« ゲームセンタークロニクル | トップページ | 朝夕とても涼しく »

2017年9月 3日 (日)

FFXI日記(上位MBFの続きとか)

復帰(新規)組のFFXI日記です


今年の5月に約10年ぶりに新規で再開し、4カ月弱楽しんできたファイナルファンタジーXI


前回のエントリーはこちら
http://mru.txt-nifty.com/blog/2017/08/ffximbf-bdc9.html

モンクで使えそうなアイテムは取りきった上位ミッションバトルフィールドで、白魔道士と黒魔道士で使えそうなものを狙いはじめた先週

なんとか、ヴェナバラムバドースロッドレベッチェリングの3アイテムはゲットできたので


今週もドロップ時のお祝い用ジャイアントカプリコ いちごを準備して

Ffxi170903_0

続きをやってみました


まずはここから

Ffxi170903_a1

久しぶりだったので、テレポ石からでも数分迷って行きついたタラッカ入江


ふつうで大丈夫そうなので、いつもの様にサンドリアでファントムクォーツを貰っては戦闘をして・・・というのを繰り返します


運が良かったのか、5戦目

Ffxi170903_a2

お目当ての装備品をドロップしました


黒魔道士に良さそうな腰装備

Ffxi170903_a3

天狗の帯をゲットしました

嬉しい

先週のエントリーのコピペ気味


続いてはこちら

Ffxi170903_b1

いつ来てもドキドキする、ズヴァール城の王の間


ここの音楽(闇王のテーマ)はずっと聞いていても飽きないので

暫くドロップしなくても楽しめそう

Ffxi170903_b2

・・・と思いつつふつうで回していたら、こちらは3戦目でドロップ


黒魔道士に良さそうな両脚装備

Ffxi170903_b3

パデシンスロップスをゲットしました

順調すぎてなんかこわい


続いてはこちら

Ffxi170903_c1

最初はファントムクォーツを貰えなかったので、普通のクエストをこなして行けるようになった、異界の口


ここではふつう回しをすると時々事故があったので、しばらくやさしい回しをしましたが

眠くない時だとふつうで回るのに気付いて数をこなしていくと

Ffxi170903_c2

少々渋めになったものの、9戦目にお目当ての装備品をドロップ


こちらも黒魔道士に良さそうな両手装備

Ffxi170903_c3

ローゲイスカフスをゲットしました

これで3つめ


ここからは白魔道士の装備品狙いです

Ffxi170903_d1

いつも移動時にはマウントでお世話になっている、フェンリルさんの満月の泉


ここもふつうだと眠気等で油断すると転がってしまうので、眠い時はやさしいを回します

すると、驚くほどに装備品が全く出ない


仕方がないので眠気を覚ましつつふつうで回してみると

それでもこれまでやってきた他の上位ミッションバトルフィールドと比べて驚くほどに装備品が出ない


これは厳しいかな・・・と思いつつ、できるだけふつうで回していると

Ffxi170903_d2

今回一番苦労した21戦目

なんとかお目当ての装備品を入手することができました


見た目もオシャレな白魔道士用の胴装備

Ffxi170903_d3

ヴリコダラジュポンをゲットしました

ケアル回復量が増加し、ファストキャストも付いている良さそうな装備


上には上があるものの、今週も自己満足できる装備品を揃えることができました

うれしい


ここからは、別に要らない気もするけどどっちかというと欲しい装備品狙いになるので

Ffxi170903_e1

時間があればここに通うようにしています


黒でウロウロすることが増えたせいか

Ffxi170903_s1

黒のジョブポも100を超えて精霊VI系を習得

それでも、今週も相変わらずモンクでファントムクォーツ用のメリポを稼ぐことが多かったので、ジョブマスターのモンクのジョブポが無駄に溜まり続けています


白魔道士の方もそこそこの装備になってきたので

Ffxi170903_s2

フェイスと一緒にジョブポ稼ぎをすることにしました


ただ、白はフェイス相手とはいえ面倒なイメージがあるのでジョブポ稼ぎ用装備はこんな感じにし

Ffxi170903_s3

いつもの白のフェイスも呼んで、自分は白サポ戦で殴りまくり

それでも一応白なので、スキル上げのために時々ケアルやホーリーなんかも使います


暫く白でジョブポ稼ぎをやっていたものの、あまり楽しくないので

Ffxi170903_z1

ふと思い出したようにモンクでここに来た後


ソロで出来そうなギアスフェットNMをやってみることにしました

Ffxi170903_z2

まずは、エスカ-ジ・タCL119から


エスカ-ジ・タのCL119には12体のNMがいるんですが、トリガーを貰うアイテムがエミネンス交換で簡単に入手できるので、気軽に戦うことができます


最初はケルベロス族のWepwawetからやってみて、あまりにも楽だったのでそのまま順番に続けていたところ

Vidalaで転がりました

それでも何となく原因が分かったのでフェイスを変更したところ、次戦で勝利

あとは、同じようにやってみて転がったら考えてみるということを続けたところ、案外簡単にエスカ-ジ・タ CL119のNM12体に勝利することができました


今後は、引き続いてエスカ-ジ・タのCL125に挑戦することと

上位ミッションバトルフィールドはひと段落ついたので、黒と白のジョブポ稼ぎをまったりやりつつ、引き続きできることを楽しんでいこうと思います


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

« ゲームセンタークロニクル | トップページ | 朝夕とても涼しく »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゲームセンタークロニクル | トップページ | 朝夕とても涼しく »