« New EXSENCE S902ML/F-3 | トップページ | @nifty光 申し込み »

2015年3月22日 (日)

肛門周囲膿瘍とUC(その2)

前回の肛門周囲膿瘍annoyUC(潰瘍性大腸炎)についてのエントリーの続きとなりますsweat02

痛くなりだしてから我慢出来なくなり、病院での切開排膿とドレーンパイプの設置までの内容については、こちらのエントリーをご覧下さいclover


・・・


3月17日、朝方は少し眠れたようで、学校に行くために起きる子ども達と一緒に起きたeye

おむつインナーはべとべとな状態gawk

早速新しいものに替えるときに確認してみると、大量の膿が出ているのが分かったeye

そしてまた排便dash

やはり特に問題は無いconfident


嫁さんや子ども達が出掛けた後、シャワーを浴びながらお尻も出来るだけ綺麗にするconfident

当然のように入浴はできないthink

綺麗なおむつインナーに付け替え、まだ痛いもののなんとか運転しながら近くの掛かり付けの病院に向かいましたwink

本当に、手術してもらった病院に行くこと、そして待ち時間を待つことに比べるととても楽なことに感謝ですshine


病院に着くと、これまた優先的に別の部屋に入れられ、そこで患部の確認と内部洗浄をしてくれましたconfident

今週は毎日来て下さい」と言われ、その日は終了confident

洗浄のおかげか、随分痛みも減っていることに気付くshine


これまでのことと先生から言われたことを考慮した予定の内容を、会社にメールmailそして連絡mobilephone


随分楽になってはいるものの、痛みでまだまともに椅子には座れないdespair

その辺に売っているマタニティ用の円座では中心の空間が狭くてどうにもならず、それを自分で大幅にくりぬいたものを家では使っているeye

やはりこれがあるのとないのでは大違いではあるconfident

ただ横になっていると痛みも特になく、熱もなく、倦怠感もなく、生きているって素晴らしいと感じられるくらいになっていることに幸せを感じるshine

何度か排便したが問題なく、その日を終えるconfident

この日の夜はそれなりに眠ることが出来たconfident


・・・


3月18日、同じように起きておむつインナーを確認eye

前日より膿は少ないものの、それなりには出ているsweat02

そして、やっぱり中が痛いdespair


同じようにシャワーを浴びて準備をし、病院に出掛けるhospital

同じように患部の確認と洗浄をしてもらい、また楽になって家に帰るconfident


洗浄後はマシだけど、夜になると化膿して朝は痛めというローテーションになっていることを感じるsweat02

このまま治るのだろうかthink

プレドニンは飲み続けているので化膿しやすい状況には変わりないしthink

そんなことも思うdespair

ただ、膿の量は日々減っているとも感じるconfident

このまま化膿しなくなればドレーンパイプを取り除いて貰えるらしいeye


その後は安静にしつつ時々仕事のメールをチェックし、急ぎのものには対応したりもしたconfident


・・・


3月19日、朝起きるとやはりおむつインナーはべとべとな状態despair

やっぱりこれ治まるのかな?と思いつつ、準備をして病院に向かうhospital


この日もこれまでと同じく、患部の内部洗浄と観察をしてもらいましたeye

もう少し良くなったらドレーンパイプを抜きましょうということも言われ、病院をあとにしましたconfident


切開排膿から3日、何となく痛かった部分もマシになっているような気がしないでもありませんeye

ただ、膿が溜ってくると重い感じに痛くなりますdespair

まだまだかな?


夜はそこそこ眠れるようになりましたconfident


・・・


3月20日、土曜日は春分の日で病院はお休みなので、この週最後の診察になりますconfident


夜中にお尻が痛かったこともあり、そこを圧迫する感じに寝た関係か、朝には大量の膿が出ていましたsweat02

ただ、痛かった部分を圧迫しても腫れることもなく、膿が出れば楽になりますconfident


いつもと同じように子ども達と同じタイミングで起き、みんなが出掛けたあとにシャワーを浴びて病院に行きましたhospital

同じように洗浄と様子を見て貰いましたが、まだそれなりな膿が出ていたため、ドレーンパイプの取り外しは来週月曜日以降となりましたsweat02

ドレーンパイプの取り外しって、痛いのかなwobbly


体調の方は、切開排膿した16日以降は熱も出ていないので、とても清々しい気分ですshine

また、お尻の方も痛い部分に圧を掛けて膿が溜らない様にしておくと、なんだか楽な事にも気付きましたflair

患部の方も少しずつではありますが、良くなっているとも感じますclover


またUCの方ですが、こちらも肛門周囲膿瘍の激しい痛みがストレスになっていたのが治まったからか、また仕事の方もお休みさせてもらってのんびりできているからかeye

それとも、ただ増えたプレドニンが効いているだけなのかsweat02

便自体は緩いものの、好きなものを食べられ、便の回数もそれほどでもありませんconfident

この調子なら、お尻のパイプが取れて痛みも治まれば、仕事はもちろん他の事も楽しめそうな気がしますfuji

でも油断は禁物なので、この週末はもちろん、その後も体調に気を付けて体調改善に励もうと思いますconfident


・・・


余り進展が無いので、数日後に続きますchick

« New EXSENCE S902ML/F-3 | トップページ | @nifty光 申し込み »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« New EXSENCE S902ML/F-3 | トップページ | @nifty光 申し込み »