« ここ数日、寒い | トップページ | 優先順位 »

2017年12月14日 (木)

レグザのアップデート

東芝のテレビ「レグザシリーズ」にアップデートが実施されましたup


手持ちのREGZA 50Z810Xでの今回のソフトウェアバージョンはtv

Av171214_1

T3E-01CDDD-608shine


更新内容eye

Av171214_2

・動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」の視聴に対応しました。(注1)
・動画配信サービス「スカパー!オンデマンド」の視聴に対応しました。(注2)
・「スカパー!ハイブリッド」に対応しました。(注2、注3)
・HDRコンテンツでの画質の改善を図りました。
(注1)サービスのご利用にはインターネットへの接続と、Amazonへの登録や使用料などが別途必要です。詳しい情報は http://www.amazon.co.jp/primevideo をご覧ください。
(注2)サービスのご利用にはインターネットへの接続と、スカパーJSAT株式会社への登録や使用料などが別途必要です。
(注3)「スカパー!ハイブリッド」はハイブリッドキャストを利用したサービスです。ハイブリッドキャスト(Hybridcast)は(財)NHKエンジニアリングサービスの登録商標です。

というものconfident


購入後にDAZN(ダ・ゾーン)対応になり、今回は新たに3つのサービスに対応shine

いろいろと大変そうな東芝さんですが、REGZAの方は今後も頑張るということが伝えられていますpc

少々心配になったりもしましたが、こういうしっかりしたアップデートがあるとなんだか安心できますねwink


あと、更新内容には書かれていないものの、地デジやBSデジタルが綺麗になっているような気もしますtv

購入時から良かったこのテレビ、どんどん良くなっていきますねhappy01

« ここ数日、寒い | トップページ | 優先順位 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ここ数日、寒い | トップページ | 優先順位 »