« 5クール目に向けて | トップページ | 5と移植の間のリフレッシュ »

2019年11月16日 (土)

入院中(5クール目)

突然の発熱でいろいろあって入院したことを先日書きましたが、その後の治療と経緯について簡単に書いておきます。

 

2クール目3クール目4クール目の治療も無事終わり、今回は途中で地元病院での検診があったものの、数日間のリフレッシュ退院に癒されて今回5クール目の入院と治療になります🏥

ここまでの経過は順調で、5クール目の治療の後には造血幹細胞移植が予定されています。

 

退院時の外来も含めて毎回仕事を休んでちょっとした距離を行き来してくれる親愛なる奥様は、今回もお休みを貰って病院に連れて行ってくれました🚗

感謝感謝✋

※ここまでほぼ前回のコピペ

 

病室は今回も当初のような無菌室ではなく、前回の隣の普通部屋になりました。

C5_a1

窓の外には大きな建物・・・建物内での向きも同じ・・・

前回前々回同様、WiMAXの電波状況には期待せず、いつもの様に電源まわりの準備をしました。

C5_a2

美的センスあふれる配線のとりまわし👓

電源等の準備がそれなりにできたところで、期待せずWiMAXの速度計測をしてみると📱

C5_a3

あら?十分すぎるほどに速い

ちなみに、すぐ隣の部屋だった前回、前々回はこんな感じ

部屋がすぐ隣なだけでこれほどの差が出るんの❗と思いつつ窓の外を見まわしてみると👀

C5_a4

建物隣のこの部分が通っていて、向こうの方のマンション屋上にアンテナらしきものが見えます🔍

きっとこのせいかな?しらんけど

 

これまで数日使ってみた分にはとくに問題ないようなので、今回はHS+Aモードを使用することも無さそうです✨

 

・・・

 

治療の方は、再入院当日に採血や検尿等の検査が行われ、その翌日から今回で5回目となるCHOP療法が始まりました。

C5_b1

身体に悪そうな色のものを含む抗がん剤3種を同日立て続けに点滴します。

ただ、栄養状態等に問題がなければ朝に設置した点滴のルートが夕方には取ってもらえるので、動きづらいとか点滴が邪魔でなんかイヤンというのは1日だけの我慢で済みます💧

C5_b2

点滴を抜いてもらった時の解放感は良い🎵

その後は、抗がん剤の投与当日から5日間続くプレドニゾロンを飲んだり日々の薬を飲むくらい👀

C5_b3

朝昼10錠ずつの20錠/日を飲むんですが、これが苦くてちょっと大変💧

小さな錠剤を落とさない様に出してスプーン上に10錠ならべ、一気に暖かくない飲み物で飲んでその後甘めの飲み物を飲んだりしていました。

 

今回の入院中には、いよいよ次回に予定されている造血幹細胞移植の説明や確認等が順次行われました。

 

移植前には、これまでより更に強い抗がん剤を使用したり、1日2回の放射線照射を数日行って自分自身の免疫機能を停止させるようです。

その放射線照射の際に、弱い目の水晶体や肺を保護するための計測をCTにて行いました。

C5_b5

こちらがその時に説明してくれた図📝

C5_b4

なにやら棺桶のような箱に入れられ、隙間には詰め物をされた状態で放射線を照射されるとのこと・・・

この放射線によって免疫機能はもちろん体中の粘膜部分も傷んだりするようなので、この辺の説明を受けたくらいから相当大変だということを理解し、免疫機能が停止している間のことも含めていろいろ怖いと感じるようになりました💦

 

別途、こんな資料も頂きました。

C5_b6

読んでみると、移植前後のこともいろいろと書かれており、表紙の絵はかわいいものの内容は意外とショッキング💦

 

また今回は、とても運良く家族から全合致のドナーが見つかったことを以前書きましたが、そのドナーとなる妹が事前検査のためにわざわざ日帰りで大阪から飛行機でやってきてくれました🎵

採血等の検査の後、カンファレンス室で担当者さんから移植時の説明👂

C5_b7

移植される側が大変なことはある程度分かっていたものの、移植する側もいろいろと大変な様で申し訳なく思います。

本当に家族からドナーが見つかったこと、そして快く協力してくれることに感謝です✋

 

それ以外にも、移植時の担当看護師さんが病室に来ていろいろ説明してくれたり、また分かり易い資料を作ってくると言ってくれたりして、先生含め、皆さん協力のもと治療をしてくれている感があって安心してお任せできています🏥

 

・・・

 

話は変わり、前回から単体ではなく許可を貰って病室のテレビに接続して使っているGPD WIN2関連ネタ📺

C5_c1

テレビカードの度数は消費されるものの、解像度的にも丁度いい病室のテレビに映ったGPD WIN2FFXI

別途、今回もいろいろな管理をしたり調べ事をしたり、時には別アカウントを操作したりする初代Surface Proも持参👀

C5_c2

追加したマウスも使い勝手が良く、快適にブラウジングもできています✨

また、普通に1909が降ってきたので適用してみたところ、今のところ問題は無いように見られます。

 

前回の入院時、離れた場所の本体をポチポチしないといけない不便さから追加した小さなワイヤレスキーボードがとても便利🎵

自宅で使ってみた時にはあまり気にならなかった静穏性も抜群で、病室が静かな時にカタカタしても問題ない程度で助かっています👂

C5_c3

むしろ、ほぼ新品のゲームパッドのボタンや十字キー操作時の方が煩く感じるほど🎮

 

ほぼすべての操作をワイヤレスで出来るようになったので、GPD WIN2本体は床頭台の上に電源を入れられるヒンジ角度固定のまま置きっぱなし👀

C5_c4

入院前はMicrosoft Wedge Mobile Keyboardのカバーをこんな感じにして使おうと考えていたものの、本体はこのまま放置でもキーボードはカバーをして片付けることもあるため、底面の放熱や吸気を考えて缶コーヒーの上に乗せた状態にしました🌀

 

他には、病室で見た2019.11のもぎたてヴァナディール📺

その数日後には親愛なる奥様許可のもと💕

C5_c5

ファイナルファンタジーXI ロングパーカー 白魔導士を含む3点を予約注文📝

受注生産のため、届くのは来年の2月以降になります🎁

末っ子が着るとガルカタイプになったり、娘たちが着るととても可愛いとは思うんですが・・・

当たり前の様にナウなヤングが着ます💨

C5_c6

上のを注文したあとで忘れてたっ💧と追加注文した為タオルは、既に自宅に到着している模様🎵

 

ネット環境が快適だと、SNSやゲームはもちろんのことネット動画も普通に見られて嬉しい📺

C5_d1

前回、前々回はHS+Aモードを使っていた関係で、通信量が増えそうなネット動画はほとんど見られませんでした💧

 

早く釣りにも行きたいな👟

地元では青物フィーバーのようで、状況を見ているととても羨ましい💨

同じように、髪の毛がある方もとてもとても羨ましい💦

 

・・・

 

今回の入院中はこんな感じです📝

 

これからいつもの様に血球数が減ってしんどくなったりステロイドの離脱症状が出てだらーんとしたりするとは思いますが、引き続き手洗いうがいを徹底して余計なものを貰わない様に気を付けます。

 

今回治療後のリフレッシュ退院はいつもより短いらしいのと、次回移植前後の入院の際に必要になる日用品の買い出しもお願いしないといけません。

いろいろと大変そうな移植前の貴重な数日なので、数か月間食べられなくなるお刺身やお寿司を食べたりするのと、あとは心の準備もしないといけないですね。

 

心配事もありますが、仕事面や家庭面、もちろん治療面でも、いろんな方々に助けられていることに感謝しつつ治療に専念したいと思います。

« 5クール目に向けて | トップページ | 5と移植の間のリフレッシュ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5クール目に向けて | トップページ | 5と移植の間のリフレッシュ »