PlayStation

2020年6月26日 (金)

引出しごぞごぞ(2020.6)

ネタが無くなるとやりがちな押入れごぞごぞシリーズ。

今回は、先日マウスパッドを探したときに出てきたものを纏めてみた引出しごぞごぞ🔍

 

まずはこちら。

Hkds202006_1
The History of NINJA 1996~2004

うーん・・・ニンジャガ2を買った時に付いてきたりした奴かな?

 

続いてはこちら。

Hkds202006_2
NINJA GAIDEN II OFFICIAL GUIDES

これが付いてきたやつ?・・・上のも一緒についてきたのかな?
記憶にない・・・

 

続いてはこちら。

Hkds202006_3
できるCLIE Palm OS 5対応

・・・なんでこんなものを大事に取ってるんだろう・・・記憶にない。

 

続いてはこちら。

Hkds202006_4
PlayStation 2

PS2のパンフレット。
当時これを見たりしながらPS2の性能に一喜一憂したものです。

6600万ポリゴン/秒

Hkds202006_5
ほむ・・・

今はPlayStation 5Xbox Series Xの先行情報に一喜一憂している最中。
家庭用ゲーム機発売前のこのお祭り感がとても好き🎮

 

そしてこちら。

Hkds202006_6
XBOX Special Edition 取扱説明書

何でもかんでも大事に取っておくもんですね・・・
本体は押入れの中にあります。

 

続いてはこちら。

Hkds202006_7
三菱カラーディスプレイモニター Diamondtron Flat RDF22PII 取扱説明書

もう現物は無いものの、当時使っていたCRTモニターのマニュアルだけが残っていました。

Hkds202006_8
結構な高解像度まで対応していたようです。

22インチであの重さ・・・でも楽しい時代でしたね。

 

そしてこちら。

Hkds202006_9
Gateway

・・・の何?と思ったらたぶん付箋。

Hkds202006_a
これも未開封という事は、たぶんもったいなくて使えなかったんでしょうね。

 

20年くらい前のものもあったりして古いものばかり🔍
そっと引出しに戻したので、また10年後くらいに同じように見つけて同じようにエントリーするかもしれません。

他の引出しもごぞごぞしてみよう・・・

2020年6月13日 (土)

侍魂 NEOGEO COLLECTION

PC及び家庭用ゲーム機でも遊べる、SNKのSAMURAI SPIRITS NEOGEO COLLECTIONがリリースされました✨

公式サイトはこちら
https://www.snk-corp.co.jp/official/ssngc/

 

元々買う気でいたんですが、なんとこれ・・・Epic Gamesだと期間限定で無料配布されているんです・・・

何故?とか考えず、直ぐに0円で購入?してダウンロードしてみました。

Ssngs202006_1

サーバーも良いのか、常時実測で70MB/s(約560Mbps)以上出て10GB超えのゲームもサクッとインストール完了。

タイトル画面もカッチョイイ✨

Ssngs202006_2

ただ、ローカライズに微妙感・・・押す 開始・・・

初代サムライスピリッツは、公開日:1993年7月7日(日本)とのこと👀

Ssngs202006_3

あの頃私は若かった・・・

当時はゲームセンターやNEOGEO実機でこのゲームを遊んでいました。

その後、NEOGEO CDも購入しましたが、とても良い時代だったと思います。

 

シリーズ7作品で10GB超えは多いと思っていたら、いろんなコンテンツが収録されています。

Ssngs202006_4

動画も盛沢山📺

Ssngs202006_5

英語の字幕が付いていますが、音声はメンバーを見てのとおり日本語です👂

各大会のプロの試合動画なんかも見ることができます。

Ssngs202006_6

どのコンテンツも素晴らしく、MVS版を聴ける音楽も良いですね。

 

ゲームの方は、スクリーンの描画サイズやその周りの設定が可能。

フィルターは3種類あり📺

Ssngs202006_a1

小さな圧縮画像では分かりにくいものの、ギャップによってブラウン管テレビの走査線に見えるTV🔍

Ssngs202006_a2

小さな圧縮画像では分かりにくいものの、縦横のギャップがアーケードモニターっぽいアーケード🔍

Ssngs202006_a3

そして、Wii版アケアカなんかのサムスピ関連エントリーではいつも書いている、当時はCRTでこんなクッキリな鎖帷子を表示させたいと頑張っていたこともあったくっきり表示のオフ🔍

Ssngs202006_a4

思えば沢山の侍魂を買ってきたものです💧

しかしこれが無料とは・・・ありがたいことです。

Ssngs202006_0

おまけに、互換的に考えても一番安心できそうなPC版。

 

他のゲームもそうですが、同じメーカーでも互換がなくてそのハードを片付けてしまうと遊べなくなるソフトがあったり、それが(現在ではマシなXbox Oneを除いて)当たり前だったりする中、次世代のXbox、そしてPlaystationでは予定通り安心して遊べたりするのかな?

いずれにせよ、ここ最近はPC版も出してくれる日本のメーカーが多くなってありがたいことです。

同じくSNKの40th Anniversary Collection単体でエントリーしてないけどKONAMIのANNIVERSARY COLLECTION ARCADE CLASSICSなんかはとても嬉しい。

他のPCに無い普通のアケアカなんかも、バラでもいいけどパックにして出してくれるといいな。

他のメーカーさんもお願いします。

セガも頑張れ。 GO SEGA!

2020年6月12日 (金)

PS5の本体デザイン発表

今朝、待ちに待っていたPlaystation 5の発表があったようです。

早起きするつもりがいつもの時間くらいに起きてしまったので、Youtubeにある

[日本語] PS5 - THE FUTURE OF GAMING SHOW

を見てみました。

 

新世代家庭用ゲーム機と言っても基本的には現状とあまり変わらず、ソフトのラインナップはこれまでと同じようなものばかり。

興味があるのはグランツーリスモ7とホライゾン2くらいかな・・・

 

動画の最後の方では、ついに本体デザインも紹介されました。

Ps5_20200612_1

見てパッと思ったことは、結構大きいという事。

このデザインで予定通りの性能なら、やはり放熱に拘った結果なんだと思われます。

デザインは賛否両論あるとは思いますが、何気に私好み。

スタンド併用で横置きにもできるみたいです。

 

また、同時発売かどうかは知らないものの、ディスクドライブのないDigital Editionもあるようです。

Ps5_20200612_2

ドライブがない分少し細め。

考えてみれば、ここ最近は欲しいソフトはほとんどダウンロード版で買っているので、ドライブが無くても安い方が良いですね。

でも、こっちはメディアリモコンとかもあるんですよね・・・

 

Playstation 5Xbox Series Xもどちらも買う予定ですが、できればXbox Series Xのドライブレスモデルが欲しいところです。

Xboxも買うソフトは殆どダウンロード版だったりXbox Game Passもありますし、互換のある手持の過去ソフトもメディアの入れ替えが面倒だったりするので良く遊ぶものはDL版を買ってしまったりもしています。

ただ、数は少ないもののUltra HD Blu-rayのソフトを持っていたり、BDやDVDを気軽に見るのには対応ドライブがあって再生できるゲーム機が便利。

できればメディアはリモコンもあるPS5の方で見たいかな・・・なんて思いますが、実際、滅多に見ることがないのでどちらでも同じですね。

メディアはこれまで通りXbox One Xで見ながらXbox Series Xが出たら乗り換え。

PS5はおそらくDigital Editionの方を買うことになりそうです。

 

発売後、すぐに買えるかどうかが心配なものの、今後の情報、そして発売が楽しみです。

2020年6月 7日 (日)

映画とかゲームとか

日々、高校生活や部活を頑張っている・・・けど、平日は夜遅くまで、週末はほぼずっとゲームをしている末っ子が、「父さん、~見る?」と言ってDVDを渡してくれました。

なにやら親愛なる奥様に買ってもらったものらしい。

 

メディアものを視聴する場合、Ultra HD Blu-rayか最低でもBlu-rayがいいけどDVDか~とか思いつつ、地上波で数十年前の時代劇の再放送を見まくっているナウなヤングがふと何でDVDを再生するか迷いました。

わざわざPCで見るのも面倒だし、そうするとPS4 ProXbox One X・・・

今回はXbox One Xで見ることにしました。

 

久しぶりに起動すると、アップデートがあったので暫く待ちます。

Xbox2006_db1

アップデート終了後、メディアを挿入して再生開始。

Xbox2006_db2

今回見る映画は、ドラゴンボールスーパー ブロリーです✨

 

もういい年をしたナウなヤングに「父さん、ドラゴンボールスーパー ブロリー見る?」と言ってくる末っ子。

とても仲の良い親子だというのが簡単に伝わったことだと思います。

 

DVDのメニューを見ると、普段からフルHDや4Kに慣れているとDVDのHDは厳しめ。

少しでもマシにしようとテレビの映像メニューを切り替えます。

通常、このHDMIポートではXbox One Xでゲームをするので映像メニューはゲームモードのゲーム:メモリーにしているところ、今回は映画を見るので映画プロ:メモリーに変更して倍速モードも通常のゲームだと遅延的に耐えられないクリアスムーズに変更。

Xbox2006_db3

最初は解像度的に厳しいと思っていたのがテレビの補正機能のおかげもあって直ぐに慣れていき、途中からはとくに意識することなく映画を最後まで楽しむことができました📺

Xbox2006_db4

スマホで撮影した画像はブレているものの、倍速機能によって本編もスタッフロールもとてもなめらか。

それにこの作品、とても面白かったです。

 

・・・

 

ドラゴンボールが好きな末っ子は、家庭用ゲーム機のドラゴンボールZ KAKAROTを遊びたがってる模様。

末っ子用のSwitchはあるものの、残念ながらこのソフトのSwitch版はありません。

リビングのテレビ横にはSwitchのドックとWii Uしかなく、その他の家庭用ゲーム機は私の自室にしかないので基本私しか遊べません。

 

何度か書いた様に、高校入学前に「無事合格したらPS4 Proを譲る」とも言っていたものの、興味が無いのか欲しいとは言ってこない。

それに、PS5がいつ頃手に入るのかとか本当にPS4互換できるのかについても確信できない感じの中、今譲るのはちょっと気が引ける💧

それなら代わりに、今年のホリデーシーズンに日本でもXbox Series Xを出すと明言したのでXbox One Xを譲っても・・・とはいっても本当にその時期に入手できるか分からないのでこちらも今譲るのは気が引ける💦

 

そうだ💡

ドラゴンボールZ KAKAROT珍しくXbox One版も出ているし、普通にDVDを見ているくらいならXbox One版でもそんなに気にするようなこともなさそう。

ちょうどXbox Oneなら余っているし、今後Xbox Series Xが出た時にはこのゲームが4Kで遊べるXbox One Xを譲ってもいい。

ノーマルのXbox OneからXbox One Xへの変更でも、十分な進化を体感できることだろう・・・

もしこれで末っ子がXboxに嵌ってしまったとしても、これまでの実績から互換も大丈夫そうだし、ゲームパスもあって何気にお得👀

Xbox2006_db5

ゲーム用PCいずれ譲ることになりそうだし、スマホSwitchもあるし、そこにXbox OneがあっていずれXbox One XPS4 Proも譲れば末っ子もご満悦かな?

 

普通の親なら子供にゲームはあまりさせたくないと考えるのかもしれませんが、私は違います。

ゲームの内容に依るものの、良いゲームは映画や小説等と何ら変わらないのです。

ゲームをプレイして感動したことは一生忘れないのです。

ゲーム中の良い音楽も一生聴いていられるのです。

ゲームの中から学ぶことも結構あります。

昨日やってたINDIE Live Expo 2020にも面白そうなものが沢山ありましたね。

 

ゲームは素晴らしい。

 

そんなゲームをいろんな機種でいろいろ遊び、父さんの様に素晴らしい大人になって貰えたらいいなと思っています。

ただ、親愛なる奥様は少し?意見が違うようです・・・

 

チラっと確認してみたところ、今ならカカロットがお求めやすいみたい👀

Xbox2006_db6

映画を見た直後だし、父さんもやりたくなってしまった・・・

2020年5月17日 (日)

FFXI日記(18年間のいろいろ)

復帰(新規スタート)組のFFXI日記です

2017年5月に約10年ぶりに新規で再開しまた必死になったり落ち着いたりしつつプレイを続けているファイナルファンタジーXI

 

・・・

 

昨日のエントリーで、FFXIがサービス開始から18周年目に突入したということを少し書きました📝

18周年突入おめでとうございます🎀

そこで思い出したようにその頃のデジカメ画像を漁ってみたところ、それなりにFFXI関連のものがあったので適当に貼りつつ適当なことを書いておきます。

 

まずはこちら📷

Ffxi_18y_1

PlayStation 2用 FINAL FANTASY XIのパッケージ

右上には、ネットワーク専用、BBユニット & プロバイダ契約必須と書かれたシールが貼られています。

 

こちらがたぶんPS2内蔵HDD(PlayStation BB Unit)の外箱📷

Ffxi_18y_01

何度か故障して買い替えた時にはもっと段ボールっぽいパッケージだった気がするんですが、当初のはこんな感じだったのかな?

こちらはBBユニット装着前の様子🔍

Ffxi_18y_02

装着後🔍

Ffxi_18y_03

この元画像のタイムスタンプを確認すると2001年7月なので、その頃に購入して暫くはFFXをインストールして楽しんでいたようです。

 

2002年5月16日にまずはPS2のみでサービスが開始されたFFXI🎮

サービス開始当日からやっていた記憶があるので、もしこの日が平日ならありがたく有休を頂いていたんだと思います。

 

こちらは少し後の画像になりますが、初代Xboxの下にBBユニットを搭載したPS2🔍

モニタ環境のせいもあり、左隣にある電波新聞社のRGB変換ユニットを経由してPC用CRTモニターに入れていた頃です。

Ffxi_18y_2

この頃のインターネット回線は、隣にある機器を見るとADSLかな?

小さな5.1chサラウンドスピーカーも懐かしい🎵

 

そしてその年の冬、PC版がリリースされました✨

Ffxi_18y_3

この頃のPCモニターはまだブラウン管が一般的で、三菱の22インチフラットダイヤモンドトロン管のものを使用していました。

たしか、左側のキーボードとマウスがPC用で、右側のキーボードがPS2用だったかな?

FFXIのメイン操作はPCで行う様になり、放置バザーやあんなことやこんなことをするキャラをPS2で使用。

両方のアカウントを同時多用することもなかったので、まだモニター1台の入力切替でやっていた頃です。

 

こちらは当時よく見ていた画面📺

Ffxi_18y_4

ファイナルファンタジーオンラインではなくリトライオンラインとも言われ、今のすんなり終わるアップデートからは信じられない状況も当時楽しかったりしました。

 

他の画像を見ても、リトライオンライン中の画面ばかり💧

Ffxi_18y_5

スマホもなかった時代、プレイ中に調べ事ができるノートPCも当時重宝していました。

 

プロマシアの頃にはこんな環境に📷

Ffxi_18y_6

プラズマテレビがメインモニターになったり、AVアンプやそれ用のスピーカーも若干大きくなっていたりします🔍

これは、同時にPCとPS2にプロマシアをインストールしているところだと思いますが、たしかこの頃もこの後普通にリトライオンラインが始まったと思います。

大型アップデートの際には必ずありがたく有休を頂いていたんですが、大体その1日はリトライオンラインで終わっていた記憶もあります。

プロマシアの頃はやっていたメインジョブ的につらい事もあったりしましたが、それでもサービス開始直後からのLSの皆さんと楽しんだいろんな思い出は一生ものです。

 

まだ小さかった子供たちが部屋に遊びに来ても、ほぼ無視してFFXIに必死だったあの頃。

平日の夜も休日も、親愛なる奥様や子供たちをほったらかしにしてFFXIに必死だったあの頃。

大事な約束がある、今日も付き合いがある、大人にはやらなければならないことがある、FFXIは遊びじゃない・・・

いろいろな事が思い出されます。

 

その後、仕事が忙しくなったりして一旦FFXIをやめることになりました。

 

それから約10年・・・

サービス開始当時、周りでキャーキャー騒いでたりFFXIに必死な私が相手にしてくれないので泣いていた子供たちも成人して外で頑張る様になったり、私も家での時間に余裕が出来てきたこともあって、この時ふとまたやりたくなったので新規で復帰。

今も楽しんでいます。

 

サービス開始から18年、休止期間もあったので例の~ショック等は体験できていませんが、本当にいろいろな想い出のある良いゲームです。

20周年まではサービス継続が確定している様ですが、その後もずっと続けてもらえると嬉しいです。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

2017年11月29日 (水)

Project CARS 2 - Patch 1.3.0.0

ここ最近では一番遊ぶ頻度の高いProject CARS 2に、11月28日、アップデートが実施されました

いつと同じような画面直撮り画像を挟みながら、更新内容を貼っておきます


Project CARS 2 - Patch 1.3.0.0

アップデート内容はこちら
http://steamcommunity.com/games/378860/announcements/detail/1465222868023518028

オンライン / マルチプレイ
新ゲームモード - オンライン選手権ゲームモードが利用可能に。複数のラウンドにまたがる完全な選手権をプレイヤー同士でオンラインで競い合えます。
デフォルトセッティングが有効になっていた場合、コミュニティイベントでカスタムセッティングを読み込むことができていた不具合の悪用を修正。
進行中のオンラインゲームに参加する際のログインと同期を改善。
満員のゲームセッションに参加しようとした時に間違ったエラーメッセージが表示されていたオンラインの問題を修正。
オンライン評価: レースから追放させられた時、システムがランキングスコアのポイントを減少させるべきかどうかを判断する際に最近の履歴を確認するように。
オンライン評価: 接続が切断されたプレイヤーに対して残ったプレイヤーが勝利してもスコアを獲得できなかった不具合を修正。
以前に追放されたプレイヤーが、招待を承諾して再びゲームに参加しようとしても自動的に追放されていた問題を解消。
進行中の予選やフリー走行に参加する際は、セッション終了の3分前に参加締め切り時間を設定。残り時間が3分間を切るとセッションには参加できなくなります。
パスワードで保護されたロビーに入ろうとして間違ったパスワードを入力した際にはエラーメッセージが表示されるようになりました。

Pc2up1711_1s

キャリア
新招待イベント - McLaren 720S VIP チャレンジ。
キャリアのクラス混合レースで、シリーズの進行状況の表示に全体順位ではなく、クラス内のゴール順位を利用するように修正。
Nissan Skyline Silhouette、Nissan Skyline BNR32、Nissan R89C、Porsche 961がキャリアモードで利用可能に。
招待イベントをアンロックした際のポップアップが間違った場所に表示されていた問題を修正。

VR
VR専用のリプレイカメラシステムへの改善。
VRで画面の汚れや雨粒が正しくレンダリングされていなかった問題を修正。
VRをNVIDIA Surroundと組み合わせた時に、VRヘッドセットでウルトラワイド画面のコンテンツを表示しようとしていた問題を修正。
フォトモードやリプレイでUIが無効になった時には非表示にするようにVR Gazeポインターの動作を変更。
カメラモードを切り替えた時のVRフォトモードの初期FOVの設定を修正。
VRフォトモードで撮影したスクリーンショットが<Documents\Project CARS 2\screenshots>フォルダに正しく保存されていなかった問題を修正。

コントローラー
Logitech - G29とG920のロックストップを修正。
Fanatec - CSWBシリーズのanti-joltと高頻度のanti-vibeを改善。
Thrustmaster - 458 Italiaへの改善を実施。
様々なコントローラーの振動エフェクトを改善。

GUIとHUDの改善
レースの長さなどのセッション情報がレース前メニューに表示されるように。
レインタイヤのレースでHUDのカラーリングスケールを変更。
リプレイ保存の進行状況を示すダイアログを追加。
レース設定ダイアログと一致するように、ラウンドダイアログでの「スタートの種類」の表示方法を変更。
メニューの一番下からさらに下に移動した際にメニューが無効化されていた問題を修正。
選択/ハイライトされているボタンが分かりやすくなるように複数のボタンをアップデート。
オンラインのレース後画面で押せるボタンのみを表示するように修正。
HUDのRPMゲージが実際の車両のRPMと一致していなかった問題を修正。
ローカルの読み込みが完了した時に読み込みバーが見えなくなっていた問題を修正。
フォースフィードバック設定のメニュー切替時バネ強度に新たなヘルプテキストを追加。
チューニング画面とICMに燃料予測を追加。
テキストのオーバーラップを避けるために複数の情報フィードにオートスクロールを追加。
現在使用中の車両セッティングの名前をレース前画面の「セッティング」ボタンに追加。
間違って燃料が体積ではなく質量で表示されていた問題を修正。
ラップタイミングとHUDウィジェットのビジュアルスプリットタイミングを改善。
コミュニティイベント画面で間違った数の記録がカウントされていた問題を修正。
プレイヤーがタイムトライアルに複数のゴーストを追加した場合、レース前メニューで読み込んだゴーストとオプションが同時にハイライトされていた問題を修正。
ロビー詳細画面でクライアント向けに間違った天気予報アイコンが表示されていた問題を修正。

Pc2up1711_2s

ハンドリング/ダメージ
タイヤのコンパウンドの違いに応じて複数のタイヤの動作を調整および改善。
レース開始時に最適な温度範囲から外れないように複数のタイヤの予熱温度を変更。
グループC、GTP、フォーミュラの全車両、GT1、LMP900に新たなレインタイヤのコンパウンドの改善。
ヒューランドタイプのギアボックスのシンクロエフェクトを増加してドライブラインを改善
すべてのギアボックスでシフトミス後にギアを絡ませる時間を低下。
ウェット時のスピードバランスを改善するためにビンテージLotusのトレッドタイヤを変更。
ラジエーターのダメージをより加速度的に増やし、小さな衝撃からはダメージを蓄積しないように変更。
特定のコンディションでエンジンがオーバーヒートを起こしていたToyota GT86 GT4とRocket Bunnyバージョンのラジエーター設定の問題を修正。
車速に応じたダウンシフトプロテクションに変更を実施。
Hパターンのレーシングギアボックスを搭載した車両の最小シフト時間を短縮。
Mercedes-Benz 300 SEL 6.8 AMGの物理演算セッティングとダメージを改善。
Ford EscortとFord Mustangの失われていたラジエーターダメージを修正。
フォーミュラRenault 3.5のデフォルトの安定性重視セッティングを改善。
LMP1、GT3、GT4クラスの性能バランスを変更。
ビンテージローグリップタイヤに微調整を実施。
BMW M3 GT4、Ford Mustang Boss 302 R1の性能バランスを調整。
モダンツーリングカーのタイヤコンパウンドを改善。
ロードカーのタイヤ: ハイドロプレーニングと深い水たまりの挙動がより繊細になるように調整。
フォーミュラカーのフロントウィングが外れる閾値を増加。
様々なデフォルトセッティングを調整:
– Aston DB11: ルーズ
– Aston Vulcan: ルーズ、安定性重視
– BMW 320 TC: 安定性重視
– BMW M3 E30: ルーズ、安定性重視
– Chevy Camaro ZL1: ルーズ、OEM
– Ferrari 330 P4: ルーズ、安定性重視
– Ford Fusionストックカー: ルーズ。
BMW 2002 StanceWorks: タイヤテクスチャを修正、キングピンの角度とスクラブ半径のストラットジオメトリを改善、空力モデルのダウンフォースのドラッグセンターを改善。

AI
低速および高速コーナリングでのAIを改善。
ウェットコンディションでのプレイヤーとAI間のバランスを改善。
全コースにおける全般的なAIの挙動とレースクラフトを改善。
AIが雪や氷から受ける影響を調整。
ウェットな天候でのスリックタイヤ使用時のAIのドライビングを改善。
想定された挙動に近づくようにフリー走行と予選のAIのグリップレベルを再調整。
コーナー脱出時のAIの速度を調整して改善。
複数のトラックにおいてAIのレーシングバランスと能力を全般的に向上。

Pc2up1711_4s

オーディオ
複数のAI車両のサウンドをアップデート。
新たにピッチの低いスリップのサウンドを追加。
リプレイ時のAIの音量を改善。
Lamborghini Huracánのエンジンのオーディオを改善。
McLaren 720Sのスリップ音を低下。
路面走行音およびスリップ音の逓減曲線を調整。
トンネルと橋のリバーブ設定を改善してリプレイのサウンドミックスをアップデート。
トレッドタイヤの新たなスリップ効果音。
特定の状況で7.1チャンネルの全スピーカーにオーディオがパンしていなかった問題を修正。

コース
California Highway(ステージ3) - 時々発生していたスタートラインの問題を解消するために代替スタートラインを追加。
DirtFish(すべて) - メインの建物のレンダリングでチラつきが発生していた問題を修正。
DirtFish(ミル・ランコース) - 不自然なラップタイムを出せていた不具合の悪用を修正(さらに、不正なラップタイムを削除するためにDirtFishミル・ランコースのタイムトライアルとコミュニティイベントのラインキングがリセットされます)。
Fuji - ピット建物の前のレンダリングでチラつきが発生していた問題を修正。
Indianapolis Motor Speedway(オーバルコース) - よりクリーンなスタートが可能になるようにダイナミックマークとAIの代替スタートラインをアップデート。
Circuit de 24 Heures du Mans - スタート地点のストレートとロングストレートに入るカーブの左側のフェンスのレンダリング時のチラつきの問題を修正。
Lohéac - 物理演算の挙動がおかしかった一ヶ所の縁石の問題を修正。
Oulton Park - ピットレーン入り口付近で浮いていた白線を修正。
Red Bull Ring(ナショナルコース): 一部のダイナミックバリケードに変更を行い、LODを修正。
Red Bull Ring(GPおよびナショナルコース) - リプレイとレース前カメラの複数の問題を修正。
Sakitto - レンダリング時の複数のポップアップの問題を修正。
複数のコースでレース開始時の問題を修正。
いくつかのコースで侵入時と脱出時のピットリミッターのボードのピットレーン配置を調整。
複数のコースでショートカット設定を改善。

車両
Audi A1 Quattro - 雨とドライの間でAIのバランスを再調整。
BAC Mono - 新たなウェットタイヤコンパウンド。
BMW 320 TC - コックピットのリアの隙間を修正、コックピットのディスプレイのクリッピングを修正。
Caterham Seven 620 R - ウェットタイヤを改善。
Chevrolet Camaro 1969 - リアとフロントSLAのホチキスデザインに合うように新たなサスペンションジオメトリ。
Chevrolet Corvette C7 Z06 - OEMセッティングのデフを開放。
Dallara DW12 Road - プレイヤー用の新レインコンパウンド、新たなAIのウェットグリップ調整。
Formula X & Dallara IR-12 - エンジンのライフタイムモデルを調整。
Ferrari 488 GT3 - 低速時の追加のスリップ許容量を削減して安定性を向上。
Ferrari F40 LM - VRで見えていたコックピットの複数のディテールの問題を修正。
Ford Escort RS1600 - 最新の物理演算の変更に合うようにAIのドライとウェット時のスピードを調整。
Ford Falcon V8 Supercar - 新しいレインコンパウンド。
Ford Falcon V8 Superca - 新しいタイヤカーカスを追加して、車両のハンドリングに小規模な改善を実施。
Formula Renault 3.5 - AIのストレート速度のバランスを取るためにロールドラッグと摩擦トルクを増加。
Ginetta G40 - プレイヤーに近くなるようにAIのタイヤの固さ、グリップ、ロール耐性を向上、新たなジュニアタイヤを追加。
KTM X-Bow GT4 - スプリングとダンパーのデータを変更、最終減速比の選択肢を追加。
Ligier JS P - エキゾーストの位置を修正。
Ligier LMP3 - リアの3つ目のバンプストップにレンジ調整がなかった問題を修正。
Lotus Type 51 - AIに近くなるようにプレイヤーのウェットグリップを増加。
Mazda MX-5 Radbul - 1周でエンジンブローすることがないようにエンジンの冷却と耐久力を調整。新たにドリフトセッティングを追加。
McLaren P1 GTR - 安定性重視とルーズのデフォルトセッティングのデフをアップデートして安定性と操縦性を改善。
Mercedes-Benz AMG GT3 - デフォルトセッティングを改善して安定性を向上。
Nissan Fairlady Z GTS - ラジエーターダメージの有効化、テクスチャの修正、ドラッグバランスの向上、より大きなギア比のセットなど複数の修正。
Nissan Fairlady Z GTS-II - RPMのシフトライトの点灯タイミングを8,000 RPMに上昇。
Nissan Skyline Super Silhouette - 他のグループ5の車両と対等になるようにデフォルトセッティングのブースト調整。
Porsche 936/77 - より大きなギア比のセットを追加。
RWD P20 LMP2 - エンジンのピークパワーに合うようにシフトライトを変更。
Toyota GT86 - エアロの位置を変更、セッティングを変更しなくてもエアロがルーズになる問題を修正。
GT4車両 - タイヤのカーカスモデルを変更。
LMP1車両 - AIがハイブリッドシステムを使用せず、プレイヤーとバランスが取れていなかった問題を修正。
LMP2車両 - エアロのドラッグを150 mphで35lbf減少。
複数のロードカー - OEMタイヤを正しいものに変更。
Kart - デフのセッティング調整を無効化、新たなタイヤカーカス構造。
複数の車両のダートのテクスチャを改善。
複数の車両の泥と雪のテクスチャを改善。

Pc2up1711_3s

その他の改善
タイムトライアルで、選択したゴーストがプレイヤーの車両と同じクラスだった場合、プレイヤーの車両とは違うゴーストの車両のセッティングが読み込まれていた不具合を修正。
オフロード/コース外のLiveTrackの水たまりのエッジのレンダリングを改善。
コックピット内で泥や砂ぼこりのパーティクルが表示されていた問題を修正。
ウェットコースの暗くなるレンダリングエフェクトを改善。
モーションブラー効果とボケ効果を改善。
特定の状況でゲームタイプを変更した時にLiveTrackのコンディションが引き継がれていた問題を修正。
雲、雨、車両上のエフェクトの同期を改善。
時々、路面上に現れていた赤色/黄色のグラフィックの不具合を修正。
影のディテールレベルを変更した時にクラッシュすることがあった問題を修正。
新しいピット戦略でテキストを入力した時に断続的にクラッシュしていた問題を修正。
最初にリプレイを見た時に一部のAI車両が動かないことがあった問題を修正。
ポーズしてピットに戻るを選択するとプレイヤーのチューニングセッティングがデフォルトにリセットされていた不具合を修正。
……その他にも多くの細かな調整、改善、パフォーマンスの向上を実施。


それにしても、凄い量の更新内容です

アップデート後は少ししか遊べていないものの、直ぐに体感出来たのが更新内容の一番下にある「パフォーマンスの向上

当初からこの内容でこの重さなら十分だと思っていたのが、更に軽くなりました

複数コースの一部のエリアで一瞬ガクっとなることがあったのも、今のところ気になるほどの落ち込みは感じられません

AIの挙動でも、なぜそこまで?と思うことが減っている模様

ただ、リプレイを見終わると毎回エラーが出てプログラムが終了してしまいます

今回のアップデート後に走ったものでも、以前保存していたものでも同じ

リプレイでのサウンドも迫力が出て鑑賞するのが楽しくなったので、ここは早めに修正してもらいたいです

他の更新内容でも、これまで気になっていたことが多く改善されているようで、まだバグっぽいものも残ってはいますが、どんどんと良くなっているのが感じられました

今後のアップデートやDLCも楽しみです


・・・


エントリーを分けるのが面倒なのでここに書きますが

こちらも良く遊んでいる、Forza Motorsport 7にも昨日アップデートがありました

改善内容
•ユーザープロファイルが一部のプレーヤーのオーディオ品質に影響を与える問題を修正しました。
•オークションハウスで特定の自動車を販売できなかった問題が修正されました。
•レベルアップカウンターのオーディオがプレイヤーのレベルアップ後も持続する問題を修正しました。
•Livery Editorで意図したように.1のアイテムではなく.2のアイテムを移動している間にDパッドでビニールを回転させる問題を修正しました。
•特定のモードでプレーヤーの服飾が消える問題が修正されました。

上の更新内容と比較すると少な目ではありますが、どちらもどんどん良くなってもらいたいものです

2017年11月 7日 (火)

ドラクエXIの本

両機種版を購入し、現在PS4版をプレイ進行中なものの

どんどんソフトが発売されていくので、少々放置気味になっているドラクエXI


いつものようにAmazonさんのサイトを見ていると、お前にオススメなのはこれというのにまんまと引っ掛かり

ポチっとしていた本がちょっと前に到着しました

Dqxi_b_1

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 公式ガイドブック PlayStation 4版


いろんなことがびっしり書かれているので・・・

Dqxi_b_2

とにかく分厚い


今やっているゲームがひと段落ついたら、これを読んだり読まなかったりしながら続きを楽しもうと思います

2017年10月10日 (火)

グランツーリスモ SPORT 期間限定デモ

もうすぐ発売になる、グランツーリスモ SPORT

購入する予定はなかったんですが、無料体験版の配信が始まったので、試しにどんな感じか遊んでみました


まずは、PlayStation Storeにてダウンロード

Gts_b_1

グランツーリスモ SPORT 期間限定デモ

サイズは43GBと、体験版にしては大きめ


それ程時間も掛からずダウンロードが完了し

Gts_b_2

かっちょいいタイトル画面が表示されました


まずは、ディスプレイ設定を行います

Gts_b_21

PS4 Pro本体は、4K解像度でHDRも有効になるようにしているので

ここではHDRを選択

Gts_b_22

この画面では、切り替えられる画像を確認しながら、露出補正と彩度調整を行います


プレイできるようになったところで、暫く勝手に流れるデモを眺めていました

Gts_b_3

これは、実写の画像と合成できるスケープスかな?

こんな直撮り画像では分からないものの、綺麗です


このシーンはリアルタイムレンダリングの様で

Gts_b_4

PS4 Proの冷却ファンが騒がしくなりました


ここからはいつもの直撮り画像ではなく、せっかくなのでPS4 Proでキャプチャーした画像をペタペタしていきます(リサイズはしています)

Gts_b_5

美しい


こちらは、実際に走ってみてのリプレイから

Gts_b_ra1

Gts_b_ra2

相変わらず、リプレイのカメラワークや見せ方には素晴らしいものがあります


こちらは、自分の走りではなくAIの走り

Gts_b_rb1

Gts_b_rb2

下の画像なんかは、HDRの効果も出ているのかな


この辺も

Gts_b_rc1

Gts_b_rc2

素晴らしく良い

じっくり見ずに目を薄めて頭を小刻みに揺らしながら見てみると、実写に見えてしまいます


ただ・・・

リプレイやメニュー上では綺麗に見えるものの、実際に走っているときのグラフィックは微妙な感じになってしまいます

あのグランツーリスモの最新作だし、とても綺麗なんだろうなと期待していたのもあって、PS4 Proの性能上仕方のないことなのかもしれませんが、ちょっと残念な気持ちになりました


画像やリプレイを見るだけのソフトではなく、タイトルからしても立派なレースゲームなのでいろいろと走ってみた感じでは

時代遅れというか、相変わらずというべきか、簡単に書くと接地感が乏しく、個人的に走っていて楽しいとは感じませんでした

収録車種が少なくても、好きな車種があって走って楽しめるのならそれでもいいんですが

製品版の収録車種リストを見てもよく似たものばかりで絶望的に車種が少なく、これといって乗りたい車が見当たりません

コースにしても、他のレースゲームには無い走ってみたいと思うコースもありません


他には無い、多くの車種に乗って楽しめるのがかつてのグランツーリスモの良さだったと思うんですが、今作にはそれが無い

今回はナンバリングのシリーズではないので仕方がないのかもしれませんが、SPORTというタイトルから想像していたスポーツっぽさも感じることができず、メニューに並べられたいろんなものを見ていると

これは、何がしたかったのかな?と思えてなりません


他のソフトが良くなったのか、グランツーリスモが置き去りになっているのか、ダメになったのか・・・

リプレイは相変わらずとても良く、そういうのを見たりスケープスなんかが好きな人には良い作品なのかもしれませんが

今回の体験版をプレイしてみての個人的感想は

やっぱり要らないというものでした

2017年10月 3日 (火)

ドラクエXI始めました

1カ月ほど前に発売になった、ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて


うちでも3DS版を自分用と末っ子用の2本購入したものの

Dqxi_n_5

私はファイナルファンタジーXIで多忙なので

Ffxi170730_d

少しプレイしただけで放置

その後もFFXIに必死なまま、1カ月が経ってしまいました


そんな中、先週は体調を崩して数日寝込んでしまったり、ここ最近は他のゲームが続々と出たりしたこともあって、少しFFXIから離れられたタイミングで

よし、ドラクエXIを始めようと思い立ちました


その数日後、ドラクエXIプレイ開始

Dqxi_ps4_1

間近のテレビ画面に映し出された、ドラクエXIのタイトル画面


今回始めたのは・・・

先日購入した3DSではなく

Dqxi_ps4_2

Playstation 4版のドラクエXI


・・・致し方なかったのです

私用のドラクエXIは、私のNew 3DS LLとともに嫁さんに奪われて未だプレイ中

末っ子用の方は、未だに楽しんでいるゼルダ等の合間に少しずつ遊んでいる模様


もう少し待てば嫁さんの方が終わりそうではあるんですが、このタイミングを逃したくない

暫くの間はぶいんぶいんを楽しんでいようかな?・・・と思ったものの、ぶいんぶいんの合間に楽しみたい

それに、仕方なく追加で3DS版を買おうとすると、本体も奪われているのでハードとソフトの両方を買わなければならない

高くつく

それなら、ソフトだけで済むPS4版の方が良い


・・・ということで、PS4版を新たに買うことになりました

無駄遣いではないのです

いろいろと考えた結果、致し方なかったのです


どうせならダウンロード版の方が良かったんですが

Dqxi_ps4_3

パッケージ代や物流にその他の人件費を含むマージンが乗っているはずのパッケージ版の方が、ダウンロード版より2千円以上も安いとなると

節約家の私としては、どうしても安価な方を選んでしまいます


パッケージ版といっても、最近のソフトはどれも始める前にインストールすることが普通になっているので、ロード時間を含むプレイ感もそれほど変わりません

認証のために少しメディアを読むのと、他のパッケージ版のソフトを遊ぶときにメディアの入れ替えが必要になるくらいでしょうか

どうせなら、マージンも少なく中古にも出せないダウンロード版をもっと安くしても良いように思えるんですが・・・そこにはいろいろな大人の事情があるんでしょうね

しらんけど


実際にプレイしてみると

Dqxi_ps4_4

最初は違和感のあったメインキャラクターもこれはこれで良いと思うようになり

PlayStation®4 Proから出された映像も4Kテレビでとても綺麗

ただ時々負荷が高めになるのか、PS4 Proの冷却ファンの音がとても耳障りになったりはします

上でも少し書いたロード時間の方は、内蔵HDDをSSDに換装しているからか気になるほどではありません


キャラクターや音楽、映像にそれらをひっくるめた作りこみに感動するのはもちろんの事

何より素晴らしいのが、シナリオ

上のシーンから数時間進んだ序盤の時点で、既にこれは名作だと思えていたりします


同じ様な大作のあちらは結局楽しめずに序盤で放置のままですが・・・

さすがドラクエだと感じました


家族間でのネタバレが怖い中、ブインブイン他も楽しみつつ、引き続き楽しんでいきます

2017年9月20日 (水)

おしゃれ

アイアンフォスルマスターソードの裏側に置いてみた

Kf_ms_1709

水槽内のレイアウトを変えている感じがして素敵

それだけ

より以前の記事一覧