« 微妙に進展 | トップページ | KTW COBRA CHATTER追加 »

2016年5月16日 (月)

GIANT NUMEN+ HL1.5 195Lumen

テールランプを新調しましたが・・・当然の様にeye


ヘッドランプも買ってますhappy01

Np_hl15_1

GIANT NUMEN+ HL1.5 195Lumenshine


GIANT大好きgood


パッケージの内容はこんな感じeye

Np_hl15_2

ランプ本体と取付用のマウント、あとは充電用のケーブルとマニュアルですmemo


商品説明

サイズ : 73×39×30mm
カラー : ブラック
重量 : 65g(バッテリー含む)
適合製品 : クランプ径 : 22.2-31.8mm
仕様 : 195ルーメン

・3W高輝度LEDを採用
・ビームレンジ : 50m×25m×8m(距離×遠距離幅×近距離幅)
・発光モード : スーパー(1.1時間)/強(2時間)/1/2(3.4時間)/フラッシュ(20時間)
・より遠くを明るく照らす、最新の光学レンズ
・放熱性と耐久性に優れたコンパクトなエアロ形状のアルミボディケース
・GIANT独自のマウントシステム[G-MOUNT]で簡単脱着
・マイクロUSB充電式リチウムイオン電池(800mAh)
・充電時間 : 2.0時間 
・繰返し充放電回数:標準300回(定格容量の80%の容量低下まで)
・バッテリーの低下警告/充電中を表示 
・生活防水


マウントにランプを取り付けると、こんな感じeye

Np_hl15_3

画像では大きく見えますが、実際は小さめのランプですconfident


マウントは、取り付けるバーの径に応じてゴムを掛ける爪の長さを変更できますwink

Np_hl15_4

ただ、長い方にしてでも、バーに装着するときは結構手こずりましたsweat01


本体のアップeye

Np_hl15_5

ランプ周りは放熱のためか金属製になっており、最初は「高温注意っぽい感じの?のシールも貼られていましたconfident


充電中thunder

Np_hl15_6

こちらもテールランプのGIANT NUMEN+ AERO TLと同じく、microUSBケーブルを使って充電しますconfident


一旦本体を外してマウントのみにし、上でも書いた様に少々手こずりながらバーに装着sweat01

Np_hl15_7

最初は左に着けていたベルも右に移動し、この位置になりましたnote

走行中の振動で、サイコンのGIANT NEOS SYNCが振れても当たらない位にもしましたbicycle


マウントとの脱着も簡単にでき、マウント上では決まった角度で少し左右に首を振ることもできますconfident

ボタンは長押しで電源のON,OFFが行え、点灯中に押すとモード切り替えができますrecycle

一番明るい発光モード:スーパーだと、バッテリーの持ちは仕様で1.1時間と短めなものの、195ルーメンで随分明るいと感じますflair


まだ暫くの間は外には出ませんが、何となく外にも出る準備を進めていますbud

もう暫くこんな感じのエントリーが続きますtulip

« 微妙に進展 | トップページ | KTW COBRA CHATTER追加 »

コメント

Hi-lowさん、おはようございます。
おお、Hi-lowさんも自転車に乗られてるんですね! どうみてもアスリートみたいな感じなので、とても似合うと思います♪
私も年齢的なことは無視しても15年位前に乗っていた頃くらいになれたら良いな(。・ω・。)と思いつつペダリングの練習からしていますが、ほんと、これだけでも十分楽しいくらいです。
まだまだ筋力や心肺能力的に外を走ると帰ってこられなくなることも考えられるので、もう少し?ZWIFT等でも練習したら外に出ようと思います。
また自転車でもご一緒できるといいですねヽ(´▽`)/
ただ、私が外に出られるようになったときには、たぶん着いてこられないと思いますよ(`・ω・´)
・・・ごめんなさい、嘘です(´・ω・`)

おはようございます!
自転車いいですよね、私もジャイアントのマウンテンから始まり、今はビアンキのクロスバイクに乗ってます。
またサイクリングもご一緒しましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 微妙に進展 | トップページ | KTW COBRA CHATTER追加 »