« まゆげに貰った | トップページ | 3D ファンタジーゾーン キタ(*´艸`) »

2014年3月19日 (水)

ZRからAIRに替えてみた

今使っているアルデバランMgにも、買い替えたその日に交換したヘッジホッグのベアリングが入っていますconfident


このリールを載せたクランキンタックルshine

シマノ「ファイナルディメンション TS-1610LF」 + 「アルデバランMg」で使うクランクはeye

下は4.5g位から上は21g位までconfident


特にこれといった不満もないんですがsweat02

この前交換したBFSのベアリングが良かったので、軽いクランクも投げ易くなると良いと思い、こちらのベアリングに交換することにしましたwink

Fg_ab_1403_1

ヘッジホッグスタジオ「ベイトリール かっ飛びチューニングキット AIRshine


AIRベアリング ~ 小径セラミックボール&一体成形高精度ハウジング ~
1g~28g程度までのルアーを得意とする超高回転ベイトフィネス対応ベアリングがAIRベアリングです。
小径セラミックボールと高強度一体成形ハウジングの採用により、ベイトフィネスに最適なのはもちろん、ベイトフィネス専用のヤワな設計ではなく、超軽量ルアーを投げられる回転レスポンスを持ちながら、通常のベアリングと同じ感覚で、1ozクラスのルアーまでガンガン投げることができます。
一度投げればその違いが分かる、AIRベアリングの究極の回転性能を是非体感して下さい。


交換前のベアリングはconfident

ヘッジホッグスタジオ「ベイトリール かっ飛びチューニングキット ZRshine

Fg_ab_1403_2

こことeye


ここについていますconfident

Fg_ab_1403_3

ZRベアリングも片側はシールドになっているんですが、状態が確認し易くオイルも差し易いオープン面を手前に向けてセットしていますwink


外したZRと、AIRを並べてみましたeye

Fg_ab_1403_4

外径、内径、厚みは当たり前の様に同じですが、回転部分とベアリングボールのサイズが随分違いますconfident

正直、ボールサイズが同じベアリングの違いは、オイルやグリスの差という感じしかしないんですが、ここまでサイズが違うと、回転の違いが分からないはずがありませんcatface


今回も、オープン面を手前にセットしましたeye

Fg_ab_1403_5

こことeye


ここにセットconfident

Fg_ab_1403_6

あっという間に、交換完了ですgood


どんな感じか確認してみましたconfident

Fg_ab_1403_7

フロロ12LBを100m程巻いた、重めで慣性が強めなスプールの状態で、スプールに触れないようにクラッチを切ってみたところeye

それだけで、最後のユラユラまで合わせると10秒以上スプールが回っていましたcoldsweats02


これで軽めのクランクポイポイも、これまで以上に楽しくなりそうですhappy01

« まゆげに貰った | トップページ | 3D ファンタジーゾーン キタ(*´艸`) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まゆげに貰った | トップページ | 3D ファンタジーゾーン キタ(*´艸`) »