« Forza Motorsport 6:Apex(Beta) | トップページ | 待ちきれないので買ってきた(SPD-SLシューズ) »

2016年5月 7日 (土)

ロードバイク 納車

待ちに待った、人生初のロードバイクの納車の日を迎えましたfuji


MTB上がり?ということもあって、10年程前にフラットバーロードに乗っていたことはあるものの、こういったドロップバーのロードバイクは初めてになりますconfident

直ぐに慣れるような気もしますが、なんでも初めての時はドキドキして楽しいですよねcherry


そんな感じで、適当にパシャパシャしたのを載せておきますcamera


・・・


ショップさんでいろいろ説明を受けた後のお持ち帰りの様子confident

Tcradvpro1_1

とても軽いので、積み込みも楽でしたwink


また、カラーがマット系ということもあり、納車前にガラスコーティングを施行してくれたようですshine

ありがとうございますhappy01


家に帰ると、GW中は帰省していて帰ってしまった長女と次女の部屋に運び入れますhouse

階段を上るのも楽confident

以前、事ある毎にダウンヒルバイクを部屋まで担ぎ上げていたことを思い出しますcoldsweats01

Tcradvpro1_2

先日、GIANT STOREで買ってきたスタンドにセットcatface

シンプルで使い易く、そしてオシャレnote


リングが見える向きに置き換えましたbicycle

Tcradvpro1_3

今回購入したロードバイクは、GIANT「2016 TCR ADVANCED PRO 1」になりますnew


部屋の関係で斜め上から撮影したからか、なんだかカッチョわるいのでsweat02

メーカーHPの画像も貼っておきますconfident

G_tcradvpro1

実際はこんな感じでカッチョいいcatface


いろいろ迷った末にこのバイクにしましたconfident

ロード初心者、そして暫くの間は部屋での練習のみsweat02

そんな私には勿体ないバイクではありますがthink

そこそこのものを買うと知らず知らずのうちにいろいろアップグレードしてしまい、最終的に高くついて不要になったパーツがその辺にゴロゴロしてしまうwrench

・・・というのを以前自転車に夢中だった頃に何度も経験しているので、その辺の学習からこのバイクになりましたcoldsweats01


初めてのドロップハンドルとSTIレバーconfident

Tcradvpro1_4

以前乗っていたフラットバーロードバーまわりと大きく違う部分ですshine

簡単なメンテナンススタンドに装着して何度かカチカチしてみましたが、車のパドルシフトみたいでカッチョイイhappy02

また、初めてのバーテープの握り心地や感触も気に入りましたhappy01


フロントのリングとクランクeye

Tcradvpro1_5

メインコンポは、SHIMANO アルテグラshine


リングは、11S対応の36-52Teye

Tcradvpro1_6

フレームサイズがMなので、クランク長は172.5mmconfident

左のクランク裏には、ケイデンス用のマグネットも着いていますwink


R.ディレイラーもアルテグラconfident

Tcradvpro1_7

カセットもアルテグラで、11Sの11-28Tになりますbicycle


前後ブレーキもアルテグラconfident

Tcradvpro1_8

シューは、カーボンホイール対応のものになりますwink


バイクに付属していないペダルの方もeye

Tcradvpro1_9

メインコンポに合わせてアルテグラ(PD-6800)のSPD-SLペダルにしましたwink

ペダル無しでの車体重量が7kgジャストみたいなので、これを着けても7.26kgといったところでしょうかconfident

ナウなヤング的には、こんなに軽いロードバイクがこの値段で買えるのが驚きですcoldsweats02


タイヤはeye

Tcradvpro1_a

GIANT P-SL1700×23Cconfident


軽量化にも役立っているカーボンホイールはeye

Tcradvpro1_b

GIANT SLR1 WheelSystemshine

カーボン柄が綺麗でとても軽く、単体で買うと前後のホイールだけで2ステラ・・・

この手の軽量ホイールは絶対欲しくなるものの、後からだとたぶん躊躇すると思うので、最初から交換する必要の無さそうなホイール付きのものを選びましたwink


フレームもフォークもカーボンconfident

Tcradvpro1_c

コーティングのおかげか、テカテカですshine


ただ今のところ、この微妙なカラーがお気に入りにはなっていませんcoldsweats01

昔からそうですが、なぜGIANTはフレームセットはシンプルで良いカラーなのに、こういった完成車になるとおかしなカラーリングになるんでしょうsweat02

逆にこういったカラーリングにする方が手間でしょうし、FSにこの装備なら更に売れると思うのは気のせいでしょうかsweat01

いろいろな大人の事情もあるのかな?

このカラーも、このバイクに愛着が湧く頃にはステキnoteと思うようになっているかもしれませんwink


サドルもGIANT製の軽そうなものeye

Tcradvpro1_d

シートピラーもカーボン製のGIANT VARIANT Compositeshine

いろいろ自社製で固めることにより、こういったこの構成でなぜこの値段?というバイクを出せるんだと思いますconfident


・・・


このバイクも市場に出てから随分経っているので、結構なインプレ記事や動画なんかもあってとても参考になりましたpc

何の参考にもならず、自分へのメモ用でしかないパシャパシャはここまでにしてpencil

ここからは納車後にゴゾゴゾしてみた内容ですconfident


・・・


まずはホイールを外してみましたeye

Rb160507_1

軽いcoldsweats02

ホイールのシールというシールを全て剥ぎ取って無地のホイールにしようかとも思いましたが、剥いでも問題ない様なものだけにしときましたcoldsweats01


GIANT製のホイールセットということで使われる方も限られるとは思いますが、このバイクに乗っている間にこれを超えるホイールセットに買い換えることはまずないでしょうconfident

他のコンポ類についても、アルテグラに不満を覚えることはまずないでしょうconfident

結果的に相当な節約になりますwink

さすが私(`・ω・´)


ホイールを外したついでに、純正のRideSenseを外しましたwrench

Rb160507_2

目立たない所に付いていて、これだけでホイールとペダルの回転数を計測できるのがいいですねwink


外したところに、先日購入したBluetoothにも対応したNew RideSenseを取り付けましたwrench

Rb160507_3

こちらはロゴも気にならず、とてもシンプルですeye

また、電池の入れ方も若干変わっているようですconfident


続いて、先日到着していたローラー台用ホイールセットを装着bicycle

Rb160507_4

重いcoldsweats01

こちらにも、NEW RIDESENSE(ANT+/ BLE)に付属していたマグネットを装着しましたconfident


続いて、このエントリーで紹介していた、ZWIFTをやりたいがために揃えたトレーニングセットの準備と検証になりますhappy01


まずは、ELITE QUBO DIGITAL SMART B+を組み立て、ローラー部の位置調整も終えてロードバイクをセットwrench

Rb160507_5

MINOURA トレーニングマット 3の厚くなっている部分にローラー台を設置しましたconfident


フロントには、ELITE バイク ブロック エラスト GEL 2をセットeye

Rb160507_6

SPD-SL対応のシューズがまだ届いていないので本気を出すのは数日先になりますが、とりあえずこの状態で乗ってみて、裸足で漕いでみましたcoldsweats01

サドル位置は、注文時に測ってくれた股下の長さから調整してくれているようで、シューズを履いた状態だとたぶん下死点で踵が付くくらいの絶妙な位置confident

暫く回してみましたがdash

やっぱり裸足だと足裏が痛いsweat02


とりあえず設置してみたこの子ども部屋は、もともとベランダだったところを改築して作った部屋なので、フローリングの下は分厚いコンクリートの床house

これなら、ローラー台の振動等を気にする必要もなさそうですwink


続いて、こういったappをiPhoneに入れてローラー台にACアダプターを接続しthunder

Rb160507_7

スマートトレーナーの負荷変化を確認してみましたconfident

ちゃんと負荷も変更でき、とりあえずの初期不良チェックは問題なさそうですwink


他のappでは、Bluetoothでの速度、ケイデンスのセンシングも確認eye

別途注文中のハートレートベルトはメーカー在庫切れで6月入荷予定とのことなので、それまではある分だけのセンサーとこのスマートトレーナーでZWIFTを楽しもうと思いますbicycle


あとは、シューズが届いたらクリートをセットして暫く家で練習しconfident

1年くらいは外に出ずに鍛えるdash

みたいなことを書いた様な気もしますが、やっぱり良い季節なので外も走ってみたいと思いますbicycle


シューズ等が届いて一段落したあと、先日確認した環境に運び込んで念願のZWIFTをプレイしてみたら、またエントリーしたいと思いますpencil

楽しみですtulip

« Forza Motorsport 6:Apex(Beta) | トップページ | 待ちきれないので買ってきた(SPD-SLシューズ) »

コメント

Black Knightさん、初めまして。 コメントありがとうございます。
初ロードバイクがこれということですが、(個人的に)デザインを除けば、いろいろな面で最高のバイクのような気もしますね(笑)
とはいえ、まだ実走できてないのでその辺のことは分かりませんが、固定台に乗せていても結構ステーが撓っているのが伝わってくるので、実走すると気持ちよさそうというのは何となく分かります。(しらんけど)
カラーも、たしかにFSの漆黒はいいですよね。
差別化しないのなら、あのままのカラーならもっと売れてるような気がしないでもないとも思いました(笑)
まだちょっとお尻の方が落ち着かないので練習の方もお休み中ではありますが、そろそろ再開してもう少し身体を整えたら、実走してみたいと思います。
このバイクならどこまでも行けそうな気がしますね!(しらんけど)

はじめまして。
私は4月にこのバイクを買いました。
ブログ主さんと同じで、初ロードバイクがこれです。
3月まではクロスバイクに乗っていました。
クロスバイクの時の走行距離は最長で60kmくらいだったのですが、これを買ってからは、嬉しいこともあり毎週100km~160km走っています。

カラーリングについては、ここ2年くらいのジャイアント車は、「ありえねえ」と思うような色使いのものが多いですね。
このバイクもフレーム単体で売ってる真っ黒のが完成車についていればと思いました。

ところで、私は脚力がないので、後ろの11~14枚の歯はまったく使っていません。
今度、アルテグラの、一番重いギアが14枚歯のヤツに変えようと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Forza Motorsport 6:Apex(Beta) | トップページ | 待ちきれないので買ってきた(SPD-SLシューズ) »