« Forza Motorsport 6:ApexのDLC | トップページ | 到着してます »

2016年11月11日 (金)

クローン病と痔瘻(その60) 9回目のレミケード

これまでに書いた、クローン病(CD)痔瘻についてのエントリーの続きとなりますsweat02


・・・


11月9日(水)

先週の水曜日に同じ病院で半日ドックをやったところですがconfident

その翌週の水曜日に残り僅かな貴重な有給休暇を頂いて、8週ごとの検診でまた同じ病院に行ってきましたhospital

Cd161109_1s

8時ジャストに駐車場インdash


いつもと同じく受付で診察券を通したところ、保険証と受給者証の提示は不要でしたmemo

今月の予約での診察は今回が初めてなので提出するものだと思って手にもって準備していたんですが、先週あった人間ドックの際に保険証を提出したので大丈夫だったようですconfident

会社絡みの人間ドックでは診察券までは出さないので、こういった診察とは別扱いなのかと思ってましたcoldsweats01


内科に予約票を提出したところ、検尿と採血、血圧測定をしてくるように言われましたeye


前回の検尿では再検査という結果だったので、今回はもう少し詳しい検査をするとのことsweat02

タイミング的に、前回は出ないものを頑張って出したのがいけなかったのかもしれないので、今回は少し溜めて行ったものの中間を提出しましたwink


採血と血圧測定も行い、内科に資料を提出memo

その後、外科の方に予約券を提出しましたconfident


外科の方では体重測定があり、前回よりも少し増えて・・・79.8kgでしたsweat02

無意識に、また外科の先生に怒られると思いましたsweat01


暫く待っていると、内科から呼ばれましたear

前回の診察時に言われましたが、今回からまた内科の先生が変わられるようですsweat02

この病院に罹ってから、内科の先生はもう3人目coldsweats01


診察室に入ると、初めてお会いするヤングな内科の先生eye

症状を説明すると、電子カルテにメモしながらいろいろ聞いてくれますpc

その際に、入院時から体重が20kgほど増えていることも話しましたがsweat02

この病気でいろいろ食べられるようになって、体重が増えるのは良いことですねwink

とニコニコしながら言ってくれたのでcoldsweats02

はい、その通りです、ありがとうございますsign01

と答えましたhappy01


今回の、血液検査と検尿の結果はこんな感じeye

Cd161109_2

CRPが少し基準値を超えてはいますが、特に問題ないとのことconfident

検尿の結果も、今回はそれ程でもない模様coldsweats01


今回もいつものお薬を8週分出してくれmemo

今後も免疫抑制を続けるので、これから流行ってくる感染症には十分気を付けてくださいclover

と言ってくれて内科の診察は終わりましたconfident


その後、外科の方で呼ばれるのを待ちますhospital


長らく待っていると、外科の方から呼ばれたので診察室に入りますear

今回の先生は、当初からお世話になっている先生ですconfident

現況を説明し、また体重のことについて少々怒られましたcoldsweats01

ちょっと太りすぎじゃなぁsweat02

たぶん精神的な吐き気は頻繁にあるけど、ご飯がおいしいのでdelicious

・・・と答えたものの、頑張って平均体重までは落とそうと少し思いましたcoldsweats01


お腹についてはeye

痛みも無く寛解維持できていることに感謝しているbud

ということを伝えたところconfident

レミケードが良く効いたんじゃなぁclover

と言ってくれましたconfident


その後、いつもの診察台に乗ってお尻を突き出して横になりますeye

最初は恥ずかしかったものの、もう慣れましたsweat02


先生は、まだシートンが複数入ったままの幹部をグニグニしたり、シートンを引っ張ったりしていますsweat02

ちょっと痛いbearing

その後、生食での洗浄をしてくれましたshine


今日はこれだけかな?と思ったところconfident

ゼリー」という声が聞こえてきましたcoldsweats02

その後、「指入れますね」という声が聞こえたと同時に指が入ってきましたbearing

ひあぁ・・・という声を押し殺しつつ耐えますが、シートンも引っ張られて痛い痛いbearing


指が抜かれてこれで終わりかと思ったら、続いて「肛門グラス」という声が聞こえear

今度はそれを肛門に突っ込んで来ますcoldsweats02

痛いbearing

あら、はいらんねぇ・・・ちょっと待ってね

グニグニ

痛いbearing

グニグニ

痛いbearing

あら?おかしいなぁ

たぶん、直腸が狭窄している関係でなかなか入らない模様sweat02

グニグニ

痛いbearing

よし

暫くグニグニされたあとsweat01

はい、いいですよ

と言われて診察台が下降しましたsweat02


その後の説明ではeye

まだシートンドレナージが複数入っているけど、これを順次抜いていきたい

でも今の状況だと抜くとまた膿が内部に溜まって痛くなるのでまだ抜けない

治りもクローンなので遅い

ということを言われ、現状維持になりましたconfident


まだ膿や浸出液がそれなりに出ており、このままの状態で排膿できる方が良いと私自身も思っていたので、これはこれで良かったと思いますcoldsweats01

たまに痛くなったりはするものの、車の運転等でお尻がスライドしたりするタイミングで綺麗に排膿できることもあるのか、痛みがほぼ無くなったりすることもありますshine

それに、痛いといってもあの頃の痛みとは雲泥の差なので、日常生活に支障はそれ程無いのもありがたいことですcoldsweats01


外科の診察もなんとか終わり、化学療法室に移動ですconfident


化学療法室に入ると、模様替えされていたので少し驚きましたcoldsweats02

隅っこにお邪魔し、また3時間ほど掛けて人生9回目のレミケードを入れてもらいましたclover

入れ方はいつもと同じで、プレドニン入りの生食を入れた後、レミケードをごく少量からだんだんと投入量を増やしていきながら全て投入confident

最後に生食を流して終わりという感じですwink

量を変えるたびに血圧と血中酸素量等の測定があり、頻繁に「変わりはないですか?」という問いかけもしてくれますconfident


今回も特に問題なく投与が終わり、あとは会計を済ませて処方箋を貰いmemo

Cd161109_3s

いつもの薬局さんで、ビニール袋いっぱいの薬を貰って終了になりますcoldsweats01

ケモ前後に飲むアレルギー対策の薬以外は、全て8週分(56日分)ですsweat02


朝から何も食べていなかったので、外食に行きましたdelicious


あとは真っすぐ家に帰りhouse

この日に配信されたWindows Updateを適用pc

Cd161109_4

あとは暖かくしてのんびりしましたconfident


ちなみに、この日のグリグリが効いたのか、帰って交換したナプキンは血だらけでしたsweat02

でも、漏れていませんでしたgood


次回は、来年早々に同じく内科、外科の診察と、10回目のレミケードになりますhospital

病院でも言われましたが、これからはインフルエンザやその他の感染症も流行っていきますので、これまで以上に注意しながら体調管理に励みたいと思いますclover


・・・


これまでの経緯

痛くなりだしてから我慢出来なくなった経緯と、切開排膿・ドレーンパイプの設置までの内容については、その1をご覧下さいclover

その後の経過(3/17~3/20)については、その2をご覧下さいclover
その後の経過(3/21~3/23)については、その3をご覧下さいclover
その後の経過(3/24~3/26)については、その4をご覧下さいclover
その後の経過(3/27~3/29)については、その5をご覧下さいclover
その後の経過(3/30~4/1朝)については、その6をご覧下さいclover
その後の経過(4/1出社後~4/5)については、その7をご覧下さいclover
その後の経過(4/6~4/12)については、その8をご覧下さいclover
その後の経過(4/13~4/19)については、その9をご覧下さいclover
その後の経過(4/20~4/26)については、その10をご覧下さいclover
その後の経過(4/27~5/3)については、その11をご覧下さいclover
その後の経過(5/4~5/10)については、その12をご覧下さいclover
その後の経過(5/11~5/17)については、その13をご覧下さいclover
その後の経過(5/18~5/24)については、その14をご覧下さいclover
その後の経過(5/25~5/31)については、その15をご覧下さいclover
その後の経過(6/1~6/7)については、その16をご覧下さいclover
その後の経過(6/8~6/14)については、その17をご覧下さいclover
その後の経過(6/15~6/21)については、その18をご覧下さいclover
その後の経過(6/22~6/28)については、その19をご覧下さいclover
その後の経過(6/29~7/5)については、その20をご覧下さいclover
その後の経過(7/5~7/12)については、その21をご覧下さいclover
その後の経過(7/13~7/20)については、その22をご覧下さいclover
その後の経過(7/21~7/26)については、その23をご覧下さいclover
その後の経過(7/27~8/2)については、その24をご覧下さいclover
その後の経過(8/3~8/9)については、その25をご覧下さいclover
その後の経過(8/10~8/17)については、その26をご覧下さいclover
その後の経過(8/18~8/23)については、その27をご覧下さいclover
その後の経過(8/24~8/30)については、その28をご覧下さいclover
その後の経過(8/31~9/6)については、その29をご覧下さいclover

痔瘻の診察とMRIによる経路確認(9/9)については、その30をご覧下さいclover
手術前検査等(9/14)については、その31をご覧下さいclover
手術前の感想等(9/24)については、その32をご覧下さいclover

先生からの説明によりクローン病に(9/24)については、その33をご覧下さいclover

複雑すぎる痔瘻の手術(9/25)については、その34をご覧下さいclover
入院中の様子(9/26~10/12)については、その35をご覧下さいclover
病室でのネット環境については、その36をご覧下さいclover
個室から大部屋への移動については、その37をご覧下さいclover
病院食の変更については、その38をご覧下さいclover
再び部屋の移動については、その39をご覧下さいclover
入院から1ヵ月頃の様子については、その40をご覧下さいclover
初めてのレミケード使用(10/27)については、その41をご覧下さいclover
イムランを飲み始めたことについては、その42をご覧下さいclover
2回目のレミケード(11/10)については、その43をご覧下さいclover
退院(11/11)については、その44をご覧下さいclover

退院後一週間の様子(11/11~11/17)については、その45をご覧下さいclover
プレドニン離脱(11/18~11/23)については、その46をご覧下さいclover
退院後3週間の様子(11/24~11/30)については、その47をご覧下さいclover
3回目のレミケード(12/9)については、その48をご覧下さいclover
昨年末の内容については、その49をご覧下さいclover

仕事復帰については、その50をご覧下さいclover
4回目のレミケード(2/3)については、その51をご覧下さいclover
ドレナージの交換については、その52をご覧下さいclover
5回目のレミケード(3/30)ついては、その53をご覧下さいclover
2回目のドレナージ交換(3/30)ついては、その54をご覧下さいclover
久しぶりに痔瘻が化膿については、その55ご覧下さいclover
6回目のレミケードとシートン追加(5/25)ついては、その56をご覧下さいclover
7回目のレミケードとシートン1本除去(7/20)ついては、その57をご覧下さいclover
8回目のレミケード(9/14)ついては、その58をご覧下さいclover
久しぶりのCT検査(9/28)ついては、その59をご覧下さいclover

« Forza Motorsport 6:ApexのDLC | トップページ | 到着してます »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Forza Motorsport 6:ApexのDLC | トップページ | 到着してます »