« アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 | トップページ | 毎日少しずつ・・・ »

2016年5月11日 (水)

待ちきれないので買ってみた(心拍ベルト)

GIANTのサイコン「NEOS SYNC」と一緒に注文していた、GIANTのハートレートベルト

ANT+&BLE 2 IN 1 HEART RATE BELT


サイコンの方は先日到着したものの、ハートレートベルトの方は6月にならないと入ってこないとのこと


それまでの間はケイデンスと速度だけ分かればいいかな・・・と思っていたものの、何となく落ち着かない


そこで、良く似たハートレートベルトが無いか探してみたところ

ANT+Bluetoothの両方に対応しているものはなかなか見つからなかったものの、ANT+のものはそこそこ見つかりました


練習をする際の心拍確認は必須(しらんけど)

・・・ということで6月まで待てず

Amazonで昨日注文したものが


本日到着

Ce_hr11_1

CATEYE 心拍センサー(HR-11)


パッケージ裏面は、多国語対応

Ce_hr11_2

日本語で書かれた説明を読み、何となく把握しました


パッケージの中身は

Ce_hr11_3

心拍センサーと、装着ベルトのみ


装着ベルトにはテカテカした部分があり

Ce_hr11_4

ここの電極パッドで心拍を読み取るみたいです


装着ベルトと心拍センサーは

Ce_hr11_5

接続端子にもなっているっぽいドットボタンで接続します


心拍センサー裏の電池蓋を一旦外し、絶縁シートを取ってベルトに装着

Ce_hr11_6

体型に合わせてベルトの長さも調整し、アンダーバストに装着しました


これを購入するときに心配だったのが、このANT+という規格の事

ANT+のものなら、ANT+に対応しているサイコン等で必ず使用することができるのか

それとも、ANT+といってもメーカー縛りやいろんな縛りがあって、接続できるものとできないものがあるのか


手持ちのサイコンとペアリングできるかどうかも調べてみましたが

NEOS SYNCがデリバリーされて間もないからか、接続実績が見つかりません

ZWIFTで使用する場合は、PCにセットしたANT+のレシーバー次第ということは分かりました

私が購入した、GARMINのUSB ANT Stickだとどうなんだろう


・・・まぁ、繋がらなかったら繋がらなかったでいいか

できれば簡単にNEOS SYNCに繋がって、ZWIFTをする際にはPCに簡単に繋がって使用できるといいな・・・


そんな事を思いながらポチっとしてしまいましたが

Ce_hr11_7

GIANT NEOS SYNCで簡単にペアリングすることができました


当然、結果もちゃんと表示できるようになりました

Ce_hr11_8

特に何かをした後ではないんですが、接続できるかどうかが不安でドキドキしていたせいもあってか

無駄に心拍数は高めです


他の心拍ベルトを装着したことはないものの、着け心地はこんなもんかな?と思います

また、電極パッドに何も塗らなくても、普通に計測できているようでした


もう少し身体が慣れてきたら念願のZWIFTを始める予定なので、その時にその辺のことや、それまでにこちらを使ってみた感想なんかも書きたいと思います

« アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 | トップページ | 毎日少しずつ・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 | トップページ | 毎日少しずつ・・・ »