« 2016.01.11の海 | トップページ | 雷魚用ラインを巻いてみた »

2016年1月12日 (火)

WXR-2533DHP

自分の部屋がある自宅の2階では、Buffalo「WXR-1900DHPを使用していましたconfident

これまで使ってきた機種とは違って時々再起動する必要もなく、とても快適に動作してくれましたwink


また、自室で使用してきたこういったルータは、まさかの現行ルータの故障に備えて同じ設定のまま2世代分を予備として保管しているのでwrench

3世代前に使っていたものを1階に設置して使っていたりしますconfident


1階では、居間でゴロゴロするときの家族のiPhone等や、居間にあるWii Uconfident

それに、母が使っているノートPCのWi-Fi親機となっていますpc


その1階用の機器が、ここ最近頻繁に通信が出来なくなってしまい、その度に再起動を必要とするようになってきましたgawk

特に、末っ子がWii Uで遊んでいたり、YOUTUBEを見ているときに通信ができなくなったりするとeye

ぷんすかしますsweat02


そこで、押し入れで待機している2台のルータのうちのどちらかと入替えようかと思いましたがconfident

そのどちらも、同じ様に時々再起動しないと通信できなくなるので、今のルータに買い換えたということを思い出しましたgawk

・・・かといって、自室のルータを下ろすわけにもいかないしthink


そうだ、自室のルータを良いものに替えて、自室のものを下ろせばいいconfident

末っ子が困った顔をするのを見ていられないsad

それに、そういった理由なら、親愛なる奥様も怒らないはずだsweat01

しらんけど(/ー\*)

という名案を思いつきflair


こちらの機種を購入しましたhappy01

Wxr2533dhp_1

Buffalo「WXR-2533DHPshine


こちらの機種が発売されたときにはeye

良さそうなものが出た・・・欲しいなconfident

と思っていたんですがsweat02


今回これを買おうと思って評判を見てみるとpc


すこぶる評判が悪いcoldsweats02


ただ、ここ最近は頻繁にFwが更新されていたりするのでwrench

今はマシになっているのかもしれないconfident

しかし、頻繁に更新されているということは、まだ落ち着いていないということかもthink

しらんけど(/ー\*)


・・・そんなことを思いつつもcoldsweats01


今のと良く似たBuffalo「WXR-1900DHP2」を買うよりは何気に面白そうcatface

ということで、こちらの機種を選択しましたhappy01


箱を開けると、こんな感じeye

Wxr2533dhp_2

一番上には、アンテナ設置ガイドのご案内というものが入っていますconfident

WXR-1900DHP」もそうでしたが、アンテナの向きで結構感度も変わってきますsign04


本体は、通常のものの倍近い大きさがありますeye

Wxr2533dhp_3

上部と下部のフィルムが貼られている部分がテカテカしているくらいで、本体表面はマットっぽくなっていますconfident


本体上部には、外部アンテナを4本装着できる端子がありますeye

Wxr2533dhp_4

またその手前には、放熱口っぽい穴も見られますconfident


こちらは、4本の外部アンテナですsign04

Wxr2533dhp_5

保存期間というものが記載されていますが、これは何でしょう?


・・・気にせず、作業を進めますcatface

Wxr2533dhp_6

今回もいつもの場所くらいに壁掛け設置しますwrench


とりあえず、配線はそのままで現行の「WXR-1900DHP」を壁から外しconfident

今回の「WXR-2533DHP」の幅に合うように、壁にネジを留めていきますwrench

もちろん、水平器を使ってネジの水平も出しますcatface


あとは、簡単に接続して設定を行ないpc

Wxr2533dhp_7

評判の悪かった初期の方のFwから、最新のFwに更新していきますnew


ただ、最新のFwだと調子が良いのかどうかはeye

ちょっと調べてみたけど分かりませんcoldsweats01

あまり評判になってないということはconfident

たぶんそれほど大きな問題はないということだと思いますgood

しらんけど(/ー\*)


今回からメインとなる「WXR-2533DHP」の設定が終わったところで、配線も済ませて本設置を行いましたconfident

Wxr2533dhp_8

アンテナは、とりあえず「WXR-1900DHP」の時と同じ様な向きにしてみましたがeye

様子をみて、感度に問題があるようなら再調整しますconfident


そして、これまで自室で頑張ってくれていた「WXR-1900DHP」をeye

Wxr2533dhp_9

1階の天井付近に設置しましたwink


ちなみに、自室と1階の無線親機の間は有線ですconfident


こちらのアンテナの向きは、各機器の設置場所や居間の方に平たい面を向けるようにしてみましたwink

こちらも暫く様子をみて、都合により再調整しますconfident


以上で、今回のエントリーは終わりますcherry


また暫く使ってみてからエントリーしたいとは思いますがpencil

発売当初にあったような問題は解消されておりsweat02

Fw更新によって、とてもいい機種になっていることを期待しますshine


暫くの間、これに関するエントリーが無い場合はeye

特に問題もなく、安定して使えている証拠だと思って下さいconfident

« 2016.01.11の海 | トップページ | 雷魚用ラインを巻いてみた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016.01.11の海 | トップページ | 雷魚用ラインを巻いてみた »