« iPhone 7 Plus到着 | トップページ | 2016.10.22の池(午後) »

2016年10月22日 (土)

2016.10.22の池(久しぶり)

今日は良い感じのローライトの中cloud

えらく久しぶりに近所の野池に行ってきましたhappy01


準備をしていたところ、小雨rain

天気予報ではそれほどでもなかったので、レインまでは要らないかな?

と思ってそのまま出発dash


使うルアーはeye

Fw161022_a2

検索エンジンの事も考えてないしょ(。・ω・。)

釣れたときは書きますpencil

・・・の、先日追加したものを含む、トレーラー付きのチャターベイトを8カラーconfident


ルアーの種類としては1種類ですが、カラーで使い分けができますしconfident

通すコースにレンジにリトリーブ速度にアクションに・・・と、使い方は無限大ですwink

正直、これだけで3,4日は楽しめる自信がありますhappy01


この日の車載は2タックルscissors

Fw161022_a1

使う時を待っていた、未使用でコルクのビニールも付いたままのeye

ロッド:シマノ「WORLD SHAULA 17113R-2
リール:シマノ「'16 ANTARES DC HG LEFT
ライン:東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(16LB)


あとは、簡単に釣れてしまったときにタックル比較でもしようと思って持ってきたcatface

この時にも使ったチャターベイトスペシャルのeye

ロッド:NORTH FORK COMPOSITES「J Custom 2.0 PCR71MHEP
リール:シマノ「'14 カルカッタ コンクエスト 201
ライン:東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(16LB)


高弾性カーボンロッド + ハイギヤリールでの使い勝手とconfident

低弾性カーボンロッド + ローギヤリールでの使い勝手の比較も楽しそうですhappy01


まずは、初使用前の儀式からshine

Fw161022_a3

ペリペリペリ・・・

この瞬間が何気に好きcatface


最初に使うカラーはeye

Fw161022_a4

ブラックブレードタイプの#002 クローギルconfident


雨はだんだんと強くなってきてrain

Fw161022_a5

レインウェアを持ってきておげばよかった・・・と後悔coldsweats01


今回が初使用となるタックルcamera

Fw161022_a6

このワーシャこのアンタレスDCこのリブレshine

最高だと思いますhappy02


最初はFL(フロロカーボン)モードでのブレーキMAXから使ってみましたが、久しぶりに聞くDC音にときめきましたear

Fw161022_a7

その後、ブレーキを緩めていきながら数回キャストdash

一瞬ラインが浮くものの、DCブレーキが効いて勝手に収束するくらいの設定にしましたwink

ただ、トレーラー付きのチャターベイトの場合は空気抵抗により暴れることがたまにあるので、DCに任せっきりにせず、ラインが浮きすぎたと思ったらサミングする必要もあったりしますconfident


当たり前のように、ロッドのリールシートやグリップ周りとリールの形状のマッチングが抜群に良くeye

Fw161022_a8

何時もの、3フィンガーのままでキャストしてそのままで巻くといった握り方でも、指が痛くなったり滑りそうになったりすることもありませんwink

フルキャストの場合は握り替えをしてでも1フィンガーで投げたりもしますがdash

よくクランキンでやっている、握り替え不要でショートピッチの着水と同時に巻けるパーミング状態のままのキャストでも、このタックルだと必要十分の飛距離が出てくれますgood


ロッドの長さは、7ft 11incheye

Fw161022_a9

よく使う6ft 10inch等のクランキンロッドと比べると確かに長かったりはしますが、バランスが良かったり硬めだったりすることもあって、長さはそれ程気になりませんconfident


また、ロッドを寝かせた状態でも立てた状態でも、あらゆる情報がリールシートから伝わってきますしsign04

リーリングにおいても金属製のハンドルから伝わる細かな巻き感度に加え、ハイギヤということでチョットした水の抵抗なんかも感じやすくなっていますwink


そして、巻き心地もとてもいいですgood

すぐにゴリ感の出る前モデルのアンタレスDC7LVとは、(現時点では)比較になりませんsweat02


ただ、普段はギヤ比に応じてライン量も合わせて揃えたローギヤリールの巻き速度に慣れているので、どのくらいの速度で巻けばいいのか分かりませんcoldsweats01

それなりの速度で巻きまくってみましたがconfident

何の反応もありませんgawk


オッサンになると必須ともいえる、ライジャケも装備wink

Fw161022_aa

ただ今回は、タックルもラインもフックも強いということで、いつも腰にぶら下げているネット長めのやつとともに車の中でお留守番ですcatface


水温の方はeye

Fw161022_b1

釣れて当たり前の、20度ジャストconfident


雨はだんだん強くなり、プレッシャーも下がっているはずなのにrain

Fw161022_b2

バイトすらありませんgawk

ただ、これまでのチャターベイト縛りの釣行でも、何の反応も無かった時にいきなりのバイトが来ることがあったのでeye

今日は何にでも合わせていこうと思いつつバイトに備えますconfident


雨は強くなる一方ですがthink

Fw161022_b3

頭上にはナチュラルな雨避けwink

ただ、蚊が多すぎではありますbearing


カラーチェーンジshine

Fw161022_b4

反応なしgawk


カラーチェーンジshine

Fw161022_b5

反応なしgawk


水色を見てこんな感じかな?とか、ここのベイトはアレだから・・・といろいろ考慮したカラーにも反応がないのでsweat02


もしかして、マッチザウォーターマッチザベイトではなくeye

Fw161022_b6

マッチザフラワーかな?と思って試してみたところ・・・


思った通りeye

Fw161022_b7

無反応gawk


殺気が釣果に影響することは確定的に明らかなのでshine

何にでも合わせていこうと思っているのがいけないのかな?と思ってボーっと他のことを考えながら巻いてもみましたがbud

無反応gawk


少々本気を出してみてもdash

無反応gawk


これはアレですねflair

きっと全抜き後catface

暫く来ない間に全抜きされているんだと思いますsweat02


あとは、秋ということでフォールターンオーバーmaple

水温がどうとか関係なく、間違いありませんsweat01


お花さんbud

Fw161022_b8

綺麗ねー(。・ω・。)


・・・ということでchick


この日に使ったカラーは、この5つeye

Fw161022_c1

もしかしたら残りの3本が当たりカラーだったのかもしれませんがthink

風邪をひくといけないので、そこそこで中断しましたclover


継いでない時にはロッドホルダーに載るものの、継いでしまうと8ft弱となってちっこい車の天井付近には収まりきらないのでsweat02

Fw161022_c2

長さが足りるシート上部付近で、こんながっちり状態にされての車載になりますcatface

もう1タックルの7ft 1inchの方は、少し余裕をもってロッドホルダーにセット出来ていますwink


スコーピオンのエンブレム、カッチョイイhappy02


でも・・・

Fw161022_c3

ティップには、いつもの使い勝手のいいSTEEZのティップカバーcatface


ちょっと雨宿りして場所を移動したところ、雨の中頑張るヘラ釣りさんも多くみられましたconfident


少し長くなったので・・・

雨が上がった午後から本気を出したエントリーは、また後でtulip

« iPhone 7 Plus到着 | トップページ | 2016.10.22の池(午後) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« iPhone 7 Plus到着 | トップページ | 2016.10.22の池(午後) »