« Vitz RSにアレつけてみた | トップページ | ゼノブレイドが終わらない »

2015年4月28日 (火)

肛門周囲膿瘍とUC(その10)

これまでに(その9)まで書いた、肛門周囲膿瘍annoyUC(潰瘍性大腸炎)についてのエントリーの続きとなりますsweat02


痛くなりだしてから我慢出来なくなった経緯と、切開排膿・ドレーンパイプの設置までの内容については、その1をご覧下さいclover

その後の経過(3/17~3/20)については、その2をご覧下さいclover

その後の経過(3/21~3/23)については、その3をご覧下さいclover

その後の経過(3/24~3/26)については、その4をご覧下さいclover

その後の経過(3/27~3/29)については、その5をご覧下さいclover

その後の経過(3/30~4/1朝)については、その6をご覧下さいclover

その後の経過(4/1出社後~4/5)については、その7をご覧下さいclover

その後の経過(4/6~4/12)については、その8をご覧下さいclover

その後の経過(4/13~4/19)については、その9をご覧下さいclover


・・・


4月20日、月曜日ですconfident

前日に発熱したものの、早めに寝たからから朝になると普通に下がる熱なのか、朝は体調も良かったですconfident

また排膿もスムーズだったのでお昼前までは良かったんですが、やっぱり座りっぱなしというのがいけないのか、昼前になると少々痛みが増してきましたdespair

その後、午後からは近所でパソコンを40台程並べてのセットアップがあったので作業を行い、そこでトコトコ歩いていると、また調子が戻ってきましたshine

なんか排膿が全てみたいな感じになってますが、うまく排膿できると嬉しく感じ、その辺の事が少々楽しくも感じますcatface

夕方は次女を迎えに行って少々待たされましたが、待ってる間に少々怠くなったので、この日も早めに寝ましたconfident

無理せず体調管理に努めますclover


・・・


4月21日、火曜日ですconfident

普段使うやつと寝るときに使うやつの大体のナプキンの標準が決まったので、嫁さんに補充してきてもらうようにお願いしましたconfident

さすがにこればっかりはナウやヤングが大量買い込みするわけにもいきませんのでsweat02

また、UCのせいか単なる体調のせいか分からなかった便が少し緩めな症状ですが、普通便に戻りましたconfident

少しホッとしましたcoldsweats01


・・・


4月22日、水曜日ですconfident

この日も普通に出社したんですが、普段は朝は普通に出ている膿が出ないdespair

昼休みに確認してみたところ、出社前に付け替えてきたナプキンが全く汚れていないcoldsweats02

これはまずいsweat01と思って無理して排膿しようとしたものの、何故か出ないdespair

段々体が火照ってきましたup

15時前にまたトイレに籠もらせてもらって少々無理目に頑張ってみたところ、膿が出だしましたshine

詰まっているというか、なんかコツがあるような感じ?

その後はそれなりに膿が出ているようなものの、体にはそれなりな信号が行ったのか熱は上がりっぱなしな感じup

なんとか定時まで耐えて家に帰って熱を計ってみたところ、39度手前sad

家では横になっての排膿動作をすると、これまた溜ってたぶんが大量にでましたsweat02

やっぱりコツというか体位が大事なようですeye

でも普通に出るときもあるのに出ないときもあるのは、中の形状が変わりつつある証拠かな?

久しぶりにアイスノンを使い、この日も早めに寝ましたsleepy


・・・


4月23日、木曜日ですconfident

昨晩の高熱も寝たら下がり、この日は朝から調子がいいconfident

やっぱり寝ながらの排膿動作だと綺麗に排膿できるみたいshineというか、寝てるときには勝手に結構出ている感じconfident

そして出社後も、それなりに排膿出来ているconfident

これなら昨日みたいなことはないかな?と思いながら仕事をこなすdash

この日は朝からPCの納品と設定、その後昼前に訪問する客先があってお昼をどのくらい過ぎるのかが分からなかったので、会社のお弁当はキャンセルして昼食は自宅で食べましたdelicious

食後に横になって排膿動作clover

やっぱり社内でやる排膿動作とは出方が違いますwink

そのおかげか、この日は一日元気に過ごせましたfuji

発熱も怠さも痛さも、全て排膿の効率に掛かっていると感じましたcherry


・・・


4月24日、金曜日ですconfident

この日は少し離れた場所で、数十人対象の研修会の講師のお仕事confident

朝から準備を行い、午後から訪問、研修してきましたpc

この日もちょこちょこ排膿動作を行い、順調に排膿できたので元気に過ごすことができましたwink

毎日こんな感じだと楽でいいのにconfident

UCの方もあれ以来普通便でお腹の痛みも全くなく、プレドニン5mg/日とかは普通に飲んではいるものの、特に気にする必要もないようで嬉しい限りですwink

こちらは現在、朝に飲んでいるUC関連の薬品とサプリですeye

Ksnuc10

プレドニン錠 5mg * 1
アサコール錠 400mg * 2
ビオフェルミンR錠 * 1

そして、寛解維持に貢献してくれていると思って飲んでいるサプリ等はeye

森永 ビヒダス BB556 * 2
DHC カルシウム/マグ * 1

になりますconfident

満足に食事も摂れず、そのおかげで思考力や判断力、免疫力等も下がりまくって大変だったころに比べるとdespair

排膿状況だけに注意していたらいい今はとても楽に感じますclover

とはいえ、早くこの排膿や痛みも気にすることなく過ごせるようになってくれるといいんですけどねsweat02


・・・


4月25日、土曜日ですconfident

今週の土曜日は出勤日になっているので、普通に出勤しましたconfident

ここ数日は毎日良い天気なので、週末にはその辺をブラブラしたり、久しぶりに釣りに行ったりしたいところですconfident

とはいえ、これまでいろいろと迷惑を掛けていたり、もうお休みが無かったりするので、普通にお仕事せざるをえませんcoldsweats01

排膿の方も昨日と同様スムーズなので、体調の方もとてもいいですwink

UCの方もとくに変化はなく寛解といえる程ですwink

夕食は家焼肉だったので、久しぶりにビールを飲んでみましたbeer


・・・


4月26日、日曜日ですconfident

昨晩、ワインとビールを飲んだからか、少々膿も多めの朝を迎えましたsweat02

その後、嫁さんの車をゴゾゴゾしたあとは、部屋でゴロゴロしたりゲームしたりしていましたcoldsweats01

仕事の日と違って椅子に座ってじっとしていることが少ないからか、排膿がとてもスムーズconfident

そして夕食の時には全ての膿が出ている感じで、何の痛みもなく普通の椅子に座れる状態になっていましたshine

少しのけぞってグリグリするとさすがにいたいものの、やっぱり少しずつ治ってるのかな?と感じましたclover


段々と毎日代わり映えのしなくなってきたこのエントリーシリーズですが、それが良いことか悪いことなのかthink

UCについてはこのままでいたいとは思うものの、お尻の方はもう少し早く治らないものかと思ってしまいますcoldsweats01

ただお尻が治ると、お尻に集中して外敵等を攻撃している免疫がまたやることなくなって大腸をcoldsweats02とも思ってしまいますcoldsweats01

何はともあれ、今は好きなものを好きに食べられる分、それなりに幸せですconfident


・・・


治るか痛みが気にならなくなるまでは、こんな感じでダラダラとエントリーは続きますchick

« Vitz RSにアレつけてみた | トップページ | ゼノブレイドが終わらない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Vitz RSにアレつけてみた | トップページ | ゼノブレイドが終わらない »