« 週に一度は | トップページ | 弱虫ペダルのドラマを見てみた »

2016年8月27日 (土)

storahciの件、直りました

先日から悩まされているthink

Windows 10 Anniversary Update「Red Stone 1」を適用した手持ちのPC3台のうちの1台が頻繁にフリーズしてしまうこちらの問題ですがgawk


数日前にあったWindows Updateを適用してみたところpc

それとなく頻度は減ったような気もしますconfident


ただ、安心しているとやっぱりこうなり、だいたい30秒ほどのフリーズ状態gawk

Ahci_100

30秒じっとして待っていたらほぼ回復するんですが、回復直後にまた30秒フリーズしたりもするのでcoldsweats02

その度に、ムキーsign03と思うことも多々ありましたsweat01


そんな中、先日書いたエントリーを見て頂いたnaotacoさんからコメントが入りpencil

こちらのエントリーを参考に設定してみるとpc


なおたこブログ
Windows 10 Anniversary Updateを適用後、短時間のフリーズが頻発する件

http://blog.naotaco.com/archives/1227


どうやら直ったようですcoldsweats01

暫く確認しましたが、その後上のようなフリーズもなく、イベントログもこの件に関しての記載はなしhappy01


やったことは、なおたこさんのエントリーを参考にeye

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\storahci\Parameters\Deviceにあるサブキー「NoLPM」の値を確認

デバイスマネージャーを確認してSSDの名前を値に追加し、その後に*をつける

というものpc


私のところでは、この様にしましたconfident

Nolpm

※レジストリを触る際は、十分に気を付けて自己責任で行ってください。


この状態で再起動を行うと、嘘のように例のフリーズ状態がなくなりましたshine


ちなみに、他の正常動作している2台のPCのレジストリも見ましたが、どちらもシステムドライブとなっているSSDの記載はありませんでしたeye

ここの値に記載がなくても、問題のないPCは問題がない様ですcoldsweats01


この件については本当に鬱陶しかったので、本当にありがたいですhappy01

この場を借りて、再度お礼申し上げますconfident

« 週に一度は | トップページ | 弱虫ペダルのドラマを見てみた »

コメント

SCfromgt5さん、こんばんは。
原因も分かったようで何よりですconfident
回復パーテーションもあった方が便利なんですが、どれがどれのか分からないので私は片っ端から削除していますsweat02
そのせいで、回復パーテーションを使ったことが出来なかったり回復イメージの作成できなかったりしますので、その辺に良く注意しながらいろいろやってみてくださいwink
また、間違えて他の大事なパーテーションを削除しないようにご注意ください。
余計なお世話気味のコメントでした(笑)

返答ありがとうございます。
確認したら確かに回復パーティションでした。
10で回復パーティションが増殖するという話は目にはしていたんですが、
自分の状態とイコールでつながっていなかったので、
自分の調査力不足でしたね^^;
そうとわかれば何かしら対処ができそうです。
重ね重ね助かりました^^

SCfromgt5さん、コメントありがとうございます。
同じ現象が無事直ったようで何よりです。
私もその後のWindows Update等でも問題なく、あれ以降はプチフリもなく使えています。
また、私の環境では最適化の画面にそのようなドライブ?は出ておりません。
RS1等でも毎回作られてしまう回復パーテーションとかそういう関連のものでしょうか?
そういえば、余計なパーテーションがあった時にはそういったものが出ていたような気もします。
私はどのPCでも「あった方が良い回復パーテーション」まで片っ端から毎回削除していますので、今は主要なドライブしか表示されてないのかもしれません(笑)
あまり参考にならないコメントで申し訳ないですsweat02

はじめまして。
昨日RS1に手動でアップデートしたところ
(自動ではいつまでたっても落ちてこなかった)
同じ問題が発生し、検索で偶然御サイトを発見、リンク先のなおたこさんの方法から
解決しました。大変助かりました。
ただ、私の環境では、この後にドライブの最適化の画面を開くと、
今まで無かったはずの、
「\\?\Volume{a8082~以下略」という項目が増えた模様です。
こうした症状は出ておりませんでしょうか?
実害は今のところ見られないんですが、私のやり方に何か問題が
あったのか、よくあることなのか、あるいは元々あったのを
今まで気づいてなかったのか、ちょっと気になりまして・・・

奈良さん、コメントありがとうございます。
私もお教えいただいた内容をそのまま載せただけですが、今でも問題なく使えておりとても感謝しております。
私も最初は電源周りやレジストリ等、他のやり方をことごとく試してみたもののダメでして、今回の方法でなんとか直りました。
ただ、他のエントリーでも書いたように、同じOSバージョンの他のPCではこの値が無くても問題なく動いていることから、何らかのハード上の影響もあるのかもしれませんね。
また、こちらのおかしくなったPCでも、Windows 7から8,8.1そしてWindows 10のTH2までは何の問題もなく、RS1にしていきなりこの症状が出始め、またRS1適用済ISOからのクリーンインストール直後でも同じだったため、明らかにRS1での仕様変更が影響していると思われます。
直ったからいいものの・・・という感じでしょうか(笑)

最近SSDを購入して同様の現象に悩まされていましたが、この記事を参考に設定したところ治ったようです。ありがとうございました!
他のサイトに載ってる、レジストリを変更したあとで電源オプションからLPMを切る方法はうまくいきませんでした。この設定ってWindows10からなんででしょうかね?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 週に一度は | トップページ | 弱虫ペダルのドラマを見てみた »