« LIVRE WING 100 | トップページ | 車検用タイヤ到着 »

2016年1月 9日 (土)

'15 TOURNAMENT ISO 競技 LBDにダブルハンドル

ダブルハンドルなんて飾りです。偉い人には・・・でお馴染みのパーフェクト競技LBDのエントリーになりますshine


毎回書いていることですが、LBDリールにこそダブルハンドルが有効だと思っているのでconfident

今回購入したDAIWA「'15 TOURNAMENT ISO 競技 LBD」にも装着することにしましたwink


・・・


準備したのは、リール本体とダブルハンドルにeye

15tik_dh_1

小物類が少々confident


リールは、DAIWA「'15 TOURNAMENT ISO 競技 LBD」(エントリーはこちら)

ダブルハンドルは、LIVRE「WING 100」(エントリーはこちら)


普通のリールなら、その機種に合ったダブルハンドルだけで装着できるんですがconfident

15tik_dh_2

このリールの場合は、ちょっと違いますthink


その理由はeye

15tik_dh_3

一般的な中級以上の機種ではねじ込み式が当たり前になっているのにconfident

この機種は、未だに6角シャフトタイプのハンドルなのですsweat02


LBDリールは逆転を使うので、その際にハンドルが緩むことがある・・・という理由も考えられますが、こちらこちらのLBDリールは普通にねじ込み式だったりしますthink

しかし、このリールの前の機種も同じく6角タイプでしたeye


上で挙げた2機種とはギヤの素材が違うので、ハイパーデジギヤだとLBDリールでもねじ込み式で大丈夫とか、そういう理由なのかもしれませんconfident

しらんけど(/ー\*)


ハンドルの逆側にあるネジを外してハンドルを抜くと、六角の穴が空いた状態になりますconfident

15tik_dh_4

このギヤ軸を受けているのはeye

今回のモデルで採用となった、マグシールドボールベアリングshine


おかしなグリスが乗っているのが気になったので、丁寧に拭き取りましたsweat02


こちらが、こういった6角シャフトタイプのハンドルをねじ込みタイプにするためのアイテムになりますeye

15tik_dh_5

LIVREの場合は、オプションに「ダイワ ドライブシャフト」というのがあるので、それを選択するとこういった6角シャフトが着いた状態で届いて、リールにも簡単に装着できるのかもしれませんconfident


ただ、この機種に装着出来るのか、簡単にシャフトが外せて普通のダイワタイプとして使う事ができるのか・・・といった不安もあったのでsweat02

前の機種で問題なく装着と使用もできていた、この時と同じ方法で装着することにしましたwrench


ちなみに、この上の画像の3アイテムは今回購入したものではなく、前の機種に装着する際なぜか余分に購入していたものが押し入れにあっただけですcatface


ZPI「ハイスペックDBシャフト Lと、ダイワの純正パーツ2点になりますshine


純正パーツの方は、元から付いているものを使うのであれば不要ですconfident

私はその辺が気になる性格なので、あえて新品を使いますcoldsweats01


ハンドルを装着する方から、薄めにグリスを塗ったシャフトを挿入しeye

15tik_dh_6

反対側から樹脂キャップを詰めてネジで締め込むと、普通のねじ込みタイプのようになりますwink


心配していた、'12 競技からの規格変更もないようですconfident


あとは、ダイワ用のダブルハンドルを装着するだけwink

15tik_dh_7

こちらもネジ部分に薄めにグリスを塗り、クルクルっと締め込みますconfident


締め込んだ状態はこんな感じeye

15tik_dh_8

クリアランスも問題なく、縦方向のガタは皆無confident

軸方向へのガタも、ギヤの遊び分くらいしかありませんgood


あとは、キャップを外している反対側ですがeye

15tik_dh_9

そのままキャップを装着するのではなく・・・


ずっと愛用させて頂いている、こちらのアイテムを装着することにしましたshine

15tik_dh_a

選択したのはこのタイプeye


装着する前から、お似合い間違いなしgood

今回も愛用させて頂きますconfident

ありがとうございますconfident



・・・



それではconfident


パーフェクト 競技 LBDをご覧下さいshine



・・・



はいeye

15tik_dh_p1

超絶カッチョイイヽ(´▽`)/カッチョイイカッチョイイ


パーフェクトshine


この時のコピペですが気にしないで下さい(*´艸`)


暫く、パシャパシャが続きますcamera

15tik_dh_p2

こちらのアイテムもベストマッチshine


camera

15tik_dh_p3

レバーも含めて、ほぼ全てが素のZAIONっぽいカラーもいいwink


camera

15tik_dh_p4

ぼかしてみたcatface


camera

15tik_dh_p5

前モデルはなんだったのか・・・という渋さcatface


camera

15tik_dh_p6

このセットを購入する際eye


親愛なる奥様、怒るかな?

買うの止めておこうかな・・・どうしようかな・・・

ということ以上に

ハンドルのセンターナットをレッドにするかゴールドにするかに一番時間を掛けて迷ったりしましたがthink


スプールエッジのゴールドとハンドルのゴールドがいい感じにマッチしていてconfident

満足です(*´艸`)


早速使ってみたいので、ラインも巻いてみましたconfident

15tik_dh_l1

例の12Braidが気になるものの、この辺が押し入れにまだ数個あるのでsweat02

こちらのラインを使うことにしましたwink


DAIWA「MORETHAN SENSOR BRANZINO 8Braid + Si#1.5(30LB)


DAIWA「UVF SALTIGA 8Braid + Si」に比べると少々太めのこのラインthink

巻き終わりがこのカラーになったのがちょっと残念ではありますがsweat02

15tik_dh_l2

この時と同じだけ巻くことができましたwink


あとはリーダーを付けて、いよいよ実使用ですwave


風の強い中、風向きと流れが合えば、例のフライラインドリフトが使えますshine

この場合、ラインは少々太めの方が風に流しやすくていいのですwink


このリールのギヤ比 7.2:1ハンドル1回転当りの巻取り長 108cmというのを活かしconfident

ダブルハンドルになったことで、ハンドルを弾くだけで5m以上のラインスラックを一瞬で巻き取ることもできるこのリールshine


水面に落とさないようにラインを風を使って空中になびかせ、そのラインと風の力だけでルアーの頭を上流に向けてルアーを泳がせるconfident

ラインはほぼ水面に付いていないので、ラインによるプレッシャーも薄いwink

そんな中、自然に上流に向かって泳ぐベイトだと思ったシーバスが思わずバイトfish

当然、ラインスラックは数m出ているので、バイトがあってもロッドまでは届かず当たりはラインに出るだけsign04

そこで、ダブルハンドルを弾いて高速ラインスラック回収と同時に、13ftロッドでのフッキングモーションdash

普通に引くだけでは口を使わないシーバスにバイトさせての、超ハイギヤリールとロングロッドによる高速ハイパワーフッキングimpact


足下で暴れても、ロングロッドならではのタメの多さと、ダブルハンドルならではのブレのないスムーズな逆転性能で難なくキャッチfish


というのが目に浮かびますtulip


しらんけど(/ー\*)


妄想も一段落ついたところで、さようなら(。・ω・。)

« LIVRE WING 100 | トップページ | 車検用タイヤ到着 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« LIVRE WING 100 | トップページ | 車検用タイヤ到着 »