ゲーム(PC他)

2020年8月 2日 (日)

FFXI日記(モンク優先)

復帰(新規スタート)組のFFXI日記です

2017年5月に約10年ぶりに新規で再開しまた必死になったり落ち着いたりしつつプレイを続けているファイナルファンタジーXI

 

・・・

 

ほぼ日課になっているオデシーシェオル B巡り。

毎日回る時もあれば、1日置いて2回連続回ったりもしています。
ミス等も考慮すると、2回連続がいいですね。

この時のエントリーで書いたとおり、今はこの3つを強化するべく頑張っています。

・マランスタッフ+1
・ケンタークベルト+1
・ブリスタサリット+1

ここまでほぼ前回のコピペ・・・

そして前回のエントリーで強化予定に下の2つを追加し、計5アイテムを強化するべく頑張っています。

・ガストリタスラム+1
・スティンガヘルム+1

Ffxi202007e_1
オデシー シェオル Bへの進入は、毎回シ/踊
シェオル Aは普通に戦闘もしていたので使い勝手の良いシ/戦だったんですが、シェオル Bではインスニ主体。

呼ぶフェイスはミミック対策のEVは必須で、後はたまに戦闘になるのでそれにある程度耐えられるフェイス構成。
基本、絡まれたとき以外は皮目的の箱開けだけをしていきます。

黒魔道士で使える装備の強化を優先する予定だったんですが・・・

最初にRank:15になったのがこちら。
Ffxi202007e_2
・ブリスタサリット+1
Ffxi202007e_3
追加オグメは
[1]命中+45 魔命+45
[2]クリティカルヒット+10%
[3]STR/DEX+25

心のメインジョブであるモンクのWS時着替えやシーフのWS時着替えで使えるクリティカルヒット率増強装備です。

早速モンクのビクトリースマイト用装備セットの羅王頭成兜改 Type:Bブリスタサリット+1に変更。
Ffxi202007e_4
※インピタス時のビクスマ装備は少し違います。

このままアンバスケード大典2章のとてむずクモちゃんを叩きに行ってみたところ、物理が通りやすい時には結構なダメージが出ました。
※元の装備で行った時の記憶はありません。

今回の装備変更で命中も上がったことだし、もう少しダメージ出ないかな?と思って試しにマルチアタックやステータス重視だった両リングをWSダメージ+のものに変更し、何となく矢弾と腰装備も換えてみました。
Ffxi202007e_5
ゲリリングニックマドゥリングから、KRリング+1エパミノダスリングに変更。
オゲルミルオーブ+1から、ノブキエリに変更。
月虹帯+1から、ゲルドルベルト+1に変更

この状態で再びソロ+さっきと同じフェイス構成でアンバス二章とてむずのクモちゃんを叩きに行ってみたところ・・・
Ffxi202007e_6
食事なしのビクスマでたまたま9万近いダメージが出ました。

フェイス構成を見直したり食事をしたり他のアビを重ねればたまたまでもっと出そう?
ただたまたまだと思うのと元の装備や他の装備の方が良い場面もあるので、その都度状況に合わせた装備セットに変更していきます。

たまたまとはいえ、ご満悦

そんな気持ちのまま、また貰えたモグパケットを使ってオデシーに行ってみたところ・・・
Ffxi202007e_7
リレイズし忘れ状態でミミックが出て終わりました・・・

気のゆるみと油断注意!

 

引き続き、他の装備も強化していきます。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

2020年7月26日 (日)

タオルおかわり

6月に届いた、セガ創立60周年グッズ(第一便)

その中にあったタオルを何気に重宝しています。

 

モニター裏のサウンドバー台隠しにしてみたり・・・

Sgtw202007a_1

任天堂Switchのクレードル置きに敷いてみたり・・・

Sgtw202007a_2

とてもオシャレ。

ただ、前回は2枚セットという事で1つしか買わなかったので、他の用途にも使いたいのにもう無い。

そこで、おかわりすることにしました。

 

数日後・・・

Sgtw202007a_3

THANK YOU🎀

Sgtw202007a_4

セガ設立60周年 記念「GO SEGA」&「セガロゴ」ハンドタオル2枚セット

予備も含めて2,3セット欲しかったところ、大人気製品なのかこれが最後の1つでした。

しばらくするとまた入荷するのかな?

 

早速敷いてみました。

Sgtw202007a_5

いろいろな用途で使っているテレビを机上でスルスルし易くするため、テレビの足を今回のタオルに載せて滑りやすくします。

ゴム足があって滑らないと角度変更や移動が大変。
逆に滑りすぎると地震が来た時等に危険。

このタオルを敷くと、丁度いい滑り心地になりました。

見た目的にも・・・

Sgtw202007a_6
Sgtw202007a_7

カッチョイイ🎵

 

来月には届きそうな「セ~ガ~♪」サウンドキーホルダーも楽しみです。

SSD追加してみた(WD BLUE)

自作PC2020パーツ類が並んだまま進展なし・・・

そんな中、既存ゲーム用PCのゲーム用ドライブの空き容量が心もとなくなってきました。
あまりプレイしないものはその都度削除して新作や良く遊ぶソフト優先、削除しててまた遊びたいと思ったものはライブラリからダウンロード、インストールして遊ぶ・・・という使い方をしていても心もとない。

既存のPCにはあまりお金を掛けたくないのと、丁度、クレジットカードや電力会社のポイントをdポイントに変換するとそこそこになったので、それを使ってdショップから購入。
本当は2TBのSSDが欲しかったんですが、ポイントが足りません。

そこで、こちらを選びました。

Pc202007ssda_1
WESTERN DIGITAL WD Blue 3D NANDシリーズ SSD 1TB SATA 6Gb/s 2.5インチ 7mm cased 国内正規代理店品 WDS100T2B0A

簡単に書くと、ウエスタンデジタルの2.5インチSATA SSDのWD Blue 3D SSD 1TBです。

明細
【購入合計(税込)】13,480円

【送料(税込)】0円
【ポイント利用額】-13,480円(13,480P)
【総合計(税込)】0円

早速開梱。

Pc202007ssda_2
端子部分には保護シール。

製品表面はこんな感じ。

Pc202007ssda_3
中身は実質SanDiskのコスパの良い定番SSDです。

PCは長年節約しながら使ってきた古めのものなので、3.5インチベイしかありません。
そこで、6年くらい前に買って押入れ在庫にしていたこちらを使います。

Pc202007ssda_4
CREMAX 2.5to3.5 SATA SSD&HDD Converter(MB882SP-1S-2B)

簡単に書くと、2.5インチのSATAドライブを3.5インチのSATAドライブに変換してくれるやつです。

Pc202007ssda_5
カバーは工具なしでパカッと開き、中にSSDを入れてシャキンとしたらまたカバーを閉めます。

あとはPCの電源を落としてケースを開き、3.5インチベイの空いているところにガシャっと差し込むだけ。

Pc202007ssda_6
4ベイあるうちの右上が標準のシステムSSD(2.5インチSATA)
右下がこの時に今回と同じケースに入れたゲーム用SSD(2.5インチSATA)
左上が標準のHDD(3.5インチSATA)

今回の追加分は、後で場所を変えますがとりあえず1つだけ空いていた左下にセットしました。

SATA SSDといえども冷却は大切です。
一番良く使いがちなシステムドライブは上面が開いている金属製のアダプターに付いているものの、ゲーム用ドライブはどちらも今回と同じ樹脂製のアダプター。
左右のベイの間にドライブベイ用の冷却ファンが付いてはいるものの、今回のアダプターだとあまり意味はなさそうです。
とはいえ、これまで6年間普通に使えてきたので今回のものも大丈夫でしょう。

・・・

ケースを閉めて電源を入れたところ、そのままではドライブとして出てきません。

BIOS上では認識していたのを確認したので、Windows 10のディスクの管理を開くとどこのドライブにするか聞いてきたのでとりあえずZドライブにして割り当てやフォーマットを行います。

Pc202007ssda_7
この状態で、もともとDドライブだったゲーム用SSDからSteam関連フォルダや他のゲームフォルダを新規Zドライブに全て複写。
そしてDドライブをフォーマット。

続いて、もともとEドライブのHDD上にあるSteam関連をSteam上のローカルファイル移動でDドライブに移動。
ただ、何となくマニフェストファイルが気にくわないので一旦ライブラリから削除。

ここで念のため一旦再起動し、ドライブレターの変更を行います。

元々Dドライブだったゲーム用SSDをEドライブに変更。
元々Fドライブだった光学ドライブをRドライブに変更。
元々EドライブだったHDDをFドライブに変更。
元々Zドライブだった今回追加したSSDをDドライブに変更。

こうなりました。

Pc202007ssda_8
Cドライブ : システム用 SSD
Dドライブ : ゲーム用1 SSD
Eドライブ : ゲーム用2 SSD
Fドライブ : バックアップ,ワーク用 HDD
Rドライブ : BD-REドライブ

ドライブレター変更後、電源を落として4ベイあるドライブベイのドライブ位置を変更。

右上:システム用 SSD (C:)
右下:ゲーム用1 SSD (D:)
左上:ゲーム用2 SSD (E:)
左下:バックアップ用 HDD (F:)

これで、BIOS上で見てもディスクの管理で見てもドライブレター順に綺麗に並びました。

その後、一旦削除したライブラリから必要なものを再インストール。
Mod等で複雑なものは、元々のDドライブから今のDドライブに移っていてドライブ変更がないので動作も問題なし。

上の画像の状態からいろいろ再インストールしていくと空き容量は減ったものの、ゲーム用SSDが2つになって合計1.5TB程度になったので余裕もできました。
普段ちょくちょく遊ぶものは残し、余り遊ばないものは一旦削除してまた遊びたくなったらライブラリから再インストール(ダウンロード)する使い方ならこのくらいあれば十分だと思います。

・・・

あとは、Acronis True ImageにてCドライブのみをFドライブにバックアップする設定(System)と、C,D,EドライブをFドライブにバックアップする設定(Full)を作成。

ついでに、システムドライブに2つ出来ていた回復パーティションが気にくわないでどちらも削除後Cドライブを少し増量。

バックアップの実行確認や細かなツール類の動作確認も終わり、これからの新作ラッシュにもたぶん耐えられるようになりました。

2020年7月19日 (日)

FFXI日記(シェオルB分強化中)

復帰(新規スタート)組のFFXI日記です

2017年5月に約10年ぶりに新規で再開しまた必死になったり落ち着いたりしつつプレイを続けているファイナルファンタジーXI

 

・・・

 

まずは、またまたあれがそれしたいそうなのでクフィムのデルクフの塔に行ってみました。

Ffxi202007m_1
★デルクフの塔再び

シ/戦で行き、難易度はとてやさを選択。
適当にフェイスを呼んでカムラナートをポカポカしてみたところ、何の苦も無く倒せました。

Ffxi202007m_2
盾や剣は以前貰って預けているので、欲しいのはだいじなもの:オーケストリオン譜:ジュノのみ。

とてやさではなかなか出ないかな?と思っていたら初回で簡単に出たのでデルクフを後にしました。
同時に盾も出ましたが、どこかに預けているはずなのでポイ💨

 

続いて、ほぼ日課になっているオデシーシェオル B巡り。

毎日回る時もあれば、1日置いて2回連続回ったりもしています。
ミス等も考慮すると、2回連続がいいですね。

 

この時のエントリーで書いたとおり、今は次の3つを強化するべく頑張っています。

・マランスタッフ+1
・ケンタークベルト+1
・ブリスタサリット+1

とりあえずユニティポイントだったりユニティポイントになるものをかき集めつつ数個の皮を放り込んで強化開始。
あとは順次集まった皮を使えば強化できる状態になっています。

今回は、上の3つ以外の良さそうなアイテムの強化を開始しました。

 

まずは、マランスタッフ+1のオグメ付きと一緒に使うと良さそうなこちら。

Ffxi202007o22_1
・ガストリタスラム+1

最高まで強化するとオグメ込みでこうなります。

ガストリタスラム+1(オグメ:魔法ダメージ+10 INT+5)
 MP+35 INT+5 魔法ダメージ+21
 ユニティランク:INT+2~6
 Lv99~ All Jobs

何気に優先度が高いので、数日分の皮を放り込みました。

 

他のものにも皮を放り込みたかったものの、もうユニティポイントが無い・・・
もう互助会引換券・銅も無い・・・
もうリクレームするアイテムも無い・・・

仕方がないのでユニティ関連クエストをこなしたりオーメン詰みに行ったりしてユニティポイントを稼ぎます💨

Ffxi202007o22_2
最後は近場でのガジャ焼で3万超え達成。

次に強化するのはこちら。

Ffxi202007o22_3
・スティンガヘルム+1

最高まで強化するとオグメ込みでこうなります。

スティンガヘルム+1(オグメ:命中+30 魔命+30 物理ダメージ上限+5% ALL BP+10)
 防111 HP+38 STR+35 DEX+26 VIT+26 AGI+26 INT+26 MND+26 CHR+26
 命中+50 魔命+30 回避+36 魔回避+53 魔防+2 ヘイスト+10% 物理ダメージ上限+5%
 ユニティランク:STR+3~8
 Lv99~ 暗侍竜

某所でお侍さんの不動のWS着替えもこっちの方がいいとのことだったので急きょ強化開始。

 

ただ・・・シェオル Aの時の様に簡単に素材が集まりません。

ソロのシ/踊で入ってEVや他のフェイスを連れ歩き、ミミックが沸いてもEVに相手をしてもらっている間にちょっと離れて転がって蘇生して・・・という事も出来るには出来るんですが、ミミックへのアタックに時間が掛るとEVがタゲを取る前に他のにも囲まれてその場で転がったりしがち・・・

なんとか離れて転がれて、ミミックの範囲外で蘇生しても近くにいる生命感知のやつがワーっとやってきて終わり等々・・・

シェオル Bは結構大変です。

今回はあまり強化したいものもないから気楽に行こうと思っていたら、モンク,シーフ,侍等のWS時着替えに有効なものがあったり黒にいい装備があったりで最低でもこれら5アイテムは強化したい。

まだまだ皮も高い・・・

 

あと、今回のマランスタッフ+1の様に次のシェオル C?で化けそうな装備も確認。

メインと同アカウントのいいもの保管用倉庫を見てみると、なんとHQを持っていました✨

Ffxi202007o22_4
・コンテムプレータ+1

まだデスではラシAを使っているものの、何となくこれが使えるようになる様な気がしないでもない気がする素でもなかなかいいステータスの両手棍。

オグメでMP+1024 魔命+255 魔攻+255 アフィニティ枠の闇属性魔攻+255とか付くといいな・・・うそです。

良いように化けるか斜め下の強化かはわかりませんが、+1までの強化は不要そうなので良かったです。

 

引き続き、地道に皮集めを続けます。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

2020年7月15日 (水)

発送された

2カ月前に予約していたゲームソフトが発送されたようです。

こちらは末っ子用。

Dr20200715pm
発売日には届きそう。

私には届かないのでこっそりダウンロード。

Dr20200715st
ダウンロードもこの時間にしては早い。

いいゲームを遊んでいると、いい子、そしていい大人になります。

間違いない!

2020年7月11日 (土)

FFXI日記(シェオルB強化予定)

復帰(新規スタート)組のFFXI日記です

2017年5月に約10年ぶりに新規で再開しまた必死になったり落ち着いたりしつつプレイを続けているファイナルファンタジーXI

 

・・・

 

久しぶりにもぎヴァナがあり、その翌日に2020年7月分アップデートが実施されました。

Ffxi202007o2_0
マンスリー目標のモグガーデンで癒されつつ・・・

Ffxi202007o2_1
倉庫をアドゥリンに連れて行ったりしつつ・・・

追加になったオデシー(シェオル B)のクエストもこなして強化フラグも貰いました。

 

最初に入った時はシ/踊のソロで行き、中で念のためにフェイスを呼んで戦闘もせず出口を目指すクエストクリア重視。

うろうろしても出口が見当たらない・・・

少し戻ると出口を見つけました。

 

まだ時間があったのでこれまでと同じように箱を見つけては開けてみたところ、それほどこれまでとの違いは感じられませんでした。

・・・と思ったらミミック。

EVも出していたので少し離れたところで一旦ころがり、その後リレイズで復活したものの途中の感知のワンコに絡まれて初回は終わり。

 

それでもクリア報酬の大箱のおかげもあって170枚の色褪せた皮を貰えたので、あらかじめ考えていた強化アイテムの優先順に強化していくことにしました。

Ffxi202007o2_2
まずは、黒魔道士用のマランスタッフ+1

 

FFXIに復帰して数年・・・

同じアカウントだけでも16キャラでほぼ毎日箱開けをしたり他で貰った#ANV#SP等のキーで箱開けしていた関係もあってか、装備品用倉庫キャラには結構なHQ品があったりしました。

その時は要らないと思っても、捨てたりせずに取っておいて良かったです。

 

ちなみに、【CL119~122】(色褪せた鱗)Rank:15まで強化したものはこちら。
・セールフィベルト+1
・ゼラチナスリング+1
・メタモルリング+1
・アンムーヴカラー+1
・アキュイテベルト+1
・神術帯+1
・オーグリクウィス+1
・ゾアサブリガ+1

ちまちま頑張りました。

 

シーフのWS時着替え用腰装備と置き換えできそうな、ケンタークベルト+1

Ffxi202007o2_3

Ffxi202007o2_4
オグメ付けをするには初回に30000ユニティポイントが必要になるので、強化予定アイテムには皮を少しだけ放り込んで後が楽になるようにします。

ユニティポイントが足りない場合、前回と同じくいろんな倉庫キャラから明らかに不要そうなアイテムを受け取ってリクレームさんに渡し、互助会引換券・銅からユニティポイントに変換。

Ffxi202007o2_5
前回の強化時と同じく、いろんな倉庫キャラから明らかに不要そうなアイテムを受け取って互助会:銅にしてユニティポイントに変換。

途中で転がって満足に箱開けできなかった分を、モンクのWS時着替え用頭装備と置き換えできそうなブリスタサリット+1に注ぎました。

今のところの【CL125~128】(色褪せた皮)での強化予定は
・マランスタッフ+1
・ケンタークベルト+1
・ブリスタサリット+1
の3つからやってみようと思います。

暫くはあまり戦闘もしない箱開けメイン。

ちまちまでも少しずつオグメが上がっていくので、それなりに達成感があります。
また素材が安くなれば買って強化もできるかもしれませんし・・・

 

上の3アイテムの強化が済んだら、次はこれかな?

Ffxi202007o2_6
倉庫からポストで受け取った

ガストリタスラム+1
MP+35 魔法ダメージ+11
ユニティランク:INT+2~6
Lv99~ All Jobs
最大オグメ:魔法ダメージ+10 INT+5

場面によっては

ペムフレドタスラム
INT+4 魔命+8 魔攻+4 コンサーブMP+4
Lv99~ All Jobs

と置き換えが出来そうな気がしないでもないです。

 

何となく他にもいくつか強化したいものもあるんですが、シェオル Aの時の様にあれもこれも強化したいと思うものは少なめ。

箱開けにしても、慣れると2回突入すると5,6スタックは貰えていたシェオル Aの時より大変そうなので、ある意味丁度いいのかもしれません。

 

リレイズを忘れず、ちまちま頑張っていきます。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

2020年7月 8日 (水)

もぎヴァナとか

新型コロナウイルスの影響もあって久しぶり感のあるもぎたてヴァナ・ディールがあったので見ました。

Ffxi202007up_1
感想としては・・・

もっちー太った・・・松井さんちょっとげっそり?

藤戸さんも来るのかと思ったら、さすがに自宅からのリモートでの登場でした。
お子さんも小さいですから、東京ではまだ油断できないですね。
何気にいい会社だと思いました。
また、ちびっこのキャッキャキャッキャが良かったですね。
とても和みましたし、幸せそうでなによりです。

うちも子供たちがあのくらいの頃、FFXIに必死になっている私のところに遊んで貰いたくて寄ってきたものの、FFXI内で取り込んでいるとちょっと強く当たってしまったりして泣きじゃくっていたのを思い出しました。
今思うと酷い親・・・親愛なる奥様にも何度も発狂されました。
激しく後悔・・・
そんな子供たちも立派に成人したり今も育ったりしています。
みんな良い子 。

 

はい・・・

そしてもぎヴァナの内容は、思いのほか盛沢山すぎ💨

期待していたのはオデシー新エリアだけだったのが、まさかの新シナリオやその他多数の改修や改修予定。
この大変な中、皆さん頑張っているのが伝わってきました。

とても良かったです。

 

そして翌日、2020年7月のバージョンアップ実施。

Ffxi202007up_2

クライアントのバーションアップを行い、いい子で待ちます。

Ffxi202007up_3
このエントリーは何の内容もないままここでおしまい。

 

強化できるようにして、強化するもの決めて、強化して・・・次に強化するもの決めて、強化して・・・

またあの日々が戻ってきました。

やることがあるって嬉しい。

楽しみます。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

予約開始

ニュースサイトを見ていたら目が留まった。

セガ アストロシティミニ (公式サイトはこちら)

Acmimgy

ふーん・・・お値段も手頃でいいなぁ・・・

今日から予約開始で、今予約すると到着予定日が年末かお正月頃か・・・

私の誕プレに丁度いいなぁ・・・

この記事を読むと99.99%の確率で買ってしまう・・・そんなサイトのリンクからポチッ

2020年7月 2日 (木)

マルチモニターとYouTube

先日、自室のモニターが3枚とも画面アスペクト比16:9に揃いました。

左側:40inch 4K TV
中央:50inch 4K TV
右側:31.5inch WQHD Monitor

同サイズのトリプルモニターだった頃もありますが、今ではこの時以上に3枚のモニターサイズが異なる環境になってしまいました・・・

 

どれもPCに繋いでいるのでマルチモニターとして使うこともあるんですが、最近はこういう使い方が多いです。

左側(40インチ)真ん中(50インチ)📺
Tu20200702_1
ツカケンさんと、村田さん

真ん中(50インチ)右側(31.5インチ)📺
Tu20200702_2
村田さんと、猫屋さんと一緒に配信されている方とその仲間たち

サイズ差はそれなりにありますが、こういった動画を個々に映す分には気になりません。

 

上の画像はYouTubeのアーカイブ動画ですが、ときどき見たいライブ配信が被ることもあるのでこんなことになったりします。

一つのモニターにウィンドウ表示して複数見るのもいいんですが、3つまでなら各モニターにフルスクリーンで表示させます。
3つ以上重なった時には真ん中のテレビにウィンドウ表示させて見ることもあります。
その場合、こちょこちょするのは他のモニター付きPCだったりスマホだったり・・・

左側と真ん中はテレビ単体でYouTubeを見ることもできるので、PCに余計な負荷を掛けたくない時には単体で見るかスマホからテレビで再生を選んだりしています。

当然それぞれから音声が出るので、それらを意識しながら視聴するのも少しは脳の活性化に役立っていると思われます。
しらんけど

 

そして、これ楽しみ。

■TM NETWORK 12時間生配信概要決定!

Tu20200702_4b
《タイトル》 TM 12H LIVE! TM NETWORK 35 Anniversary THANKS! FANKS!! and…
《日時》 2020年7月4日(土) 10~22時
《生配信URL》 
https://youtu.be/muQsKov0OHc

とてもとても楽しみ🎵

 

YouTube Premiumにもあれ以来ずっと加入したままなので、広告が入らないのも良い。
Tu20200702_3
ライブ配信もあるにせよ、見たい番組だけを見たい時に見たいだけ見られるもの良い。

 

そんなPremium加入当時というか、それ以前から同じようなチャンネルを見続けていることに自分でも驚きました。

あの頃は平狂の動画を見ていましたね・・・釣り行きたい。

2020年6月28日 (日)

GIGABYTE G32QC

末っ子がPCでゲームという事に興味を示し本体についてはちょこちょこ進行しているもののそういえばモニターが無い・・・という事に気付きました。
押入れに使わなくなったモニターがあるものの、少し古めで末っ子に使わせるのはどうかと思う。
悩みに悩んだ末、末っ子のためを思い、末っ子のことを思い、末っ子用のモニターを準備しようと思って今回のモニターを追加しました。
ちなみに今回のモニターは私が使い、私がこれまで使っていたモニターを末っ子用とします。
親愛なる奥様未承諾案件ではありますが、末っ子の将来のためだと思い何卒ご容赦頂ければ幸いです。

 

・・・

 

到着までの間に、これまで使っていたモニターを一旦モニターアーム(Modernsolid LA-6A-1CR)から取り外しました。
G32qc_a_1
VESAマウントごと簡単に取り外すことができ、モニター本体から外したマウントをアームに戻していつものPEにシュッ!で磨き上げてピカピカ✨

到着までの暫くの間は、購入時から使うことのなかった標準スタンドを装着して使います。
G32qc_a_2
これまではアームで浮かせていたモニターの下にスタンドの足があるといろいろと邪魔。
モニターの可動範囲も狭くなってしまいました。

このモニター(DELL U3011)はもうすぐ購入から9年。(この機種の詳しいレビューはITmediaさんのこちらをどうぞ。)
バックライトが今では一般的なLEDではなくカラーを重視して直下光型_18 CCFLになったようですが、とくに輝度が落ちた感もなく今でも何の問題もなく使えているのが凄いと思います。

ゲームにはちょっと不向きかもしれませんが、そんな素晴らしいモニターが使える末っ子は幸せ者です。

 

・・・

 

モニターが到着しました。
G32qc_b_1
GIGABYTE G32QC Gaming Monitor
お値段はもともと使っていたモニターの1/3未満ととてもお安く、これなら親愛なる奥様未承諾でも問題ないと信じて疑わない。

箱は32型ということで大きめ。(手前のは、じゃかりこ Lサイズ)

各種ロゴが並んでいます。
G32qc_b_2
AMD FreeSync Premium Pro対応が嬉しいですね。

いつもドキドキする開梱。
G32qc_b_3
箱に書かれている手順に沿って中身を引っ張り出します。
G32qc_b_4
上の段にはモニタースタンドのパーツやACアダプター、ケーブル類やマニュアル等。

添付のケーブルは、HDMIケーブル、DPケーブル、USBケーブルになります。
G32qc_b_5
映像ケーブルは別途準備した適度な長さのものを使うので、ここで使うのはUSBケーブルのみ。
マニュアルの方にはスタンドやVESAマウントを装着する際に使用するネジも4本付いています。

下の段にはモニター本体。
G32qc_b_6
チラっとめくった部分にVESA 100x100mmのモニターアームアダプターを付けようとしたところ・・・
G32qc_b_7
前のモニターでは問題なかったのが、このモニターでは枠が小さいのかこのアダプターが大きめなのか・・・枠にアダプターが当たって奥まで入らずネジも届かない状態。

困った・・・

どうしようか11秒ほど悩み、モニターアームのアダプターの方を削りまくることにしました。
G32qc_b_8
素材がアルミなので削り易く、電動工具で粗削りした後はモニターの枠に合わせながら少しずつヤスリで整えていきました。
削った部分のクロームメッキは剥がれてしまったものの、素材がアルミなのでそれ程目立ちません。

調整後は吸い付くように枠内に納まる状態に。
G32qc_b_9
更にペーパーと耐水ペーパーでエッジをそこそこ綺麗にし、またPEにシュッ!で常温フッ素コートとピカピカにしてモニター添付のネジでしっかり留めました。
前のモニターはトルクスねじだったのが、今回のモニターは普通のプラスねじでした。

そしてアーム(Modernsolid LA-6A-1CR)とドッキング✨
G32qc_c_1
アームの先端にアダプターを滑り込ませるようにセットし、留め具を付けてくりくりするだけなので楽ちん。

ACアダプターや準備しておいたケーブル類を接続し、まずはHDMIケーブルで接続したPCで確認してみました。
G32qc_c_2
スクリーンショットではなく直撮りなのでモアレが酷いのは無視してもらい・・・
解像度はWQHD(2560x1440)となり、リフレッシュレートは144Hzを選択することができました。
仕様を確認すると、HDMI接続では165Hzは選択できないようです。

使用したケーブルは、iVANKY HDMIケーブル(プレミアムHDMI2.0規格 18Gbps 4K60Hz/HDR/3D/イーサネット対応)の3m

ここまでとくに気になる事はなかったものの、ここで恐る恐るドット抜け等の確認をしてみました。
G32qc_c_3
テストに使用するのは、Webブラウザーで使えるEIZOさんの便利なやつ。(EIZO MONITOR TEST)

各カラー表示等でもじっくり確認しましたが、ドット抜けも常時点灯やおかしなピクセルも一つたりともありませんでした。
日ごろの行いのたまものだと思われます。

続いて、DPケーブルで接続したPCで確認してみました。
G32qc_c_4
解像度は同じくWQHD(2560x1440)となり、リフレッシュレートは144Hzではなく165Hzを選択。
仕様を確認すると、DP接続では144Hzは選択できないようです。

DP接続だとG-SYNCの設定が表示されたので有効にしてゲームで確認したところ、G-SYNC ON表示も含めて効果も確認できました。

使用したケーブルは、iVANKY DisplayPortケーブル(DP1.4 8K/60Hz 4K/144Hz HDR対応 HDCP2.2 HDCP1.4)の2m

こちらのPCとは添付のUSBケーブルで接続しているので、ダウンロードしておいた最新のツールを入れて確認。
G32qc_c_5
この時点でのモニターファームウェアはF07、OSD SIDEKICKはB20.0529.1の様です。
いろいろな設定がモニターを操作することなくPC側で出来るのはとても便利です。

一通りの設定が終わったところで、モニターアームの高さや角度を調整。
G32qc_c_6
これまで30インチの16:10だったのが31.5インチの16:9になり、ベゼルが薄くなったり湾曲モニターだったりで横方向の長さはほぼ変わらないものの縦方向は少し短めになりました。
出来るだけ低い位置まで下げ、キーボードを滑り込ませられるだけの隙間をモニターの下に作りました。

 

HDMI接続とDP接続でのPCの確認ができたところで、こちらもHDMI接続のXbox One Xでも確認してみました。
G32qc_d_1
普段は4Kテレビに直接接続しているんですが、HDMIケーブルの途中にアダプターを付けて簡単に繋ぎ替えできるようにしました。
本体設定がそのままだったためか、最初は4K出力のままモニターに入力されていました。
設定変更でもタイミングによっては本体解像度で4K UHDを選択できますが、パネル解像度に合わせて1440p(2560x1440)にしました。
リフレッシュレートは60Hzと120Hzから選択できるようなので120Hzを選択。

ただ、期待していた可変リフレッシュレートを有効にすることができません。
G32qc_d_2
非対応のモニターだと認識しているのか、グレーアウトしていてカーソル移動すらできません。

モニター情報を確認すると・・・
G32qc_d_3
解像度とリフレッシュレートはしっかり変更されていてAMD Freesync Premium Proもオンになっています。

何故?と思いつつ、困った時には再起動という事でXbox One Xを再起動してみたところ・・・
G32qc_d_4
再起動後は選択可能になったので、可変リフレッシュレートを許可するにチェックを入れました。

また、こちらもタイミングによってはチェックができる詳細設定の4Kを許可の項目をオンにしておくと、ゲームによっては4K60HzHDRで出力された信号を受けてこのモニターが表示するようになります。
WQHDパネルなので解像度のダウンスケールにはなりますが、これは嬉しい機能です。

デーイートーナー🎵
G32qc_d_5
G32qc_d_6
良い感じ🎵 何が?

 

・・・

 

使用数時間でのまとめです。

使い始めは若干白っぽく感じたものの、調整すると好みの画質に近くなりました。
これまで使っていたIPS液晶と比較するとVA液晶は黒い画面での白浮きが気にならず、このくらいのサイズなら湾曲という事もあって視野角も問題なし。
調整メニューも豊富でモニター単体での設定も背面のクリクリでやり易い。
PC上からの設定も便利。

前のモニターと比べると、重量が軽くてモニターアームでの移動が楽々。
軽くなった分、モニターアームを支える机の負担も少なくなりました。

消費電力も随分下がり、前のモニターでは気になっていた発熱もとくに気になりません。

PCを映した際のリフレッシュレートが144Hzや165Hzになり、通常利用時のマウスカーソルや画面スクロールがスムース。
簡単に遊んでみたゲームも快適で、4K解像度の方が良かったり60fpsまでで十分だったり大きな画面で遊びたい時にはこれまで通りのテレビを使い、こちらのモニターの方が良い場合にはこちらを使うといった使い分けができるようになりました。

少し心配していた1500Rの湾曲も27秒位で慣れ、ゲームはもちろん普通のPCの使い方でも何の問題も無さそう。
むしろモニター位置や角度が適正だと、通常使用でも平面よりこっちの方が良いとも思えます。

解像度の方は、横は2560と変わらず縦が1600から1440に下がりました。
移行時は若干デスクトップのアイコン位置がずれたりしましたが、普段使いには今のところそれほど狭い感はありません。

欠点は・・・

今のところ見当たりません。
良いゲーミングモニターだと思います。

 

暫く使ってみて、気になることがあればまたエントリーしたいと思います。

より以前の記事一覧