッ・・・

ドキっとさせやがって(´・ω・`)


その後、良く似た感じのワーミンショットに替えてみましたconfident

Fw140321_7

こちらもキャスト感は良く、巻き抵抗もDTNよりあって小気味良く巻くことができましたwink

楽しい(*´艸`)


その頃、水面近くでワサワサというバスではないっぽい生命感があったので、バスも浮き気味かも?

そう思い、ちっこい飛鳥をセットwink

Fw140321_8

フックサイズをアップしてキャストしやすくしているDTNとは違い、こちらはノーマルフックのままの4.6gconfident


こちらも低い弾道でキャストでき、サイドから投げても狙い通りの方向に毎回飛ぶようになりましたwink

AIRベアリングは良い感じgood


ちっこいクランクでのキャスト感の確認が出来たところで、ロデオドライブに替えてみましたeye

Fw140321_9

この日は風も強めだったため、飛んでる最中のバタツキでスプールのラインが浮く感じsweat02


風下に投げる様にしながら、いろんな速度で巻いてみましたdash


最後は、スナブちゃんconfident

Fw140321_a

ちっこいクランクが投げ易くなったとはいえ、やっぱりスナブちゃんのキャスト感、巻き感は最高ですshine


・・・


とりあえず大体の確認が出来たところで、あまりにも寒いので暖を求めて移動sweat01


・・・


これまで以上に気持ちよく使えるようになったDTNを追加wink

Fw140321_r_1

カラーはeye

BUMBLE BEE
RED EAR


あと、入荷したてのスピードトラップも(*´艸`)

Fw140321_r_2

カラーは何となく惹かれたeye

Orange Brown Craw


帰宅後、次の釣行に向けて、早速追加したクランクのフックを替えていきますconfident

Fw140321_r_3

DTNはリングも2番に落とし、フックはお決まりの、フロント6番、リア4番catface

リングはC'ultiva「Sprit Ring Regular Wire#2shine

フックはどちらもC'ultiva「ST-36BCshine


この前買ったちっこいスプリットリング外しが活躍しましたwink


スピードトラップの方は、フロント、リア共にC'ultiva「ST-36BC」の4番に変更しeye

Fw140321_r_4

準備も万端ですgood


次の釣行では'14 コンクの確認があるので、次の次くらいから本気を出していこうと思います(`・ω・´)

2014年3月21日 (金)

ウィグルちゃん

ナウなヤングにもどうぞconfident

・・・ということでとある方から頂いた、STORM「WIGGLE WARTshine


使ってみるとやっぱり使い勝手が良いので、西の方で見つけた時に私も買ってみましたwink

Ww1403j_1

カラーは左からeye

NATURAL RD CRAYFSH

Blk Gltr/Chrt

Green Crayfish


真ん中のだけ上を向いてる(/ー\*)


パッケージから出してみるとeye

Ww1403j_2

どれもカワイイ(*´艸`)


早速ルアーアイのスナップを外し、フック交換をしていきますconfident

Ww1403j_3

フロントをC'ultiva「ST-36BC」、リアをC'ultiva「ST-47TG」に変更しましたconfident

サイズはどちらも4番ですwink


全部同じ(*´艸`)

Ww1403j_4

なんか可愛すぎて、使うのが勿体ない気がしないでもないsweat02


でも、頑張って貰いますヽ(´▽`)/

2014年3月20日 (木)

'14 CALCUTTA CONQUEST 201

先週末に101が届いてはやっcoldsweats02 と思っていたところconfident

同じく3月発売予定の201も届いたとの連絡eye


やっと来たかっcatface と思いながら引き取ってきましたdash

14cc201_1

シマノ「'14 カルカッタ コンクエスト 201shine


箱を開けてみると、こんな感じconfident

14cc201_2

やっぱり、開梱の時はドキドキしますhappy02


説明書を取るとeye

14cc201_3

金色が見えてきましたshine


添付品はeye

14cc201_4

上のプチプチの上に乗っていたオイルとブレーキカラーと、箱の底に入っていたリール袋confident


そしてeye


クワトロ・バジーナ、201、出るdash

14cc201_5

第一印象は、金色sign01という感じhappy02


主な仕様はeye

・ギア比:4.8:1
・最大ドラグ力:6.0kg
・自重:240g
・スプール寸法:径 40mm / 幅 22mm
・ナイロン糸巻量:3号-180m,
3.5号-150m,4号-130m,5号-100m
・最大巻上長:60cm/ハンドル1回転
・ハンドル長:42mm
・本体価格:アンタレスより安い


いつも確認するフットのシールは、MC-Seye

14cc201_6

シマノ日本工場で、2014年3月に製造されたもののようですconfident

同じ3月発売の101の製造年月は2014年2月だったので、こちらはまさに出来たてホヤホヤcatface


パーミングカップ側は想像以上に小さいeye

14cc201_7

サイズが分かり易いように、弥勒菩薩様と比較してみるconfident


何度かシャキーンdashして楽しんでみるcatface

14cc201_8

この辺の精度も大した物ですconfident


この時点で既にハンドルを回してみましたがeye

同じくまだ馴染んでいない101より、巻きが重い感じconfident

スプール径の関係で最大巻き上げ長は変わらないものの、ギア比はこちらの方が低いのになぜだろう?

スプールの重さのせいかな?

グリスのせいかな?

しらんけど(*‘ω‘ *)


それでも、巻き心地は素晴らしい(*‘ω‘ *)


ただ、ハンドル長に違和感sweat02

14cc201_9

・・・が特にあるわけではないんですが、ここでハンドルを交換していきますcatface


巻物用のリールは、全て、同じ素材、同じ形状、同じ長さで統一しようと思い、このエントリーで準備していたハンドルを押し入れから出してきましたeye

14cc201_a

LIVRE「CRANK 90shine


カラーはレベルワインダー辺りとボディに合わせ、チタン/ゴールドにしましたwink

14cc201_b

交換中confident


交換完了good

14cc201_c

さらに金属shineって感じになりましたwink


ただ、ハンドル長がノーマルの42mmから45mmと、3mm伸びましたconfident

しかし、巻物用のリールは、全て、同じ素材、同じ形状、同じ長さで統一しようという考えの上でのことなので、問題はありませんwink


カラーも、そんなに違和感はありませんconfident

14cc201_d

ボディ内側の黒っぽい三日月窓を覗くと、マイクロモジュールギアを見ることもできますeye


まだ、部屋の中でクルクルしてみただけですが、この時点で凄いリールだと感じましたconfident

14cc201_e

ここまでは、ほとんど101の時のエントリーのコピペですがsweat02


ついでにラインも巻いてみましたconfident


ラインは、予定通りのこちらeye

14cc201_f

東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade16LBshine


この前と同じく、第一精工「高速リサイクラー2.0」を使って、テンションを一定に巻いていきますconfident

14cc201_g

ラインを巻く時でも、巻き心地はとても滑らかcatface


全部巻ききってみると、このくらいeye

14cc201_h

ラインも巻けたところでconfident


101201を並べてみたcatface

14cc201_i

超絶ゴージャスshine


パーミングカップ側から見るとeye

14cc201_j

どっちが101でどっちが201か分かりづらい感じconfident

ただ、スプール径を見れば一目瞭然ですcatface


ついでに、このエントリーと同じく、シマノ「ファイナルディメンション TS-1610MF」に載せてみましたeye

14cc201_k

カッチョイイ(*‘ω‘ *)

ウェイブライダー形態のゼータの上に載った百式の様にカッチョイイ(*´艸`)


反対側のパーミングカップの方から見ると若干小さく見えるもののeye

14cc201_l

握り易さも101とそんなに変わりませんでしたwink


あとは実際に両方を使ってみてconfident

投げやすいルアーの重さやその飛距離、巻き易さや巻き心地なんかの確認をしてみようと思いますwink


とりあえずはその辺の確認が最優先なので、バスを掛けないように注意したいと思います(`・ω・´)

10XDのフック交換

この前購入したのと、この前追加したeye

10xd_fc_1

Strike King「HC10XDshine

カラーはこの時期に効くと信じて疑わない、Chart Sexy Shadconfident

そして追加した、Black Back Chartconfident


ノーマルフックは微妙なので、信頼できるフックに交換しますwink

10xd_fc_2

準備したのはeye

がまかつ「TREBLE RB MH」 SIZE 1

がまかつ「TREBLE SP MH」 SIZE 1


掛かり重視のRBと、バラシにくさ重視のSPですwink


ノーマルフックとサイズ比較してみるとeye

10xd_fc_3

同じ番手なのに、SPは同じ位のサイズですが、RBの方はワイズが少し狭めconfident


早速交換ですwink

10xd_fc_4

フロントフックにバイトがあることを考えてeye

フロントフックにSPを使い、リアフックにRBを使いましたwink


触れれば刺さるぜshine


ルアーアイのリングは珍しく残したままconfident


このルアーを使う時はスナップを使わず、リングに直結びして使おうと思いますwink

カジュアルが一番

去年の春頃、スライムさんとかいう人の影響でsweat02

見るからにあやしい格好になるものを買ってしまいましたsweat01


こんなのeye

Swat2_1304_7

Tru-spec「TRU(Tactical Response Uniform) XTREMEshine


こんなのeye

Ts_bdu_1304_3

Tru-spec「BDU(Battle Dress Uniform)shine


釣りは、魚との真剣勝負、戦闘だdash


・・・とか言われてこんな戦闘服を買ってみたもののgawk


やっぱりカジュアルなのが一番いいsweat02

と思うのですcoldsweats01


それに、あれからでは病的に痩せてしまったのもあって、サイズ的にも合わない・・・


そんなこんなでconfident

今回は、ナウくてトレンディなカジュアルっぽい衣類を買ってみましたwink


こちらeye

Tru_xtreme_1403a1

Tru-spec「TRU(Tactical Response Uniform) XTREME Jacketshine


そして、こちらeye

Tru_xtreme_1403a2

Tru-spec「TRU(Tactical Response Uniform) XTREME Pantshine


詳細は、こちらの動画をご覧くださいwink

今回のカラーはカーキにし、サイズもこれまでの経験から学習し、今の体型に合いそうなものにしましたwink


これなら春物っぽく着られますしcherryblossom

町に繰り出しても、チラ見だけして目を反らされるということもなさそうです(/ー\*)

しらんけど(*‘ω‘ *)


ただ・・・


ジャケットはスモールレギュラーで良かったものの、パンツもスモールレギュラーだとキツいsweat02

まだ前のラージの方が、大は小を兼ねるということでマシな感じgawk


またサイズ選びに失敗してしまったsweat01

まったく学習できてない(/ー\*)


おい、自分dash

次のカラーを買うときは、ジャケットはSで、パンツはMを買えdash

コンク101のラインと握った感

やっとのお休みが近付いてきたのでconfident


先日届いたこちらのリールにも、ラインを巻いておくことにしましたhappy01

Fg_cc101_l1403_1

シマノ「'14 カルカッタ コンクエスト 101shine


ラインは、予定通りのこちらeye

Fg_cc101_l1403_2

東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade14LBshine


この前と同じく、第一精工「高速リサイクラー2.0」を使って、テンションを一定に巻いていきますconfident

Fg_cc101_l1403_3

ラインを巻く時でも、巻き心地はとても滑らかcatface


そんな感じで、ラインの準備ができましたwink


・・・


また、ちょっと気になっていた、ロッドに載せたときの感じを確認してみることにしましたconfident


・・・


ロッドは、お部屋で寂しそうにしていたeye

シマノ「ファイナルディメンション TS-1610MFshine


LFやMLFに比べると使用頻度が少なく、今は載せるリールがないというのもあって、寂しそうに待機していましたsweat02

Fg_cc101_l1403_4

カッチョイイ(*‘ω‘ *)

ウェイブライダー形態のゼータの上に載った百式の様にカッチョイイ(*´艸`)


こちらから見ると、100サイズの円形リールという感じがしますconfident

Fg_cc101_l1403_5

やっぱり円形リールは、巻物用って感じがしていいですね(*´艸`)


でも、反対側のパーミングカップの方から見るとeye

Fg_cc101_l1403_6

なんか、ちっさ(/ー\*)


真横からだと、こんな感じeye

Fg_cc101_l1403_7

高さはそこそこあるものの、前後が短いので握り易くなっていますwink


これなら、3フィンガーで投げてそのまま巻くといった私の使い方でも、問題なさそうですconfident

Fg_cc101_l1403_8

そしてもう一つ心配だったのが、前後の短さeye


リール単体を握って巻くと、親指がレベルワインダーに触れてしまってイヤンな感じgawk

Fg_cc101_l1403_9

でも実際にロッドに載せて握ってみるとeye

キャスト時のサミングからサムレストへの移動もスムーズにできそうで、無理に指を伸ばさない限りは、レベルワインダーの動きを邪魔してしまうこともなさそうですwink


ただハッキリ言えることはeye

部屋の中でなんだかんだやっても、あまり意味が無いということです(*‘ω‘ *)


早く釣りに行きたい(/ー\*)

3D ファンタジーゾーン キタ(*´艸`)

ボーッとインプレスのGAME Watchを見ているとconfident


こんな記事を見てしまいましたeye


・・・


ちらりっ(*‘ω‘ *)

3dfzopopb_1

見つけた(*´艸`)


購入ヽ(・∀・)ノ

3dfzopopb_2

これまでのラインナップもそうですが、もうこの「3D復刻プロジェクト」の為だけに3DSを買うのもアリな感じですねwink


サウンドテストでは当たり前の様にconfident

3dfzopopb_3

YA-DA-YOを聞きますwink


では、楽しみます(*´艸`)

2014年3月19日 (水)

ZRからAIRに替えてみた

今使っているアルデバランMgにも、買い替えたその日に交換したヘッジホッグのベアリングが入っていますconfident


このリールを載せたクランキンタックルshine

シマノ「ファイナルディメンション TS-1610LF」 + 「アルデバランMg」で使うクランクはeye

下は4.5g位から上は21g位までconfident


特にこれといった不満もないんですがsweat02

この前交換したBFSのベアリングが良かったので、軽いクランクも投げ易くなると良いと思い、こちらのベアリングに交換することにしましたwink

Fg_ab_1403_1

ヘッジホッグスタジオ「ベイトリール かっ飛びチューニングキット AIRshine


AIRベアリング ~ 小径セラミックボール&一体成形高精度ハウジング ~
1g~28g程度までのルアーを得意とする超高回転ベイトフィネス対応ベアリングがAIRベアリングです。
小径セラミックボールと高強度一体成形ハウジングの採用により、ベイトフィネスに最適なのはもちろん、ベイトフィネス専用のヤワな設計ではなく、超軽量ルアーを投げられる回転レスポンスを持ちながら、通常のベアリングと同じ感覚で、1ozクラスのルアーまでガンガン投げることができます。
一度投げればその違いが分かる、AIRベアリングの究極の回転性能を是非体感して下さい。


交換前のベアリングはconfident

ヘッジホッグスタジオ「ベイトリール かっ飛びチューニングキット ZRshine

Fg_ab_1403_2

こことeye


ここについていますconfident

Fg_ab_1403_3

ZRベアリングも片側はシールドになっているんですが、状態が確認し易くオイルも差し易いオープン面を手前に向けてセットしていますwink


外したZRと、AIRを並べてみましたeye

Fg_ab_1403_4

外径、内径、厚みは当たり前の様に同じですが、回転部分とベアリングボールのサイズが随分違いますconfident

正直、ボールサイズが同じベアリングの違いは、オイルやグリスの差という感じしかしないんですが、ここまでサイズが違うと、回転の違いが分からないはずがありませんcatface


今回も、オープン面を手前にセットしましたeye

Fg_ab_1403_5

こことeye


ここにセットconfident

Fg_ab_1403_6

あっという間に、交換完了ですgood


どんな感じか確認してみましたconfident

Fg_ab_1403_7

フロロ12LBを100m程巻いた、重めで慣性が強めなスプールの状態で、スプールに触れないようにクラッチを切ってみたところeye

それだけで、最後のユラユラまで合わせると10秒以上スプールが回っていましたcoldsweats02


これで軽めのクランクポイポイも、これまで以上に楽しくなりそうですhappy01

2014年3月18日 (火)

まゆげに貰った

昨日のスライムさんから貰ったもののエントリーに続いてconfident

今日は、まゆげからもらったもののエントリーです(*´艸`)


最近、クランクのことばかりエントリーしているのもあってかcatface

こんなルアーを貰いましたeye

Mp1403lc_1

ラッキークラフトの、2014年ネットワークメンバーズのやつshine


ちっこいラトリンクランクです(*´艸`)

フックも特徴的confident


パッケージ裏面を見てみるとeye

Mp1403lc_2

あらゆるターゲットを完全網羅するスペシャル・タイニークランクベイト!

の文字の下に、新ターゲットの招待状という文字shine


そのNEWターゲットとは、「ハゼ」ヽ(・∀・)ノ


ちなみに、アイのスナップだけ外して量ってみたところeye

Mp1403lc_3

重量は4.3gもありましたconfident


これなら、いつものクランキンタックルでも普通に投げられそうですwink


ハゼじゃなくバスに使ってみます(*´艸`)


まゆげ、ありがとう(*‘ω‘ *)

2014年3月17日 (月)

おかえりなさい

先日のクランキンの時に殉職してしまった、クランクベイトsweat01


とある人から貰ったSTORM「WIGGLE WART」だったんですが・・・

Okaeri140317

そのとある人から、また貰うことができましたヽ(・∀・)ノ


最初は、また新しいものを持ってきてくれたのかと思ったら・・・

あの時殉職したウィグルちゃんでした(*‘ω‘ *)


交換済みで頂いたフックは元より、もう外しちゃってますが、ロストしたときに付いていたスナップもちゃんと付いていましたconfident


同じ池で同じように根掛かりした後、運良く外れて回収してきたところ、このウィグルちゃんがついてきたようですcoldsweats02


まさにミラクルshine

バスは釣れないのに(´・д・`)


再びとある人から頂いたこのウィグルちゃんeye

なんだかドラマを起こしてくれそうな気がしますflair

しらんけど(*‘ω‘ *)

何かが違う・・・

以前からよく使っているクランキンタックルconfident

シマノ「ファイナルディメンション TS-1610MLF」+シマノ「アルデバランMg」の組み合わせwink


ラインは東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade」の12LBですconfident

そんな風に、この時のクランキンのエントリーにも書きましたpencil


ただ、使ってみると、何か違和感がありましたeye

久しぶりのクランキンなので、そんな気がするだけかな?と思っていたんですが、数回釣りに行くうちに、やっぱり何かが違うと思い始めましたsweat02


そして、過去のBlogのエントリーを見返してみたところ、あることが発覚しましたgawk


・・・


このアルデバランちゃん、去年の夏頃はクランキン用リールではなく、岸壁ジギング用のリールになっていましたsweat02

その際に、ハンドルもノーマルハンドルにコルクノブだったのが、今のLIVREのものに替わり、ラインの方も巻き替えましたconfident


その、岸壁ジギングタックルの詳細がこちらeye

タックル愛称:RGM-79Q ジム・クゥエル
・ロッド:シマノ「EXSENCE B703ML/F - Ganpeki Commander -
・リール:シマノ「'09 ALDEBARAN Mg
・ライン:東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(14LB)


そしてラインは、上のリンクの時に巻き替えた状態のまま、今も使い続けていたりしますsweat02


・・・


そう、ずっと12LBだと思っていたラインは、実は14LBだったのですcoldsweats02


・・・


キャスト感が違う、巻いた感じが違う、クランクのレンジが違う、クランクの動きが違うsweat02

微妙な違いではありますが、確かにそう感じたこともありましたconfident


そして、ちょっと本気を出してみたものの釣れなかったのも、これが原因だということが分かりましたflair


誰がなんと言おうと、そうなのですdash


・・・


さっそくラインを抜き取り、簡単にメンテしましたshine

Fg_ald_l1403_1

アルデバランMgは良いリールですconfident


そして、このタックルバランスに合っていると信じて疑わない、こちらのラインを巻いていきますeye

Fg_ald_l1403_2

紛れもなく、東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade」の12LBですconfident


ラインを巻く時はできるだけ一定のテンションで巻きたいので、こちらの第一精工「高速リサイクラー2.0」を使いますwink

Fg_ald_l1403_3

見たも無駄にカッチョイイ(*´艸`)


そんなこんなで、巻き替え完了ですwink

Fg_ald_l1403_4

これで、クランクも思い通りの動き、思い通りのレンジを通せることになりconfident

直ぐにクランキンでバスが釣れることは間違いないでしょう(*´艸`)

しらんけど(*‘ω‘ *)

スライムさんからのお土産

先日、「フィッシングショー in 四国 2014」に行って楽しんできたスライムさんからconfident


こんなお土産を貰いました(*´艸`)

Cmb_tw_s

COREMANの釣れるには理由がある。ボックスshine


スライムさん、ありがとう(*‘ω‘ *)


また、痛いところを突く質問やケチの付け方でメーカーの人を困らせた話とかeye

詳しくお聞かせ下さい(*´艸`)

2014年3月16日 (日)

おやすみがない

今週末はeye

昨日の土曜日は某所でJ-net関係のアレがありsweat02

今日は某所でF関係のアレがありsweat02

土日とも出社になっておりますbearing


ただ、当然のように振替休暇は取れるのでconfident

また平日にお休みを貰って、釣りにでも行こうと思いますwink


天気予報を見ると、来週から暖かくなるみたいですねconfident

いきなり、つい先日までの最高気温が最低気温になっちゃうとか、意味が分かりませんcoldsweats01


Blogネタはないけど、良い季節ですcherryblossom

2014年3月15日 (土)

'14 CALCUTTA CONQUEST 101

2月末に右巻き用の100と200が発売になり、左巻き用は3月末かなconfident

・・・と思っていたら、いきなり入荷したとの連絡eye


はやっcoldsweats02 と思いながら引き取ってきましたdash

14cc101_1

シマノ「'14 カルカッタ コンクエスト 101shine


今年はフィッシングショーにも行かなかったので、右巻き用も含めて実物を見たり触ったりするのは初めてconfident

14cc101_2

その分、この瞬間もよりドキドキしちゃいますhappy02


説明書を取るとeye

14cc101_3

金色が見えてきましたshine


添付品はeye

14cc101_4

オイルとブレーキカラーと、リール袋confident


そしてeye


クワトロ・バジーナ、101、出るdash

14cc101_5

第一印象は、金色sign01という感じhappy02


主な仕様はeye

・ギア比:5.2:1
・最大ドラグ力:4.0kg
・自重:215g
・スプール寸法:径 36mm / 幅 21mm
・ナイロン糸巻量:3号-100m,
3.5号-90m,4号-80m
・最大巻上長:59cm/ハンドル1回転
・ハンドル長:38mm
・本体価格:201よりちょっと安い


いつも確認するフットのシールは、MB-Seye

14cc101_6

シマノ日本工場で、2014年2月に製造されたもののようですconfident


パーミングカップ側は想像以上に小さく、まさに50サイズという感じeye

14cc101_7

サイズが分かり易いように、弥勒菩薩様と比較してみるconfident


何度かシャキーンdashして楽しんでみるcatface

14cc101_8

この辺の精度も大した物ですconfident


この時点で既にハンドルを回してみましたがeye

今までに体験したことのない、巻きの軽さconfident

そしてスムーズさconfident

この前のギアステーションで村田さんが言っていたようにtv

ドラグを緩めてスプールが回っていない状態で巻いているような感じcoldsweats02


凄い(*‘ω‘ *)


ただ、ハンドル長に違和感sweat02

14cc101_9

・・・が特にあるわけではないんですが、ここでハンドルを交換していきますcatface


巻物用のリールは、全て、同じ素材、同じ形状、同じ長さで統一しようと思い、このエントリーで準備していたハンドルを押し入れから出してきましたeye

14cc101_a

LIVRE「CRANK 90shine


カラーはレベルワインダー辺りとボディに合わせ、チタン/ゴールドにしましたwink

14cc101_b

交換中confident


交換完了good

14cc101_c

さらに金属shineって感じになりましたwink


ただ、ハンドル長がノーマルの38mmから45mmと、7mmも伸びましたconfident

しかし、巻物用のリールは、全て、同じ素材、同じ形状、同じ長さで統一しようという考えの上でのことなので、問題はありませんwink


カラーも、そんなに違和感はありませんconfident

14cc101_d

ボディ内側の黒っぽい三日月窓を覗くと、マイクロモジュールギアを見ることもできますeye


まだ、部屋の中でクルクルしてみただけですが、この時点で凄いリールだと感じましたconfident

14cc101_e

ただ、'12 アンタレスを使ったときにも感じたんですが、マイクロモジュールギアになって巻き心地は良くなったものの、あまりにも巻き心地が良いと、細かな情報量が減ってる気がするんですよねsweat02

ギヤ比による巻きが重い軽いとは別に、何をしているのか分かりづらいっていう感じsweat01

スピニングリールでもそうですが、あまりにも巻き心地がいいよりも、ちょっとしたノイズがあった方が巻いてるって実感がありますし、巻いている中での情報量も多いような気がしますsign04

水の流れやルアーによって、リールが受ける抵抗を感じやすいのは、滑らかな巻き心地の方が良いんでしょうけどねconfident


アルティマが届くまでの間、押し入れで眠ってもらっている3つのリールとは違い、こちらは手持ちのロッドで使うつもりですwink

フロロ14LBを巻いて、次の休みの日にでもFD ロクテンクランキンMLFに載せて使ってみようと思いますconfident

その時に、実際に使ってみての感想でも書きたいと思いますpencil


また、同じく3月発売予定の、201の到着も楽しみです(*´艸`)

2014年3月14日 (金)

やっぱり怖い

昨日の深夜、緊急地震速報が鳴ったと思ったらeye

直後から

ユラユラユラユラユラユラユラユラユラユラユラユラユラユラ

という感じの地震がきましたcoldsweats02


震源は伊予灘らしく、この辺の深度は4sweat02

最大深度は5強でしたsweat01


震源の位置も珍しいですし、あの辺でこの深度も珍しいeye

どちらにしても、地震は怖いですsad


地震が来たときには、私と嫁さんは直ぐに飛び起き、暫くすると怖かった~と良いながら次女と長女がやってきましたwobbly

そんな中、すやすや眠る末っ子eye

何事も無かったかのように寝ていられるのが羨ましいですcoldsweats01


今後も心配なので、いろいろと対策はしといた方が良さそうですねconfident

Ns2vcss

画像が無いとなんだか寂しいので、ちょっと関係のあるものを貼っておきます(/ー\*)

2014年3月13日 (木)

2014.03.12のクランキン

昨日は振替休暇をもらって朝の内に用事を済ませたあとconfident


昼前から、レッツクランキンshineに行ってきましたwink


行ったのはいつもの池で、この日は最初から本気モードですdash

Fw140312_1

いつものタックルにconfident


KTW「ロデオドライブ type-C」のグリンナスティーshine

水温7.6度の時にも効いた、このクランク、カラーを最初から使いますwink


この前は何度か生命感を得られた引き方、着水後に一定レンジまで潜らせた後のフワトロ巻きをやってみたものの、反応なしgawk

やっぱり赤が効いたのか?と思って、カラーをアラバマレッドクローに替えてやってみたものの、相変わらず何の反応もなしgawk


この日はフワトロ巻きじゃないのかな?と思い、普通の速度で巻いてみたり早めに巻いてみたりしてみるものの、やっぱり何の反応も得られませんsweat02


そこで、ルアーをこちらにチェンジしましたeye

Fw140312_2

この前頂いた、STORM「WIGGLE WART」のNest Robber Crawshine


まっすぐ泳がなかったのでアイチューンを施し、ボトムノックで蛇行させるように引いていきますwink


暫くすると、ボトムの何かに掛ってしまいましたsweat02


しかし、大丈夫wink

Fw140312_3

ダイワ「ルアーキャッチャー」を使ってカシャカシャすると、フックにチェーンが掛って回収成功good


その後もボトム付近を引きながら護岸をトコトコしていると、再び根掛ってしまいましたsweat02

ただ、今度の根掛かりは嫌な感じがしますgawk


さっきと同じようにルアーキャッチャーを送り込みますが、何かに当たってそれが響いている感じear

Fw140312_4

どうやら、水門のパイプを支えているもの(水面直下に見えているやつの下側の方)に掛ってしまっているようですbearing


ルアーキャッチャーでカシャカシャしてみるものの、時折ルアーキャッチャーも掛ってしまいそうになりますgawk


これ、ルアーキャッチャーまで掛ってしまうと、大変なことになるsweat02

数年前に別の池で学習しましたsweat01


残念ですがルアーキャッチャーは水揚げし、ダメ元でラインを引っ張る事にしましたgawk

ラインが切れたと同時にウィグルちゃんが浮いてくれることを願って・・・


ラインを腕に巻き付けて引っ張ってみると、ルアー付近で切れてくれましたconfident

ただ・・・浮いてきませんweep


ウィグルワート、殉職(/ー\*)


その後はシャロー気味のクランクを使おうと思い、取り出したのはこちらeye

Fw140312_5

KTW「スナブノーズ S5R」のサワーグレープshine


気持ちよくキャストでき、気持ちよく引けるもののconfident

反応はありませんgawk


シャロー側では、この前買ったこちらも使ってみましたeye

Fw140312_6

JACKALL「ジェロニモ MR」のブラックチャートshine


浮力がとても強く、他のクランクだとボトム付近の小枝やゴミを拾ってくるのが、これだとちょっと浮かせるだけでほとんどを落としてくれるので、そのまま巻き続ける事ができましたconfident

動きも良く、何気に良い感じwink


そして、久しぶりに水温を測ってみることにしましたconfident


シャロー側での水面温度はeye

10度ジャストshine


・・・なんか釣れて当たり前みたいな感じになってるgawk


そう思ったからかどうかは別にして、一旦家に帰ることにしましたsweat02


その後、洗濯をしたりスマホを無くしたという次女と一緒にスーパーをブラブラしたりした後eye

無事スマホも見つけられたことなので、再びさっきの池に戻りましたconfident


出直して最初に使うクランクはeye

Fw140312_7

KTW「ロデオドライブ type-C」のブリームshine

水温30.6度の時にも効いた、このクランク、カラーを使ってみますwink


しかし、何事もありませんsweat02


最初に来たときと同じく、やっぱり赤が効いたのか?と思ってカラーをアラバマレッドクローに替えてやってみたものの、相変わらず何の反応も無しgawk

Fw140312_8

ここではニーリングして、ボトムノックさせたり一定のレンジをいろんな速度で巻いてみたものの、まったくもって生命感なしgawk


ここ1週間のうちに全抜きされたに違いないsweat01


そんなことを考えながら天を仰ぎeye

Fw140312_9

逃げるようにその場を後にしました(/ー\*)


つ、次からは本気の本気を出そうと思いますsweat01

2014年3月12日 (水)

'12 ALDEBARAN BFS XG

先日、'14 ステラとスピニングロッドを予約ポチしそうになったものの、躊躇sweat01


危うく、これまで頑張ってきた節約生活が終わってしまうところでした(/ー\*)


そんな中、高価なスピニングタックルを諦めて、ナウなヤングが選んだのは・・・

SHIMANO「POISON ULTIMA 162L-S」とconfident


こちらeye

12aldbfsxgl1_1

SHIMANO「'12 ALDEBARAN BFS XG LEFT HANDLEshine


箱を開けると、淡水専用の文字confident

12aldbfsxgl1_2

主な仕様はeye

・ギア比:8.0:1
・最大ドラグ力:3.5kg
・自重:145g
・スプール寸法:径 32mm / 幅 22mm
・フロロ糸巻量:8LB-75m
・最大巻上長:80cm/ハンドル1回転
・ハンドル長:40mm
・本体価格:ステラよりずっと安い


オッサンになってもワクワクする、箱を開けて本体が見えた瞬間shine

12aldbfsxgl1_3

シマノバスベイト最軽量のBFS専用リール。
低慣性スプールと新型ブレーキが、安定した手返しをサポート。
3~5gの小型ハードベイトや、1/8oz前後のワッキーリグ、ラバージグといったスモールリグを手返しよくピンポイントへ撃ち込めるベイトフィネス専用リールです。
慣性力の低減とキャスタビリティを追求したBFS専用スプールと8カラーのブレーキユニットがキャストの安定性を高め、8:1のエキストラハイギアがスピーディな手返しをサポート。フィット感とバランスに優れたコアフィットボディは操作性の向上に貢献しています。
145gの自重はシマノバスベイト最軽量。


出してみると、黒くて渋いshine

12aldbfsxgl1_4

初めて手にした時点で、ノーマルのアルデバランよりも小さくて軽いのが分かりましたconfident


フットのシールは、MA-Seye

12aldbfsxgl1_5

Mは2014年、Aは1月、Sは日本シマノ工場を表すので、今年の1月に日本で作られたものであることが分かりますwink


とりあえずSVSのカラーを、標準の赤8個から、赤4個+透明4個に交換しますconfident

12aldbfsxgl1_6

そして、透明4つのみをONにセットwink


今の時点では、特に意味があってやっているわけではありません(/ー\*)


この状態で自重を量ってみるとeye

12aldbfsxgl1_7

仕様の自重145gに対して、146.8gと約2gも重いgawk

でも、十分軽いので気にしないcatface


こちらは必須だと決めつけて、別に注文していたベアリングconfident

12aldbfsxgl1_8

ヘッジホッグスタジオ「【シマノ系】かっ飛びチューニングキット AIR【1030AIR & 730AIR】shine


直ぐに発送されるものの、それから届くまでが妙に長いsweat02

今回もいつものクロネコメール便で、発送から5日を要して届きましたsweat01


ベアリングがやっと届いたところで、ハンドルを外してベアリングを交換しますwink

12aldbfsxgl1_9

これまでのリールはハンドルが付いたままでも交換できていたんですが、このリールはスタードラグが6アームだったり、ハンドル側はメカニカルブレーキではなくちょっとした工具を使う必要があったりして、ハンドル側のベアリング交換時はハンドルを外さないといけませんconfident


ここで、いつものように用意していたハンドルに交換しますwink

12aldbfsxgl1_a

LIVRE「C/BF Blackshine


軽量化と感度を実現した、ベイトフィネス専用ハンドルconfident

ハンドル長はピッチが85mmなので、ノーマルの40mmより少しだけ長くなりますwink


装着すると、こんな感じeye

12aldbfsxgl1_b

かっちょええ(*‘ω‘ *)


こっちから見てもeye

12aldbfsxgl1_c

かっちょええ(*‘ω‘ *)


ちなみに、片側のノブの回転が渋かったので、ワッシャーを一枚抜きましたsweat02

また、マージアノブの先端には、添付のウレタンスポンジを詰め込みましたconfident


真正面から見てもeye

12aldbfsxgl1_d

かっちょええ(*‘ω‘ *)


ハンドルがアーチになっているので、ノーマルよりもノブがセンターに近付いた感じwink


この状態で重さ量ってみたところeye

12aldbfsxgl1_e

驚きの147.3gcoldsweats02


ノーマル状態が146.8gだったので、なんと0.5gしか重くなっていないshine

これだけの差で、この回転の良さとかっちょ良さと感度の良さになるのは凄い事ですdash


早くラインを巻いて投げてみたいところですが、こちらもこの辺のリールと同じく、4月末までは押し入れの中で眠ることになりますconfident

シマノの製品値上げと消費税アップを前に、節約のためにあえて今買ったという感じです(`・ω・´)


あとは、3月末の'14 コンク101,201と、4月末のアルティマ3本が楽しみです(*´艸`)

2014年3月11日 (火)

何時ですか?

ずっと楽しみにしている、XBOX ONEconfident


日本での発売は、一体何時ですか?

Xb_k_1403

現行キネクトを見る度にそう思いますsweat01


あちらでは既に値下げしちゃってるようなので、日本での価格も予定より下がりそうconfident


早くFM5やりたい(/ー\*)


・・・


あと、ヘッジホッグのベアリングを注文して5日前に発送されているにもかかわらず、まだ届きませんgawk


ベアリングが来ないと、せっかく土曜日に届いているハンドルも組めないgawk

Lr_k_1403

いつも思うんですけど、送料が安いだけじゃダメですgawk

送料が高くてもいいので、最低でも2,3日で届く宅急便も選べるようにして下さいgawk


また、クロネコのメール便を使うくらいなら、保証無しで良いので定形外の郵便で送って下さいgawk

郵便でも2日もあれば届くでしょうgawk


メール便はあまりにも遅すぎますgawk

そんなメール便しか選べないのもどうかと思いますgawk


・・・と毎回思うんですけど、たまになので直ぐに忘れて直で買っちゃいますsweat02


次からは、欲しくなる数日前に注文するようにしよう(/ー\*)

2014年3月10日 (月)

昨日の日記

昨日はずっと家でゴロゴロしていましたconfident


洗濯をしたり、出されたままの古本等を整理したり、ダンボールを整理したりsweat01

ネットを見たり、釣りビジョンを見たり、DVDを見たりconfident

時々送られてくる「フィッシングショー in 四国 2014」に行かれてる方からの画像を見たりしていると、とても楽しそうhappy01


ちょっとした合間にその辺をブラブラしようと思っていたけど、それもできずsweat02

結局、昨日は家から1歩も出ることなく過ごしましたgawk


たまにはこんな休日もいいかな(´・ω・`)

2014年3月 9日 (日)

ちっこいスプリットリング外し

ルアーによってはスプリットリングが小さかったりして、今使っているプライヤーではちょっと厳しいthink


そんな中、今月に買った雑誌に載っていた気がしないでもないモノが気になっていたbook


そして先日、西の方に行ったときに黄色いお店で発見したので、ジェロニモと一緒に購入confident

Gaea_srpm_1

GAEA「STAINLESS SPRIT RING PINCH minishine


パッケージから出してみると、こんな感じeye

Gaea_srpm_2

極細設計で、スプリットリング#0~#3対応confident


プライヤーと違って力は入りづらいもののeye

Gaea_srpm_3

この位のリングなら簡単に外せますwink


また、更にちっこいリングでも使い易そうなので、ちっこいクランクのフック交換とかに重宝しそうですgood

2014年3月 8日 (土)

断念

体調の方は、食べなければ大丈夫という状態になって落ち着いている感じがありconfident

数週間前には無理だと思っていた「フィッシングショー in 四国 2014」へも行けそうな雰囲気が漂ってきていたんですがeye


土曜日に仕事が入り、なんだか日曜日にも仕事がありそうな感じだったのが、何とか土曜日だけで済みそうですwink


行けということか(´-ω-`)


と思っていたところ、何やら日曜日は嫁さんが仕事とのことbearing


えー」とちょっとした愚痴を言ってみたところeye

末っ子を連れて行け」と言われましたsweat02


末っ子を連れて行ったところを想像してみたところconfident

激しく落ち着かないbearing


今のところ買う予定のない製品は見たり触ったりするものの、予約済み製品でもうすぐ届くようなものについては、届いたときの楽しみが減るので視界にもできるだけ入れないようにしようconfident

主に、トークショー目当てconfident


でも末っ子がいると、落ち着いて一日中トークショーを見たりもできなさそうsweat02


・・・ということもあるのと、月曜日も休めないので体調管理の方もあるということでconfident


残念ですが、今年は断念することにしましたbearing


行かれる皆さん、楽しんできて下さいヽ(・∀・)ノ

Geronimo買ってみた

あの頃から何となく気になっていたクランクconfident


昨日、仕事の都合で西の方に行ったときeye

お昼休みに黄色いところで見つけたので買ってみましたwink


これconfident

Geronimo_2

JACKALL「ジェロニモ チコshine


カラーは、ブラックチャート

仕様は、Length:44mm / Weight:6.8g

フックは標準で、C'ultivaのST-36BC #8が付いていますwink


アックスフレームということで、ABS樹脂のリップ~ボディのフレームをバルサで挟んでいる構造になっていますconfident

これにすると、バルサの品質による「ハズレ」がなくなるみたいですwink


もう一つはこちらeye

Geronimo_1

JACKALL「ジェロニモ MRshine


カラーは、ブラックチャート

仕様は、Length:55mm / Weight:8.5g

フックは標準で、C'ultivaのST-36BC #6が付いていますwink


こちらもアックスフレームが採用されており、どちらもカバークランキンに良さそうですconfident


また、今ではちょっぴり微妙な気もする、イヨケンお気に入りのシールも付いてますcatface

Geronimo_3

見た目もかわいく、私もお気に入り(*´艸`)


あと・・・

MRの1つは予備ではなく、この前貰ったウィグルワートのお返し用です(*´艸`)

百式で巻き巻きしてみて下さいヽ(・∀・)ノ

2014年3月 7日 (金)

フロロカーボンライン補充

まだ、押し入れに在庫分が少し残っているもののconfident

全然足りそうにないのでsweat02


補充ヽ(・∀・)ノ


ラインは信頼と実績のeye

Bawoshpphg_1403_1

東レ「BAWO SUPERHARD PREMIUM-PLUS Hi-Gradeshine


ずっとこれを使っていますが、フロロとしての不満点は何一つない良いラインですwink


16lbが3つconfident

Bawoshpphg_1403_2

'13 メタニウム XGと、'14 カルカッタ コンクエスト 201に巻く予定ですwink

1つは押し入れ補充用catface


14lbが3つconfident

Bawoshpphg_1403_3

'13 メタニウムと、'14 カルカッタ コンクエスト 101に巻く予定ですwink

1つは押し入れ補充用catface


12lbが2つconfident

Bawoshpphg_1403_4

'09 アルデバランMg用の予備ですwink

巻き替えるまでは、2つとも押し入れ補充用catface


8lbが2つconfident

Bawoshpphg_1403_5

何に巻くかは、まだ内緒(*´艸`)


・・・


しかしこれ、ショップによっては値引率が半端ないのもあってeye

これだけ買っても、いつも使っているPEライン2つと変わりませんsweat01


なんだか経済的ヽ(・∀・)ノ

2014年3月 6日 (木)

これまた気になる・・・

'14 シマノバスカタログを再び見てみたeye

Pu162ls_k_1

ふむ(´-ω-`)


シマノTVを再び見てみたeye

Pu162ls_k_2

ふむ(´-ω-`)


釣りビジョンの番組、「冬の挑戦者たち」を再び見てみたeye

Pu162ls_k_3

ふむ(´-ω-`)


これまた気になったので・・・

(*‘ω‘ *)complete


改めて計算してみたら、2,3,4月の支払いが8ステラ分位になってた(/ー\*)

5月から本気を出して節約する(`・ω・´)

物欲との戦い

ボーッとしてると、何かが欲しくなるsweat02

この時期、新しいタックル情報がどんどん出てくるので、それを見てると更に欲しくなるsweat01


その中でも、今年出る'14 ステラはまさに別格shine

14stella

シーバスゲームではもうLBDリール以外考えられないので、バス用にでも使おうかと思って型番と仕様を見まくるeye


大体目星が付いたところでconfident

今度はバス用のスピニングロッドを物色eye


迷いに迷ってそれとなく決めたのは、ポイズン アドレナ 270Lshine


3,4月のその辺での支払いがアレなので、こちらはポチしようと思って予約ポチするところまでいったがeye


やめたdash


そう、私は節約生活まっただ中にあるのですsweat01

今年に入っても、ずっと頑張って節約してきましたconfident

なので、こんなところで負ける訳にはいかないのですdash


既に今の段階で、2,3,4月の支払いだけで5ステラ分くらい(/ー\*)


それに一番の問題はeye

スピニングタックルなんか使うかな?

という問題よりもsweat02

ベイトはアルティマなのに・・・

という意味不明な問題sweat01


お昼頃のエントリーにつづく(/ー\*)

2014年3月 5日 (水)

誰かが買ってくれた

ナウなヤングがレバーブレーキ付リールに興味を示している昨今eye

使用頻度がとても低いタックルを放出しました(/ー\*)


誰にかは内緒です(*´艸`)


シマノ「'10 エクスセンス LB C3000HGMshine


2つ持っていたうちの1台の'10 エクスセンス LBです(定価:49,000円)

最初に買った方はそれなりに使ったものの、追加で買ったこちらはeye
実質使用回数3回くらいcatface

本体のキズも皆無で、リールスタンドの先にちょっぴり小キズがあるくらいconfident

10exclb_d_1

10exclb_d_2

10exclb_d_3

変更点やオプションはeye

 ・ラインローラーにヘッジホッグスタジオの2BB化キット組み込み済みshine
 ・夢屋の3000円位のリールスタンドshine
 ・ハンドルノブにLIVREの4500円くらいのffshine
 ・ラインはSUNLINE「CAST AWAY#1.2(20lb)shine (たぶん巻いてから未使用sweat02)

 その他、箱等、すべての付属品もありました。(ノーマルノブだけありませんcatface)


それでは、レッド君、楽しいLBD釣行をお楽しみ下さいヽ(・∀・)ノ

ウィグルワート貰った

あの人が沢山補充している、STORM「WIGGLE WARTshine


ナウなヤングにもどうぞconfident

Ww_pre1403_1

ということで、お裾分けを頂きました(*´艸`)

ありがとうございますヽ(・∀・)ノ


カラーは、Nest Robber Crawwink


春は赤ということで、このカラーを選んでくれたようですconfident

ありがとうございますヽ(・∀・)ノ


しかもこれ、既にフック交換済みshine

Ww_pre1403_2

フロント6番、リア4番wink


至れり尽くせりですconfident

ありがとうございますヽ(・∀・)ノ


ボトムで蛇行させまくり、私にあげたことを後悔するくらいに釣りまくろうと思います(*´艸`)

2014年3月 4日 (火)

今日の遠足のおやつ

今日は末っ子が遠足に行くというので、昨日のうちに一緒におやつを買いに行きましたhappy01


おやつは300円までsign01

そんな条件の中、末っ子が選んで買ったのがこちらeye

Oyt140304

量が多い(/ー\*)

でも、ぴったり300円でしたgood


お弁当の後にこれだけ食べられるのも凄いですねsweat02


食べた分、いっぱい歩いてきてねwink

2014年3月 3日 (月)

2014.03.02のクランキン

ノーマンのDTNやDBNを購入し、フック交換もしましたwink


ただ、やっぱりDTNリア4番、フロント8番というのが気になったので、納屋の方でゴゾゴゾしてみたところeye

Fw140302_1

そこそこのフックが出てきましたヽ(・∀・)ノ


その中に、C'ultiva「ST-36BC」の6番と4番もあったのでconfident

Fw140302_2

ここで8番と4番になっていたフックを、フロント6番、リア4番に変更しましたwink

リック・クランチューン完成ですshine


一番上は変更せず、Gamakatsu「TREBLE RB M SHORT SHANK」のフロント、リアともに8番の標準仕様confident

真ん中のTOMATO CRAW REDはフロント、リアともにC'ultiva「ST-36BC」にし、フロント6番、リア4番confident

一番下のBREAM 1はフロントをC'ultiva「ST-36BC」の6番に変更し、リアはC'ultiva「ST-47TG」の4番にしましたconfident

ボディカラーに合わせた感じで、リアは金針のままcatface


そして少し大きなDBNの方はeye

Fw140302_3

フロントをC'ultiva「ST-36BC」の6番、リアは金針のC'ultiva「ST-47TG」の4番にしましたconfident


・・・


この日メインの、DTNDBNのフックも良い感じに変更できたところでshine

親の不動産関係の確定申告手続きの準備も終わったのでconfident


昼過ぎから、家から5分くらいの池にゴーdash


・・・


この日使うタックルはeye

Fw140302_0

DAIWA STEEZshine


・・・のティップカバーを使っているeye


シマノ「ファイナルディメンション TS-1610LF」 + 「アルデバランMgshine

Fw140302_4

最初に使うルアーは、KTW「スナブノーズ M5」のアラバマレッドクローshine


DTNとDBNだけでやってみるつもりでしたがsweat02


春は赤ということでeye

Fw140302_5

ロクテンLFで引けそうな、これだけのクランクを持って行ってしまいました(/ー\*)


やっぱりこのクランクeye

Fw140302_6

キャスト感に巻き感に、最高ですgood


この日は何となく本気だったのでeye

Fw140302_7

ネットも持参(`・ω・´)


1周して何事も無かったので、この池に強いルアーにチェンジですconfident

Fw140302_8

KTW「ロデオドライブ」のアラバマレッドクローshine


とりあえずサーチする感じで普通に巻いてみますが、何の反応もありませんsweat02


よく考えてみたら、この池でザリガニとか見たことないgawk

春の赤はザリガニを補食しているバスだから効くのか、赤の波動が効くのかはわからないけどeye

最近見た番組で、ある色のベイトばかりを与えているバスにいろんなカラーのベイトを与えてみたところ、小バスは別にして、大きなバスはいつも食べているカラーのベイトしか食べないというのを見ましたsweat02

数年前の真夏に赤いバイブで小バスが釣れたことはあるけど、それ以外はロデオドライブも含めて、ブリームや、グリーンナスティというカラーが効きましたconfident

今日の水色や天気もそんなカラーが効きそうではありますが、持ってきてない(/ー\*)


まぁ、いっか(*´艸`)


その後、他のアラバマレッドクローを投げたりした後confident


やっとDTNを使ってみましたwink

Fw140302_9

かわいい(*‘ω‘ *)


ただこれ、驚くほどに右に走りますsweat02

Fw140302_a

久しぶりのアイチューンwink


まっすぐ泳ぐようになると、その泳ぎに感動confident


暫く投げた後、フロント、リアともに8番のDTNにチェンジshine

Fw140302_b

こちらは驚くほど左に走ったので、同じようにアイチューンcatface


フックが標準仕様だと軽めのクランクになりますが、ロクテンLFとアルデバランなら、何の問題もなく使うことができましたwink


フックチューンしたやつとしてないやつの泳ぎの差や、浮き姿勢、浮き速度の差なんかも興味深いflair


どのDTNも、いろんなレンジや速度で巻いてみたものの、やっぱり何の生命感もなしsweat02


続いては、DBNを使ってみましたeye

Fw140302_c

良く飛んで良く動き、これもナイスな感じですgood


この場所は釣れるときには良く釣れるので、ニーリングしながらボトムを探りますdash

Fw140302_d

ゴミしか釣れないヽ(・∀・)ノ


ちょっと車で休憩した後、場も落ち着いた感じの中confident

Fw140302_e

再びロデオドライブを使うことにしましたwink


ただ先ほどまでとは巻き速度を変え、この池で良く効く(と個人的に思っている)ロデオドライブのフワトロ巻きを試しますconfident


キャストして着水音に気を遣い、その後、狙った深度まで潜らせますdown

そこからは最大巻上げ長60cm弱/1回転のリールのハンドルを1回転/秒弱で巻き、クランクが浮くか浮かないかのギリギリの速度で巻いていきますconfident

スローロールですconfident


それを続けていると、一瞬の生命感と同時にラインがこっちに来ているのに気付きますshine


スイープフッキーングdash


抜けた(/ー\*)


その後シャローの方に移動し、ボトムギリギリで同じようにフワトロ巻きしてみたところ、ちょっと飛び出た何かに当たってクランクが跳ねた瞬間、ラインが弛みましたshine

生命感が伝わらなかったので枝か何かを拾ったと思ってそのままにしていたところ、一瞬生命感が伝わった後、その瞬間のフッキングでまた抜けました(/ー\*)


やっぱりこの池では、ロデオドライブのフワトロ巻きが効くんだと実感flair


さらに護岸をトコトコしながらポイポイクルクルしていきますconfident

楽しい(*´艸`)


ロデオドライブをキビキビと動かすのではなく、浮力に耐えながらユラユラと泳いでいる感じを演出confident

見切られやすい速度ですが、その自然なユラユラで見切られないように綺麗に巻きますwink


再び生命感が伝わってきたのと同時にラインが手前の方に走ったのが見えたのでfish


巻き合わせ気味の強めのフッキーングshine


また抜けた(/ー\*)


・・・


ちょっと、水中でどうなっているのかを妄想してみましたconfident


ユラユラと動きはそれほどではないものの良い感じの水押しをしながら一定のレンジを泳いでくるロデオドライブを見たそこそこサイズのバスが、あれなら食えるshineと思ってスーっと近寄ってきますconfident


もう少し早く引いてると、ルアーの振動の差で後ろに魚が付いたことが分かるものの、スローなフワトロ巻きでは分かり兼ねますsweat02


そんな中、クランクと同じ方向に泳いでいるバスがクランクを吸い込んだ瞬間に生命感が伝わるものの、その後直ぐに吐き出す感じになって抜けてしまうんだと思いますbearing


ルアーの速度が遅いのでフックもほぼ真下を向いたままeye

その状態で後ろから吸い込んでもフックが前を向いてしまい、吐くときにはポイントの向きの関係で口に掛らずにそのまま抜けるのも原因だと思われますsweat02


もう少し活性が良かったり、食って反転してくれるといいんですが、ゆっくり寄ってきてゆっくり追いながら吸ったと思ったらペッしてる様な感じsweat01

しらんけど(*‘ω‘ *)


・・・


厳しい(´・ω・`)


でも楽しい(*´艸`)


ただ、これを続けているといつかは釣れそうな気がしたのでeye

Fw140302_f

ナイスタックルをパシャッcameraして、その場を後にしましたcatface


ただ巻くだけで釣れるのがクランクベイトではありますが、ただ巻くだけで釣れない場合にいろいろとやってみるのも楽しいものですwink


クランクベイトはリアクションの釣りshine

という意見もありますが、これはどう考えても食わせですconfident

真夏の水温30度の野池でも、このロデオドライブのフワトロ巻きがデカバスに効くのは実証済みwink


そんな釣り方をするのなら、別にクランクを使わなくてもsweat02

という意見もありますが、クランクベイトを使った釣りが好きなのですconfident


この辺は、シーバスのミノーのただ巻きなんかでも同じですねconfident

(いつも同じ状況ではないものの、)早く引けば簡単に見切るシーバスが、同じ様なフワトロ巻きをすればワラワラと足下までチェイスしてくる・・・

そのルアーの速度や水押し、波動、レンジ、ルアーの向きなんかが大事なんだと思いますeye


ただ、次辺りは釣れそうな気がしますshine


今回も本気を出してもう少しやっていれば釣れたのかもしれませんがeye

早く釣りたいdash

という気持ちと

まだ早い、楽しみはもっと後にとっておきたいsweat01

という気持ちが葛藤しています(/ー\*)


もう3月なので釣れて当たり前な感もありますが、その瞬間を楽しみにしつつ、クランキンを楽しんでいこうと思いますwink

2014年3月 2日 (日)

DTNのフック交換とか

長くなるので、こっちとエントリーを分けました(/ー\*)


早速、ノーマン DTNのフックやリングを交換していきますwink


DTNのノーマル状態ははこんな感じeye

Dtn_fc1_1

リングは無駄に大きく、フックもアレな感じcatface


まずはリングを小さくしようと思い、準備したのがこれeye

Dtn_fc1_2

C'ultiva「Sprit Ring Regular Wire#2shine


そしてフックはeye

Dtn_fc1_3

Gamakatsu「TREBLE RB M SHORT SHANK#8shine


交換してみると、こんな感じになりますeye

Dtn_fc1_4

触れただけで刺さるぜdash

しらんけど(*‘ω‘ *)


このリングとフックはパワーブレード用に買ったものですが、気にしない(/ー\*)


バス用フックも押し入れに沢山あったと思ってゴゾゴゾしてみたところ・・・


こちらを発見eye

Dtn_fc1_5

C'ultiva「ST-47TG#4shine

チタンコーティングで超速貫通shine


#4のフックが出てきたところで、リック・クランチューンをしようかと思いましたがeye

Dtn_fc1_6

私は、あえてこうしてみましたconfident


フロント8番、リア4番shine


こっちのカラーも、リングとフックを交換しましたwink

Dtn_fc1_7

同じように、フロント8番、リア4番shine


DTNよりちょっと大きなDBNeye

Dtn_fc1_8

リングは引き出しの中に転がっていた、平打ちの良い感じサイズのものに交換catface


そしてフックサイズは、フロント4番、リア4番shine


並べてみると、こんな感じになりましたeye

Dtn_fc1_9

もし自由な時があれば、この4つのクランクだけを持って、幻の魚を探しにその辺をブラブラしてみようと思いますconfident


カラーとサイズが偏りすぎなのはおいといて・・・


どうみても、6番フックが無かったからこうなったsweat01というエントリーを終わります(/ー\*)


SP/MHの6番は沢山あるんですけど(/ー\*)

NORMAN買ってみた

シーバス用ルアーは、予備や在庫分も含めてそこそこ充実しているのもあってconfident

ここ最近は、またクランクベイトを買うことが増えてきたナウなヤングですwink


今回はこちらを購入eye

Nm_cb_1402_1

NORMAN「DEEP BABY Nshine

カラーはBREAMですconfident


続いてはこちらeye

Nm_cb_1402_2

NORMAN「DEEP TINY Nshine

カラーはBREAM 1ですconfident


DTN!! DTN!!

BREAMとBREAM1の違いってなんでしょうcatface


続いてはこちらeye

Nm_cb_1402_3

同じく、NORMAN「DEEP TINY Nshine

カラーはTOMATO CRAW REDですconfident


どれもこれも良い感じ(*´艸`)


あと、同じカラーを2つ買ったDTNBREAM 1ですがeye

Nm_cb_1402_4

よく見ると微妙にカラーが違いますshine


片方は背中のラインが素直でホッペが赤く、もう片方は背中のラインにパープルが掛っていたりしますconfident


良い感じ(*´艸`)


またフックを替えたりして、ロクテンLFとかでポイポイクルクルしてみようと思いますwink


つづく

2014年3月 1日 (土)

LIVRE「CRANK 90」追加

アレをキャンセルしてナニとソレに替えてもらったというエントリーから数日後confident


途中、ハンドル長についていろいろと書いたりしましたが・・・


こんなものが到着しました(*´艸`)

14cc_cr90_1

組み立てほやほやの・・・


LIVRE「CRANK 90shine

14cc_cr90_2

シマノ左巻き用wink


先日のものは、'13 メタニウムに合わせてガンメタ/ゴールドにしましたがconfident


今回は、チタン/ゴールドですwink


ナニソレのレベルワインダー辺りのカラーから、ガンメタよりチタンの方が似合うと思ったのと、
ナニソレのボディカラーから、ゴールドは外せませんshine


そしてハンドルの数も、ナニソレ用で2つですscissors


ナニソレの標準ハンドル長との差ですがeye

ナニの標準ハンドル長は、38mm

ソレの標準ハンドル長は、42mm

そして今回のCRANK 90は、名前の通り、約45mmになりますconfident


数mm変われば、巻きの感じが大違いとなるハンドル長ですがeye

こちらについては全くもって問題ありませんwink


ここでも書きましたpencil


クランキン用リールのハンドル長は、
45mmが私の手と巻き方にピッタンコ
good


そしてeye


最大巻上げ長を揃えるクランキン用リールのハンドルは全て、
同じ長さ、同じ形状、同じ素材で揃えました
good


ただ、この前のと今回のハンドルだけで、'14 ステラが買えます(/ー\*)

だがしかし・・・


クランキンに妥協は許されないのです(`・ω・´)キリリッ


・・・


もうナニソレが何なのかは既にバレバレだと思いますが(/ー\*)


ナニはとりあえずFD ロクテンクランキンMLFに載せてみて、MLFに合うならMLF用として使い、ソレMF用として使うつもりですconfident

ただ、MLFにはロープロの軽めのリールの方が合いそうなのでeye

合わなければナニMF用にして、ソレは山木さんの様にアルティマ 172Hに載せてあれやこれやをゴリゴリ巻くのに使うのもいいかもしれませんconfident


でもそうなると、MLF用のリールが足りなくなるsweat02


ただeye

FD ロクテンクランキン3本 + アルティマ 170M + アルティマ 172Hの5タックル全てにクランクをぶら下げて、果たして同時に使うことがあるのかな?

と考えると、ちょっと疑問に思ってしまいますsweat01


やっぱり172Hには当初の予定通り'13 メタニウム XGを載せて、クランキンの合間にジグテキなんかがいいのかもしれませんconfident

でもクランク以外を使ってたりすると、あの人やあの人から、この人、逃げに入ってると思われるのは必然sweat01


・・・


どちらにしても、3月末が楽しみです(*´艸`)


また、4月末以降の、FD ロクテンクランキン3本とアルティマ 170Mとの被り具合や比較なんかも楽しみです(*´艸`)

今日はお仕事

早いもので、もう今日から3月ですconfident


今週は、そこそこ忙しい毎日でしたsweat02


そして今日も、某~局というところで1日作業ですsweat02


明日は自由が欲しいところですが、たぶん親の確定申告手続きやらをしないといけないと思われますsweat02


さようならchick

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »