« LIGHTNING RETURNS買ってみた | トップページ | 2015.12.12時点のシーバスタックル »

2015年12月11日 (金)

'15 EXSENCE LBにライン巻いてみた

先日届いたシマノ「'15 エクスセンス LB C2000MDH」に、ラインを巻いてみましたconfident


準備したのはeye

Ppz_15exlb_1

シマノ「パワープロ Zshine


変な拘りがあって、エクスセンスのリールで使うラインは、まずはパワープロシリーズと決めていますcatface

そんなパワープロシリーズもいろいろと改良されているのかconfident

今回のPOWER PRO Zも、耐摩耗性を向上させた新シリーズとなっていますnew


その辺の紹介動画はこちらtv

凄いdash

しらんけど(*‘ω‘ *)


ただ、0.6号にするか0.8号にするかで迷ってしまったのでthink

Ppz_15exlb_2

とりあえず両方買ってみましたcoldsweats01


シマノ「パワープロ Z0.6号 200m オレンジ

シマノ「パワープロ Z0.8号 150m イエロー

どちらも、'15 EXSENCE LB C2000MDHに巻けるだけの太さと長さのものになりますconfident


それにしても、迷いますthink

Ppz_15exlb_3

ラインのカラーで迷っているのではなく、気になるのはラインの強度confident

0.6号0.8号で、10lb18lbの差think

結構大きいsweat02


2分ほど迷って、どちらを巻くか決定しましたwink


今回はいつもの高速リサイクラーではなくeye

Ppz_15exlb_4

スプールがクルクル回って糸ヨレしにくいrecycle

第一精工「ラインマーキー」を使いましたconfident


巻き終わった状態がこちらeye

Ppz_15exlb_5

どちらのラインを巻いたのかは内緒にしておきますがsecret

ルチ将軍並の知能指数があると、どちらを巻いたのかが分かるかもしれませんcatface

まず、ルチ将軍が分かる人が少ないかもしれません(/ー\*)


ラインの長さも、スプールに記載された糸巻き量ピッタリwink

Ppz_15exlb_6

以前のパワープロは若干太かったので巻ける量もちょっと少なめでしたがeye

今はJAFS 日釣工釣糸標準規格の遵守に向けて取り組んでいますとHPに書いていることもあり、普通の太さになったのかもしれませんconfident

しらんけど(/ー\*)


あとはリーダーを付けてconfident

Ppz_15exlb_7

ロッドのガイドを通るのが分かっているいつものスナップを付けてconfident


その時のために備えておきたいと思いますclover

« LIGHTNING RETURNS買ってみた | トップページ | 2015.12.12時点のシーバスタックル »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« LIGHTNING RETURNS買ってみた | トップページ | 2015.12.12時点のシーバスタックル »