« HDDからSSDへの切替え | トップページ | SSDをM550にしてみた »

2014年8月 5日 (火)

キーボード・マウスセット買ってみた

これまで、私が使っていたキーボードとマウスはeye


このエントリーの時に購入した、マイクロソフト「Microsoft Wireless Comfort Desktop 5000shine

Kb1407m_1

ただ、正直良いキーボードとは言えませんsweat02


安いので仕方が無いのかもしれませんが、それまで使っていた同じくマイクロソフトの「Microsoft Wireless Laser Desktop 7000」と比べると結構なチープ感がありますしeye

何より、それと同じ様にキータッチすると、ローマ字入力の場合に無駄な子音や母音が残ってしまう症状が時々出ましたgawk


それまではタラララ・・・っという感じで入力しても問題なかったのが、このキーボードになるとタタタンという感じでしっかりキーから指を離すイメージで入力する必要がありますthink

でも暫くするとこのキーボードに順応したのか、無駄な子音が残ることもなくなりましたconfident


今のキータイプが本来のキータイプなのかもしれませんがsweat02

これまで数十年、いろんなキーボードを使ってきても問題は無かったので、やっぱりこのキーボードがちょっとダメなんだと思われますsweat01


・・・


そして、今回新たに購入したキーボードはeye

Kb1407m_2

マイクロソフト「Microsoft Sculpt Ergonomic Desktopshine


マイクロソフト大好きhappy02

という訳でもそれほどないんですが、他に良いものが無いんですよねsweat02


見た目は良くてもバッテリーの充電が必要だとか、頻繁に充電しないといけないだとかgawk

キーボードを多用するゲームもそんなにやらないのに、有線のごっついゲーミングキーボードを使うのも勿体ないしcoldsweats01


そんなこんなで、今回のキーボード、マウスセットになりましたconfident


発売されてから結構経っているものなのでインプレは出揃っているかと思いますが、もう暫く使った後に適当なエントリーをしてみたいと思いますconfident

« HDDからSSDへの切替え | トップページ | SSDをM550にしてみた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« HDDからSSDへの切替え | トップページ | SSDをM550にしてみた »