« 2015.01.22の海 | トップページ | 来週も頑張ろう »

2015年1月24日 (土)

UPSのバッテリーとファン交換

購入してもう6年以上にもなる自室のUPS、OMRON「BU150SW」ですがconfident

今でも何の問題もなく動作してくれていますwink


ただ、こういったものは問題が無いからといって使い続けると恐いということもありsweat02

昨年の夏に、2点の保守パーツを入手しましたconfident


そのパーツはeye

Ups_pc1501_1

交換用バッテリーの「BP150XS」と、交換用ファンの「BUF100S」になりますwink


本体ほどではありませんが、少々お高めsweat02


せっかくなので、入手したときに交換しょうと思っていたんですがwrench

バッテリーのセルフテストをしても異常がなくconfident

ファンも異音もなく回っているconfident


もう少し様子を見ようconfident

ということで、その時は押し入れに詰め込んで何もしませんでしたcoldsweats01


それから半年が経ちeye

未だにセルフテストも問題ないし、ファンの異音もないけどconfident

念のためにそろそろ交換しておこうdash

と思い立ったので、今回交換することにしましたwink


こちらが、この6年半、PCや関連機器、ネットワーク機器、HDD搭載AV機器やゲーム機等を停電や瞬電や家族が原因のブレーカー落ちから守ってくれたconfident

Ups_pc1501_2

OMRON「BU150SW」ですwink


常時インバータ給電方式ということもあり、この前に使っていたUPSや既に壊れてしまったUPSの様に、電圧変動の度にカチカチ鳴ったり、無駄に警告音を出したりすることもありませんconfident

とても静かで、とても安心して使う事ができていますgood

また、この構造のためなのか、本体やバッテリーの寿命も長くなってる様な気もしますconfident

しらんけど(*‘ω‘ *)


バッテリーの方から交換していきますが、運転中の状態で交換することにしましたconfident

Ups_pc1501_3

このUPSにはいろんなものが繋がっているので、電源を切るのはいろいろと大変ですsweat02


こちらが、交換用バッテリー「BP150XSshine

Ups_pc1501_4

箱を開けると、こんな感じでしたconfident


中身はeye

Ups_pc1501_5

信頼のYUASA BATTERYshine


長寿命バッテリーということで、メーカーの仕様でも寿命は4~5年になっていますeye

たかだか6年半くらいでは、事実上何の問題もないのかもしれませんconfident


ただ、サーバー室のような管理された室温ではないので、高温になるとその寿命は著しく低下しますsweat02

私の部屋も、真夏の誰も居ないときには結構な室温になっているのでspa

そんな中、6年半使って何の問題も無いのが凄いと思いますwink


これまで、幾つかのUPSを平行して使ったこともありましたがeye

うちの場合は子供達が一斉にドライヤーを使ったり、頻繁にそういったものを使う関係か、ラインインタラクティブ方式だと上でも書いた様に(設定で切換の範囲を広くしても)カチカチと煩かったり警告音が鳴ったりし、段々とその頻度が増えていって、バッテリーの寿命が来る前にボード等が壊れたりして去っていきましたgawk


手順通りにケーブルを外しeye

Ups_pc1501_6

バッテリーを抜き出しますconfident


あとは新品のバッテリーを差し込み、内蓋を閉めてケーブルを繋ぎwrench

前面パネルを装着したら完了ですwink


その後、バッテリーの自己診断テストを行い、問題の無い事を確認しましたgood


こちらが、これまで頑張っていたバッテリーですがeye

Ups_pc1501_7

埃を拭き取ると、新品と何も変わりませんshine

当然、膨張等も見られませんconfident


まだまだ使えそうではありますが・・・廃棄しますsweat02


続いては、外部ファンの交換をしていきますwrench

Ups_pc1501_a

信頼のSANYO DENKIwink

※凄いタコ足配線の様に見えますが、ちゃんと容量等を考えて結線してありますconfident


このファンも、6年半の間、休むこともなく常時回り続けていてもeye

これといった異音も出ていませんear

素晴らしいconfident


手順通りに外してみるとeye

Ups_pc1501_b

既に掃除済ではありますが、結構な埃が付いていましたsweat02


取り外したファンはeye

Ups_pc1501_c

そこそこの風量なので大きな埃は付いていませんが、全体的に汚れた感じになっていますconfident


ファンを外すと、ファン異常の警告音が鳴り続けるのでear

急いで新品に交換しますsweat01


こちらが、交換用ファン「BUF100Sshine

Ups_pc1501_d

コネクターを装着すると、警告音は鳴り止みましたear


後は元通りに装着し、作業は完了ですwink


バッテリーにも、そしてファンのベアリング自体にも問題が無かったのでconfident

これらの作業をしてみてもwrench


特にこれといった変化はありませんcoldsweats01


ただ、これで暫くは安心かな?という気持ちにはなれましたhappy01


バッテリーの方は廃棄しますが、ファンの方は綺麗に清掃し、何かあったときの予備として保管しておこうと思いますshine


これからまた数年、いろんなものの電源をバックアップして下さいconfident

« 2015.01.22の海 | トップページ | 来週も頑張ろう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015.01.22の海 | トップページ | 来週も頑張ろう »