2021年2月24日 (水)

リモートワーク2日目

本日も頑張りました📝

2日目ですが、昨日は祝日だったのでそれほど疲れてもいません。

まだ満足にそれほど実業務はできていないものの、職場の環境を更新したり、作業がやり易い様に整備したり、いろいろとお願いしたりお願いされたりしているところです。

自室での環境は、部屋のロールスクリーンも良い感じに機能し、そのままプチ無菌室で作業できるのでいろいろと安心です。

リモートワークについては、お預かりしている会社のノートPCがリモートホストとなり、ノート単体では捗らないので、デスク前にある50インチの4KテレビにHDMIで接続し、キーボードやマウスもUSBで接続。

Dr20210224w
普段から使ってるキーボードやマウスを使用し、4Kテレビ上にフルHDの職場のPC2台をリモート接続して画面下部に並べて表示させ、ノートPC自体の画面も上部に表示して急ぎの連絡等を見落とさない様にしています。

昨今のテレビはPCモニタと何も変わらず、50インチの4Kモニタだと25インチのフルHDモニタを4枚並べたのと同じように使えるので、リモートクライアントの行き来含めてとても捗ります。

繋げても良いものとダメなものは当然ありますが、入出力装置は自前のものを使ってできるだけ効率良く作業できるようにしています。

2日程やってみましたが、それほど呆けてはいないようでちょっと安心。

まだお会いできないのは寂しい限りですが、職場の皆さんも上長含めていろいろと助けて下さり、本当に感謝しかありません。

早く遅れを取り戻せるように、頑張っていきます。

・・・と言うと、くれぐれも無理をしないように・・・と言って下さるので、無理しない程度に頑張ります。

2021年2月23日 (火)

祝日はライブDVD鑑賞

これまでは毎日が休日な感じだったのが、たった1日リモートで仕事しただけで、今日は休日感を満喫しています。

そんな天気のいい祝日に、まだインドアではありますが🏠

Dr20210223av
S.S.T. BAND LIVE HISTORYを鑑賞🎵

とてもナイスです!

本当にありがたいことです

昨日より、在宅勤務ではありますが、仕事に復帰することが出来ました。

会社からも「くれぐれも無理はしない様に」と言って貰え、順次いろいろと思い出しつつ仕事に慣れていければと思っております。

 

生きるか死ぬかの状態から、医療従事者の皆様、ドナー含めた家族、そして私の居ない間頑張ってくれていた仕事関係の皆様のおかげでここまでになることができ、いろいろな方のおかげで仕事の方にも復帰できました。

Dr20210223
本当にありがたいことです。

 

そんなわけで、自宅療養中はできるだけ呆けない様にと最低1日1エントリーしていたBlogの方も、今後はネタ次第で放置気味になるかと思われます。

ただ先日も書いた通り、復帰できたことで無理しない程度になら人の居ないところでリフレッシュがてら趣味の方も楽しめるようになると思うので、これまでのインドアメインの適当なエントリーから・・・

野池を眺めてみた。

海を眺めてみた。

・・・とかいう、適当なアウトドアちっくなエントリーも増えていくような気がしないでもありません。

おかげで、頭の方はそれほど呆けてはいないと思うものの、体力、筋力は相当落ちています。

こちらも無理しない程度に、リフレッシュしながらリハビリしながら、少しずつ回復できるようにしていきます。

そんなアウトドアチックなエントリーが、いきなりお魚さんの画像はやっぱり無いものの、長時間15フィートのロッドをブンブンしている様なエントリーだったりしたら・・・あっ、この人きっと寝込むな・・・無茶しやがって・・・と思ってもらえれば幸いです。

 

良い大人なので、さすがにいきなりそんなことはしません。

皆様のおかげで生き延びることが出来たこの命、そんな命を無駄にしない様に今後も過ごしていきます。

まだ免疫抑制中なので、先生に書いていただいた診断書にもあったとおり、できるだけ人との接触を避け、県内でも新型コロナウイルスのワクチン接種が始まったり感染者が減りつつある中であっても、油断せずこれまで同様注意しつつ生活していきます。

今後も順調に回復でき、いずれ免疫抑制剤も不要になって完全体になれるその日を楽しみにしつつ、仕事の方も趣味の方も楽しんでいければと思います。

本当にありがたいことです。

2021年2月22日 (月)

Kindle Unlimited入ってみた

少し前のことですが、ある本が読みたくてKindle Unlimitedに入ってみました。

 

とりあえず、お試しでたしか3か月間99円のもの。

その後は月額980円の自動継続になるので、内容や読みやすさの確認も兼ねて数冊読んでみました。

Kindleul2021a_1
こちらの6冊はライブラリに登録してみたもの。

Kindleは以前から使っていたので、ライブラリにはそれなりに本が並んでいました。

Kindle Unlimitedのライブラリ登録も簡単で、PCだとブラウザ上で直ぐに読めたり、Kindle for PCでダウンロードしておいてじっくり読んだりできるのも便利。

Kindleul2021a_3
スマホでも簡単に読め、今回は画面サイズの大きなiPhone 12 Pro Maxにしたので、横向き見開き表示じゃなければ普通に読むことができます。

 

お目当ての本を読んでみました。

Kindleul2021a_2
素晴らしい!

 

毎月どのくらい読みたい本があるか、そしてちゃんと読むか。

その辺を考慮しながら、延長するか決めたいと思います。

2021年2月21日 (日)

ふとアクセス状況を見てみた

本日の昼間、久しぶりにこのBlogのアクセス解析から状況を見てみた。

こんな感じ🔍

Dr20210221ac1
カテゴリー的には釣り関連ばかり。

 

今日はこちらも天気が良く、風は強いものの絶好の釣り日和。

お昼は何かをもぐもぐしながら、検索してこんなBlogに飛ばされたりしてるのかな?

ここ最近のものも見てみたところ、あえて分割エントリーにした自作PC関連はそれほど見られておらず、過去分も含めた釣り関連のエントリーが多め。

別にアクセス数を稼いだからと言って何の得もないんですが、自分用メモのためのBlogではあっても、どうせなら皆さんに見て貰えるエントリーの方がいいですよね。

 

本当にありがたいことに、まだ暫くの間はリモートオンリーではありますが、仕事復帰の目途が立ちました。

リモートとはいえ復帰できると、無理しない程度に趣味の方もそれなりに楽しめる様になると思うので、人の多い所には行けませんが、そろそろ以前の様に誰もいないところで一人釣れもしない魚を狙ってキャストを繰り返すという、釣りかスポーツか分からないことも出来そうではあります。

そんなわけで、たぶんもう直ぐ釣り関連のネタも書いていけると思うので、それらを楽しみにしている方はのんびりお待ちください。

それらを楽しみにしている方はご存じの通り、お魚さんの画像は滅多に出てきません。

自作PC2021(組めたぞ!)

先日から組み始めた、自作PC2021の続きです。

組み始めてからの内容のリンクは、長くなってきたのでエントリー下部に移しました。

 

今回は、組むぞ!から始まったこのシリーズは、組めたぞ!で終わります
ネタ不足回避のため、ちょこちょこエントリーしていたシリーズも今回で終わりです。

 

まずは、ほんのちょっと気になっていたCPU用補助電源の接続から。

マザーボードにCPU用補助電源を接続した際たぶん大したこともしないし、ケーブルが硬くて2本だと嵩張るし・・・と思って、8ピンの方だけ挿して隣の4ピンは挿さずに使っていました。

この辺のことをやっても何の問題も無かったものの、ケースを開ける頻度も減っていく中、気になったままなのもどうかと思い、今回追加で4ピンも挿すことにしました。

Pc2021_grats_a1
電源ユニット(CORSAIR AX1600i)にはEPS/ATX12V 8(4+4)ピン電源モジュラーケーブルが2本付いており、1本は使用中。

Pc2021_grats_a2
端子はEPS/ATX12V兼用(8ピン)なので、ピョコっと出ている部分をクイっとして開くと、ATX12V(4ピン)2本に分離できます。

Pc2021_grats_a3
簡単に2本のケーブルを挿すと、嵩張ってこうなったので・・・

Pc2021_grats_a4
チューブがあってあまり動かせられないラジエーターをずらしつつ、できるだけファンに干渉しない様にケーブルを取り回しました。

Pc2021_grats_a5
それに合わせて、裏配線も更に完璧な状態にしました。

相変わらず全く纏まってない感がありますが、ただ綺麗に纏まって見えるようにタイラップで締めあげてぴっちりすればいいというものではないのです。

ケーブルや端子に負荷を掛けず、しなやかに・・・それでいて通るべきところはしっかり通り、纏まるべきところは纏まっている。

信号ケーブルと電源ケーブルは若干の距離を保ちつつ、どのケーブルも無理のない様に配置。

誰がどうみても完璧です!

Pc2021_grats_b1
各部のエアーが集まったり、暫くリザーバー上部の圧力弁付きストッププラグを緩めにしていたので、減っていたクーラントも若干補充。

Pc2021_grats_c1
動作確認し、いつも手元にあるPEにシュッ!を使って追いフッ素しました。

Pc2021_grats_c2
内部もピカピカになり、ちょっと白っぽくなっていたケースのヘアラインも再びテカテカに✨

Pc2021_grats_c3
InWinロゴもキラキラ✨

あとは、電源ユニットに付属していた3色のカスタマイズ可能な磁気サイドラベルを貼ってみました。

Pc2021_grats_p1
クーラントのカラーに合わせたブルーもいいけど、やっぱり赤と黒の組み合わせは男のロマン

Pc2021_grats_p2
アドバンカラーカッチョイイ!

Pc2021_grats_p3
アンダーパネルを装着しても、チラッと見えてカッチョイイ!

Pc2021_grats_c4
他のケースに比べると、マザーボードのバックパネルへのアクセスがちょっと大変ではありますが、環境が落ち着くと普段はそんなに端子類を触らないので問題なし。

Pc2021_grats_c5
背面側なのに端子類がそのまま見えないシンプルさに、どことなくモビルアーマー感もあってカッチョイイ!

ちなみに、フロント側はこんな感じ。(画像は前回のもの)

Pc2021_cscs_a2a
超絶カッチョイイ!

ハード面も落ち着き、OS含めたソフト面もほぼ落ち着きました。

Pc2021_grats_d1
何かするたびに、システムのイメージバックアップや時々C,D,EドライブのフルバックアップをFドライブに取っていますが、システムドライブのみのイメージバックアップだと3分程度で終わるのでとても快適。

ほぼ全てのことが快適、そして今のところとくにこれといった問題も無く、例のUSB絡みの問題も今のところ一度も発生していないか気付いていません。

 

いろいろと環境移行中で、今後はメインのゲーム用PCとしてこちらを使う様になっていきます。

何かしらのアップグレードやメンテをすることもありますが、とりあえずこの自作PC2021シリーズはこれで終わります。

 

満足できるPCが組めたぞ!ということで・・・

おしまい。

 

=== 組み始めてからのエントリーはこちら ===

■自作PC2021(組むぞ!)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-4aa59e.html
■自作PC2021(マザーボード周り)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-22871c.html
■自作PC2021(マザーボード周りを組む)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-1e4e88.html

■自作PC2021(ケースに入れてみた)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-12e770.html
■自作PC2021(冷却周り)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-9cdb78.html

■自作PC2021(背面ファン装着)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-55b8c3.html

■自作PC2021(ラジエーター周りを組む)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-4946a7.html

■自作PC2021(水冷ポンプとか)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-0cc529.html

■自作PC2021(フィッティング周り)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-1ac9ae.html

■自作PC2021(ソフトチューブを引く)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-d421b7.html

■自作PC2021(グラボ装着前)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-04565a.html

■自作PC2021(リークテストとか)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-747949.html
■自作PC2021(精製水とクーラント)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-fc231a.html
■自作PC2021(起動してみた)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-b1449c.html
■自作PC2021(BIOSとかWindowsとか)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-086e7d.html
■自作PC2021(やっぱり漏れていた)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-5a8817.html
■自作PC2021(新しいポンプ装着)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-99cb19.html
■自作PC2021(漏れてない・・・けど)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-5f4528.html
■自作PC2021(ファン交換とか)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-b4adfa.html
■自作PC2021(纏めてみた)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-296156.html
■自作PC2021(OCとかCOとか)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-2deaaa.html
■自作PC2021(組めたぞ!)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-3fe64d.html

2021年2月20日 (土)

FFXI日記(2021年2月とか)

復帰(新規スタート)組のFFXI日記です

2017年5月に約10年ぶりに新規で再開しまた必死になったり落ち着いたりしつつプレイを続けているファイナルファンタジーXI

 

・・・

 

2021年2月のアップデートがありました✨

Ffxi202102pc_a1
あっという間に終わるのに、この画面を見るたびに過去の記憶から時間掛かりそう・・・と思ってしまうナウなヤングです。

今月のマンスリー目標は・・・

Ffxi202102pc_a2s
とても有意義な時間を過ごせるチョコボレース(M)があります。

Ffxi202102pc_a3s
今月の上位ミッションBF(M)は、「★アーク・ガーディアン5」。

Ffxi202102pc_a5
現地に行くとお侍さんが寂しそうに待っていたので、サクっとやっつけました。

続いて・・・

Ffxi202102pc_a4
前回は倉庫アカウントで2等が当たったノマドモグボナンザを購入。

今回は早春ノマドモグボナンザ2021で、当選発表予定は2021年4月12日(月) 17:00頃みたい。

メインアカウントの方でそこそこ良いものが当たります様に。

 

あとは、いろいろなことをやりつつ・・・

 

やっと組めて安定した自作PC2021にも、FFXIをインストールしてみました。

Ffxi202102pc_b1
インストーラーは、公式サイトにあるダウンロード版「ヴァナ・ディールコレクション4」for Windowsのクライアントデータ

以前のものと比べると、とてもインストールが簡単になっています。

Ffxi202102pc_b2
インストール後にPOLのアカウント設定を行うと、簡単に初期設定のまま起動しました。

マクロ等のゲーム内の設定は、FINAL FANTASY XI Config拡張機能から簡単に復元できるようになったものの、各PCでの動作環境は個別に設定しないといけません。

Ffxi202102pc_b3
現行PCを確認しつつ、同じように設定していきます。

 

こちらも使ってみることにしました。

Ffxi202102pc_c1
Xbox ワイヤレス コントローラー(ロボット ホワイト)

Ffxi202102pc_c2
Xbox ワイヤレス アダプタ for Windows 10

Ffxi202102pc_c3
内容物はこんな感じで、約1mのUSBケーブルも添付。

Ffxi202102pc_c4
接続や設定は簡単で、PCのUSBポートに設置状況や感度のことも考慮して添付のUSBケーブルを使ってXbox ワイヤレス アダプタ for Windows 10を接続。

あとは勝手にWindows 10が認識するので、Xbox ワイヤレス コントローラーエネループを入れて両方の接続ボタンを押すだけ。

Xbox Game PassSteam等のゲームなら、これだけで使えるようになっています。

Ffxi202102pc_c5
FFXIの場合は、こちらのFINAL FANTASY XI GAMEPAD Configにて現行PCと同じように設定。

きちんと動作することを確認しました🎮

Ffxi202102pc_d1
ゲーミングキーボードゲーミングマウス、そして今回のゲームパッド

私も立派なゲーマーです🎵 しらんけど

 

ただ、このゲーム・・・

Ffxi202102pc_e5
頑張ってパーツを集めて組んだつよつよPCを使っても、既存のゲーム用PCと同じく29fpsしか出ません🔍

CPUもGPUもまだボトルネックなのかな・・・手ごわい💦

 

そんなネタを書いたところで、さようなら。

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

自作PC2021(OCとかCOとか)

先日から組み始めた、自作PC2021の続きです。

組み始めてからの内容のリンクは、長くなってきたのでエントリー下部に移しました。

 

今回は、組み終わったので設定とかしてみた
一気に組んだとしても、ネタ不足回避のためちょこちょこエントリーしていきます。

 

なんとか組み上がってケースも閉められたので、これまではほぼ定格で動かしていただけだったのをいろいろと設定してみることにしました。

 

まずは、メモリのオーバークロック(OC)から。

まだUEFI BIOSが古かった時(P2.60)にXMPで設定したところ、BIOSも上がらず勝手に設定リセットが掛かってDDR4-2666で起動してきたので、メモリ設定はAutoのままで他の作業を続けました。

Pc2021_bsws_a1
今は、UEFI BIOSもAMD AGESA ComboAM4v2 1.2.0.0のP3.40になっているので、再度XMPで試してみたところ・・・

Pc2021_bsws_a2
今回は何の問題もなく、A-XMP設定のみで16GBメモリ4枚でもDDR4-4000で起動。

各タイミングもメモリの仕様通り(18-19-19-39)で動いており、適当なベンチマークを走らせても問題無く、HWiNFOでもエラーがカウントされることもない。

このままでいいかな?と思ったものの、Uncore Frequencyを確認すると半分のクロックで動作しており、これがInfinity Fabric Divider有効時の1:2モードなんだなと思って1:1モードでも動作させてみました。

まずは3600MHzにしたところ、普通に起動してInfinity Fabric 1:1モードで動作している様です。

続いて3800MHzにしたところ、こちらも普通に起動はしたものの、Infinity FabricはAUTOで1:2モードになっていました。

AUTOから手動で1900MHz指定にしたところ、Infinity Fabric 1:1モードの3800MHzで動作しました。

タイミングは詰めていないものの、同じく適当なベンチマークを走らせても問題無く、HWiNFOでもエラーがカウントされることもない。

このままでいいかな?と思ったものの、このInfinity Fabric 1:1モードの3800MHzと、Infinity Fabric1:2モードの4000MHzでいろいろ確認。

ベンチマークでは微妙に差があるものの、実際のゲームでは何も変わらない・・・多分タイミングを詰めたとしても、ゲームだとそれほど変わらなさそう。しらんけど

安定度では無理しないInfinity Fabric1:2モードの方が良さそう?というのもあり、普通にA-XMPで設定しただけのInfinity Fabric1:2モードの4000MHzで使うことにしました。

 

続いて、いろんなサイト等を参考にしながらPrecision Boost Overdrive(PBO)も試してみました。

Pc2021_bsws_a4
大体こんな感じにして確認。

たしかにベンチマークの結果は微妙に上がるものの、CPUの温度も上がり、ゲームの動作にはほぼ影響しない・・・

Pc2021_bsws_a5
Curve Optimizer(CO)も、AMD Ryzen Masterで確認した選別コア等も考慮してPer Coreで甘めの設定から始めてみたものの、ベンチマークの結果は微妙に上がるものの、CPUの温度も上がり、ゲームの動作にはほぼ影響しない・・・

Pc2021_bsws_e2

たしかに、ゲーム中にCPUのマルチコアが一瞬であっても4.7GHz超えで動作しているのを見るのは気持ちが良いものの、高解像度のゲームにおいては、CPUやメモリ性能が少々上がってもGPU性能の方が影響し易くフレームレートにはほぼ差が出ないこと、その割にCPU温度が上がって水温も上がり、それに合わせてGPU温度も上がりがち。

ゲーム用のメインPCなので、ゲームの動作にそれほど変化が無いのならゲームも含めた安定性を重視し、Precision Boost Overdriveは手動設定しない(Auto)ことにしました。

 

それ以外には、ケースを閉めた環境でグラボのOC ScannerにてVoltage/Frequency curveを再設定。

結局やったことは、グラボの自動OC設定とメモリのA-XMP設定でのOCのみではありますが、ここで当初の結果と比較するために2種のベンチマークを実行。

Pc2021_bsws_b1
FFXVベンチマークは、4Kフルスクリーン高品質でスコア:8954だったのが、9118になりました。

スコアの上昇は微妙なものの、評価が快適からスコアが9000を超えてとても快適になったので、その部分は気持ち的に大きめ。

Pc2021_bsws_b2
FFXIVベンチマークは、4Kフルスクリーン最高品質でスコア:17232 / 7.272secだったのが、17626 / 7.810secになりました。

どちらもスコア的には微増です。

この位なら、いつの間にかメモリもグラボも当初と同じ設定になっていても、ゲーム中に気付くことは無さそうです。

 

いろいろと並べてみたiCUEのダッシュボード。

Pc2021_bsws_b3
これを眺めているだけでも何気に楽しめます。

 

それ以外には・・・

Pc2021_bsws_c1
感度の悪いオンボードのBluetoothを無効にし、押し入れにあったUSB延長ケーブルとBluetoothアダプターを使う様にしたり・・・

Pc2021_bsws_a3
まだグラボが対応していないものの、Re-Size BAR関連も先走って設定。

 

設定後は、UEFI BIOSのユーザープロファイルを保存。

Pc2021_bsws_e1
一応PBO2の設定も残しているので、たぶん無いけどCPU性能が必要な場合には設定を切り替えつつ使おうと思います。

 

ほぼ落ち着いた感のある、自作PC2021

Pc2021_bsws_c2
エントリーはあえて小分けにしたものの、実際に組み始めるとあっという間でした。

Pc2021_bsws_c3
見た目も想定通り、カッチョイイ!

ゲーム中にも眩しいほどにビカビカ光るゲーミングPCは個人的にどうかと思うものの、この位なら大人のPCといった感じで良いのではないでしょうか。しらんけど

 

今のところ、この構成や設定で特にこれといった問題もありません。

強いて言えば、iCUEが他のモニタリング系ソフトに影響され易いようで、HWiNFOを動作させるとiCUEのダッシュボードの各項目が認識されずに消えてしまったり、表示されている項目も数値がおかしくなったりします。

それだけならまだいいものの、iCUEを起動していない時の常駐サービスにも影響するようで、HWiNFOでモニタリングしていると水温もきちんと測れず、水冷系にも影響してしまうことも分かりました。

例のUSBの問題かとも思ったんですが、負荷とか関係なく、アイドル時にiCUEを起動して直後にHWiNFOを起動するだけで、毎回iCUEのダッシュボードの各項目が消えたりします。

iCUEが悪いのか、HWiNFOが悪いのか、ただちゃんと設定できていないだけか、そういうものなのか・・・は置いておいて、HWiNFO動作後はiCUEのサービスを再起動すれば元に戻ることも分かりました。

ただ、設定中には影響が大きかったものの、実際は落ち着くとiCUEを動作させることはあってもHWiNFOを同時に使うことは無さそうなので、実質問題はありません。

普通に使っている分には、とても安定しています。

昔の自作PCのことを思うと、ベアボーンのDeskMini X300も含めて今の自作PCは安定しすぎているとも感じます。

 

既にいろんなゲームを遊んでみましたが、負荷が掛かっていてもほぼ無音。

Pc2021_bsws_d1
MSFS2020のアップデートも実施。

こちらも結構負荷の掛かるソフトではありますが、手持ちのゲーム用PC比でとても静かに楽しめる様になりました。

 

今のところ、大満足です。

この構成で満足しなければ何で満足するんだ・・・という話もありますが、こんな構成のPCを組んでも何も言わない親愛なる奥様にも感謝しなくてはなりません。

たぶん気付いているはずですが、黙ってくれているんだと思います・・・そう信じて疑いません💦

あ、忘れていました💡

これも全て末っ子の将来のためを考えての事でした。

早く移行を終わらせて、これまで使っていたゲーム用PCを末っ子用にしようと思います。

 

ひと段落付いたけど、たぶんつづく・・・

 

=== 組み始めてからのエントリーはこちら ===

■自作PC2021(組むぞ!)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-4aa59e.html
■自作PC2021(マザーボード周り)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-22871c.html
■自作PC2021(マザーボード周りを組む)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-1e4e88.html

■自作PC2021(ケースに入れてみた)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-12e770.html
■自作PC2021(冷却周り)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-9cdb78.html

■自作PC2021(背面ファン装着)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-55b8c3.html

■自作PC2021(ラジエーター周りを組む)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-4946a7.html

■自作PC2021(水冷ポンプとか)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-0cc529.html

■自作PC2021(フィッティング周り)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-1ac9ae.html

■自作PC2021(ソフトチューブを引く)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-d421b7.html

■自作PC2021(グラボ装着前)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-04565a.html

■自作PC2021(リークテストとか)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-747949.html
■自作PC2021(精製水とクーラント)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-fc231a.html
■自作PC2021(起動してみた)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-b1449c.html
■自作PC2021(BIOSとかWindowsとか)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-086e7d.html
■自作PC2021(やっぱり漏れていた)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-5a8817.html
■自作PC2021(新しいポンプ装着)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-99cb19.html
■自作PC2021(漏れてない・・・けど)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-5f4528.html
■自作PC2021(ファン交換とか)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-b4adfa.html
■自作PC2021(纏めてみた)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-296156.html
■自作PC2021(OCとかCOとか)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-2deaaa.html
■自作PC2021(組めたぞ!)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-3fe64d.html

2021年2月19日 (金)

Capcom Arcade Stadium

帰ってきた魔界村の発売日は決まっているけど、これは何時なんだろう?と思っていたら・・・いきなり来ました!

良くある、Nintendo Direct 2021.2.18ダイレクト終了後、配信開始!というやつ。

 

ストアを覗くと・・・

Sw_cas202102_1
ありました🔍

Sw_cas202102_2
Newカテゴリーの中には、セット品も。

Sw_cas202102_3
迷わずCapcom Arcade Stadium Packs 1, 2, 3セットを購入。

価格も想像していたよりずっとお安く、こちらこそありがとうございます

Sw_cas202102_4
ダウンロード中...

Sw_cas202102_5
タイトルの雰囲気がとても良い。

Sw_cas202102_6
ソフト毎のマニュアルも、しっかりしていて分かりやすい。

Sw_cas202102_7
うん、分かりやすい。

Sw_cas202102_8
おまけのクレジットもなんか良い。

うん、なんか良い。

 

いろんな機種のいろんなものに入っていたソフトも多い中、初めてっぽいソフトもあって良い。

今後追加されると、更に良い。

 

ハードウェア性能を活かした最新ソフトももちろん良いんですが、こういうソフトもいっぱい売れて更に盛り上がると嬉しいですね。

放置気味のナムコミュージアムも、是非続きをお願いしたいところです。

また、こちらは公式サイトを見ると、PS4,XBOX One,PC版も後日配信予定とのこと。

PC版も出るのは嬉しいので、配信されたらそちらも購入しようと思います。

 

それにしても、Nintendo Direct 2021.2.18の威力は凄いです。

末っ子も、いっぱい欲しいものがあるのでお金を貯めておく!と言ってますし、スマブラへの参戦でゼノブレイド2がやりたい!と言い出しました。

末っ子からはゼルダ無双を借りたので、末っ子には持っていることを内緒にしていたゼノブレイド2を貸してやりました。

 

どれも楽しそうだけど、とりあえず魔界村大魔界村からやってみよう。

 

メニューに入ってきたこちらも楽しみ。

Sw_cas202102_a1
当然・・・

Sw_cas202102_a2
まだあそべません。

2021年2月18日 (木)

自作PC2021(纏めてみた)

先日から組み始めた、自作PC2021の続きです。

組み始めてからの内容のリンクは、長くなってきたのでエントリー下部に移しました。

 

今回は、大体落ち着いたので、ケーブル類を纏めてケース閉めてみた
一気に組んだとしても、ネタ不足回避のためちょこちょこエントリーしていきます。

 

ここまでの作業でなんとか普通に使えるようになってきたので、そろそろケーブル類を纏めようやっと思って神経質で几帳面なナウなヤングがケーブル纏めをしてみました。

Pc2021_cscs_1
作業途中・・・

Pc2021_cscs_2
これまではただぶら下がっていただけCORSAIR COMMANDER PROも、添付の両面テープではなく細いタイラップを使ってケースの2.5インチ用ブラケットに装着し、SATA SSDを取り付けていた場所に装着。

ブラケットの穴の位置に合わせたタイラップが邪魔になったので、FANS端子も少々移動。

1が水冷ポンプ用のコントロール
2,3が空き
4がフロントラジエーター用3基のファン(PWM対応3分岐ケーブル利用)
5がトップラジエーター用3基のファン(PWM対応3分岐ケーブル利用)
6がバックパネル用3基のファン(PWM対応3分岐ケーブル利用)

このケースの仕様上、バックパネルは頻繁に外すことになりそうなので、バックパネルのファンのみPWM対応の延長ケーブル経由で分岐。

背面の端子類にアクセスする場合は、ケーブルを引っ張りすぎることなくバックパネルを少し外すことができますし、メンテ時等に外しっぱなしにする場合でも、延長ケーブルと分岐ケーブルの間の抜きやすい端子1本を抜くだけで取り外すことができます。

それ以外は変わらず、電源ユニット情報通信用USB、水温センサー、リザーバー用LEDを接続。

COMMANDER PROの位置が変わったことで、SATAのSSDとHDDも中央付近に移動。

 

そして・・・

Pc2021_cscs_3
ケーブル纏め完成

全く纏まってない感がありますが、ただ綺麗に纏まって見えるようにタイラップで締めあげてぴっちりすればいいというものではないのです。

ケーブルや端子に負荷を掛けず、しなやかに・・・それでいて通るべきところはしっかり通り、纏まるべきところは纏まっている。

どうみても完璧です!

ところどころに付けられた、CORSAIRロゴ入り結束バンドもナイスアクセント。

こちら側はこの状態のまま、両面のペリペリを剥がしたスモークガラスのケースサイドパネルを装着。

 

そして反対側・・・

Pc2021_cscs_4
グラボ用の補助電源ケーブルも奥から引き直し、これまでは心配で敷いていたポンプ下の紙も取り除きました。

Pc2021_cscs_5
染み出てもないし漏れることも無さそうなものの、念のためにZipロックの袋に入れられた2本のドレン用配管の先端部

Pc2021_cscs_6
外したままだったアンダーパネルも装着し、リザーバー上部の圧力弁付きプラグもしっかり締めました。

これで暫く様子を見て、クーラントを少し補充しようと思います。

 

そしてこちら側も、ペリペリを剥がしたサイドパネルをケース(InWin 925)に装着。

Pc2021_cscs_a1a
映り込みが酷いものの、もう暫くの間はケース背面を手前にしたままテレビの左奥に押し込んで使うのであまり気になりません。

天井のたあ坊も喜んでいます。

 

ケースのサイドパネルを閉めた状態で動作させてみたところ、エアフィルター付きのフロントとトップから12cmファン6基でラジエーター越しに吸気し、冷却後のエアーをケース内に排出。

それを、ケースバックパネルのラジエーターファンと同回転に設定している3基のファンでケース外に排気したり、吸気から排気でファン数が半分になって余った圧はバックパネル以外の隙間からも排気し、当初の予定通り、隙間だらけのケース内に動作中は埃が入りにくい様になっていると思われます。

 

バックパネルから排気される温度も、ほんのり温かいくらい。

ケース内で冷やす必要のあるものは、マザーボード関連のCPU,VRM,チップセットは水冷でカバーされており、同じく水冷のグラボも問題無し、4枚のメモリや2枚のM.2 SSD、背面のSATA SSDやHDDの温度もとくに問題無し、ほとんどファンの回らない電源ユニットの温度も問題無し。

ケースを閉めたことでファンの音も更に気になりにくくなったので、水温やケース内の圧も考慮してもう少し各ファンの速度を調整してみます。

Pc2021_cscs_a2a
普段はこちら側しか見ないので、見る人によっては雑に見えるかもしれない逆側のケーブル類はあのままです。

 

やっと自作PC2021が組み上がったところで・・・

つづく・・・

 

=== 組み始めてからのエントリーはこちら ===

■自作PC2021(組むぞ!)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-4aa59e.html
■自作PC2021(マザーボード周り)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-22871c.html
■自作PC2021(マザーボード周りを組む)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-1e4e88.html

■自作PC2021(ケースに入れてみた)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-12e770.html
■自作PC2021(冷却周り)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-9cdb78.html

■自作PC2021(背面ファン装着)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-55b8c3.html

■自作PC2021(ラジエーター周りを組む)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-4946a7.html

■自作PC2021(水冷ポンプとか)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-0cc529.html

■自作PC2021(フィッティング周り)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-1ac9ae.html

■自作PC2021(ソフトチューブを引く)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-d421b7.html

■自作PC2021(グラボ装着前)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-04565a.html

■自作PC2021(リークテストとか)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-747949.html
■自作PC2021(精製水とクーラント)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-fc231a.html
■自作PC2021(起動してみた)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-b1449c.html
■自作PC2021(BIOSとかWindowsとか)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-086e7d.html
■自作PC2021(やっぱり漏れていた)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-5a8817.html
■自作PC2021(新しいポンプ装着)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-99cb19.html
■自作PC2021(漏れてない・・・けど)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-5f4528.html
■自作PC2021(ファン交換とか)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-b4adfa.html
■自作PC2021(纏めてみた)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-296156.html
■自作PC2021(OCとかCOとか)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-2deaaa.html
■自作PC2021(組めたぞ!)
https://mru.txt-nifty.com/blog/2021/02/post-3fe64d.html

«Nintendo Switch 2台目用セット