« よく見る動画 | トップページ | 大切に保管へ »

2014年4月15日 (火)

アルティマ用リールにライン巻いてみた

この4月に発売になるconfident


シマノバスロッドの頂きに君臨する真のフラッグシップfuji

ポイズン アルティマshine


最初はクランキン用の170Mだけの予定だったのがeye

順次、他のロッドも気になってしまい・・・


結局、3本ともナニしてしまうことに(/ー\*)


そのもうすぐ届くであろうロッドの為に前もって準備したリールも、3つeye

Pu_r_l_1

POISON ULTIMA 162L-S用の「'12 アルデバラン BFS XGshine

POISON ULTIMA 170M用の「'13 メタニウム LEFTshine

POISON ULTIMA 172H用の「'13 メタニウム XG LEFTshine


最初は、アルティマに載せるリールにも悩みましたがsweat02

ハンドル位置やギア比等の個人の好みによるものは抜きにしてeye

そのロッドのテスト中に使われていたリールがベストマッチに違いないsign01

という個人的な考えから、これらのリールになりましたconfident


また、全てのリールに、無意識のうちにLIVREのハンドルが装着されています(/ー\*)


・・・


4月に入ったのでそろそろ準備をしておこうと思い、ラインを巻くことにしましたconfident


まずは、POISON ULTIMA 172H用の「'13 メタニウム XG LEFTeye

Pu_r_l_2

ラインは、東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(16LB)


基本、こちらのリールはジグやテキサス等に使用しconfident

巻きものをするときは山木さんのように、「'14 カルカッタ コンクエスト 201」を載せて使おうとも思っていますwink


いつものように第一精工「高速リサイクラー2.0を使い、そこそこのテンションを掛けて巻いていきますconfident

Pu_r_l_3

ラインを巻く時にも抜くときにも便利に使え、とても重宝していますwink


続いては、POISON ULTIMA 170M用の「'13 メタニウム LEFTeye

Pu_r_l_4

ラインは、東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(14LB)


こちらはクランキン用なので、他のクランキン用リールの巻き上げ長(約60cm)に揃えるように、ラインをこの位にしましたeye

Pu_r_l_5

このリールの仕様の最大巻き上げ長が66cmなので、これで大体好みの巻き上げ長になっていると思われますwink

しらんけど(*‘ω‘ *)


最後は、POISON ULTIMA 162L-S用の「'12 アルデバラン BFS XGeye

Pu_r_l_6

ラインは、東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(8LB)


こちらもあまり沢山巻いてもスプールが重くなるだけなので、ハンドル55回転分だけ巻きましたconfident

Pu_r_l_7

このリールの仕様の最大巻き上げ長が80cmなので、ちょうど良い感じの長さが巻けていると思われますwink

しらんけど(*‘ω‘ *)


全てのリールにラインが巻き終わりましたhappy01

Pu_r_l_8

このまま暫くの間、また押し入れの中で待機してもらいますconfident


ロッドの到着が楽しみです(*´艸`)

« よく見る動画 | トップページ | 大切に保管へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« よく見る動画 | トップページ | 大切に保管へ »