« SUBROC NECK WARMER CAP | トップページ | Freedomばっかり »

2016年1月29日 (金)

Rise of the Tomb Raider

Xbox One版を購入して一通り楽しんでクリアもしました

久しぶりに手に汗握るゲームに興奮することができました


どうせまた暫くしたら再プレイしたくなるだろうし

それなら良いソフトを出してくれたという応援も兼ねてPC(Steam)版も買おうと思い


こちらも発売日に開発しました(いきなりの10% Off)

Rottr_pc_1

PC(Steam)Rise of the Tomb Raider


早速ダウンロード開始

Rottr_pc_2

ソフト自体は17.9GBあるようですが、Steamのサーバーが良いのかダウンロードが速い


平均で50MB/S(約400Mbps)位出るので

10分も掛からずにインストールが終わりました


起動してみると、いつものようにランチャーが開きました

Rottr_pc_3

しかし、ソフトの説明には980tiだとWQHD(2560×1440)がお薦めみたいなことを書いていたのに

解像度一覧にはFHD(1920×1080)までしか出てきません


【むむむ。】


この時はたまたまデスクトップの解像度をFHDにしていたので、4K(3840×2160)にしてみたところ

Rottr_pc_4

その解像度までの表示が出てきました


試しに4Kを選択して始めてみましたが・・・

やっぱり重め


そこで、推奨のWQHDで始めてみたところ

Rottr_pc_5

グラフィックオプションはデフォルトのままでも、60fpsを切ることは今のところないようです


とりあえずこの設定でプレイしてみます

Rottr_pc_6

カム録りなものの、やっぱり綺麗


当たり前なことですが、Xbox One版より解像度も高く、綺麗で滑らか


AAはテレビさんの画像処理エンジンにお任せしたFXAAのままで

オプションでデフォルトから最高、そしてカスタムで全項目一番良いものにしてみても

それほど60fpsから落ち込むことは今のところないみたい


更にオプションを変更して様子をみたりしながら

また空いた時間にちょこちょこプレイしてみようと思います

« SUBROC NECK WARMER CAP | トップページ | Freedomばっかり »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SUBROC NECK WARMER CAP | トップページ | Freedomばっかり »