« 臨床調査個人票の記載依頼をしたものの | トップページ | ARMS(アームズ) »

2017年6月14日 (水)

溝に落ち込むこと2回

この春から中学生になり、なんとか自転車通学で頑張っている末っ子ですがschool

これまでに2度、学校帰りに溝に落ち込んで帰ってきましたsweat02


1度目は、「なんか遅くなった」とのことで確認してみると、フロントブレーキの片面を結構な圧で引きずった状態gawk

これは帰ってくるのも大変だったことでしょうcoldsweats01

最初はフロントフォークが曲がってしまったのかと思ったもののそうではなく、少々特殊なフロントブレーキのアームセンターが偏っただけだったので簡単に直りましたwrench


2度目は、「なんか変な音がする」とのことで確認してみると、今回もフロントブレーキの片面を引きづった状態に加え、リムの一部が変形していましたgawk

そこそこ鋭角なところに結構な勢いでリム打ちしたんだと思われますが、パンクしにくいチューブが入っているとはいえ、これでパンクしていないのはある意味凄いと思いましたcoldsweats01

こちらは下手に修正すると破損にも繋がることから、とりあえずそのままでブレーキを掛けない状態だとシューに当たらないよう調整し、ブレーキを掛けるとその部分が来るたびにダダダダなるのは仕方ないということにしましたsweat02

Bic1706a_1

もうカゴもベコベコeye

直してもまたつぶれると思うので、直しませんcoldsweats01


フロントフォーク周辺のキズを見ると、落ちているのは小さめの溝ではなく大き目の溝っぽいsweat02

Bic1706a_2

それに、落ちるたびに結構きつめに付いているこのナットカバーを無くして帰ってきますsearch

片方だけ無いと不格好なので、上の子が使っていた自転車の少々色褪せたものを外して装着しましたcoldsweats01


あとは、「最近腰が痛い」というので、サドルの角度を少し調整wrench

Bic1706a_3

これでマシになるかな?


・・・と思っていたら、昨日も腰が痛いというので朝から嫁さんが病院に連れて行ったところhospital

2回溝に落ち込んで2回とも腰の同じ場所を強打したとのことで、その部分が腫れて内部に血が溜まっていたようですsweat02

注射器で血を抜いてもらったようなので、直ぐに良くなるかなconfident


見た感じ、そこそこ普通に乗れるようになったので安心していたら、やっぱり慣れたころが危なっかしいですねsweat01

これからも安全運転を心掛け、他人や車と接触しないよう、十分注意して通学してもらいたいものですbicycle

« 臨床調査個人票の記載依頼をしたものの | トップページ | ARMS(アームズ) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 臨床調査個人票の記載依頼をしたものの | トップページ | ARMS(アームズ) »