2023年2月 7日 (火)

アレ、外しました

たまにナニするためにソレしていたアレ、外しました。

Av20230207_2
左側から白いのを外しました。

Av20230207_1
右側からは青いのを外しました。

 

ついでに、入力信号によっては電源が入っているのか入っていないのか分かりづらいこともあったので、設定でオフにしていたLEDを待機状態に赤く点灯させるようにしました。

普通なら、画面が映っていれば電源オンだと分かるんですが、入力させるものやその状態によっては暫く画面が映らない場合もあったりするので、ここが点灯していないと電源オン、赤く点灯していると待機状態というのが分かるようになりました。

 

今回外したものは、これまで視野角的に50インチだと画面を少し手前に寄せてコントローラーに合わせて使うこともあったのが、55インチになるとこのままの距離で丁度良い。

離れたい場合は自分が離れればいいだけなので、もうテレビを移動することもそうないかな?・・・と、以前のテレビの時から移動し易い様に敷いていたSEGA 60th記念ハンドタオルを外しました。

この時に比べて、見た目はシンプルになりました。

 

ただそれだけです。

2023年2月 5日 (日)

レグザのキャッシュバック受け取り

昨年末に購入したレグザですが、丁度キャンペーンをしていたので申し込みをしていました。

レグザ FIFAワールドカップ2022最大10万円!キャッシュバックキャンペーン

Av20230205rcb
ゲーム性能含めてとても満足できており、4K放送の釣り番組も綺麗に見られます。
REGZA 55X9900L 設置

 

そして年が明け、受取情報送付予定時期にメールが到着。

【レグザキャンペーン事務局】からの送金のご案内です(ATM受取)
セブン銀行ATMで現金が受取れます。

キャッシュバック額も、美味しいものが食べられるくらいはありました。

 

受け取りは親愛なる奥様に依頼。

セブン銀行ATMにて、今回のメールで届いた内容に申し込み時に届いた受付番号を添えると簡単に受け取れたようです。

2023年2月 3日 (金)

アケアカのフェリオスとか

そこそこ忙しかった一週間も終わりました。

 

昨日リリースされたのは、お待ちかねの・・・

Game20230203_1
アーケードアーカイブス フェリオス

こちらも何気の思い入れの強い作品です。

ありがとうございます。

 

丁度空気清浄機を最強にして部屋のパタパタをした後なので上の画像のホコリが気になりつつ・・・

そういえばこの辺にあった記憶が・・・と、押し入れ内の引き出しを開けたところ🔍

ありました。

Game20230203_2
namcot メガドライブ用ソフト フェリオス

こちらもナウなヤングの頃に遊びまくりました。

 

久しぶりに遊び比べしてみたいな🎮

音楽も聴き比べしてみたい🎵

2023年2月 2日 (木)

サンワサプライ ハンディークリーナー 200-CD077

届いたダイレクトメールを見ていたら、数日後にこちらが届きました。

200cd077_a1
サンワサプライ ハンディークリーナー 200-CD077

軽量でコンパクトサイズの充電式ハンディクリーナー。用途に応じて使い分けすることができるノズル付き。暗い箇所でも見やすくサポートしてくれるLEDライト付きのコードレスクリーナー。

200cd077_a2
製品特徴
●隙間や隅のゴミを強力吸引するハンディクリーナーです。
●軽量で充電式タイプなので、持ち出しにも便利です。
●ブラシノズル、隙間ノズル付きで、凹凸面や狭い箇所の吸引に便利です。
●暗い場所でも先端が見やすいLEDライト付きです。
●満充電で最大約17分使用することができます。

仕様
■サイズ:W55×D175×146mm
■重量:約300g
■吸引力:4000pa
■アルミファン:毎分/30000回転
■電池容量:2000mAh
■使用可能時間:最大約17分
■使用環境:
温度:-20℃~55℃(±2℃)
湿度:40%~70%
■充電環境:
温度:0~45℃(±2℃)
湿度:40%~70%
■保存環境:
温度:-20℃~55℃(±2℃)
湿度:40%~70%
■ゴミ箱容量:0.4L
■生産地:中国
■保証期間:ご購入日より6ヶ月
■取扱説明書:日本語取扱説明書あり
※排気口/吸気口をふさがないでください。
※車内や高温になる場所には保管しないでください。

200cd077_a3
内容はこんな感じ。

200cd077_b1
本体はコンパクト。

200cd077_b2
グリップには充電ポートがあり、SANWA SAPPLYロゴもシンプル。

200cd077_b3
前面のフィルター周りはこんな感じ。

その下には、照明用LEDと電源ボタンがあります。

200cd077_b4
ダストボックスは簡単に取り外しできるものの、ごみを捨てるには中のフィルターを引っ張り出さないといけません。

200cd077_b5
K&N感が良い。

200cd077_b6
吸気口にはゴムパッキンがあり、虫さんを吸ったあとすぐに逃げられることもなく、外で開いて逃がしてあげることができます。

200cd077_b7
排気口付近にOpenの文字。

200cd077_b8
開くとこんな感じ・・・埃が溜まった時に外して清掃できそうです。

200cd077_d1
こちらが添付の充電用USBケーブルで、本体側にインジケーターがない代わりにこの太い部分が光ります。

充電中は赤色、充電がが完了すると緑色。

 

充電が完了したので、ブラシノズルを装着してキーボード周りを掃除してみました。

200cd077_d2
LEDが吸い込み場所を付近を照らしてくれます。

ブラシも柔らかめで、キーボードの隙間を掃除するのに丁度良い。

200cd077_d3
隙間ノズルを装着したり・・・

200cd077_d4
隙間ノズルの先にブラシノズルを装着することも可能。

吸引力も十分です。

 

ただ、充電用USBケーブルは、USBポートに挿しっぱなしだと充電中じゃなくてもずっと緑色に光ったまま・・・気になる。

200cd077_e1
これと同じように本体側にインジケーターを搭載し、充電ポートもUSB Type-Cで共用できると最高でした。

 

それ以外はとくに不満もなく、良い製品を購入できました。

2023年2月 1日 (水)

セーフ

先月の電気代が思いのほか高かったことから、節電しようと部屋のエアコンの温度を少々下げていました。

今でも寒さには敏感で、部屋の中でも厚着をしてニット帽をかぶって首には寒さ防止のためタオルを巻いていたりするんですが、それでもエアコンの温度を下げたことで時々「寒い」と思うことがありました。

 

そのせいか、ここ数日体調が微妙。

昨日はちょっとヤバいと思ったので仕事を途中で上がらせてもらい、食べられるものを食べて直ぐに寝る準備。

お薬も適当なものは飲めないので、押し入れ在庫の葛根湯を1本飲んで、枕元にポカリを置いて寝ました。

 

そして朝、どうやら体調も戻っている様です。

早めの決断と葛根湯のお陰かな?

Dr20230201
念のために朝も1本飲みました。

エアコンの温度も少し上げました。

寒いとも暑いとも感じない位に。

加湿機能付き空気清浄機も頑張ってくれています。

 

今週もそれなりに頑張ります。

2023年1月30日 (月)

風しん抗体検査及び予防接種のご案内

頻繁に案内を送ってくれる地元自治体から、またこちらが届きました。

Dr20230130_1
ナウなヤング世代の男性を対象とした、風しん抗体検査及び予防接種のご案内

ありがたいことです。

私もやっと免疫抑制剤やステロイドの離脱が完了し、今後、造血幹細胞移植後外来にて順次必要なワクチン接種ができるようになりました。
今回の結果(2023.01.24)

なので、無料のこちらでは接種せず、有料のあちらで計画的に接種してもらいます。

あちらで接種すると、こちらに接種した情報が来たりするのかな?

風しんを含むワクチン接種をした後にまたこの案内が届いた場合は、抗体検査だけでもしてみようかな?

Dr20230130_2
次の流行を起こさないために、そしてあなたと、周りの人の安心のために。
ただ一度、受けよう風しん抗体検査

大事なことです。

2023年1月28日 (土)

Planex MZK-DP300N ちびファイ4

春から末っ子が新生活を始めるというタイミングで、良さそうな新製品が出ていたので購入。

親愛なる奥様承諾品です。

Tbfi4_a1
Planex MKZ-DP300N
ちびファイ4 コンセント直挿型 トラベルルーター

Tbfi4_a2
IEEE802.11n/g/b対応
手のひらサイズの横30ミリ縦45ミリ暑さ55ミリ、重さわずか53g

Tbfi4_a3
「ちびファイ4」は、ホテルや外出先のLANポートに接続、またはWiFiに接続するだけで手軽に無線LAN環境を構築できる、コンセント直挿型のトラベル無線LANルーターです。

Tbfi4_a4
こちら側には仕様表。

開けていきます。

Tbfi4_b1
化粧箱の中には、プチプチに入った白い箱。

Tbfi4_b2
なんとなくバルク感。

Tbfi4_b3
その中には、プチプチに入った製品とガイド等。

こちらが本体です。

Tbfi4_c1
表面にはロゴとインジケーター。

Tbfi4_c2
背面には、折りたたまれたコンセントプラグ。

Tbfi4_c3
側面にはリセット用の穴が開いています。

底面にはLANケーブルを挿すポートがあり、初期状態で接続するためのSSID等も記載されています。

 

プラグを立ててコンセントに挿すと、電源が入ります。

標準のまま使ってもいいんですが、念のために末っ子のスマホにも入っているSSIDで設定していきます。

Tbfi4_d1
初期状態のSSIDとパスワードでWi-Fi接続し、指定のIPアドレスで設定メニュー表示。

まずは、管理設定にてログイン情報を変更。

続いてWiFi設定にて、SSIDやパスワードを変更。

インターネット設定では有線と無線の切り替えができるものの、設定画面のIPアドレス変更機能がないようなのでとりあえず無線でインターネットに接続。

Tbfi4_d2
ファームウェア更新を確認すると、初期状態はv1.02。

Tbfi4_d3
メーカーWebサイトには既に更新されたファームウェア(v1.03)があったので、早速ダウンロードして適用してみました。

Tbfi4_d4
WiFi設定内に電波強度が追加されました。

接続状況を確認し、50%に設定。

Tbfi4_k1_20230128203901
速度も感度も問題なし。

あとはいろいろと確認し、末っ子の利用時に備えて一旦箱に戻しました。

 

部屋に有線LANが来ている場合、これをコンセントに挿してLANケーブルを挿すだけでWi-Fi親機として使えます。

出張等でホテルで短期間使う用途なら持ち運びもし易く重宝しそうな製品なんですが、室温もころころ変わる部屋の隅っこで24時間365日の運用に耐えられるのかが少々心配。

検証時にはそれほど熱くならなかったものの、真夏の無人時の室温でも故障することなく、たまにフリーズしたとしても抜き差しだけで回復してくれるのならいいんですが・・・

 

再度確認するために箱から出し、数日ここで使ってみて様子を見ることにしました。

それで問題ないようなら、あとは実際の環境で使ってどうなるかですね。

 

== 追記 ==

2日間程ずっと挿しっぱなしにしてスマホのWi-Fiをそちらに接続して使ってみました。

当たり前と言えば当たり前ですが、今の時期の室温だと本体温度もそう高くならず、何の問題もなく使えました。

この設定のまま、春から末っ子に使ってもらいます。

2023年1月27日 (金)

ELDEN RING ラバーマット

昨年ポチっとしていたアイテムが到着。

Er_mat01_1
ELDEN RING ラバーマット 【メインビジュアル】

Er_mat01_2
全5種の中、壁に貼っているのと同じメインビジュアルを選択。

Er_mat01_k
そういえばこの壁のやつ、何に付いてたものかもう記憶にありません・・・

Er_mat01_3
本体サイズ(約):W600mm x H300mm x 3mm厚

早速、一番利用頻度の高いキーボードとマウスの下に敷いてみました。

Er_mat01_4
裏面は滑りづらく、表面はすべすべ。

サイズも丁度良い。

ただ、せっかくのメインビジュアルがほとんど見えません・・・

2023年1月26日 (木)

TM NETWORK セットリストパーカー

この時に注文していたアイテムが到着🎁
TM NETWORK TOUR 2022 “FANKS intelligence Days” at PIA ARENA MM

Tmp202301_1
TM NETWORK FANKS intelligence Daysセットリストパーカー

~Day表記無し~

Tmp202301_2
サイズはX-LARGEにしました。

表面には・・・

Tmp202301_3
FANKS! x TM NETWORK

背中側には・・・

Tmp202301_4
FANKS! x TM NETWORK
intelligence DayS

TM NETWORK TOUR 2022

そして楽曲名🎵

かっちょいい💨

余所行きの一張羅にしようと思います✨

2023年1月25日 (水)

今回の結果(2023.01.24)

1月24日、前回に続いて外来通院に行ってきました。



まずは、早起きして体調の確認と体温測定。

問題無し。

10年に1度の寒波到来ということで、天気予報を確認・・・この辺では午後から怪しい。

Hp20230124_a2
車はガソリンをたんまり入れてもらっているのでいいとして、動けなくなった時のために何気にモバイルバッテリーセットを持参。

この時くらいにしか使わなくなっていたApple Watch親愛なる奥様が使っているので、久しぶりにこれを装着。

Hp20230124_a1
透明な袋に入れて直射ではない外光が当たる場所に置いていたので、寒くてもバッテリーも大丈夫。

 

今回からこれまでは朝一だった8:30より早い8:20受付枠が追加となり、予約票を見ると受付時間より前には再来受付もできないとのことだったのでのんびり出ようかと思ったものの・・・結局、天候も怪しいのでいつもと同じ6:30頃出発。

天候のせいもあってか、暗い。

この通院以外にはほぼ外に出ず、年に数回この時間に出発するので日の出の時間やその時間の明るさで季節の変化を感じられます。

 

途中で明るくなってきたものの、ずっと曇り空で風は強め。

帰りは大丈夫かな?と思いながら安全運転で高速道路を走り、一般道に降りるといつも以上に混んでいる。

ちょっと早めに出たので慌てることもなく、受付時間前に病院に到着🏥

Hp20230124_b1
前回学習したので立体駐車場には入らず・・・

Hp20230124_b2
病棟近くの平地駐車場に停めました。

駐車券はこれまでと同じような感じです。

 

もう再来受付機 整理番号は置かれておらず、受付時間前には再来受付機にも通せないという注意書き。

コロナの問診票を取って記載し、今回は検尿があるとのことだったので、トイレを我慢してじっと待ちます。

 

8:20付近になると担当の方が案内してくれ、再来受付機の斜め前に並びます。

受付時間前には再来受付機にも通せないということで、いつもより並んでいる方は少なめ。

これまでは予約時間が遅めであっても、再来受付機は同じように通せたので大勢が並んでいました。

感染症対策的にも良い判断だと思います。

 

その後、時間が来たので受付開始。

Hp20230124_c1
再来受付を行うと、今回の受付番号は32番

エスカレーターで2階に上がり、採血受付をします。

Hp20230124_c2
中央検査室受付票は6番

再来受付機に通せる人が限られたことで、ここも混んでいません。

今日は採血とエコー検査がありますとのことだったので、検尿は無いですか?と聞くとありませんとのこと・・・

直ぐにトイレに行って溜め込んでいたものを放出しました。

 

番号が表示されたので採血場に入ります。

今回は、血液内科からと肝胆膵内科からの依頼分が5本あり、同じものを省くと4本になりました。

採血はいつもと同じ右腕から。

 

採血が終わって暫く待っていると隣のエコー室に呼ばれました。

お腹周りをゼリー塗れにされました。

こそばゆい・・・

肝エコー検査も終わりました。

採血の後に直ぐエコー検査、良い流れです。

 

続いて、血液内科の受付をして診察室前で待ちます。

Hp20221101_a4
既に数人が待っていました。※この画像は前回の使いまわしです。

Hp20230124_c3
いつもの血圧測定。

 

段々と人が増えていく中、いつもここに来ると幸せを感じられます。

これまでのいろいろなことを思い出したり、この病院での治療によって今こうして生きていられること、一人で運転してここまで来られること、椅子に座っていてもどこも痛くないこと等々・・・

ありがたいことです。

 

今回も、経過観察がメイン。

前回からステロイドが無くなったことにより、その辺の影響や肝臓の数値等の確認。

今回はその辺の判断が下される大事な検診なので、とくにこの一週間は飲酒量や食事量に気を付けて過ごしてきました。

 

暫く待っていると一番最初に私の番号が表示され、直ぐにメインに表示されたので扉を4回ノック。

2回ノックは失礼だと知ってはいたものの、これまで3回だったものを今回から学習したので4回ノックにしました。

診察室に入ると、いつもお美しい先生。

この日は先生のとなりに若い女子が座っています。

どうやら大学生の研修の様です。

 

どうですか?と聞かれたので、ありがとうございます、今回も健康です!と答えました。

 

いろいろな聞き取りや聴診や触診があり、血液検査の結果はこんな感じ。

Hp20230124_k1
悪性リンパ腫にて造血幹細胞移植をしているので、やはりここが一番気になります。

Lが付いた項目もありますが、とくに問題ないとのこと。

腫瘍マーカーにも変化なしで、安定している様です。

ありがたいことです。

Hp20230124_k2
前回数値が悪くなっていた肝臓関連ですが、今回はこの一週間の頑張りが効いたのか数値は下がり気味。

まだH表記となってはいますが、とくに問題ないでしょうとのお言葉をいただきました。

ありがたいことです。

Hp20230124_k3
CRPも問題なし。

ありがたいことです。

 

肝胆膵内科の先生とも相談して、お薬は今回限りで無くすとのこと。

当然ステロイドや免疫抑制剤も無く、今回からは肝臓のお薬(ウルソデオキシコール酸)や整腸剤(ビオスリー)すらも無くなりました。

ありがたいことです。

 

そして、今後の話がありました。

免疫抑制期間も終わり、長期に渡って服用していたステロイドも離脱できたということで、いよいよ移植後外来にて各種ワクチンを順次接種してくことができるようになりました。

Hp20230124_t1
造血細胞移植患者手帳にも載っている、治療によってリセットされてしまった免疫を順次ワクチン接種によって補っていくためのものです。

通常の検診より頻繁に通うことになりますが、これからも先生のお任せすることにしました。

Hp20230124_t2
最初は不活化ワクチンからのようですが、計画書を作ってしっかり毎回様子を診ながら摂取してくれるとのこと。

 

ようやく完全体になれる日が近づいてきました。

長かった・・・ただ、この治療の免疫リセットによって無になったクローン病あたりがまた出てこないこと、そして、今は問題ないこの病気がどうにかならないことを祈ります。

 

次回の通院日が決まった後、先生にお礼を言い、先生のとなりに座っていた女子にも頑張って下さいと声を掛けて診察室を後にしました。

 

続いて、今回も肝胆膵内科の診察もあるので、そちらに向かいました。

ここは他の内科も並んでいるので、相変わらず人が多め。

 

他の患者さんから離れて待っていると、私の番号が表示されたので4回ノックをして診察室に入りました。

 

どうですか?と聞かれたので、ありがとうございます、今回も健康です!と答えました。

 

血液検査とエコー検査の結果を見ながら、良くなっていますねとのこと。

約1年前は電子カルテにボジョレー解禁と書かれたので、今回はボジョレーをキャンセルしてまで頑張ったことをしっかり告げました。

 

お薬を無くしたことも説明してくれ、今後も体重を増やしたり飲酒量をあまり増やしたりしない様に過ごして下さいとのこと。

また、今後は血液内科の診察時に肝臓が悪くなったりしていない限りは、半年に1回程度肝エコー検査をしておくくらいでいいでしょうとのこと。

これまでは同じ曜日の同じ予約日に合わせて診察してくれていたんですが、次回からは血液内科が移植後外来の曜日になってしまうため、これまでお世話になっていた肝胆膵の先生とは曜日が合わなくなってしまいます。

次回の肝胆膵内科の診察は、他の先生にお願いしてくれることになりました。

移植後外来での診察時に悪化しない様に気を付けます。

先生にお礼を言い、診察室を後にしました。

 

本日の診察等もこれで終わり。

総合の会計窓口に資料を提出し、複数科受診なので長めの集計を待ちます。

・・・今回はいつもより早かった。

集計が終わるといつもの自動精算機で費用を支払いしようとしたところ、診察券を通すとなぜかエラーになります。

再び窓口に戻ると、同じような方が並んでいる手動会計があったのでそちらで支払い。

何かしらのシステムトラブルかな?

 

今回は薬局さんに処方箋をFAXしてもらうこともなく、また薬局に行くこともなく、駐車券の前払いをしてすぐ近くの平地駐車場に戻ります。

寒い・・・朝より寒い・・・

車に乗って駐車ゲートに近づくと、立体駐車場では清算済の駐車券を入れるとゲートが開いていたのが、こちらは勝手に清算済ですと声がしてゲートが開きました。

これは、駐車券にワイヤレスのなにやらが仕込まれているのか、それともカメラか何かで侵入時に車のナンバーと駐車券の番号を紐づけており、その清算をした情報が自動で反映されて勝手にゲートが開いたのか・・・

そんな事を考えながら病院を後にしました。

 

車で市内を移動し、高速道路に入る真正面はなんか真っ白。

雪が降っている様です。

これは・・・と思いつつ、高速道路なら大丈夫だろう・・・とも思って安全運転で家路を急ぎます。

お腹が空いているものの、どこにも寄らずに真っ直ぐ家に向かいます。

途中いろいろとありましたが、なんとか帰宅。

 

自宅に着くと、いつものように着ていた衣類はすぐに洗濯機に放り込んで回し、自分はシャワーを浴びて身を清めます。

スマホや持参していた小物類は除菌し、大きめのものは行く前にも噴きまくっていた抗菌化スプレーを再度噴きまくって自室外で数日放置。

この辺は毎回変わりません。

 

LINEで仕事中の親愛なる奥様に、今回の結果と無事帰れたことをを伝えました。

 

次回は移植後外来のみで肝胆膵内科の検診はありませんが、これまでの間隔とは違って毎月の通院が必要そうです。

でも、やっとここまでこれました。

嬉しい限りです。

 

今後も油断せず、引き続き感染症等に気を付けながら生活していければと思います。

«今日はあの日