« 2015.08.01の点検 | トップページ | ClubSport Pedals V3 »

2015年8月 3日 (月)

肛門周囲膿瘍とUC(その24)

これまでに書いた、肛門周囲膿瘍annoyUC(潰瘍性大腸炎)についてのエントリーの続きとなりますsweat02


・・・


7/27(月) ~ 8/2(日)

先週くらいからプレドニンを通常の5mg/日まで減量したんですが、ちょっと増やしていた期間が長かったからかeye

10mg/日・・・7.5mg日・・・6.25mg/日・・・5mg/日と順をおっての減量だったものの、先週末の5mg/日での倦怠感が尋常じゃないsad


また、UCのお腹がどうとかではなく何が原因か分からないものの発熱もしたので、その日から2日間は10mg/日にしてしまいましたsweat02

この時の楽さや元気さといったらfuji


でもこれではダメだと思いつつ、週の頭は7.5mg/日で様子をみて、倦怠感がそうでもなければ6.25mg/日にしてみましたconfident

※5mg/日より下は慎重に減量しないといけないので相談するようにと言われているものの、それ以上は体調をみながら増減しても良いと言われているので、その範囲内での増減ですdanger


丁度週末だったので仕事の疲れも溜っていたのかもしれませんが、あの倦怠感に耐えなければ減量は難しいのかな?


先週も細かな仕事がいくつかあり、様子を見ながらまた5mg/日に落として数日経った木曜日の夕方、少々限界を感じましたdespair

無理言って7,8月で使える夏季特別休暇をもらい、金曜日はお休みsweat02

部屋の中でもエアコンを掛けていないと熱中症になりかねないのでエアコンを余り冷えない30度設定で寝てたんですが、途中寒くて起きましたwobbly

熱を測ると、また39度超えgawk

少々身体を冷やしすぎたのかもしれませんdespair


翌土曜日は、朝から車の点検に行きましたwrench

3時間ほど掛かったんですが、座りっぱなしはお尻に負担が掛かりsweat02

昨日の熱がぶり返したのか、また帰ったと同時に寝込む感じになりましたdespair


日曜日も同じ感じdespair

いつも休みの日で良かったと思いつつ養生しているんですが、これもまたプレドニンを増量すれば治りそうな気もしますが・・・

プレドニン減量でもUCに影響は感じないものの、この倦怠感と発熱はちょっと大変ですsweat02


とりあえず、今のところはこんな感じですclover


・・・


ここ最近は代わり映えのしないエントリーになっていますが、治るか痛みが気にならなくなるまでは、こんな感じでダラダラとエントリーは続きますchick


・・・


これまでの経緯

痛くなりだしてから我慢出来なくなった経緯と、切開排膿・ドレーンパイプの設置までの内容については、その1をご覧下さいclover

その後の経過(3/17~3/20)については、その2をご覧下さいclover

その後の経過(3/21~3/23)については、その3をご覧下さいclover

その後の経過(3/24~3/26)については、その4をご覧下さいclover

その後の経過(3/27~3/29)については、その5をご覧下さいclover

その後の経過(3/30~4/1朝)については、その6をご覧下さいclover

その後の経過(4/1出社後~4/5)については、その7をご覧下さいclover

その後の経過(4/6~4/12)については、その8をご覧下さいclover

その後の経過(4/13~4/19)については、その9をご覧下さいclover

その後の経過(4/20~4/26)については、その10をご覧下さいclover

その後の経過(4/27~5/3)については、その11をご覧下さいclover

その後の経過(5/4~5/10)については、その12をご覧下さいclover

その後の経過(5/11~5/17)については、その13をご覧下さいclover

その後の経過(5/18~5/24)については、その14をご覧下さいclover

その後の経過(5/25~5/31)については、その15をご覧下さいclover

その後の経過(6/1~6/7)については、その16をご覧下さいclover

その後の経過(6/8~6/14)については、その17をご覧下さいclover

その後の経過(6/15~6/21)については、その18をご覧下さいclover

その後の経過(6/22~6/28)については、その19をご覧下さいclover

その後の経過(6/29~7/5)については、その20をご覧下さいclover

その後の経過(7/5~7/12)については、その21をご覧下さいclover

その後の経過(7/13~7/20)については、その22をご覧下さいclover

その後の経過(7/21~7/26)については、その23をご覧下さいclover

« 2015.08.01の点検 | トップページ | ClubSport Pedals V3 »

コメント

れおさん、おはようございます。
痔瘻とのことですが、やはりUCが安定しないと手術はできないみたいですね。
UCの薬のこともありますし、便や便の回数なんかも影響するのかもしれません。
ただ、排膿できているのなら痛みもそれほどでもないので、都合を見ての方がいいかもしれませんね。
私はプレドニンを今は7.5mg/日飲んでおり、これだと倦怠感も発熱も無く落ち着いているのですが、また週末には少し落として様子をみてみようとおもいます。
最低でも5mg/日にして、できればそこからは先生と相談しながら減量していきたいですし。
お尻の方も痛い日は結構痛く、複雑化しているのでそこかしこが痛くて大変です。
早く手術したいとは思っているんですが・・・

こんばんわぁ(* ̄0 ̄)/
今日、肛門科に行ってきました。
触診、肛門鏡での診察で痔瘻との事でした。予想はしててもガックリしてしまいましたが、いまの状態とかわかって半分ホッとしたとこもあります。
手術はシートン法で5日から1週間の入院て事ですが、術後の鎮痛剤や抗生剤でUCが悪化してはダメなので、もっとUCが落ち着いてからって事でした。
早急に手術しなくてはって事ではないみたいです。
気になるので、UC寛解期になれば手術しようと思ってますが、また31日に実際手術する先生の診察があるので、相談しながらになると思います。
もともと鎮痛剤や麻酔で喘息が出てしまうのが私の1番の気がかりです…
いまは、しこりから少しですが膿が出てるのですが、膿が出ず溜まるようなら切開も言われ…それも痛そうなビクビクです。UCを悪化させない事ですね?

mruさんはプレドニンの減量で、倦怠感や高熱がよく出ててツラそうです…わたしはプレドニン使用した事ないので、その倦怠感のツラさがわからないので、想像ですが、倦怠感続くのはカラダはとてもしんどいと思います。週末に高熱が出るのは、やはり平日のお仕事での疲れがあるのでしょうか?無理しないように…と言っても、お仕事されてるもそんな訳にいかない事もあると思いますが、無理されないようにして下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015.08.01の点検 | トップページ | ClubSport Pedals V3 »