« 21歳の誕生日 | トップページ | O.S.P ヒップバッグモデル1 »

2014年5月10日 (土)

耳管解放症

先週末の西条市での数十人対象の研修会の際、後半30分くらいで左耳に異変がおこりましたear

急に自分の声が響くようになったのですgawk

丁度、飛行機に乗ったり気圧の変化があったりして耳が痛くなったりしたときに耳抜きをすると思いますが、その耳抜きの瞬間がずっと続いているような感じdespair

出ている声自体はおかしくないと思ったのでそのまま講習を続けましたが、その後左耳はずっとそんな感じでしたsweat02

ただ、研修会を終えて会社に帰っている途中は耳が抜けたままの状態だったものの、会社に帰る頃には治っており、その後は特に問題ありませんでしたconfident


そして、今週火曜日のちょっとだけ釣りに行った日eye

この日も一瞬ですが同じ症状が出ましたdespair

その時はちょっと鼻をすすったりすると治ったものの、まただと思いましたsweat02


そして、今週木曜日、今度は新居浜市での数十人対象の研修会があり、そこでも立って喋っていたところ、2時間経ったくらいから同じ症状が出ましたdespair

また自分の喋っている声がそのまま耳に響き、とても喋りづらいgawk

どうにか治そうとしてみるものの、その時は治りませんでしたsweat02

その時も同じように研修会を終えて会社に帰っている途中は耳が抜けたままの状態だったものの、会社に帰る頃には治っていましたconfident


ただ、ここの所同じ様な症状が数回出たことで心配になり、ちょっと調べてみたところeye

このエントリーのタイトルにもある、「耳管開放症」というものみたいですsweat02


耳と鼻孔の奥に繋がっていて大気と内耳の気圧を調整する耳管が開きっぱなしになっているようで、ずっと耳抜きしているような状態gawk

この一番の原因は、急激な体重減少みたいですdown

体が痩せると耳の中も痩せ、それで耳管を塞ぐ弁も開きやすくなるという感じでしょうかsweat02


ただこの症状もずっと出てたら問題ですが、私の場合は立ったまま長時間喋ったりした時や、ちょっとした運動をしても時々なるというくらいなので、通常はそれほど支障がありませんeye

その後も普通の時に症状も出てないですしconfident

あと、なぜ左耳だけなのかが気になるものの、右耳の弁は厚めなのかもしれませんsweat02

とりあえずこのまま放置しますが、更に痩せて症状が頻発するようになれば、また病院にいかないといけないかもしれませんdespair


現在の体重は、この前計ったときから知らない間に4kg落ちてて、61kgeye

この前からの微熱続きや発熱で、脂肪が余計に燃焼しちゃったのかなsweat01


皆さんも痩せすぎには注意しましょう(/ー\*)

« 21歳の誕生日 | トップページ | O.S.P ヒップバッグモデル1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 21歳の誕生日 | トップページ | O.S.P ヒップバッグモデル1 »