« 久しぶりのモニタサイズ違い | トップページ | GET WILD SONG MAFIAのDISC3が届いた »

2017年4月15日 (土)

2017.04.15の池(久しぶり)

末っ子もなんとか自転車通学が出来るようになりbicycle

個人的に遊んでいたゲームの方もひと段落ついて、いろいろ落ち着いたということでgame


今日は、末っ子の剣道の試合に嫁さんも一緒に行っていて自由ということもあったのでshine

久しぶりに、近所の野池に釣りに行くことにしましたhappy01

今年の初釣りになりますcoldsweats01


今回もいろいろと妄想していると、3タックルあった方が良いという結論になったので3タックルを積み込みconfident

Fw170415_a1

今日使うルアーは決まっているので、それ用のタックルが右のものconfident

・ロッド:シマノ「FINAL DIMENSION TS-1610LF
・リール:シマノ「'09 アルデバランMg
・ライン:東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(12LB)

しかし季節も季節なので、あまりにも釣れすぎてしまうと飽きてしまうと思い、同じルアーを使うためのタックルが中央のものwink

・ロッド:NORTH FORK COMPOSITES「J Custom 2.0 TCR610L
・リール:シマノ「'15 アルデバラン 51
・ライン:東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(10LB)

そして、更に釣れすぎてしまった時には、昨年末にいろいろやっていたことのリベンジをしようと思って左のものcatface

・ロッド:シマノ「WORLD SHAULA 17113R-2
・リール:シマノ「'16 ANTARES DC HG LEFT
・ライン:東レ「BAWO SUPER HARD PREMIUM-PLUS Hi-Grade(16LB)

という3タックルになりますconfident


この辺の紹介が無駄に長いとpencil

あぁ、今回もまた釣れてないんだなgawk

と思いがちですが・・・今は4月ですcherryblossom


準備したルアーボックスはこんな感じeye

Fw170415_a2

今回のメインルアーはconfident

先日購入したパワータイニークランク mibro 2017 Power Tiny Crankbait “Derringer”(デリンジャー)ですnew

心残りが無いように、全5カラーを持参catface

下側の2つは、釣れすぎて困った時にポイポイして楽しもうと思った、ただキャストして巻いているだけでも楽しめる、KTWのスナブちゃんロデオさんですwink


そして、更に釣れすぎてしまった時用のボックスがこちらeye

Fw170415_a3

トレーラーワームをmibro デスサイズダブルウィップに変更した、mibro アパッチスピナーベイトコブラチャターshine

右側の2つは、釣れすぎて困った時に遠投を楽しもうと思って持って行った、ISSEIのザリバイブさんですwink


余り早い時間から行くと、あっという間に釣れてしまって楽しめないと思ったのでthink

他の釣り人さんが良い感じにスレさせてくれたくらいを狙って近所の野池に行ってみましたwink


すると、思いのほか人がいっぱいeye

季節も良く天気も良いので、ヘラ釣りさんも大勢いらっしゃいましたconfident

年末には誰も居なかった池でも釣りが出来そうにないので、他の方の邪魔にならない池を探していると・・・


この池が空いていましたconfident

Fw170415_b1

桜が舞い散るワンドcherryblossom

見てのとおり風が当たる場所でもあるので、あっという間に釣れそうな気がしますshine


この池でデリンジャーは厳しいと思ったので、いろいろ探れる1/2ozのアパッチから初めてみましたconfident

Fw170415_b2

トレーラーは、ダブルウィップの7インチになりますwink


天気が良いので、へびさんも日向ぼっこ中sun

Fw170415_b3

急に人が来てびっくりしたのか、一生懸命護岸の隙間に隠れようとしていますconfident


いきなり釣れてしまいそうだと思ったワンドでも何事も無くcoldsweats01

いろんなレンジを探りつつ、カラーチェンジしながらここまで来ましたeye

Fw170415_b4

このお立ち台も何気に懐かしいconfident


相変わらず何の反応もないので・・・

Fw170415_b5

お花綺麗ね~confident


そのまま、あまり釣れた記憶は無いものの、見た目的には一等地のここまで来ましたeye

Fw170415_b7

やっぱりここでも何の反応も無いままcoldsweats01


ここでコブラチャターに付け替えましたwink

Fw170415_b8

トレーラーは、デスサイズwink

引いてみると、パーツが振動に合わせてフワフワするのが良い感じconfident


お空を見上げるとeye

Fw170415_b9

もくもくした雲の上にフワっとした雲があるのが面白いcloud


そんなこんなで、もう何となく釣れる気がしなくなってきたのもあってsweat02

Fw170415_bb

影を撮影shadow


更に・・・

Fw170415_b6

お花綺麗ね~confident


暫くいろいろやってみても何の反応もないのでsweat02

この池は、きっと数日前に全抜きになってしまったんだflair

と決めつけて逃げる様に移動dash


来るときには他の釣り人さんが居た池が空いていたので、丁度いいスレ加減だshineと思ってその池でやってみることにしましたwink


この池ではクランキンが楽しめるので、最初の予定通りconfident

Fw170415_c1

ロクテンLFのタックルにmibro デリンジャーを装着shine

スナップは、コアマン「こだわりスナップSize #0ですwink


途中、他の釣り人さんもやってきましたが、小さな池なので数投しただけで下の池に行ってくれましたconfident


スピナベやチャターを引くのも楽しいんですが、やっぱりクランクポイポイは別の楽しさがありますhappy01

このデリンジャーは、キャストがダメだとフックやラインが絡んでしまいがちですが、久しぶりのこのタックルのキャストに慣れたころから、そういう絡みも無くなりましたwink

リップの長さのわりに深度はそれ程でもなく、巻きスピードによっていろんな動きをしてくれますconfident


しなやかなティップをクルっと回して小気味良いキャストを続けていると、モワンという感触の後に微妙な生命感fish

生き物には違いないけど、バスではない・・・と思いつつも丁寧に寄せてみるとconfident


これでしたeye

Fw170415_c2

画像では何だか良く分かりませんが、フナの背掛かりsweat02

間違いなくスレ掛かりですcoldsweats01


今年の初フィッシュがこれか・・・と思いつつ、カラーチェンジしながら小さめの池をぐるぐる回りますdash

普通に考えると、キャストしまくりだと魚をスレさせているだけの様にも思えますがeye

適度なプレッシャーをバスに与え続けているのですconfident


我慢できなくなったタイミングできっと口を使うshine

この池にバスが居れば・・・


そう信じて疑わず、全5カラーのパワータイニークランクをカラーチェンジしつつ、小さめの池をぐるぐる回り続けますdash


あえて最後に回したカラーのデリンジャーをキャストしてしゃがみつつ巻いていると、一瞬ボトムノックした瞬間eye

明らかなバイトfish


キスバイトも絡めとってしまうこのティップは、この時既にフックを口に掛けてくれていますwink


姿は見えずとも、奥の方でグングン引いてくれる魚の感触dash

相当久しぶりcatface

釣りって楽しいhappy02


丁寧に寄せつつ、やけどしないように草の上にランディングbud

Fw170415_c3

さっきのスレ掛かりは無かったことにして、今年の初フィッシュゲットですgood


追い喰いして反転したのか、リヤフックが口に掛かり、フロントフックが下側に掛かっていましたwink

Fw170415_c4

そしてカラーは、やっぱりというかこの辺の野池では、時間帯や日照具合や天候に関わらずめっぽう強いconfident

ブリーム系のシャインブリームshine


さすがconfident

ああ、釣り?( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
うん。行ってる!結構ね。

・・・でお馴染みのあの方も、複数買ってしまうカラーだけのことはありますwink


久しぶりのバスなのでfish

Fw170415_c5

同じ1匹の画像を多めに使いますcamera


全5色を同じようにキャストしまくったものの、なぜこのカラーにだけ口を使ったsign02

たまたまバスがイライラしたタイミングでこのルアーが来たから口を使っただけsign02


その辺のことは分かりませんが、ひとつだけ分かったことがありますflair


昨年末に数回頑張っても、全く反応の無かったこの池にもバスは居たfish

ということですcoldsweats01

もしかしたら、あの時は居なくて最近やってきただけなのかもしれませんcatface


その後も同じカラーをポイポイしつつ2周ほど回ってみましたが、反応はありませんconfident

途中、下の池でもヘラ釣りさんの邪魔にならない範囲で通してみましたが、こちらでも反応はありませんでしたconfident


たまたま釣れただけsign02

いえ・・・

釣りに偶然はありませんsign01全て必然なのですsign03


はいconfident

久しぶりに釣れるとこんな感じになりますcatface


桜の方はもう終わりの様ですが、とても良い季節になりましたcherryblossom

Fw170415_c6

久しぶりというか、今年の初釣りで初バスをキャッチすることができて嬉しいのはもちろんですがconfident

こうやって釣りが楽しめるということが何より嬉しかったりしますclover


また海の方にも出没すると思うのでwave

久しぶりに見掛けても釣れてないような感じであればeye

見て見ぬふりをお願いしますchick

« 久しぶりのモニタサイズ違い | トップページ | GET WILD SONG MAFIAのDISC3が届いた »

コメント

Kbbさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
あのスピニングタックルですが・・・
「私のバス釣りにスピニングタックルとか要らないdash」という想いに襲われた気がしたので、未使用のまま知人に売却しましたsweat02
その知人に感想を聞いたところ、「すごくいい」とのことでした。
どのように良いのかは分かりませんが・・・
参考にならずに申し訳ありません。

初見です。よろしくお願いいたします。
以前アルティマ264ULを所有されていましたが、使用感どうでしたか?当方興味が出ていまして。
良い面も聞きたいのですが、むしろデメリットな面を聞いてみたいです。よろしくお願いいたします。

Zukaさん、こんばんは。
直ぐに釣るわけにはいかなかったので、あえてその池がスレるのを待ってから行ったんですが、どうやら昨年末には居なかった池に最近バスがやってきたようで、なんとか釣ることができましたconfident
あの小さな池をポイポイしっぱなしの5周目(5カラー目)で釣れるということに、釣りの奥深さを感じた今日この頃。
カラーの違いかスレ度の違いかそのクランクの使い方に慣れてきたからか・・・
釣れて当たり前だと信じて疑わなかった今日にこれほど苦労することのできたバス釣りは楽しいですね!
またあちらこちらでご一緒しましょうtulip

はは〜ん、さてはもう本気出しちゃったんですね??( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
僕は今年5回行きましたがまだ本気ではありません。
今日もD町で一番釣れると言われている池でホゲましたが、もー風が強くてねー…
ƪ(˘⌣˘)ʃ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりのモニタサイズ違い | トップページ | GET WILD SONG MAFIAのDISC3が届いた »