PC・Mac・周辺機器他

2017年3月25日 (土)

お気に入りのマウス

普段から使っている、このずんぐりむっくりしたマウスconfident

Mouse1703a_1s

当初、キーボードとのセット品を購入して使っていたものの、タッチが微妙に合わなかったのでキーボードを変更confident

東プレ REALFORCE108UG-HiPro-JS Limitedshine
http://mru.txt-nifty.com/blog/2016/02/realforce108ug-.html

マウスの方は、とくに気になることもなかったのでそのまま使っていますwink


普通に使う分にはボタン数が足りないということもなく、何より使っていて疲れませんconfident

いい歳になってくるといろんなことで簡単に疲れてしまうので、この「疲れない」ということの比重が大きくなっていきますcoldsweats01

そんなマウスも、まだまだ使えそうなものの少々草臥れてきた感が出てきたのでeye


Amazonさんのセールに乗っかり、予備としてこちらを購入happy01

Mouse1703a_2

Microsoft Sculpt Ergonomic Mouseshine

20%OFFだったので、送料込3,000円ちょっとwink

Mouse1703a_3

これをいつ使い始めるのかは分かりませんが、ふとした故障等で使い始めたいときにすぐ使い始められるのが予備を持つことでの安心感confident


備えあれば憂いなしとは言いますがflair

そう思っていろいろ買ったものの、まだ使う機会が無く押入の中でじっとしているものがそれなりにあったりしますeye

それらを見るたび、本当に必要になってから買えばいいのに・・・と、自分でも思ったりはするんですがthink

やっぱり同じことを繰り返してしまいますcoldsweats01

2017年3月17日 (金)

モバイルルーターで3桁

今日、某所に行った時confident

市街地なので速度が出るかも?と思い、先日使い始めたSpeed Wi-Fi NEXT WX03で速度を確認してみたところeye

Wx03_s170317_1

WiMAX 2+のモバイルルーターで、初めて100Mbpsを超える3桁の速度が出ましたdash

上りも21.57Mbpsと十分な速度shine

これは凄いですねgood

仕様上の下り最大速度(440Mbps)には及びませんが、モバイルルーターでこの速度が出れば上出来だと思いますhappy01


こちらは、自宅の光回線pc

Wx03_s170317_fhh

プリロードできるようになっていたSteam版 NieR:Automataをダウンロードしてみたところ、混み合っているような時間にもかかわらず、実測で常時60MB/s(約500Mbps)程出ていましたdash

おかげで、26GBほどのゲームも10分も掛からずダウンロード完了shine


数年前には、CD-ROM 1枚分をダウンロードするのに1時間も掛からず終わるということに感動していた記憶がありますがcd

固定通信も移動体通信も、凄い時代になってきたものですconfident

2017年3月15日 (水)

Speed Wi-Fi NEXT WX03

先日到着した、WiMAX 2+の機種変更品new

Speed Wi-Fi NEXT WX03到着
http://mru.txt-nifty.com/blog/2017/02/1-8f61.html

Speed Wi-Fi NEXT WX03到着(その2)
http://mru.txt-nifty.com/blog/2017/03/speed-wi-fi-nex.html


これまで使っていたものでもとくに不満はないので、機種変更品が届いても暫く放置していたんですがcoldsweats01

少し余裕が出来たので、開梱と設定をしてみましたwrench

Wx03set_a1

Speed Wi-Fi NEXT WX03shine


パッケージを開けると、こんな感じconfident

Wx03set_a2

内容はeye

Wx03set_a3

本体、バッテリー、裏蓋と、USBケーブルと説明書memo


現行使用機器のSIMを取り外して今回の機器にセットし、バッテリーも装着して裏蓋を閉じますconfident

その後、PCを使って簡単に設定を行い、代々のWiMAX端末で使っている、SONY CLIE用ストラップも装着wink


これまで使っていた、Speed Wi-Fi NEXT WX01と並べてみるとeye

Wx03set_b1

上から見たサイズは、WX03の方がコンパクトになっているものの・・・

厚みは少し増え、重量も13gほど増えていますeye

Wx03set_b2

その分、バッテリーの持ちが良くなっているので、このくらいの差は気にしませんconfident


ここで、使用頻度の高いとある場所で速度測定をしてみましたshine

使用したのは、iPhone 7 PlusでのRBB STEED TESTconfident

Wi-Fiの周波数は、5GHz帯も2.4GHz帯も試してみたところとくに変わりは無かったので、邪魔なものに左右されにくい2.4GHz帯に設定していますthunder


まずは、変更前のSpeed Wi-Fi NEXT WX01での結果memo

Wx03set_s_1wx01

とくに遅いとは感じない、下り25.48Mbps上り5.81Mbpsが出ましたeye

pingも49msと、普通に使う分にはとくに問題のないレベルconfident


これがどのくらい速くなるのか、それとも変わらないのか・・・


期待しつつ測定してみたSpeed Wi-Fi NEXT WX03の結果がこちらmemo

Wx03set_s_3nor

下り69.55Mbps上り5.28Mbpsと、いきなり3倍近い下りの速度が出ましたcoldsweats02

ここまで違うとはsweat02


どれも、数回やってみた結果の平均っぽいものにしていますが、こちらも数回やってみてもこの数値eye

とても満足できるものでしたconfident


ここで、試しにノーマルモードからハイパフォーマンスモードに変更してみましたwrench


ノーマルモードはバッテリー残量によって、WiMAX 2+(2×2 CA通信)→(2×2 MIMO通信)となるのがeye

ハイパフォーマンスモードは、常時WiMAX 2+(4×4 CA通信、最大440Mbps)になりますconfident


この差によって速度がどうなるのか測定してみたところeye

Wx03set_s_4hip

下り89.61Mbps上り5.73Mbpsと、更に速くなりましたcoldsweats02

機種変更前と比較すると、速度差4倍に迫る勢いsweat01

正直、想像以上ですcoldsweats01


Wi-Fiで使用する場合、ノーマルモードでは約600分使えるのがハイパフォーマンスモードだと約440分と少なくはなりますがdown

そこまでバッテリー運用することは滅多にないので、普段はこのハイパフォーマンスモードで使うことにしましたwink


・・・ただし、自宅ではこうなりますsweat02

Wx03set_h1

安定した光回線のある自宅で使うことはまずないので、これでもいいんですがconfident

機種変更前のWX01だとほとんど圏外だったので、アンテナが立つだけでも十分感度が良くなっていることが分かりますup


この自宅の通信状況で、場所が違えば下り90Mbpsほど出る設定で確認してみたところeye

Wx03set_s_mh1

素のWiMAXっぽい数値が出ましたcoldsweats01


ここでeye

最初は、ただ充電するだけのクレードルなら要らないと思ってセットにしなかったのをthink

その後、今度のクレードルは少し違うということを知って、@niftyの方では機種変更時にセットにしたconfident

クレードルを使っての確認をしてみることにしましたwink

Wx03set_c1

WX03 クレードルshine

別途、単体で購入する場合、品薄状態で需要が多いのか、無駄に価格が高騰しているのが気になります・・・


パッケージ内容はeye

Wx03set_c2

クレードル本体と説明書等memo


これまでのWX01用クレードルと比較してみるとeye

Wx03set_c3

大きさも違いますし、側面にある変な板が気になりますconfident


側面をアップeye

Wx03set_c4

こちらの名称は、クレードルアンテナshine

名前の通り、クレードルに本体をセットすると、感度が良くなったり通信が安定するらしいのですshine


早速、自宅の同じ場所でクレードルに乗せて測定してみたところeye

Wx03set_s_mh2

ここまで改善しましたcoldsweats02

たしかに、このクレードルのアンテナ効果は本物のようですgood

価格が高騰する意味も分かります・・・


今回、本体が2台届いたうちの最初の1台を設定して使い始めましたnew

今のところは、速度も出てバッテリーの持ちも良くなり、機種変更して良かったと思える内容confident

ただ、この機種についてはいろいろな問題が報告されている様ですsweat02

こちらの本体は2017年1月製造分ですが、これから普段使ってみて、何か気になることがあればまたエントリーしたいと思いますpencil

2017年3月 7日 (火)

Speed Wi-Fi NEXT WX03到着(その2)

先日到着した、WiMAX 2+の機種変更品new

Speed Wi-Fi NEXT WX03到着
http://mru.txt-nifty.com/blog/2017/02/1-8f61.html

に続いて・・・


届くのが遅いと書いていた、@nifty契約分も到着しましたhappy01

Wx03_1703n

Speed Wi-Fi NEXT WX03 / WX03クレードル MAD33PUUshine


遅いと書いた日に発送済メールが到着し、翌日到着という抜群なタイミングcoldsweats01

寝床に入るまでの貴重な時間にゲームをするのが忙しい中、合間をみて移行と設定をしてみようと思いますpc

2017年3月 6日 (月)

@nifty契約分が届かない

先日到着した、WiMAX 2+の機種変更品new

Speed Wi-Fi NEXT WX03到着
http://mru.txt-nifty.com/blog/2017/02/1-8f61.html


普段なら直ぐに移行するところですが、とくに今使っているものでも支障がないのといろいろ忙しいこともあって、そのまま放置して1週間が経ちましたsweat02

Dr170306w

こちらでも書きましたpencil

@nifty契約分の機種変更品もこれと同じ機種にしたので、どうせならそちらも届いてから一緒に設定しようと思っているものの、なかなか届きませんgawk

変更内容に関するメールは数日前に届いたものの、クレードルとのセットにした関係で遅れていたりするのかな?


もう少し待ってみて、それでも届かないとか暇が出来たら、先にこちらを設定して使ってみようと思いますwrench

大した設定でもないので、こんなエントリーを書いている暇があれば終わりそうではあるんですけどねcoldsweats01

2017年3月 1日 (水)

REGZA Z810Xの感想(その1)

いろいろあったことも落ち着いたので、先日購入した東芝の4Kテレビ、「REGZA 50Z810X」の感想でも書いておこうと思いますconfident

REGZA 50Z810X 設置
http://mru.txt-nifty.com/blog/2017/01/regza-50z810x-4.html


感想をただ適当に書いただけでは良く分からないと思うので、これから書く感想はpencil

2014年8月に購入してこれまでメインとして使っていた同じく東芝の4Kテレビ、「REGZA 40J9X」(前使用機種)と比較した個人的な感想になりますconfident

同じく、マルチモニタ用で使っている東芝のフルHDテレビ、「REGZA 40G9」とはあえて比較しませんcatface


最初に見た目からですeye

Z810x_waku

JシリーズとZシリーズの差もあるのか、年式的なものやサイズ的なものもあるのか、流石にZシリーズは高級感があると思いましたconfident

ベゼルもシンプルながら高級感があり、スタンドもピカピカshine

Z810x_stnd

ただ、スピーカーの関係もあるとはいえ、スタンドはもっと低くてシンプルな方が好みですconfident

X910のスタンドはシンプルでいいですねcatface


続いてリモコン(CT-90477)についてですがeye

Z810x_rc1

前使用機種のリモコンには無かった、[NETFLIX]等のボタンが追加されましたconfident

こちらは簡単にお試し契約をしてみたので、このボタンも便利に使えていますwink

しかし、それなりに使うことのある[設定]ボタンが小さなポッチになってしまったのは、正直使いづらいと感じましたthink


このリモコンを使ってみて感じたことは、使い勝手の良かった番組表が前使用機種に比べて更にサクサク動くようになっており、クラウドメニューのモッサリ感もありませんcoldsweats02

この辺の処理性能も随分向上していると感じましたup


次に、録画機能についてですがeye

今回、念願のタイムシフトマシンが使えるということで、純正ハードディスク[5TB]をテレビ本体の背面に設置して使っていますeye

50z810x_b4

東芝 USBハードディスク THD-500D2shine

こちらは、4TBをタイムシフトマシン用、1TBを通常録画用として使うことができ、テレビ本体の別の端子にそれぞれUSB接続されていますconfident


現在の運用としては、地上波から6chを指定して24時間録画を行い、BSの方はBSスカパーを含めて通常録画用の方に番組表から手動で録画指定tv

地上波については、数日中のうちの設定chなら見落とした分も遡って見ることができ、やっぱり便利だと思いましたconfident

タイムシフトマシン録画分も通常録画分として保存することもできますし、設定ch以外に見たいものが無ければこの運用で問題なさそうですwink

ここ最近はちょくちょくある、本体側のソフトウェアアップデート中だけは途切れてしまうので、タイミング的に気を遣えばこちらも問題ありませんconfident


また、録画分をムーブ・ダビング中に別の録画分が視聴可能になっていることにも驚きましたcoldsweats02

前使用機種では、ムーブ・ダビング中には他の録画分を見ることもできなかったので、視聴しない寝る前とかの録画予約に被らない時間を選んでムーブしていたんですが、この機種ならそういうことをあまり意識しなくて良いので、とても便利に感じましたwink

この辺は購入前には気付かず、購入後に使ってみて気付いたことなので、なんだか得した気分ですconfident


続いては、画質ですeye

前使用機種と同じVAパネルということで、HDR信号でも入れないとそれほど差はないと思い込んでいたんですが、普通に地上波を見ている段階からその画質の違いに驚くほどでしたcoldsweats02

これは、前使用機種に対していろいろな機能が追加されていたり、同じ機能でも性能が向上していたりするからだと思うんですが、パネルはもとより、超解像処理やクリアスムーズの動作についても進化を感じてしまう程ですconfident

ちなみに、この辺の感想は前使用機種と比較してのものですので、こちらの前モデルである「REGZA Z20X」と比べてどうなのかは分かりませんcoldsweats01


続いては、PCの画面を映した際の感想ですeye

Z810x_pcin

この機種においても、HDMI入力モードの初期設定が高速通信モードになっていなかったので、設定からモードを変更してからPCの信号を入れましたpc


解像度は4K(3840*2160)と前使用機種と変わりはないものの、画面サイズは40インチから50インチと大きくなって迫力も増えましたdash

それでも視聴距離は変わらず、普通に使う場合の最短距離は60cmあるかないかという感じでしょうかcoldsweats01

この設置方法で平面パネルだと、最短部分と最長部分では距離の差も大きく、見る角度的にも差がついてしまいますが、とくにVAパネルだからといって画面端が気になってしまうようなことはありませんtv


映像メニューはPCではなくゲームで使っており、倍速モードもゲームダイレクトとゲームスムーズを使い分けるようにしていますconfident

このモードにおいても若干の補正は効いているようで、PC画面の文字が若干滲んだ感じになっていますがeye

Z810x_pcin2

この辺の設定を変更すればwrench

Z810x_pcin3

PCモニタ同様、くっきりと表示されるようになりましたconfident

私が見たいのは、テキスト主体のよくあるPC画面ではなくゲーム画面になるので、いろいろな設定を試してみた結果、この辺の設定は初期値が良いような気がしたのでこのまま使っていますwink


そんな設定で、普段から良くやっているゲームを表示して驚いたのがeye

Z810x_pcg1

通常放送の美しさ同様、ゲーム画面の美しさも段違いということでしたcoldsweats02

前使用機種でも出来るだけ綺麗に映るような設定にしていましたし、今でもマルチモニタとして使っているので同じ画面を映すこともできるんですが、比較するとやっぱり違いますeye

上の直撮り画像を見ても分かりにくいかもしれませんが、部分部分の色から輝度から、何から何まで随分違うと感じましたconfident


そして、これまた違うと感じたのが、上でも書いたゲームスムーズの効果ですshine

前使用機種にはなかったゲームインパルスというモードが追加になっていますが、こちらは残像軽減効果よりも画面の瞬きが気になるので、あまり使わないかと思いますcoldsweats01

Z810x_gamemode

ゲームダイレクトは、前使用機種から若干の遅延軽減down

機能的にあまり変わらないだろうと思っていたゲームスムーズにおいては、画面上のよく動く部分とあまり動かない部分の狭間にできていたモワモワ感が気になることがあったものの、同じゲームをやってみてもほとんど気にならなくなっているのが分かりましたeye

Z810x_pcgm

こちらは、画面を静止して撮影したものではなく、リプレイで走っている際のものをそのまま流しながら撮影したものですがcamera

境い目のモワモワがほとんど気にならないのが分かるかと思いますconfident

また、高速に流れている路面も倍速120fps表示になっている関係か、スマホの直撮りでもこの程度のブレで済むところが凄いと思いますwink

これまで同様、そういった部分が気になるゲームもあるにはありますが、これまではこのことでゲームダイレクトを使っていた場合でも、これならゲームスムーズを使う機会も多くなりそうですgood


また、このテレビはフルHD解像度での120Hz設定が可能ですpc

Z810x_120hz

試してみたところ、デスクトップ画面でウインドウを高速に動かしてみたりした際にはそれなりな差がありますが、このくらいの画面サイズになると1フレーム毎の移動距離がそれなりにあるためか、120Hz表示時でもパタパタ感と残像感はありましたtv

とはいえ、当然の様に同じ解像度での60Hz表示時(ゲームダイレクト)よりはよっぽどマシですconfident


また、このモードの時の処理側遅延は0.83msecと非常に少なく、遅延が大きく異なる60Hz表示時でのゲームスムーズ(18.83msec)と比較してみたところ、ゲームスムーズが優秀すぎるのか、若干違うかな?という感じでそれほどの差は感じられませんでしたeye

こちらも、フルHD解像度での120Hz表示で、少しでも遅延を減らしてプレイしたいという場合には便利な機能ではありますがgame

私が普段やっているものは、これまで同様、4K解像度での60Hz+ゲームスムーズを選択してしまいがちですcoldsweats01

でも、選択肢が多いのは良いことなので、いろいろな事に応じて解像度、周波数、モードを変更しながら使い分けようと思いますwink


続いては、ゲーム機のゲームをプレイしての感想ですeye

ここでは、4K表示が可能なPlayStation®4 Proでの感想になりますが、本体側設定によりこういったモードも当然の様に映りますtv

Z810x_r_170212_6

しかし、他のエントリーでも書きましたがpencil

PlayStation®4 Pro本体側の出力設定を1080pに変更するとeye

Ffxv_up170220_g1080p

こんな風になってしまいますsweat02

このモードであっても、ソフト側のHDR設定を変更することができますしwrench

Z810x_hdr1

それに応じてしっかりHDR表示することも可能ですtv

Z810x_hdr2

この信号情報を見ると、ハイダイナミックレンジ情報がおかしく思えますがeye

たぶん、PS4 Proの場合はこうなるのが仕様だと思われますsweat02


ここ最近は、フレームレートを60fpsに近づけてくれるソフトも多いので、ゲームスムーズでのプレイが普通になりつつありますwink

Nieram_c1s

ゲームスムーズ(18.83msec)を使うと、ゲームダイレクト(9.2msec)でやる場合より遅延は増えますが、同じ画面設定でのゲームダイレクトとゲームスムーズでの遅延差を体感できる人はほぼ居ないかと思われますconfident

しらんけど

60fps入力時には効果のあるゲームスムーズですが、前使用機種同様、30fpsのソフトではそういった恩恵が得られないのは残念ではありますthink

でもこればっかりは、遅延を考慮した倍速処理の都合上、仕方が無いような気もしますcoldsweats01


もうすぐ任天堂SWITCHも発売になりますし、PCのゲームを含めたいろんなゲームをこのテレビでやると、これまで以上に楽しく感じる様になりましたgame

地上波放送やBS放送、YouTube等の動画を見る場合も綺麗ですし、タイムシフトマシンも含めてあらゆることが便利で快適tv

購入前の期待以上に、購入して良かったと思えるテレビでしたgood


とりあえず適当な感想はここまでconfident

また機会があれば、これまでは解像度違いの2機種が3台だったのが、今回から解像度違いでサイズ違いの3機種が3台並んでしまったsweat02

・・・からの適当な感想の続きでも書きたいと思いますpencil

2017年2月25日 (土)

Speed Wi-Fi NEXT WX03到着

このエントリーで書いた、WiMAX 2+の機種変更品が到着しましたnew

Wimax170225

Speed Wi-Fi NEXT WX03shine


もう少ししたら、こっちのエントリーで書いた方も届きそうなのでeye

そちらとクレードルも届いてから、一緒にゴゾゴゾしようと思いますcatface

2017年2月13日 (月)

HDMIケーブルを18Gbps対応のものに交換

ごぞごぞした際に気になったのでsweat02

一応ちゃんと映っているのでそっとしておいた前世代のゲーム機の時から使っているHDMIケーブルを、"Premium HDMI"正式認証の18Gbps対応のものに交換してみましたwink


今回交換するケーブルはこの辺eye

Hdmipc1702a_1

サンワサプライ Premium HDMI 正式認証ケーブルshine


良く使うPC用には、こちらでエントリーしたケーブルを使っているんですがpc

今回は数が要るので安価なものにしましたcoldsweats01


こちらは5m500-HDMI008-50

Hdmipc1702a_2

ツイストペアと3重シールド構造ということで、ケーブル自体も太目でゴワゴワした感じcoldsweats01

ただ、これくらいの方が安心できますconfident


こちらは3m500-HDMI008-30

Hdmipc1702a_3

少し取り回しがし易くなっていますconfident


端子付近の長さもケーブル長によって変わっている様でeye

Hdmipc1702a_4

3mのものまでは高級感のある感じになっていて、5mのものはゴテっとした感じになっていますconfident


これまでのケーブルでも4K60Hzがノイズも無く映っていてtv

Z810x_r_170212_6

ケーブルを替えても映像自体はとくに変わらないものの、正式に対応しているこちらの方が気持ち的に落ち着くのでconfident

良しとしますtulip

2017年2月12日 (日)

Z810Xの交換品到着

東芝のモニター販売に当選して購入した、東芝 REGZA 50Z810Xshine

1月末に楽しみにしていたテレビが到着tv
http://mru.txt-nifty.com/blog/2017/01/regza-50z810x-4.html

しかし、到着予定日にイライラしてしまったせいもあるのか・・・

届いた製品に気になるドット抜けがありましたweep
http://mru.txt-nifty.com/blog/2017/01/50z810x-3e1e.html

暫くいろいろやってみたものの改善が見られなかったのでpc

思い切って東芝テレビご相談センターに連絡mobilephone
http://mru.txt-nifty.com/blog/2017/02/post-8f1e.html

数日後にサービスマンの方が来られ、無事、初期不良交換されることになりましたshine
http://mru.txt-nifty.com/blog/2017/02/post-ba32.html


それから数日後の2月12日confident

Z810x_r_170212_1

交換品となる東芝 REGZA 50Z810Xが、今回もヤマト運輸さんに運ばれて到着しましたhappy01

もちろん新品ですnew

同時に、梱包しておいた交換される方が引き取られていきましたtv


今回も開梱と設置はこちらで行っていきますconfident

2回目なので慣れた手つきで柔らかく平たい布団の上にテレビを寝かせ、スタンドを装着wrench

そのまま前回同様部屋に運び入れ、結線を済ませて電源オンthunder

Z810x_r_170212_2

初期設定を行った後、こちらも前回同様ソフトウェアの更新がありましたconfident

前回やったときにはこちらにも書いたように、しばらく映像が出ずに音声しか出ないラジオ状態になってしまったんですが、今回は何の問題もありませんでしたwink


暫くテレビを見ながら、今回は無いと信じて疑わないながらも・・・不良ドットを探してしまっていましたsweat02

この時点で見つけてしまうと相当なショックではありますが、探してみてもとくに目立つようなものはありませんでしたcoldsweats01


続いて、前回もテレビを見ている状態では気付かなかったものが、PCの映像を映すとあっという間に発見してしまったということでcoldsweats02


今回も恐る恐るPCの映像を入れてみましたpc

Z810x_r_170212_3

カメラの都合で色味がおかしく写ってしまっているものの、実際はとても美しい真っ白な状態ですtv


簡単に見た限りでは、不良ドットはありませんconfident


続いて、カラーを変えながら確認してみたところeye

凝視してもドット抜けや常時点灯が1つもありませんshine


今回のものにも、常時点灯はダメなものの、ドット抜けは気にならない場所になら数個あっても良しとしようと思っていたんですがeye

不良ドットが1つもありませんshine


完璧な製品ですgood


朝から心を落ち着けて待っていたからかもしれませんconfident

Z810x_r_170212_4

前回も書きましたがpencil

これまでにも、PCモニタやノートPC、テレビやゲーム機にスマホやタブレット等、数々の液晶ディスプレイに絡むものを購入してきましたpc

東芝のレグザも、今回の機種を除いて4台ほど使ってきましたtv

でも運が良かったのか、これまで不良ドットのある製品に当たったことは一度もありませんconfident


そんな私ですので、2回続けて当たる事などあるはずがないのですdash

・・・と思いつつ、ものすごくドキドキしながら待っていましたsweat01


良かった・・・本当に良かったtulip


今回はB-CASも交換となったので、NHKに再度ナンバーをWEBで通知pc

スカパーの方は、前回追加した方を解約して新しい方で契約confident

Z810x_r_170212_5

暫く釣りビジョンを見ていると、上の案内メッセージが消えましたwink


PlayStation®4 Proも映してみて、楽しんでみましたgame

Z810x_r_170212_6

あの頃も楽しめていたはずなんですが、やっぱりドット抜けが気になりすぎてあまり楽しめていなかったことに気付きましたsweat02


良かった・・・本当に良かったtulip


また暫くしたら、このテレビに関する感想でも書いてみたいと思いますhappy01

これまでにも書こうとしたものの、どんなにこの製品の素晴らしさを書いたところで、最後はドット抜けですべて台無しになってしまうのが分かりきっていたのでやめましたcoldsweats01


良かった・・・本当に良かったfuji

あの時の東芝の素晴らしいサービスマンさん、ありがとうございましたconfident

2017年2月11日 (土)

寝室に有線LANと明日の準備

先週末にしようと思っていた、寝室への有線LAN敷設thunder

今日は朝からテレビの梱包があったりしたので、そのついでにやってみましたwrench


今回使うLANケーブルはこちらeye

Lan_n170211_1

先日購入した、ELECOM LANケーブル CAT6準拠 Gigabit やわらか 15mになりますconfident

パッケージから出してみると、本当に柔らかwink

変な癖も付いておらず、とても使いやすいと感じましたgood


今回寝室に設置するハブはこちらeye

Lan_n170211_2

予備機として押入れで保管していた、BUFFALO LSW3-GT-5NS/BKになりますshine

現在は販売終了になっているモデルですがsweat02

電源内蔵のメタル筐体で使い勝手のいい、5ポートのGigaスイッチングハブになりますwink


まずは、テレビの片付けと梱包から行いましたsweat01

Lan_n170211_3

デスク回りがすっきりして移動もし易くなったところでshine

LANケーブルを部屋のメインハブから寝室へと引いていきますconfident


途中からは、ケーブルテレビを混合したアンテナ線の経路があったので、そのモールや配管を利用して寝室までケーブルを通しましたwrench

Lan_n170211_4

ケーブルが通れば、あとは寝室用のハブに接続するだけconfident

そのハブから寝室用のテレビ等にもLANケーブルを接続し、これで寝室でも有線LANが使える様になりましたhappy01


まだまだ有線LANしかない機器も多いので、今回はイーサネットコンバータを使うよりも安上がりで確実な方法を選択してみましたwink

より以前の記事一覧