« 2016.04.09の海 | トップページ | 自転車をメンテへ »

2016年4月11日 (月)

末っ子と自転車の練習

この前の誕生日のエントリーでも書きましたが、小学6年生になった末っ子はconfident

まだ自転車に乗れませんsweat02


しかし、来年になって中学生になると自転車通学が始まるためbicycle

それまでには最低でもスタンディングスティルやバニーホップができるようになってないと不便dash

※少々ネタを含んでおります。


末っ子も少々焦り気味なのか、頑張るsign01とのことwave


・・・ということで、日曜日は昼までゴロゴロして、体操着を買いに行ったりうどんを食べに行ったあとdelicious

初めての末っ子の自転車練習をしましたconfident


まずは基本となる、ペダリングshine

Br160410_1

次女が高校卒業まで乗っていた中・高校生用の自転車に跨がり、スタンドを立てたままスムーズなペダリングができるまで練習しましたconfident

サイズ的には、自転車が全く大きく見えませんcoldsweats01


いろいろな習い事をしていたり、そもそも年齢が年齢なのでeye

簡単に力強いペダリングをしていましたwink

ただ、体重が85kgに迫っているということで、立てているスタンドが悲鳴を上げていましたcoldsweats01


その後、サドルが高いのが気に入らないようなので、26インチの普通の自転車に乗り換えますconfident

Br160410_2

サイズ的には丁度というか、自転車が小さくも見えますcoldsweats01

当然、補助輪等はありませんsweat02


この自転車を庭に持ち出し、まずはサドルに座ったまま両足を上げてバランスを取る練習をさせましたconfident

それなりにバランスは取れていたと思いますeye


続いては、両足を伸ばしたままでも良いので足で地面を蹴って走る練習confident

最初はふらふらしていましたが、足を着きながらでもスーっと走れるようになりましたwink

これで足を着かなくて良いようになると、もう乗れたも同然ですgood


ただ途中で足を着いたところ、ペダルがアキレス付近に直撃するというよくある事故に見舞われて少々恐怖心が出てしまったようですcoldsweats01

怖くても止まるまで足を出すなsign01

むしろ手も足も出さずにそのままの姿勢で転ぶ方が安全sign03

ということを無理を承知で教えましたthink


暫く萎え気味でしたが、その後も練習を続けましたbicycle


末っ子が練習しているのを見ていると私も乗りたくなり、久しぶりに引っ張り出してきましたconfident

Br160410_3

今見てもカッチョイイ、初代STP Kingですshine


これまではオッペコの関係でサドルに座ること以前に自転車に乗ろうとも思っていませんでしたがclover

相当久しぶりの自転車になりますcoldsweats01


恐る恐るサドルに腰掛けてみたところ、いろんなものの位置が前の方に寄ってきたからか、座るだけなら普通に座ることができましたshine

また、車と違ってサドルでは尾てい骨辺りを着けないため、お尻をずらす動作をしなければ問題無いような感じでしたwink


末っ子が練習しているのを横目で見つつ、私もスタンディングスティルや基礎動作からやってみましたconfident

もちろん、サドルに座らないスタンディングポジションですcatface

体力を使わないものについては、身体が覚えているので暫く乗っていなくても普通にできましたwink


以前にも久しぶりに乗ったときに、いきなりマニュアルやバニーホップをやってみたところ、数日後にとんでもない筋肉痛が来たのを思い出したので、今回は無理をしませんsweat02

人は学習するのですshine


この視点から見るバー周りが好きheart01

Br160410_4

もう少しオッペコがマシになったり体力も戻ったりしたら、またこれであんなことやそんなことをやってみようと思いますhappy01


その後、末っ子が頑張っているのを横目で見ながら、簡単にメンテwrench

Br160410_5

シリコーンルブリカントが切れていたので、代わりにPEにシュッ!を使いましたsweat02

ピカピカになりましたshine


REBA RACEはエアも抜けていると思うので、またシマノ Proを使って適正圧にしようと思いますconfident

また、ブレーキはオイルが減ったのか、リアはブレーキレバーがグリップについてもロックしませんthink

引きしろ調整で済まなければ、一度購入したところで主要部分のメンテをお願いしようかと思いますwrench


末っ子の方はeye

少しずつマシにはなっているものの、やっぱり簡単には乗れないようですconfident

ただ、直ぐに止めるのかと思っていたら、思いの外頑張っていますwink


ハンドルを必要以上に曲げることを躊躇するのか、スロープを使ったあとの切り返しでは、毎回自転車を持ち上げてターンさせていましたeye

そこそこ重い大人用の自転車を普通に持ち上げられるのが凄いところではありますが、リアブレーキを握ったままフロントを持ち上げてターンすると楽なことも教えましたwink

いずれは、乗ったままフローティングターンできるようになることでしょうconfident


その後、ペダルを踏み始める足をペダルに乗せたまま、反対側の足で地面を蹴りながら走る練習方法を教えて実践していたところで、ターンの時に足を捻ってしまったようですsweat02

このまま無理をしてもダメなので、この日の練習はここで終わりcoldsweats01

次からは、少しストレッチしてから練習を始めようと思いますconfident


ちゃんと乗れるようになったら、公道での安全面やいろんなことへの気配りの練習もしないといけませんdanger

あと1年弱の間に、一人で安全に公道を走れるようにしていこうと思いますbicycle


私の体調が悪いときには何もしてやれなかったけど、そこそこになった今は一緒にこういう練習をしているだけで楽しいものですconfident

乗れるようになったら一緒にサイクリングでもして、更に自転車の楽しさを教えていこうと思いますhappy01

その後、一緒に野山を駆け巡れるようになったら尚良いなtulip

« 2016.04.09の海 | トップページ | 自転車をメンテへ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016.04.09の海 | トップページ | 自転車をメンテへ »