« WiMAX契約切換の時期 | トップページ | Bassart GRK-SD101 »

2015年2月 3日 (火)

LEDシーリングライト導入

部屋でのんびりしていると

ポッっという音と共に真っ暗になった


ただ、UPSがあるので、パソコンや他の重要な機器の電源は入ったまま

・・・だと思ったら、エアコンやそれほどでもないものの電源も入ったまま

UPSの警告音も鳴っていない


あら?っと思って確認してみると

どうやら停電やブレーカーが落ちたとかではなく、私の部屋の蛍光灯が壊れた模様


いろいろやってみると、保安灯は点くものの蛍光灯がだめ

どうやら、インバーター周りが壊れたっぽい


私の部屋は、夜はもとより昼間でも光はほとんど入らず暗い

あえてそうしている

そんな状態なのに、メインの電気が点かないとどうにもならない


今回故障したのは、NECの蛍光灯

もう二度とNECの蛍光灯は買わないと決め

買った時にこれまで使っていたものを廃棄してもらおうと思い

電器店へ


買って来たものを早速装着

Led150203_1

初めてのLEDシーリングライト


ちなみに、NEC製


他にもNEC製の蛍光灯を沢山使っているものの、壊れたのは今回のものだけ

たまにはこんな事もあるさと思って今回は許しました


見た目と余分な機能が付いていないのを選んで価格を考慮すると

やっぱりNECのものになってしまうのでした


画像ではカメラの関係で暗く写ってますが

Led150203_2

明るい


ちなみに、実際は6畳だけど、タンスとかがあって実質4畳半の部屋に

8畳用を装着


消費電力も低く、虫も寄らないみたい

いい買い物をしました


できれば、他の部屋もこれに替えると省エネになるんですが、わざわざ使えているものをそれだけのために交換しようとは思えなかったりします

壊れる度に交換かな

そう思っていると、今度は壊れないんですよね

« WiMAX契約切換の時期 | トップページ | Bassart GRK-SD101 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« WiMAX契約切換の時期 | トップページ | Bassart GRK-SD101 »