« 新しい包丁 | トップページ | 2016.10.29の池 »

2016年10月29日 (土)

それでもデータギフトは出来ない

このエントリーで書いた、データギフトのために請求書をまとめる件ですがeye


auオンラインauお客様サポートで手続きをしたところpc

オンラインではダメで書面での手続きが必要memo

・・・ということで、めんどくさがりながら書類を送付しましたmail


それから数日後、何の連絡もないもののデータギフトの確認をしてみるとeye

Dgerr1610_1

やっぱりこの状態sad


内容を確認してみると、何となくデータ定額20にしてしまったiPhoneの回線側はeye

Dgerr1610_2

データ定額20データギフトの対象プランではないのでngになっているもののthink


最初は請求が纏まっていなかったのでKDDIまとめて請求の部分がバツになっていたiPadの方ではeye

Dgerr1610_3

知らない間に請求がまとまっていたようで、今回はokになっていましたconfident

そして、こちらも当初はプランの問題で出来なかった次女の番号を入れてみたところ、そちらのご利用判定でもokになっていましたconfident


なのに、なぜsign02


・・・と思って、データギフトをすぐに利用するからokになっている回線を選択して進めてみるとeye

Dgerr1610_4

贈り元の方はデータギフトを実行できない回線とデータシェアしています。

というエラーになりましたgawk


当たり前といえば当たり前ですが、やっぱりかsweat01と思いthink

iPhoneのプランを、データ定額20からデータ定額5に戻しましたpc


これで来月からは、やっとデータギフトもできることでしょうpresent

« 新しい包丁 | トップページ | 2016.10.29の池 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新しい包丁 | トップページ | 2016.10.29の池 »