« Xbox Oneの価格発表 | トップページ | マリオカート 8 »

2014年5月29日 (木)

ストライクプロ・マグナムミノー更に追加

FBを見ていると、ウルアさんに入荷したとの情報があったのでeye


とりあえず3個購入wink

Spmm1405_1

Mangrove Studio「STRIKE PRO Magnum Minnowshine


タイプはフローティング

サイズは200mm、重量は100g


カラーは上からeye

Spmm1405_2

コーラルチャート(グローベリー)

レッドフェイス2(グローベリー)

ソルティギーゴ(グローバック)


グローベリーは腹側が、グローバックは背側がグローになっていますshine


今回のものは、どれも新色wink

Spmm1405_3

相変わらずいい顔と分厚いリップconfident


手持ちの2本と合わせて、これで5本になりましたwink

これなら1日中このルアーだけでやりきれそうです(*´艸`)


装着するリングとフックですがeye

Spmm1405_4

推奨のこの組み合わせがいいのか・・・


とりあえずシーバス狙いということでeye

Spmm1405_5

こっちの組み合わせでいいのか・・・


手持ちの2本は別々の組み合わせなので、今回のも別々にした方が良いのかな?

フックセッティングによって、乗る、乗らないの前に、食う、食わないがあるかもしれないですからねsweat01

しらんけど(*‘ω‘ *)


またフックを装着して、ストライクプロ・マグナムミノー縛りでもやってみようと思いますdash

その辺で(/ー\*)


この時の釣行で、残念ながら乗せられなかったものの明確なバイトは数回あったので、フックサイズやフッキングの仕方によっては乗せることも出来るかと思いますshine


このサイズのルアーで、シーバスが釣れないことはまずないでしょうdash

むしろ、釣れたらデカイかも(*´艸`)

しらんけど(*‘ω‘ *)

« Xbox Oneの価格発表 | トップページ | マリオカート 8 »

コメント

参考になったようで何よりです。
115MHですが、私も最初は何本掛けても全部バレるので「何だ?この○ロッドは!」と思ったものですが、使い方が分かればとても素晴らしいロッドに思えるようになりました(笑)
使い方というのも難しいですが、簡単に言えばしなやかに~という感じでしょうか。
それを心掛けるとバイトも深く得られ、その後は記憶しているなかでのバラシは無かったかと思います。
弾くというのは、バイトによってはペニャペニャのソリッドティップのロッドでも弾く訳ですし、ルアーや使い方にもよるので難しい問題です。
この115MHの場合はスラックを使って釣りをする分には、ロングロッドということと張りが良いということで綺麗にフッキングも決まり、掛けた後も綺麗に曲がって安心してやりとりすることができます。
ただ使えば分かるかと思いますが、これを監修した山本さんの使い方にもあるように、LBDリールを使う事を前提に作られたベンディングの様な気もします。
レバーを使ってラインを放出した際のロッドの戻りとバラシ難さが絶妙です。
また、山本さん自身も言われていたように、ちょっとマニアックなロッドかもしれません。
そんな感じで、個人的にはリールシート以外に不満の無い素晴らしいロッドです。
リールシートも最初に問題になっていた勝手に緩むということはほぼなくなりましたが、細すぎて貧弱そうなシートはあまり好きではありません。
これが前のmtb 13Mみたいなシート(FujiのDPSベース)だったら最高だったんですけどね。
そんなところです。

先日115MHについて質問したものです。
詳しい御返答ありがとうございました。
もうひとつご質問なんですが、115MHは硬過ぎて弾いたりしないでしょうか?
参考になるか分かりませんが当方はレクシータ107を使っております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Xbox Oneの価格発表 | トップページ | マリオカート 8 »