« たこ焼き美味しい | トップページ | アンチャーテッド はじめようセット »

2016年3月26日 (土)

2016.03.26の海

釣れそうな雰囲気がプンプンしていて、実際釣れているあっちに行きたいsweat02

だがしかし・・・

そう簡単に流されるわけにはいかないdash


よし、とりあえずいつもの場所であと1本釣ったらあっちにも行ってみようflairと思いeye


久しぶりの朝まずめ狙いで、早起きしてバナナを2本食べdelicious

Sw160326_0

5時前に家を出ましたwink

ほぼ満月のお月様が明るいfullmoon


この日の潮汐表はこんな感じwave

Sw160326_s

狙いは朝まずめだけど、6:48の朝の「ど干潮」も個人的に狙い目wink


この日の車載タックルはeye

Sw160326_1

暗くて何も見えないけど、前回の3タックルから先週使った130Mのタックル愛称:ν(ニュー)ガンダムを除く2タックルconfident

タックル愛称()で左からeye

フルアーマーZZガンダム
ガンダムF91

になりますwink


対岸ではタンカーが作業していますship

Sw160326_2

暗いうちからやるのは久しぶりだったのでライトを忘れたものの、明るいお月様とタンカーの明かりでそれとなく周りは見えましたsweat02


何事も無いまま、段々と明るくなってきましたconfident

Sw160326_3

流れが良く効いているので、ルアーの向きを変えないように一定のテンションを掛けながらローター逆転で流し込んでいきますconfident


何事も無いまま、更に明るくなってきましたeye

Sw160326_4

朝まずめを迎えますshine


暗い間は釣れそうな雰囲気が漂っていたものの、明るくなってくるとeye

Sw160326_5

鏡のような水面で釣れそうな雰囲気が消えましたgawk


それでもいろいろなルアーを投げまくっているとeye

Sw160326_6

日の出を迎えましたsun


ここで日の出を迎えるのは久しぶりconfident


ただ・・・寒いsad

激しく・・・寒いwobbly


そして、ここは釣れる場所ではないと知れ渡っているからか、釣り人皆無coldsweats01


そんな中、松さんが来られましたhappy01

とても熱心ですwink

ただ、なぜ釣れる確率の低いここに来るんでしょうsweat02


暫く並んで投げましたが、先週末とほぼ変わらない状況ですgawk


マユゲのBlogを見ているはずなので、あっちが熱いことを知っているだろうしconfident

ここも見て頂いてるので、こっちは無いというのも知っているだろうしconfident

それでもあえてこっちに来ているのかな?と思いつつも、今はあっちが熱いですよshineとお話ししてみるとeye

そそくさとあっちに向かわれましたcoldsweats01

釣れるといいですねgood


私はその後も震えながらキャストを続けましたが、最近良く来る砂利運搬船が近寄ってきましたship

Sw160326_7

・・・お仕事お疲れ様ですsweat01と思いつつ、接岸したのを確認してその場をあとにしましたsweat02


あまりにも寒かったのとトイレにも行きたかったので一旦家に帰るとhouse

この日は剣道の試合のようで、末っ子と親愛なる奥様は居ませんでしたeye


冷えた身体を温めつつ、当番の洗濯をしますconfident


洗濯中に釣りビジョンを見ると、丁度「5Lton」をやっていて終わりかけのところtv

その内容は、バナナを食べると釣れないというものeye


・・・ハッcoldsweats02

さっき釣れなかったのはバナナを食べて行ったからだdash

そう思って打ちひしがれましたgawk


続いて、同じ番組の予告放送みたいなものもあり、それではeye

クシャミをすると釣れるみたいな内容でしたtv


洗濯物を干すときに、寒かったのでクシャミが出ましたsweat01


洗濯が終わって暫くのんびりしたあと、そろそろ砂利運搬船が居なくなった頃かな?と思って朝の場所に戻りましたconfident


するとeye

Sw160326_a0

砂利運搬船は居ないものの、やけに水面が濁っているgawk


真ん中にあったお山を撤去した護岸には細かな砂みたいなものがあり、それを散水車が来て綺麗にしていましたeye

Sw160326_a1s

しかしその濁りを見ると、流れやヨレの場所が一目瞭然flair


ただ、船が出た直後みたいだし、場荒れしているので釣れそうに無いなsweat02とも思いましたthink


先週末は、直射日光には当たっていないものの照り返しだけで顔が逆パンダみたいになってしまったのでsun

この日はナイスなアイテムを着用catface


このエントリーで紹介したまま放置していたO.S.Pネックゲーター(UVプロテクトギア)shine


不審者みたいに見えますがeye

Sw160326_a2

これで指先くらいしか日焼けしないのなら、真夏のデイゲームも楽しめそうですhappy01


その後もいろんなルアーを投げまくりますconfident

風向きが変わってフォローとなり、ルアーが良く飛ぶので気持ちいいhappy01


ほぼ貸し切りの護岸をトコトコしながらヘアヘアしていきますdash


沖の方では、希にカモメがやってきて水面をついばんでいるような感じeye

イワシとかマイクロベイトとかかな・・・今日も14cm以上のミノー主体だし釣れそうにないやcatface

それでも、追い風でキャストが気持ちいいのでこれだけでいいやcatface

という気持ちでいろんなルアーのキャストを楽しみますwink


そんな中、沖の方にヨレている場所を発見したので、その辺を重点的に探っていきますconfident

ルアーをドリフトさせやすいものに交換し、アップ目に遠投dash


着水時から一定のスラックを巻く程度のデッドスローリトリーブをしつつ、ルアーをヨレ付近に流していきますconfident

そんなことを繰り返していると、一瞬ラインテンションが変わったのを目で確認できたのでeye


ダブルハンドルを弾いてのラインスラック高速回収アーンド、そこそこロングなロッドでのパワフルフッキーンdash


乗ったgood


抜群の生命感fish


これはある意味貴重な1匹shine

これを獲るとあっちにも行けるcatface


そう思いつつ、丁寧なやりとりを心掛けますconfident


ただ・・・

足下付近まで丁寧に寄せて掛かりを見るとeye


リアフック1本のみの薄掛かりsweat01


その後も丁寧にやりとりをしつつ、縦に突っ込んだ時にフロントやセンターフックを掛けようとするものの、顔が硬いのか中々掛かりませんsweat02

しかも、手前は濁りで見えづらいeye


・・・これはバレるかもchick

そう思い、シーバスが掛かっているという証明をファイト中に撮影しようとしたもののcamera

Sw160326_a3

ファイトしながらタイミング良くシャッターを押すのは大変sweat02

それに、濁っているので何かも分からないsweat01


弱めにしたドラグが出ないほど、ちょっと突っ込まれたらレバーブレーキを使っていなすsweat01

ロッドの曲がりは一定でテンションを抜かないようにし、巻けるときには巻く、出すべき時には出すというのを繰り返しますeye

中々疲れてくれませんsweat02


空気を吸わせようとすると、エラ洗いしてルアーポーンしそうなので、浮いてきたらロッドを下げ気味にして沈ませますdown

手前に突っ込んでもラインを出して動きを抑えますeye

結構な時間やりとりしましたsweat01


やっと疲れたのか静かめになったのを確認し、シーバスゲームの醍醐味であるネットランディング・・・

Sw160326_a3n

成功good


そこそこ大きく、そこそこ重いfish


この後、薄掛かりだったルアーは簡単に取れました・・・

LBDリールで良かったcoldsweats01


サイズの方はfish

Sw160326_a4

細かな砂が尻尾の上側に付いて白っぽくなっているので短めに見えるもののeye

90cm弱happy01


上出来good

ちなみに、ヒル付きでしたconfident


タックル詳細はeye

ロッド:ダイワ「morethan BRANZINO AGS 115MH 【BLADE ROCK CUSTOM】
リール:ダイワ「'14 morethan 2510PE-SH-LBD」+ LIVRE「Wing 98
ライン:ダイワ「morethan BRANZINO 8Braid+Si#1.5(30LB)
リーダー:ダイワ「SALTIGA LEADER Type N(30LB)
スナップ:ヤリエ「グッドスナップ#2(70LB)
ルアー:シマノ「エクスセンス ゴリアテ 145F AR-Cボラコノシロ
フック:がまかつ「TREBLE SP MHSize 4


暫くすると、カイメンさんが来られましたhappy01

頑張っていたと思ったら、奥様からお呼びが掛かったのか帰っていかれましたcoldsweats01


私は、イージーなのかどうなのかを確認するために、再びいろんなルアーを使っていろんなコースを確認していきますwink

Sw160326_b1

一旦、がまかつ SP MH Size 1のダブルフックにしたものの、Size 3のトリプルフックに戻したモンスターウェイクも投げまくりますconfident


ここ最近使っているいろんなルアーを投げますが、反応はありませんgawk


イージーじゃないのか、さっきの1匹はたまたま回ってきたイージーな1匹だったのか・・・そんなことを考えつつthink

さっきと同じ様にアップ目にキャストしてドリフト気味にルアーをリトリーブしてみるとconfident


再び、一瞬ラインテンションが変わったのを目で確認できたのでeye


ダブルハンドルを弾いてのラインスラック高速回収アーンド、そこそこロングなロッドでのパワフルフッキーンdash


乗ったgood


eye

Sw160326_b2

(・ε・` )チッ


でも、こうやって手まで伝わらないラインスラックのテンション変化を目視でフッキングできるのも、デイゲームの楽しみですねwink


その後、マユピーさんがこっちに向かっているのかと思ったらeye

やっぱり釣れる確率の高いあっちに行ってるようなのでcoldsweats01


私もそっちへconfident

Sw160326_k1

デコさんも来てましたhappy01

Hi-lowさんもお疲れ様ですhappy01


私も暫く一緒に投げましたが、さっきので満足してたのでタックルを片付けて応援に回りますconfident


途中、ポリ野郎も来て和みましたhappy01


こんな状況になると、タックルを出したかったりするもののeye

Sw160326_k2

出しませんcatface


その後、西の方に走りconfident

Sw160326_m

店先であることを確認eye


やっぱりconfident

元々黒かったけど白っぽくなったズボンの釣果アップ効果は確定的に明かgood

パーカーのフードを搾る紐の長さがピッタリ左右対称だったのも良かったconfident

また、一旦家に戻ってクシャミをしたのも良かったのかもしれないwink


釣りに偶然はないsign01

全ては必然sign03


シーバスデイゲームは楽しいhappy01

また楽しみますtulip

« たこ焼き美味しい | トップページ | アンチャーテッド はじめようセット »

コメント

Hi-lowさん、お疲れ様ですた。
あの日の午後も、隅っこで釣れたのを見て片付けていたタックルを再び出そうかと思いましたが、ここで出したら負けだと思って静かにしていました(笑)
ほんと、シーバスゲームは楽しいです♪
楽しみながら頑張って下さい(*´艸`)

昨日はお疲れ様でした!
それと、コーヒー有難う御座いました★
シーバス水揚げ、流石です。
やっぱりシーバスは楽しいですね、釣れてくれたら更に嬉しいんですが…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« たこ焼き美味しい | トップページ | アンチャーテッド はじめようセット »