« 熊本災害義援金 チャリティーTシャツ | トップページ | アーケードアーカイブスのグラディウスII »

2016年4月22日 (金)

ZWIFTやりたい

こんばんは

自転車熱急上昇中ナウなヤングです


いろいろ見ていると、ZWIFTやりたい

・・・と思ったので


とりあえず、お試しでインストールしてみました

Zwift_test_1

インストールとアップデートは簡単に終わり、アカウント登録も簡単にできました


FREE TRIAL期間が表示されています

Zwift_test_2

今は残念ながらこれを楽しめるような自転車すらないので、他人さんが走っているのを見るだけ


実際に走るときは、こんな視点になります

Zwift_test_3

このZWIFTがどんなものか簡単に説明すると、自転車の体感ゲームみたいなものです

自転車をローラー台に載せて漕ぐことにより、各種センサーの情報がPC等に伝わって画面上のキャラがそれに応じて走るといった感じ


いろんな視点やシチュエーションがあるようで

Zwift_test_4

ただ走っているだけでも楽しめそうです


ANT+のドングルすら無いのでこういった画面になりますが

Zwift_test_5

ドングルを装着してそれなりなセンサー類を付けると


こういったケイデンスやハートレートなんかも表示してくれ

Zwift_test_6

ローラー台に乗るのが楽しくなりそうです


また、オンラインで繋がっているので

Zwift_test_7

一人じゃネーよ(FFXIのCM風)という感じなのです


他の方と並ぶと、何気に頑張ってしまうようで

Zwift_test_8

見ているだけで面白いです


星空の下を走るのも気持ちよさそう

Zwift_test_9

また、このZWIFTはただ風景を見ながら走るだけではなく、いろんなトレーニングモードもあるようです

そして、結構きついらしい(しらんけど)


世界中の走っている人も沢山見られます

Zwift_test_a

また、石畳のテクスチャが無駄に綺麗

ちなみに解像度は4Kにしてみましたが、PCの負荷的には軽めなようです


走るところは平地だけではなく、こういった勾配もあります

Zwift_test_b

対応したスマートトレーナーを使用すると、この勾配に応じた負荷がローラーに掛かって漕ぐのがきつくなったりもするようです・・・

凄い


レッツ、ダンシング

Zwift_test_c

ハートレイトも上がり気味


そして下り勾配

Zwift_test_d

ハートレートはまだ高いものの、仕事量は少なくなります


今はただボーッと見ているだけですが、それでも楽しそうなのが伝わってきます


これはアレですね・・・

それなりな自転車にペダルとシューズ、スマートトレーナーとマットやローラー用のホイールセット、ハートレートセンサー等にドングル他を準備して

是非やってみるべきですね


かつてはそれなりに走り回っていたナウなヤングも、今は階段の上り下りもつらいほどになってしまいました

まさかとは思いますが、もしかして本格的なロードバイクを万が一買ったと仮定しても

いきなりの公道デビューでは、その辺のアルベルト系に乗った通学中の中学生にもついて行けそうにありません


あのオッサン、タックルはいいのに腕が(笑)

じゃなくて

あのオッサン、自転車は良いのに脚が(笑)

となるのはアイにルックしているので


暫くはこのZWIFTでトレーニングを行ない、公道デビューしたときにはアベレージ45km/h程でずっと走れるくらいになっている・・・と仮定しつつ夢見て頑張るのも楽しそうではあります


うん、これ欲しい

たぶん全部買う

« 熊本災害義援金 チャリティーTシャツ | トップページ | アーケードアーカイブスのグラディウスII »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 熊本災害義援金 チャリティーTシャツ | トップページ | アーケードアーカイブスのグラディウスII »