« 妹たちが帰省してきた | トップページ | 受給者証が届いた »

2014年12月27日 (土)

カスタムバランサーの調整

リールに装着した、LIVRE「Custom Balancer

ロッドも揃ったので、バランスを確認しながら、ウエイト調整してみました


ウエイトを入れてない状態だと、こんな感じ

Cbset1412_1

やはりハンドル側が重いので、こんな風に左側に傾いてしまいます


理想は

Cbset1412_2

こんな感じかな?


カスタムバランサーの調整には

Cbset1412_3

5個のウエイトと、それに応じたスプリング2種を使います


まずは一番重くなるウエイト5つとショートスプリングで確認してみたころ、ズッシリとした感じにはなったものの、左右のバランス的には微妙

ロッドとの組み合わせで前後バランスを調整する場合には良いのかもしれませんが

グリップエンドで調整する方が効率が良いかもしれません


いろいろと調整してみた感じでは

Cbset1412_4

内側にロングスプリングを入れて、外側にウエイトを3つ入れたのが良い感じ


ちなみにこの状態での重量は

Cbset1412_5

237g


ラインもそれなりに重いこともあり、そこそこの自重になってしまいました


ただ、外側にウエイトを持って行くことで左右の重心にも影響し、若干ではありますが、左側に傾いていたリールも起きました

また、回転軸が安定するからか、例の高速回転時の振動もマシになったのが分かります


そして縦の重心位置にも影響し、ウエイトなしの状態では根元のSPIRAL + HI-POWER Xのロゴの部分に重心があったのが、ほんの少し手前のフックキーパーでバランスが取れるようになりました


せっかくGフリーボディで重心位置を高くしたり、強度を確保したまま軽量化したりしているリールになんてことするんだって話しもありますが

ロッドが長いのとエンドが軽めなこともあり、リールの重量もこの位が丁度良いような気がしないでもありません


部屋でピュンピュン、クルクルしてみた感じでは、ナイスバランスです(*´艸`)


|ω・`)チラッ


早く釣りに行きたい

« 妹たちが帰省してきた | トップページ | 受給者証が届いた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 妹たちが帰省してきた | トップページ | 受給者証が届いた »