« 今年度からヘルメット着用? | トップページ | 肛門周囲膿瘍とUC(その8) »

2015年4月12日 (日)

バイク王にカブ売却

先日、母からeye

カブの自賠責が切れるって連絡あったんじゃけど、もう乗らんので売ったりできんのか?

と言われましたconfident


とりあえずネットで見積もり出来るところに連絡すると2社から連絡があり、先に連絡のあった業者に見積もりしてもらいましたpc

走行距離は90kmと本当にちょっとしか乗ってないものの、やはり5年ほど経っているということでeye

ところどころにうっすらと錆びが浮いていたりして、買取上限11万円に対して7万円の査定confident

その時は母も一緒に居たので、勿体ないということで売るのを断念sweat02

ホンダのリトルカブのセル付きインジェクションモデルということで、購入時は自賠責を含めたりして25万円ほど掛かったそうなので、やはり勿体ないと感じる様ですsweat01


しかし、置いておいてまた乗るにしても、上がっているバッテリーを替えたり、オイル交換したり、また自賠責に入ったりしないといけないということthink

何より、また乗るということが無さそうということでthink

やっぱり売りたいということになりましたcoldsweats01


そこで連絡したのが、いろんなCMでお馴染みのバイク王eye

買取上限金額は同じく11万円でしたconfident

時間を決めて見に来て貰って査定をしてもらったところ、やはり同じ様な理由で査定額は68000円eye

それでも現在のオークション相場からするとギリギリとのことでしたsweat02


そして、売却confident

Lc_bk150411

やはり大手なので、いろいろとしっかりしていましたwink


随分安くなりましたが、ただ置いておくだけよりはマシかなconfident

« 今年度からヘルメット着用? | トップページ | 肛門周囲膿瘍とUC(その8) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年度からヘルメット着用? | トップページ | 肛門周囲膿瘍とUC(その8) »