« KTW COBRA CHATTER追加 | トップページ | SUBROCの股ベルトとか追加 »

2016年5月17日 (火)

STP KINGが戻ってきた

メンテナンスに出していたバイクの作業が完了したとの連絡があったので

Stpk_mnte_1

昨日の定時後に引き取ってきました


お願いしていたメンテナンスは

前後ブレーキのフルード交換

2005 STP KINGのブレーキは、HAYES HFX-9 Hydrauric 6" rotor Brake setになります


リアは、過去にレバーが引けないほどカチカチになっていたのを自分でフルード調整したせいか、その時は丁度になったもののその後放置している間にスカスカになっていたので仕方なく

フロントのレバーの引きしろは特に問題ないものの、ヘイズのフルードを10年以上未交換ということもあって、こちらも交換をお願いすることにしました


しかし、預けて暫くした時に説明してもらった内容

オーバーホールをしてみたものの、内部が腐食している

ということ

そこで

保守部品の提供も終わっている中、できる限りのオーバーホールとフルード交換をして様子をみるか

この際、ブレーキ周りを新調するか

の選択となりました

放置していた期間的にも、その環境的にもまずかったようです


これからは頻繁に乗ろうと思っている、このSTP KING

ブレーキがこんな状態では、安心して乗ることもできません


そんなこんなで、今のXTがどんなものか確認したいというのもあって、ブレーキ周りを新品に交換してもらう様にお願いしました


今回は、ヘイズのローターはそのまま使い

Stpk_mnte_2

レバーとキャリパーをシマノ XTに変更しました


メンテの終わったバイクと一緒に渡された箱を開けると

Stpk_mnte_3

取り外されたHAYES HFX-9と、取り付けられたSHIMANO XTの付属品が入っていました


新しいXTのレバー周り

Stpk_mnte_4

SHIMANO ハイドローリック・ディスクブレーキレバー BL-M8000


部屋でコチョコチョしてみた分には

Stpk_mnte_6

SRAMのシフターと干渉することもなく、1フィンガーでも2フィンガーでも握りやすいと感じます

Stpk_mnte_5

アジャスターをクリクリするだけで、簡単にリーチの調整ができるのも良いです


また、前のエントリーでも書いた、あの頃のXTはレバーの握り心地が好きになれなかったんですが

Acg

今回のXTはそんなに違和感もありません

※昔の記憶が薄れつつあるナウなヤングが、お部屋でコチョコチョしてみただけの感想です。


キャリパー周りはこんな感じ

Stpk_mnte_f1

SHIMANO ハイドローリック・ディスクブレーキキャリパー BR-M8000

※ローターは2005 STP KING標準のHAYESのものです。


とてもシンプルで見た目も渋め

Stpk_mnte_r1

パッドは標準のG02Aレジンパッド フィンなしですが、暫く使ってみて不満があれば交換したいと思います


こちらも、前のエントリーでも書いた、あの頃のキャリパーと比較すると

Acrb

ピストン数も減り、ホース周り含めて効率化された感じになっています


メンテナンススタンドを装着して回してみたところ

Stpk_mnte_z1

パッドとローターのクリアランスもパーフェクト


また、預けたときのレバー位置を考慮してくれており、ワンフィンガーで握りやすい位置や角度の微調整をし直す必要もありません

更に、ワイヤー伸びでズレていたシフター周りの調整もしてくれているようです

ありがとうございます


まだ慣らしも全くしていませんし、実際どのくらい効くのかも未確認ではありますが

メンテ前はもちろんのこと、未交換でメンテのみだった場合より

安心して乗れるというのが何より良いです


これならブレーキに頼りっぱなしの下手くそなウィリーやマニュアル、ダニエル等で後頭部がアスファルトに叩きつけられるということもないかと思われます(しらんけど)


これからも週末は末っ子との自転車練習があるので

Stpk_mnte_zz

その際に私も少しずつ、静止~アクション系の基礎からやりなおしてみようと思います


STP KINGではアクション系の練習

まだ屋内専用となっているこちらTCR ADVANCED PRO 1ではペダリングの練習


両方がそこそこのレベルになった時には、どっちのバイクもより楽しめるようになっているかと思います

« KTW COBRA CHATTER追加 | トップページ | SUBROCの股ベルトとか追加 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« KTW COBRA CHATTER追加 | トップページ | SUBROCの股ベルトとか追加 »