« 外して2週間 | トップページ | SP/MH #2が届いた »

2013年1月17日 (木)

チキチータ Baby

ゆっくり巻いてトロトロ動くルアーが好き

そんな感じな後厄の中、ちょっと離れたところに行って釣具屋さんを見つけたら、思わず吸い込まれてしまいますよね。
そんな感じな鋭意節約中な中、良さそうなルアーを見つけたので久しぶりに購入してみました。

Cqtib1301_1
ハルシオンシステム「CHIQUITITA Baby

最近、ハルシオンシステムのルアーがお気に入り。

Cqtib1301_2
形はこんな変な感じで、リアル系とはまた違った趣きがあります。

120mmの喰べ頃サイズ。バチ抜け時の爆発力は他を圧倒する。
・120mmのダウンサイジングモデル。
・水深30センチ~80センチ前後のラインをターゲットにした泳層設定で、比較的捕食を苦手とするシーバスにはもってこいの「ノタノタ」泳ぐローリングアクション。他のルアーにはない泳ぎで、スレたシーバスも引きずり出すパフォーマンスを見せる。
・バチ抜け時には必須のアイテム。タックルボックスに入って無いと泣きを見ますぞ!

サイズは120mm、重さは12g

良さそうなカラーが並んでいたので、3色買ってみました。

Cqtib1301_3
・GLP-R(グリッターパール・レッドベリー)
・H-SAYORI(サヨリ)
・QM-GL(クォーターミラー・グロー)

標準フックはやっぱりバーブレス。

Cqtib1301_4
メーカーサイトを確認すると、カルティバ「STBL-46#8が付いているようです。

中にはこんな感じに抉れてるフックも。

Cqtib1301_5
どっちにしろ交換するので、気にせず外していきます。

Cqtib1301_6
交換するフックは、押入れに在庫のあったがまかつ「TREBLE SP/MH#8

Cqtib1301_7
でもこれ、同じ#8のはずなのに比較してみると、明らかに標準フックの方が大きい。

Cqtib1301_8
押入れにあった「RB/MH#7と比較してみても、やっぱり標準の方が大きい。

どうやら標準フックは、たぶん#8ではなく#6の様です。

パッと見た時から#8じゃない様な気がしてたんですが、ちょっとしたネタの為にパシャパシャしてみました。

Cqtib1301_9
フックが外された状態

かわいい

Cqtib1301_a
やっと出してきたがまかつ「TREBLE SP/MH#6

6個入りなので、2フックのルアーなら3つまで交換できます。

Cqtib1301_b
サクっと交換完了。

フックを替えると、やっぱり安心感が増しました。

 

ハルシオンシステムのルアーは、どれも魅力があっていいですね

« 外して2週間 | トップページ | SP/MH #2が届いた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 外して2週間 | トップページ | SP/MH #2が届いた »