« クローン病と痔瘻(その59) 久しぶりのCT検査 | トップページ | 朝からWindows Update »

2016年9月30日 (金)

'16 ANTARES DC HG LEFT

おはこんばんちはsun


あの人、タックルは良いの持ってるのに・・・

( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

あんまりお魚釣ってるところ見たことないよね・・・

でお馴染みのナウなヤングですwink


ただお魚さんを釣ることだけが、「釣り」という趣味ではないのです(`・ω・´)


│ω・`)チラッ


・・・


発売が決まった頃から買うことを決めflair

本体が未発売でも、ハンドルの仕様が確定した頃、既にハンドルを準備していたこのリールですがconfident

右ハンドルモデルの発売から遅れること数カ月eye

やっと左ハンドルモデルが発売になりましたnew


その発売から遅れること数カ月・・・日々の節約の甲斐もありsweat01

なんとか入手することができましたhappy01

16antdchgl_1

シマノ「'16 アンタレス DC HG LEFT」ですshine


クランキン以外のいろんな事に使いたいと思ったので、ギヤ比はハイギヤモデルのHG(ギヤ比 / 7.4:1)にしましたwink


メーカーの説明

最新鋭マイコンで爆発的な初速を1000分の1秒単位で自動制御する「NEW 4×8DCブレーキ」、慣性モーメントを最小限に抑え、飛距離を飛躍的に高める「NEWマグナムライトスプール」、精緻なギアの噛み合わせが異次元の巻きごこちを届ける「マイクロモジュールギア」、キャスト時のスプール回転を安定させる「サイレントチューン」。これらシマノの最高技術を、高精度・高剛性「HAGANEボディ」で包み込んだ、ベイトリールの最高峰モデルです。


いつものエントリーと同じ感じで進めていきますpencil


いつもドキドキする、箱開けの瞬間ですhappy02

16antdchgl_2

DCブレーキ搭載モデルなので、説明書といっしょに保証書も入っていましたmemo


一番上には、黄色く目立つ注意書きeye

16antdchgl_3

スプールに空いている穴にラインを通さないでdanger

メカニカルブレーキは出荷時に調整済なので触らない方が良いかもconfident

・・・みたいな事が書かれていましたmemo


その下にはeye

16antdchgl_4

プチプチに包まれたリール本体に、小さなオイルと小さな工具wrench


更にその下の箱の底にはeye

16antdchgl_5

今回もまず使わない、こんなリール袋が入っていましたconfident


そして・・・


アンタレスDCとご対面happy01

16antdchgl_6

美しいshine


この時の感動のために、右ハンドルを含めたこのリールの実物を見たり触ったりすることはもちろんのこと、インプレ動画すらも見ないようにしてきましたcatface


主な仕様はmemo

・ギア比:7.4:1
・最大ドラグ力:5.0kg
・自重:220g
・スプール寸法:径 37mm / 幅 22mm
・ナイロン糸巻量:12lb-130m,
14lb-110m,16lb-100m
・最大巻上長:86cm/ハンドル1回転
・ハンドル長:42mm
・本体価格:ステラSWよりずっと安い


サイドプレートを開けるとeye

16antdchgl_7

モードダイヤルNM(ナイロンモノフェラメント)モードの状態confident

使用するラインに合わせ、FL(フロロカーボン)モードに切り替えましたwink

他には、P(PE)モードX(エクストリームロングキャスト)モードの計4モードがありますconfident


いつも確認しているフットのシールは、OF-Seye

16antdchgl_8

シマノ日本工場で、2016年6月に製造されたもののようですfuji

たぶん初期ロットのものでしょうconfident


標準のハンドルとノブはこんな感じeye

16antdchgl_a1

握り易くて良さそうなものの・・・

個人的に拘っている巻き感度重視のためsign04


このエントリーで準備していたハンドルに交換していきますwink

16antdchgl_a2

LIVRE「CRANK 90shine

カラーは他のクランキン用リールと同じく、チタン/ゴールドwink


ナットのカバーを外した後wrench

16antdchgl_a3

付属の工具を使ってナットを外していきますconfident


交換完了good

16antdchgl_a4

・・・ガンメタの方が良かったかもcoldsweats01


ハンドル長は、ノーマルの42mmから45mmと、3mm伸びましたconfident

他のバス用リールも全て、同じ素材、同じ形状、同じ長さ、同じカラーで統一しているので、使い慣れているハンドルではありますwink


こちらから見ると・・・それほど違和感もありませんconfident

16antdchgl_a5

うん、カッチョイイ( *´艸`)


ハンドル交換が終わったところで、ラインも巻いてみましたconfident


ラインは予定通りのeye

16antdchgl_b1

東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade16LBshine


いつもの様に、第一精工「高速リサイクラー2.0」を使ってテンションを一定に巻いていきますconfident

16antdchgl_b2

丁度いい感じに巻いてこのくらい余ったので、95mくらいは巻けていると思いますwink


せっかくなので、このエントリーの時からこのリールが届くまで放置していたsweat02

シマノ「ワールド・シャウラ 17113R-2」に載せてみましたeye

16antdchgl_c

カッチョイイ( *´艸`)


早く使ってみたいところですが・・・

訳あって、もう少し涼しくなってからになるかと思いますclover


釣りに行ったとしてもfish

いきなり釣ってしまうとあとの楽しみが減ってしまうので、あえて1,2回目はキャスト等の使用感を楽しむだけに留めておいてconfident

その後本気を出していこうと思いますgood

« クローン病と痔瘻(その59) 久しぶりのCT検査 | トップページ | 朝からWindows Update »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クローン病と痔瘻(その59) 久しぶりのCT検査 | トップページ | 朝からWindows Update »