日記・コラム・つぶやき

2020年8月 5日 (水)

外来通院してきた(2020.8.4)

予定通り、いつもお世話になっている病院に外来診療のため行ってきました🏥
※同じような内容の部分は以前のコピペで進行します。

いつもの様に早く起き、シャワーを浴びて久しぶりにパジャマではない他所行きの服を着ました。
今回も無理言ってお休みを取ってもらった親愛なる奥様の運転で病院に向かいます。

前回検診時、血球数は順調に回復しているものの肝臓の数値が急に悪化していることが判明。
2週間養生し、今回はその再検査的な意味での通院になります。

・・・

前回は密だと感じた再診受付の行列が、それらを考慮した方法になっていました。

再診受付後、いつもの検尿と採血。
今日の採血は4本。

一度血液内科の受付に行くと、前回検診時に指摘された件につきそのまま肝エコー検査に向かって実施。

その後、血液内科に戻って先生から話を聞きます。
本日の採血から分かったことは、肝臓の数値が2週間前よりさらに悪くなっていました。

これはまずいということで院内紹介状を書いてもらい、同じ病院の肝胆膵センターに移動。

そこでは別の採血をしてほしいとのことなので、本日2回目の採血。
今回は5本。ここまでで計9本。

予約外扱いなのか肝胆膵の先生は予約の患者さんに忙しく、なかなか呼んで貰えません。

しばらくすると、血液内科から念のためCTを取って欲しいということで一旦血液内科に戻って先生の話を聞くと・・・
造影剤を使ったCT撮影とまた採血(サイトメガロウイルス関連)が必要とのこと。

順番は何方からでもいいとの事なので、まずは同意書等にサインをして造影剤CTを実施。

Hpg20200804_1
造影剤を入れる場所はやはりここ。
今回は以前以上に全身が少し熱くなった感じになりました。

そして本日3回目の採血。
今回は1本で、本日計10本の採血がありました・・・

その後、肝胆膵の先生の診察がありました。
入院中に肝機能が悪くなった際、診てもらった先生でした。
追加で取った採血や肝エコーから原因はわからないものの、これは放っておけないとのこと。

採血等からでは原因が分からないのでお薬等で調査してみます・・・とのことで一旦待ち合いで待っていると再度呼ばれました。
奥さんは来ていますか?と言われたので、呼んで一緒に話を聞きました。

Hpg20200804_2
原因追及のために肝臓の生検が必要とのことで、その際のリスクを二人でお聞きしました。

今回の肝障害の原因として考えられるものは・・・
・GVHD
・ウイルス性肝炎
・肝臓からのリンパ腫
・それ以外
とのことで、GVHDやウイルス性肝炎の場合はとくに問題ないものの、リンパ腫等だと生検の際に血が止まらなくなって亡くなる方もいるとのこと・・・

ここ最近リスキーな話ばかりですが、なかなか慣れるものではありません。

血液内科の主治医の先生と肝胆膵の先生が会話してくれたところ
・ウイルス性肝炎やリンパ腫だと、発熱を伴ったり血球数に影響したりするもののそういった症状が全く無いのでその確率は低い
・これまで安定していた数値が悪くなった前回の前に変わったことといえば免疫抑制剤が減ったくらいなので、ここ最近皮膚の痒みもあることからそれが影響しているのならGVHD?とも考えられるが、その辺の確証が取れないまま下手に免疫抑制剤を増やしてウイルス等に都合のいい状態にもしづらい。
・入院して様子を見た方がいい。数値の上がり方が急なので、このまま自宅で様子見ではもっと酷くなる可能性が高い。

たしかに・・・と思えるお話をしばらく聞いた後、入院前に必要そうなレントゲンと心電図を取って血液内科に戻りました。

お美しい先生からまとめの話があり、造影剤CTの結果を見てもとくにおかしなところは無いとのこと。
ただ、原因が分からず短期間でこの数値になっていることに納得がいかないので、様子見しているといきなり悪化して肝障害がもっと酷いことにもなりかねない。
GVHDだとしても免疫抑制剤を増やして治るようなものではなく、簡単ではない。
入院してもらって検査をしながら経過を見たい。
そんな感じのことをお美しい先生が少しきつめな感じで言われました。

・・・ということで、本日からまた暫く入院となります。

今回の入院は、血液内科ではなく肝胆膵の病棟。
原因と肝臓の数値次第ですが、それ程長い入院にはならないっぽいことも言われていました。

そんなわけで、前回退院後から呆け防止のためにずっと続けていた最低1日1エントリーのBlogは暫くの間止まります。
以前の様にしんどくて何もできないという事も今のところないので、入院中暇すぎる様なら何かしらをアップするかもしれませんし、既に書いているものを時々アップするかもしれません。

どんどん健康になっているのでそろそろ復帰かな?と思っていたのに、急にどうして・・・
そう思うとやはりショックなので、画像も2枚のみのメモ的エントリーです。

親や会社の方にも簡単に経緯等について連絡しました。
忙しい中連日お休みを取ってもらう親愛なる奥様含め、会社の方にも本当に申し訳ないと思います。

健康第一です。
皆さんもご自愛ください。

2020年8月 4日 (火)

今日はあの日

今日はあの日・・・

数日ぶりに自宅から出てあえてリスキーな場所に行かなくてはならない日です🏥
Dr20200804hg
今回も無理言ってお休みしてもらった親愛なる奥様の運転で行ってきます。

先日機種変更して設定も入れたWiMAX2+のWX06は、親愛なる奥様の時間つぶし用に持参。
Dr20200721h1
頻度の少ない外出時にしか使わないApple Watchにも充電⚡

今回はいつもの検査以外に肝エコー検査もある様なので、時間も掛かるのかな?

診察前の検査っぽいので、診察が遅めだと帰れる時間はあまり変わらないのかな?

前回検診前までの健康になっている感と違い、今回は少し体調がおかしいところもあったりするのでそれが検査の結果気分的なものだといいな・・・

※ほぼ前回のコピペで済ませました。

2020年8月 3日 (月)

やっぱり食欲がない

先週にも書きましたが、前回検診前くらいまでは段々戻りつつあった食欲がまたなくなってしまいました。

そもそもあまりお腹が空かない。

お薬を飲むために食欲がない中無理気味に食べると少し吐き気。

食べてないからあまり元気も出ない。

 

また、退院直後にはあったもののここ暫くは大丈夫だった唇の荒れや唇サイドのひび割れなんかが起きたり、時々皮膚に痒みが出たりする様にもなりました。

唇の荒れは胃の荒れの延長?
前回の検診で肝臓の数値が悪かったものの、食欲が無いのはやっぱり胃のせい?

皮膚の痒みは、移植直後のものとは痒さや範囲が全然違ったりはするものの、同じような場所が狭い範囲で全体的に痒くなるような感じ。
足首付近やお腹周りに多いと感じます。

あと、肺が少しハイーンな感じがしてたまに少し痰が出たりもします。
肺炎になりにくくするお薬も入院中から退院後もずっと毎朝飲んでいますが、こんな軽い症状でも久しぶりな感じがします。
息苦しい事もなく息を止め続けても咳きこむようなことも無いので、すぐある検診までは様子見です。

暑いのでエアコンを掛けてはいますが日中でも28度や29度設定で、寝るときはタイマーをセットして寝たくらいに切れる様にしているので掛け過ぎという感じでもない。
ただ、空気が乾燥しているというのは感じます。

数値の悪かった肝臓の方は相変わらず実感することはないものの、他の症状はどれも前回の検診以降からです。

やっぱり気持ち的なものでしょうか・・・

 

それでもエネルギーになるものは摂らないといけないと思い、食欲がなくてもプッチンプリンは食べています。

Dr20200703p

この前の検診での結果が悪かったことが関係しているのか・・・

結果は関係ないけど、そのことを意識しすぎていて気持ち的な問題か・・・

急いで診断書を書いてもらわないといけないことや休職期間等が気になっているためか・・・

先生に言われて禁酒しているからか・・・

食べると元気になるとほぼ毎日食べていたオニオンスライスもちょっと気になったから前回検診以降やめているからか・・・

単なる夏バテか・・・

 

今週はこの前の検診結果が悪かった為の早めの検診が直ぐありますが、どうなんでしょう。

引き続き水分だけはしっかり摂りつつ、検診に備えたいと思います。

※ほぼコピペで済ませました。

2020年8月 1日 (土)

排水ホース

早いもので、今日からもう8月です。

 

私の方は自室での引き籠り状態から、最近食欲が落ち込み気味なものの以前から比べると体調も良くなり

少しは動かないと本当に動けなくなってしまう・・・

とか

毎日お仕事が大変な親愛なる奥様の家事を少しでも減らしたい。

という気持ちから、洗濯当番さんになっています。

 

ただ洗濯物を洗濯機に入れて自動で回して終わったら干すだけではありますが、このご時世案外危険だと思っているので・・・

基本、洗濯カゴの状況を見て洗濯した方が良いと思った場合、洗濯カゴを持った時から息を止めて薄目にして洗濯カゴの中身を洗濯機に放り込み、洗剤と柔軟剤を入れて洗濯機の蓋を閉めて洗濯機を回し、ベランダから家の中に入って着ている服をパタパタして手を洗い、その後自室に戻ってやっと呼吸を開始します。

これなら洗濯物にウイルス等が付いていても影響は少なめだと思います👤

 

干すときは普通ですが、夕方に洗って朝までに乾かないといけない末っ子の部活関係なんかは乾きやすいところを選択してそこに干したり、梅雨も明けましたが雨の日はエアコンのある場所や無い場所の場合は扇風機で風を送って乾くように気を付けたりしています。

洗濯機の乾燥は時間が掛るのであまり使いません。

 

そんなこんなで日々洗濯している洗濯機が、ここ数日頻繁にエラーになるようになりました。

エラーコードを確認すると、排水が上手く出来ないという内容。

排水ホースを延長して下水に入るところまで引いているんですが、以前は時々その入り口に草が生えたりして詰まることがありました。

今回も同じだろうと思って確認してみたところ、どうやらそこは問題ない。

なんでかな?と思って確認すると、排水パイプ全体にピンク色のドロっとしたものが溜まってそれが抵抗になっているようでした。

色的に、おそらく使っている柔軟剤。

親愛なる奥様や末っ子が良いにおいで日々頑張れる様にと大量の柔軟剤を毎回使っていたのが原因かもしれません。

 

そののドロッとしたものはホースが蛇腹になっている関係で取り除くのが困難。

ホースの方も全体で5mくらいあります。

元気な時なら一旦外して外に持って行って高圧洗浄でもすればいいのかもしれませんが・・・

経年劣化で傷んでいることもあり、面倒なので丸ごと排水ホースを交換しようと思ってAmazonさんでこの辺を注文。

Sth202007a_1
Sth202007a_2

とりあえずはエラーが出にくいように、どうせ交換するから・・・とパイプを根元から先まで順に踏んでいって排水時の通りを良くしました。

そして商品到着。

Sth202007a_3
商品説明と実際のものが随分違う気がするのは気にしないようにして・・・

上で書いた様に注文後に排水パイプを踏んでみたからか、あれ以来エラーは出ていません。

なので、次にエラーが出たら交換しようと思います。

 

以上、交換してから書けばいいのに・・・と自分でも思ったエントリーを終わります。

2020年7月31日 (金)

また食欲がない

段々戻りつつあった食欲が、またここ数日なくなってしまいました。

そもそもお腹が空かない。

お薬を飲むために食欲がない中無理気味に食べると少し吐き気。

食べてないからあまり元気も出ない。

なんでしょう・・・

エネルギーになるものは摂らないといけないと思い、食欲がなくてもアイスやパピコは食べています。

Dr20200731p

この前の検診での結果が悪かったことが関係しているのか・・・

結果は関係ないけど、そのことを意識しすぎていて気持ち的な問題か・・・

急いで診断書を書いてもらわないといけないことや休職期間等が気になっているためか・・・

先生に言われて禁酒しているからか・・・

食べると元気になるとほぼ毎日食べていたオニオンスライスもちょっと気になったから前回検診以降やめているからか・・・

単なる夏バテか・・・

また来週にはこの前の検診結果が悪かった為に早めの検診があるので、それまでに食欲も他も戻ってるといいな。

水分だけはしっかり摂りつつ、検診に備えたいと思います。

2020年7月30日 (木)

ついに来た・・・

造血幹細胞移植後の免疫抑制中により、現在も自宅療養をしているナウなヤングです。

おそらく今の状況で私が感染してしまうと助からないと思われる新型コロナウイルスも、都会の方ではまた流行りつつあるものの県内でもポツポツ出るくらいなので気をつけておけば大丈夫かな?
・・・と思っていたところ、こんな田舎でもついに市内に関わるところで感染者が出ました。

普通に外に出ていた時には良く行っていた所で働かれている方の様です。

 

遠方の家族もこの情報を知ったようで、気をつけてねっぽいことを伝えてくれました。

私自身は以前の様にプチ無菌室の自室に引き籠りっぱなしではなくなったものの、通院時以外は自宅から出ていないので問題ないと思われますが・・・
平日は毎日仕事をしたり時々買い物に行ったりしている親愛なる奥様や、学校に通っている末っ子あたりが万が一貰ってきたらおしまいな感じがします。

 

これまでは遠方だから大丈夫と思っていたのが、もうそこまで迫ってきた感。

昨日は全国で1000人を超える感染者が出たとのこと。
これまで感染者の出なかった県でも初の感染者が出たとのこと。

検査数が増えたからなので問題ないとか重傷者数や死亡者数が少ないからまだ大丈夫・・・というのも分かりますし、経済を回さないといけないというのも分かります。
ただ人の移動によって感染者が散らばっているのも事実っぽい。
そこで健康な方が感染し、そこから感染してはならない人に感染してしまう確率が上がっているのも事実だと思います。

このウイルスは簡単に人の命を奪います。
もう志村さんの悲しい死を忘れてしまっている方も多いのではないでしょうか・・・

一般の方が感染した場合、たぶんあそこかな?とまでは分かるものの実際に誰から貰ったのかも分からない、それを誰にうつしてしまったのかもわからない、その先でもしかしたら誰かが亡くなってしまうかもしれないし、おかしな後遺症が残ってしまうかもしれない・・・本当に恐ろしい事です。

 

健常者はそれほど意識することも無いかと思いますが、私の場合は本当に死活問題なので恐ろしいです。

親愛なる奥様や末っ子も手洗い等には気を付けてくれているので大丈夫だとは思いますが、これまで以上に気をつけておかないといけません。
もし感染経路が限られている私が感染してしまった場合、家族の誰かが持ち込んでうつしてしまったという事で後悔したり悩んだりされるのもとてもつらい事です。

 

来週はまた外来での検診があります。
あちらの方でもポツポツ感染者が出ているようなので、家から出るのも怖いですし、人の多い地域の人の多い病院に行くのも怖いです。

次回の検診で免疫抑制剤が不要になるのか・・・

Dr20200730

免疫抑制剤が不要になっても免疫リセットがかかっている関係で、以前罹っていた難病が無になったのはありがたいことですが、赤ちゃんの頃から接種していた各種ワクチン系なんかも全て無になっているのでそちらにも気をつけないといけません。

 

早く社会復帰したいのはやまやまですが、いろいろな方のおかげでせっかく生き延びることの出来たこの命、油断せずじっくり気をつけて生活していきます。

皆さんも油断せずくれぐれもお気を付けください。

2020年7月29日 (水)

続Amazonさんのおすすめ

先日届いたものに続き、またAmazonさんからメールが届きました📩

先日購入した自作PC2020用電源ユニットの履歴情報にておそらくAIが判断して送付してきたんだと思いますが・・・

Amao202007mp

つい最近電源ユニットを買った人に電源ユニットどう?とメールを送ることについて変わりはないものの・・・

この前届いたメールよりは随分おすすめ品のグレードが上がっています。

これもメール送付履歴からのアクセス履歴・購入履歴等の状況を見ながらいろいろ提案していくAIの働きなんでしょうか。

 

前のおすすめ電源の価格はそのまま載せられたんですが、今回届いたものの価格は家庭的にあえてカットしました。

2020年7月28日 (火)

誰に似たのか変にこだわりのある末っ子は、水道水(アルカリイオン浄水器使用分)で作った麦茶は飲むもののそのままの水道水は飲みません。

そこで水はペットボトルのものを購入しているんですが、多い日には1日に3,4本飲んでいるので直ぐに在庫が無くなります。

親愛なる奥様が買いに行くにしても持ち帰りが重い。

 

そこで、宅配屋さんは大変ですけどいつも通信販売で購入しています。

Mw202007_1
これまでは親愛なる奥様が発注していたのを、今回は私が発注。

これまでは佐川急便のいつものおいちゃんが届けてくれていたんですが、今回はクロネコのおにいちゃんが届けてくれたようです。

500mlのペットボトルが24本入った箱を3箱。

単純計算で・・・36kgちょっと。

お疲れさまです。

 

左がこれまでのもので、右が今回のもの。

Mw202007_2
同じ500mlのクリスタルガイザーなのに、パッケージが少し違います。
※水の色が違うのは、左が冷蔵庫から出したばかりで右が常温のため。

ちょろっと調べてみると、蓋が白いのは並行輸入品に多く、蓋が水色のものは大塚扱いのものみたいです。

 

誰に似たのか変にこだわりのある末っ子でも、水源も同じものなので不満は言わないかな?

蓋が白くないから嫌だとか、ちょっと大きいから嫌だとか言い出したら・・・

父さん泣きます。

2020年7月27日 (月)

お薬変わらず

自分自身の勝手な妄想では、今週はもう免疫抑制剤を飲んでいない予定だったんですが・・・

こんな感じの先日の検診のため、今週も検診前までと同じお薬を飲んでいます。

Dr20200727k

朝食後のお薬たくさんと、1日に1包のみの免疫抑制剤。

お薬もしっかり飲んでいるはずなのに、なぜ肝臓の数値が悪くなっていたんでしょう・・・

今後も昼と夕のお薬もしっかり飲み、水分補給もしっかり行い、しっかり感染症対策をおこないつつ余計なことはせず、次回検診に備えます。

2020年7月24日 (金)

お座敷自転車

新しいバイクを購入してニコニコと出社している方もおられる中・・・

私のあのロードバイクは正真正銘のお座敷自転車になっています。

先日の検診でいい結果が出れば脚力トレーニングに負荷を掛けたローラーでも回そうと思っていたんですが、残念ながらちょっと様子見という事になったので、余計なことはせずそのままお座敷自転車のまま置いています。

室内とはいえ長期保管になっているので・・・

Rb_rd_ih202007
リアディレイラーのスプリング保護を考慮し、保管時はフロントインのリアアウトにしています。
また、時々タイヤにエアを補充したりもしています。

本当にただ飾っているだけのお座敷自転車です。

次の結果が良ければ暫く室内でクランクを回し、更に良くなれば外で乗りたいな。

同じことを数年前から書いているような気もしますが、今度こそ完全体になれそうなので年齢はさておき楽しみにしておきます。

より以前の記事一覧